最新更新日:2018/09/21
本日:count up1
昨日:30
総数:105401
2学期スタート「めあてを決めて チャレンジしよう」

1年生 持久走記録会

画像1画像2
 2月2日(水)第3校時、一年生の持久走記録会を行いました。3分間にどれだけの距離を走れるか記録しました。この日までに練習を積んできたので、記録会で最高記録を目指していました。
 当日は朝から寒々しい日でしたが、一年生が持久走記録会を行う3時間目には、雲の切れ間から太陽が顔を出し、ぽかぽか陽気になりました。風もなく、自分の力を精一杯発揮する事ができました。
 校長先生のピストルのスタートで、ますます、やる気になった一年生でした。

ゴミゼロ大作せん (子どもたちが作ったHPです)

画像1画像2画像3
ぼくたち四年生は、しずはまの授業でごみ拾いをしました。ごみは、お皿や、かんや、ペットボトルや、ガラスや、ビンや発泡スチロールや、たばこなどがいっぱいおちていました。ごみを拾うのがたいへんだったので、今度からは、ごみのポイすてをしないで、みんなできれいで住みよい町作りをしましょう。

     みなさんも、時間があったらぜひごみ拾いをやってみてください。
              ご協力をお願いします。

しずはまの授業で

画像1画像2
4年生では、しずはまの時間を使って「しずはまを住みよい町にしよう」という目標のもと、ごみひろいごみ拾い活動を行いました。そこで発見したごみの中で、子どもや大人のごみのポイ捨てによるものが多いことに気づき、それを地域の方に知らせようという考えが生まれ、自分たちの考えを広めていこうという活動に取り組みました。その中の一つとして、インターネットを使って呼びかけようと考えた子どもがおり、学校のホームページを用いたらどうだろうかという案を出し、実行したグループがありました。
そのグループの作った記事を掲載させていただきます。子どもたちは、初めて作ることに戸惑いながらも、どのような文章、写真にすればいいのか真剣に話し合ったり、悩んだりしながら作りました。少しでも、子どもたちの「しずはまをきれいな町にしたい!」という思いが伝われば幸いです。どうぞ御覧下さい。

生活科 むかしのあそびをつくってあそぼう!

画像1画像2画像3
 1月28日(金)一年生は、生活科の学習「お正月のあそびであそぼう」から、今度は自分たちで「お正月のあそびをつくってあそぼう」の学習に進みました。
 すごろくやふくわらい・はねつき・かるた・けんだま・こま・かみとんぼなどを自分で作りました。
 ふくわらいの目や鼻をペットボトルのふたで作ろうと考えて、準備してきて授業に臨む子もいました。また、かみとんぼでは、羽の向きを工夫してより高く飛ばそうとした子もいました。はねつきでは、段ボールを段ボールカッターで切るのがとてもたいへんでした。
 今度は、自分たちが作ったもので、遊びます。友達の作っている様子を見ていて、「○○さんのもので、あそびたいな。」「自分のをもっと工夫するよ。」などと考えているようです。

本年もよろしくお願いいたします 校長  杉本和也

画像1

「初富士に たなびく雲も 新しく」
 今年は、初日の出も初富士もよく見え、各家庭では、よい年をお迎えのことと思います。昨年中は本校の教育活動に温かな御支援・御協力をいただき、誠にありがとうございました。おかげさまで全ての教育活動を順調に行うことができました。心から感謝申し上げます。本年も、子どもたちの健やかな成長を願って、教職員一同、誠心誠意努力してまいりたいと思います。相変わらぬ御支援・御協力をよろしくお願い申し上げます。

 1月6日の今年初めての集会では、次の三つの話をしました。
(1) 野球のイチロー選手とサッカーの本田選手、そしてノーベル化学賞を受賞し  た鈴木さんと根岸さんを例に、「夢をもとう、できるだけ大きな夢をもとう!」  「人間がもっているもっとも素晴らしい才能は、努力する力をもっていること  である」という『夢と努力』の話
(2) 「223」は何を表している数字かというクイズの後に、「さやかな富士が   夢を呼んでる そびえてる」という校歌の一節を例に、「東小学校から見た富士  山は、心に刻まれる大切な原風景」であるから、「富士山のことをもっとよく知  って、富士山を大切にしよう!」という『富士』の話
(3) 日本で一番美しい言葉「ありがとう」は、自分や周りの人を幸せにする魔法  の言葉です。「ありがとうのステージ」では、この言葉が、学校や家、様々な所  でたくさん聞くことができるステージにしよう!」という『ありがとう』の話
 
 子どもたちは、これらの話をよく聞いていました。そして、各学級で、一年の計(今年の目標、ステージの目標など)を立て、目標に向かってのチャレンジが始まっています。2月23日の「富士山の日」に合わせて、高学年は富士山の俳句作りにも挑戦しようとしています。また、「ありがとう」のステージになってあいさつ名人も増えているので、「ありがとう」の言葉もきっと以前より聞こえるようになっていくと思います。

 さて、来年度より大きく変わることがあります。それは、小学校において新しい学習指導要領が完全実施となるということです。「生きる力」をはぐくむという基本理念は変わりませんが、その理念を実現するために改訂されたことがあります。例えば、低学年は来年度から週1時間ほど授業時数が増えます。本校では数年前から段階的に実施してきましたが、高学年において、本格的に外国語活動も始まります。教科書も2〜3割ページ数が増えます。
 ここで、大切なことですが、教科書は厚く大判になりますが、そこに記されていることを全て落ちがなく扱うのではないということです。今までもそうでしたが、「教科書を教えるのでなく、教科書で(も)教える」ということです。学習指導要領に示された目標に向かい、その内容をきちんと指導していきますが、教科書には発展的な学習や補充的な学習が盛り込まれ、資料も豊富になり、説明も丁寧になっています。この厚くなった教科書を効果的に使って、子どもたちに確かな学力を付けていくことが重要になってくるのです。
 新しい学習指導要領や来年度の本校の教育活動については、今後も説明をしていきますが、学習意欲と学習習慣の大切さについても課題になっています。家庭学習などを柱に、家庭と学校との連携を更に図っていく必要もあります。皆様の御理解と引き続いての御協力をお願いいたします。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
焼津市立大井川東小学校
〒421-0205
静岡県焼津市宗高428
TEL:054-622-0010
FAX:054-622-7910