最新更新日:2018/11/16
本日:count up13
昨日:48
総数:111755
かがやきステージ「自分をのばそう みんなと伸びよう」

紙はんがで龍をつくりました

画像1
画像2
画像3
今年は辰年、2年生が紙はんがで龍を創りました。刷り上がってみるとうろこや顔のひげなどの部分がくっきり。中には火を吐いている龍もいました。学校に見えたときにはみてくださいね。

発育測定・保健指導

 1月10日(火)に、保健室で1年生は発育測定と保健の話を聞きました。
 9月に測定したときから、身長は伸び、体重は増え、ぐんぐん成長しているのがわかりました。
 その後、保健の先生から、なぜ、この季節になると「うがい・手洗いが大切なのか。」その元になる「体を守るチーム7(セブン)」のお話でした。「ヘルパーT細胞」「好中球」など一年生には難しい言葉でしたが、このような7つの免疫が体の中で、かぜの菌と戦っているお話でした。その免疫をより高めるためには、うがい・手洗いや早寝・早起き、好き嫌いしないでなんでも食べる等規則正しい生活が大切なのです。
 お話を聞いた後の休み時間には、水道でがらがらと一生懸命うがいをする一年生がいました。
 かぜやインフルエンザにならないように、がんばります。
画像1
画像2

5年生の味噌汁づくり

画像1
画像2
画像3
6時間目、なにやらだしのにおいがプーンと廊下に漂います。それに惹かれて思わず家庭科室に(^^)5年生が味噌汁作りをしていました。お豆腐とわかめ、ねぎ、油揚げ、なす、ダイコンなどなど。子どもなりに入れるものを工夫して、一人一味噌汁に挑戦していました。きっと明日は朝の味噌汁は子どもたちがつくってくれますよ。

書き初め大会

画像1
画像2
画像3
今日は4年生の書き初め大会が体育館でありました。張り詰めた雰囲気の中で緊張しながら子どもたちは「明るい年」と書きました。2011年は東日本大震災や台風など大変な年でしたので。2012年は「明るい年」に文字通りなることを祈らずにはいられませんでした。

おにぎりパーティー・おでんパーティー

画像1画像2画像3
今日は給食のない最後の日。5年生と2年生はペアで、それぞれおにぎりとおでんをつくりました。おでんのダイコンは2年生が学校で栽培したものです。5年生はおにぎりを相棒の2年生の分まで作ってあげています。何ともほほえましい相棒同士のつながりがあります。ダイコンは試食してみましたが、よく煮えていて、グーでした。

書き初め大会

今日は書き初めの日です。5年生は「光る大地」という字です。2階と3階の多目的室で行いました。教室に入ってみると、なにやらピンと張り詰めた空気が・・・・
新年のはじめの字ですから緊張しますね。外を見ると、大井川の大地が光って見えました。まさに「光る大地」です。
画像1
画像2

黒板にはいろいろな「龍」が・・・・

画像1
画像2
教室に行きますと、黒板にいろいろな龍が書かれていました。きっと先生が子どもたちを迎えるために黒板に書いたんでしょうね。子どもたちは教室に入って来るなりすぐ黒板の近くに集まって眺めていました。

ありがとうのステージ

画像1
今日から3月まで、ありがとうのステージが始まります。子どもたちには、一日10のありがとうを実行しましょうと呼びかけました。朝のあいさつをしてくれて「ありがとう」、お母さんのお皿洗いのお手伝いで「ありがとう」、友だちと仲よくしてくれて「ありがとう」・・・・「ありがとう」は自分が他の人のために活動しているときに必ず誰かが返してくれます。家でも「ありがとう」がたくさんあふれるようになるといいですね。

あけましておめでとうございます

画像1
あけましておめでとうございます。2011年は震災があり、静岡では台風があり、自然災害に悩まされる年でした。現在でも、被災地では復興に向けて懸命な努力が続いています。2012年が日本全体にとって、光の見えるすばらしい年になるように祈らずにはいられません。
5日からはいよいよ新しい「ありがとう」のステージが始まります。いままで「なかよし」「チャレンジ」「かがやき」の3つのステージを子どもたちとともに過ごしてきました。4月から思いますと子どもたちの成長には目を見張るものがあります。「ありがとう」のステージでは、ありがとうを見つけること、ありがとうと言われることを中心に指導していきます。
ありがとうを見つけることは「他」に素直に目を向ける力が要求されます。澄んだ素直な心がなくては「ありがとう」という感謝の言葉は出てきません。また、ありがとうと言われることでは「他」への施し、自分を捨て、人のため、社会のためにつくすことに喜びを覚える、そんな気持ちがないとありがとうとは言われません。宮沢賢治の「アメニモマケズ」の境地ですね。難しいことです。私たち大人にとっても最終的な目標ではないでしょうか。でも、貴きを目指すことに人としての成長があります。みなさんと一緒に「ありがとう」の持つ深い意味をかみしめ、生活していくステージにしていきましょう。

1年 おすもう大会

画像1
画像2
画像3
 12月19日(月)第4校時、体育館にて、1年生全員で(男女別にしました。)お相撲大会を行いました。押し相撲です。けったり、倒したりすることはなしです。必死に押して、押して、押しまくりました。
 さすが、決勝戦ともなると、見応えがあります。
 負けて、悔しくて悔しくて、涙している子も見られました。心も強くなります。

おでんができました

画像1
今日は冬休み前最終日。秋に収穫したサツマイモ、とれたてのダイコンなどを使って、ひまわりの子どもたちはおいしそうなおでんをつくりました。もう台所仕事はお手のものです。廊下にもぷーんといいにおいが立ちこめていました。

冬休み前の集会

画像1画像2画像3
いよいよ冬休みです。今日は休みに入るにあたっていろいろな注意事項をお話ししました。日没までに家に帰ること、自転車に乗るときにはヘルメットを忘れないこと、飛び出しはしないことなどなど。「かがやきのステージ」最終日にもあたるので、私の友だち「クマ五郎くん」も現れ、みんなのかがやきの姿を見ていってくれました。

朝の愛校活動2

画像1画像2
続きです

朝の愛校活動

画像1画像2
朝の愛校活動がありました。そろそろ大掃除ですからね。皆様のお宅ではいかがでしょうか?もう始まっていますか?昔は川で障子の襖を洗ったものです。はじめにビリビリ障子を破くのが面白かったのを覚えています。昔は障子の襖が半端でない数でしたからお母さんも大変だったでしょうね。そんなことは今や昔です。さて大井川東小学校では「だまってそうじ」を合い言葉に掃除に取り組んでいます。この日も朝の活動はとってもしずかでした。思わず褒めちゃいました。

市長さん・議長さんとハイ!パチッ!

画像1
6年生が市長さんとお話しが終わった後、今度は5年生と一緒に市議会議長さんも参加して記念写真。どうして6年生ではないのですかって?来年は辰年。5年生は辰年生まれなんですね。

清水市長さんが大井川東小学校を訪問

画像1画像2画像3
清水市長が大井川東小学校を訪問し、6年生と話をされました。6年生は自分が今まで学習してきたことを発表し、その後「どうして市長さんになろうと思ったのですか?」「やめようと思ったことはないですか?」などいろいろ質問しました。市長さんは一つ一つに丁寧に答えてくれました。最後に一人一人と握手。6年生にとって忘れられない日となりました。

1年生の書き初め

画像1
一年生だって書き初めをやります。でも、墨や筆は使いません。書き方用のネームペンを使って上手に「あさひ」と書きました。とてもきれいな字で・・・・初日の出のことを考えながら書いているのかな?

家庭科実習 お弁当づくり

画像1画像2画像3
廊下から、ぷーんといいにおい・・・何かなあと思って家庭科室に行くと6年生がお弁当をつくっていました。男の子もこれからは家事を分担しなくてはいけない時代ですから、料理を覚えていくことは必要です。なかなか器用な手さばきで、卵焼きを丸めたり、チャーハンを炒めたり、おいしそうなお弁当ができました。

日本語の読み方って難しいね

画像1
1年の教室の前にこんなものがはってありました。「一日・二日・三日・・・・」「ついたち・ふつか・みっか・・・・」日本語には慣習で、こう呼ばせることがありますね。1年生もこんな呼び方があるんだよということを学んでいます。「なぜ?」と聞かれると困りますが、一度調べてみるといいかもしれませんね。「さすがお父さん」、「さすがお母さん」と言われるかもしれませんよ。

書き初め

画像1
いよいよ2011年もあと残すところ10日あまりとなりました。今日は2Fの多目的室で4年生が書き初めの練習をしました。書き初めは1/2に実施されるのが普通で、その後、どんと焼きで火にくべます。その炎が高く上がると字がうまくなるといわれています。昔は宮中の方がやっていたことから始まったようです。よい字が書けるでしょうか。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
焼津市立大井川東小学校
〒421-0205
静岡県焼津市宗高428
TEL:054-622-0010
FAX:054-622-7910