最新更新日:2017/12/15
本日:count up80
昨日:21
総数:90972
寒さが厳しくなってきました。登校時、ポケットに手を入れないで、寒い時は手袋をしてきましょう。

生活科 ざりがにとり

画像1画像2画像3
 6月24日(金)第2・3・4校時を使って、学区の上小杉神社へざりがにとりへ出掛けました。昨年度の1年生から、上小杉神社でざりがにをたくさんとることができたことを聞いていた子どもたちは、「たくさんとるぞ!!」「何匹とれるかな!?」と期待いっぱいで上小杉神社へ出掛けていきました。
 おそるおそる、水の中に入り、何度も底のどろをすくって、「ざりがに、いるかな。」「こんどこそ。」と泥の中をみました。
 ところが、どうしたことでしょう。昨年度は1・2年生が取りに行って、それぞれの学年の子どもたちが一人ひとり満足するほどざりがにをとることができたのに、この日はだいたい1クラスで3匹とれただけでした。「あ〜あ、とれなかった。」「ざりがにはどこにいるの。」ととても残念がっていました。
 「上小杉神社は、いつでもここにあります。またのお越しをおまちしております。」って神様が言っているのかもしれません。おうちの方と一緒に行って、こりずに、また、ざりがにとりに挑戦してみてください。

1年 読み聞かせ

画像1画像2画像3
 6月21日(火)の朝の活動で読み聞かせが行われました。
 ボランティアさんが読んでくれる本をよく聞いていました。
 ボランティアさんは、友達のお家の方なので、子どもたちは「○○さんのお母さんだ。」ととても楽しみにしていました。
 朝から落ち着いた時間を過ごせ、一日のいいスタートがきれました。

教師と子どもの聞く力・話す力をつけよう

画像1
平成23年度は教師と子どもの聞く力・話す力をつけていこうと思います。子供たちの会話を聞いてみると、友達とさわやかな会話をしている子と棘なす言葉が多い子とさまざまです。人と人とが磨きあい、より理解を深めていくためには、相手を受け入れ、自分もさわやかに表現していくことが大切です。今日は5年生相手に構成的グループエンカウンターの授業をさせてもらいました。これはさわやかな会話がどんなに大切か、一生懸命聞いてもらうことがどれだけうれしいことかを体感し、自分の友達との関わりを見直すものです。子供たちは決められたテーマについて2分間話し、友達は「うんうん」と一生懸命うなづいて聞いてくれました。子供たちの振り返りカードからは「普段話したことのない人と話せてうれしかった」「Aくんはこんな考えをしていることがわかった」「聞いてくれてうれしかった」などという意見があり、話すこと・聞くことの大切さを今一度思い知らされました。

平成23年度教育目標・重点目標

画像1
平成23年度は東日本大震災のニュースで幕を開けました。被災地の方には一刻も早い復興を望むばかりです。
さて、本年度の大井川東小学校の教育目標は「ゆたかな心 たくましい力」と例年通りなのですが、重点目標を「やさしさいっぱい 力いっぱい かがやく子」としました。「やさしさいっぱい」とは他者への心遣いを表し、「力いっぱい」は子どもたちの発動性・探求力を表しています。友達を思いやり、友達と一緒になって協働し、燃えるように活動する・・・・それが「かがやき」につながると思うのです。こんな子どもたちを育成していきます。

平成23年度 グランドデザイン

画像1
 今年度のグランドデザインです。
今年度も、「ゆたかな心 たくましい力」の教育目標のもと、「やさしさいっぱい 力いっぱい かがやく子」をめざして、教育活動を行います。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
焼津市立大井川東小学校
〒421-0205
静岡県焼津市宗高428
TEL:054-622-0010
FAX:054-622-7910