最新更新日:2014/09/02
本日:count up13
昨日:16
総数:39554
今週は振替休日(月)運動会特別時間割開始、5年生の身体測定と血液検査、主幹主事訪問が予定されています。

5年 海の学習大成功



 8月21・22日に5年生が海の学習に行きました。
 きちんと学習。正座で「いただきます」。それぞれ活動にまっすぐ取組み、同宿の一般のお客さんからも挨拶・スリッパを揃える5年生をほめていただきました。

「山形じゃんずら」でもみんなが活躍!



8月15日(金)山形村のお祭「山形じゃんずら」が行われました。山形小学校の子どもたちもたくさん参加しました。なかよし山形小のみなさんが仲間で活躍する姿もうれしかったな。(久保田英雄校長より)

寺子屋山形〜地域支援ボランティアのお陰で成果をあげる〜



7月24日(木)・25日(金)・28日(月)29日(火)の4日間、寺子屋山形が行われました。
<支援地域ボランティアの先生方からの感想>
☆とても楽しかった。癒された。問題集をやる方法もよかった。… (1・2年生担当)
☆とてもいい子たちでした。集中してやる子はどんどんやっていた。課題帳が終わったら、算数の問題をやり、自分で何をやるか考えていた。担任の先生が来るとすごく喜んでいた。(3・4年生担当)
☆反省会をもち、翌日めあてを決めて行うのがよかった。字を丁寧に書こうというめあてがあったが、字を丁寧に書いている子が多かった。友達と教え合ったりしているのがよかった。(5・6年生担当)
<子どもの感想>
・わり算でかけ算をつかうとべんりだということがわかりました。先生たちがやさしく教えてくれてよかったです。(3年生)
・講師の先生に「きれいな字だね」って言われてよかったです。(3年生)
・戸辺先生と校長先生に教えてもらってうれしかった。(3年生)
・今日は、自分一人でやってみたけど、少し不安だったので、先生にききました。やっぱり、先生も友達も必要です。(4年生)
・3年生のときは、答えをみてやっていて4年生になったら自分だけで集中してできてよかったと思います。最後の寺子屋は、友達に教えてもらいながらできたのでよかったです。(4年生)
・1学期までわからなかったことがわかったし、友達と話し合ってできてよかったです。また来年も期待です。(5年生)
・わからなかったところを講師の先生にわかりやすく教えてもらいとてもよかったです。寺子屋の課題帳でテキストが少し増えてしまったけれど、復習も含めてしっかりできたのでよかったです。(6年生)

みどりの少年団交流集会に参加してきました

夏休み中、代表の人がみどりの少年団交流集会に参加しました。出発前にも練習して、山形小学校の活動を立派に発表し、評判がよかったです。かしこい山形小の子どもたちです。

7月 学校長より 1学期終業式の話から その2



 児童会では「今日も1日がんばりましょう」と呼びかけ、地域の人に笑顔を振りまいてくれました。市民タイムの記事には「あいさつ運動に力を入れることは、児童会選挙で当選した役員たちの公約で、それを果たすために街頭活動を思いつき7日から始めた。」とあります。児童会の役員の人は、選挙に出た時に児童のみなさんに「私に一票お願いします」と、言っていた時にした約束を守ろうと実行しているんですね。すごいですね。さすが学校の顔の6年生、その6年生の代表だね。
 6年生は音楽会でも涙を流す感動を与えてくれました。
 小学生はまわりを幸せにできるのです。
 小学生の活動は人を笑顔にすることができるのです。
 3年生のお友達に、1学期を擦り返って、勉強してきたことを発表してもらいました。
 いっぱい勉強→むずかしいことを先生に聞いてわかっていくと「ああよかった」
 きれいな音のリコーダー・「十」がうまくかけた習字・大プールでのクロール
 「一日一回、手をあげて発言する」発言がふえた。
 自分の気持ちをつたえたい。
 いい発表してくれましたので、よくわかりましたね。
 さあ、26日間、皆さんが楽しみに待っていた夏休みを次のようにしてくださいね。
 事故が無い夏休み!
 ヒマワリのようにたくましい夏休み!
 自分でチャイムをならした夏休み!
 がんばったと思える夏休み!
 六年生のように人を喜ばせる夏休み!
 8月19日(火)二学期始業式には、ここにいる山形小学校の全校のみんなと元気に会いたい!

7月 学校長より 1学期終業式のお話から その1

 今日の皆さんの様子は、頭も動かず校長先生の方を見ていてくれる。成長しましたね。そんな皆さんを見ていると、校長先生も嬉しさが自然と込み上げてきます。
 今日は、75日間の1学期の学校生活がおしまいの終業式の日です。すばらしいみなさんの姿の一部を紹介します。



4月 学校長より

 1年生77名を迎え、平成26年度がスタートしています。今年度の児童数は昨年度から10名減の550名で児童数が少しずつ減少しています。

 さて、学校の目指す子ども像(学校教育目標)「なかよく かしこく たくましく」の育成のため今年度の重点活動も、昨年同様「あいさつ」、「歩いて登校」、「群れて元気に遊ぶ」の3つです。

「あいさつ」は、学校教育目標の「なかよく」そのものです。あいさつすることは相手を意識し尊重する行為です。互いに仲良く、今年も全校あげて挨拶をしていこうと考えています。

「歩いて登校」については4年目になります。小学校の6年間、歩いて登校することで、一生の体の基をつくることになり、「たくましい」子どもの基本です。また、四季を感じることができる日本・長野県・山形の子どもの感覚を豊かにすることができます。感性の豊かな子どもたちは自然を感じ、自然に対する畏敬の念がはぐくまれ、「かしこい」子どもに成長してくれるでしょう。また、「あいさつ」を通して地域の方とふれあいでつながりを深め「なかよく」なれます。

「群れて元気に遊ぶ」については3年目になります。子どもたちが楽しい缶けり、鬼ごっこ、木登り…をやっている中で起こる様々な出来事あります。その中で自分と友の相違から、人としての生き方を気づかないうちに学んでいます。楽しいので何度も何度も木登りして木にぶら下がる子どもたちは、体のバランス感覚を高めたり、順序を守ったり、相手に譲ったりと「たくましさ」の中で「なかよく」を実践しています。

 3つの重点活動を職員が心をそろえ進めます。

 最後に、今、「開かれた学校」づくりに向けて様々なことに取り組んでいます。一昨年組織された「学校支援地域本部」を核に、地域の方々による学校支援が拡大され、のべ1200人以上の方が、昨年は1500人の方が地域支援に入ってくださいました。今年はこれらの方々の人数を安定させつつ、活動の定着を目標にしています。具体的な支援をさらに充実・拡大しながら、近い将来には「地域とともにあり開かれた学校」コミュニティ・スクールへ進みたいと考えています。

 ご理解、ご協力、ご支援をお願いします。

しだれ桜が開花しました。



山形小学校のシンボル、しだれ桜が開花しました。ことしも淡いピンク色の花が学校を彩っています。

入学式がありました

平成26年度が始まりました。4月4日(金)入学式が行われ、77名の新入学生を迎えました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
学校行事
9/2 運動会特別時間割
9/7 PTA作業
山形村立山形小学校
〒390-1401
長野県東筑摩郡山形村下大池3867
TEL:0263−98−2012
FAX:0263−98−3943