最新更新日:2017/10/20
本日:count up41
昨日:87
総数:85857
台風が接近してきています。23日(月)のことについては、今日学校から配付したプリントを御覧ください。

図書室にゴジラ現る

今、図書室にゴジラがいます。焼津高校の先生が議事分でつくられたものを貸してくれたのです。子どもたちもびっくり。目も光るようですよ。来校の折にはぜひご覧ください。
画像1

3の2 性の指導

画像1
11/22の参観会で、養護教諭の先生が性の指導をしてくれました。もうすでにホームページで紹介しましたが、その後のお母さんたちの感想がすばらしかったのでいくつか紹介します。
・家ではこのような話はしないので、今回の授業で、自分はかけがいのない命だということがわかってよかったです。
・ご先祖様誰一人いなくなっても今の自分はないんだ。違う精子と卵子が出会ったら違う子が生まれていたんだということを話してくれました。
・自分が生まれてきたことが奇跡なんだと言っていました。
・自分が生まれてくるのを家族のみんなが待っていてくれたんだということを知り、うれしくなったと言っていました。
お母さん方の意見もとってもすてきですよ。

杉山直さんの「三コ」

画像1
画像2
画像3
今日は新朗読の杉山直さんが大井川東小学校に来てくれました。読んでくれたのは斉藤隆介の名作「三コ」。家督相続のできない次男三男(オンチャ)が三コからもらった山に木を植えて生計を立てていく。そこに山火事が発生し、三コは自分の命と引き替えに山を守り、オンチャを救うというお話です。迫力のある音読にみんなびっくり。その後のお話で「どうやって覚えるのですか?」という子どもの質問に「何度も何度も読むことです」とお返事をいただきました。名文は何百回も読むとその良さがまるで朝日が昇るようにわかってくるそうです。みなさんもお子様にぜひ読み聞かせをしてみましょう。

生活科体験学習 榛原ふるさとの森へ行きました!!

画像1
画像2
画像3
 1年生は、11月24日(木)生活科体験学習で「榛原ふるさとの森」に行ってきました。10人に1名ずつの森の先生がついてくださり、一日森の中で活動してきました。
 ドングリを拾ったり、松ぼっくりにとげがあるものを教えていただき驚いたり、葉っぱに枝で字を書いたり、ベンチに寝っ転がって木々の間から空を見たり、ミカンの木があればもぎとってみんなで分けて食べてみたり、イノシシの足跡を教えてもらったり・・・書ききれないくらいのたくさんのとても楽しい体験をすることができました。森の先生方からたくさん教えていただきました。子どもたちは、それぞれの森の先生が大好きになりました。
 「榛原ふるさとの森」の中は、時間がゆったり流れているように思えました。学校では、決して味わうことのできない貴重な体験ができました。
 山の急斜面を登ったり、つるをみんなで引っ張って、絶対とれない!!と思っていたのがとれて、そのつるを長縄にして跳んだりしました。
 充実した一日を過ごさせていただき、森の先生達に感謝です。ありがとうございました。

参観会3年生

画像1画像2
参観会で養護教諭のさほ先生が赤ちゃんの誕生の話をしてくれました。「赤ちゃんは眠らないんだよ」という話にみんな「ウッソー!」 写真もたくさん見せてくれました。みんながお母さん、お父さんになるときに覚えていてくれるでしょうか???

ばっちりです

画像1
「ばっちりです」思わず言いたくなってしまいます。体育に出かけた後の教室。一年生の教室を見てみると、ほーら、こんなにきれいにたたんでちゃんと机の上に置いてあるんです。一体誰でしょうね。身の回りの整頓は一年生が一番上手かな?

朝食3

画像1画像2画像3
写真です

朝食2

画像1画像2画像3
写真です

熱するとふくらむ?

画像1
4年生の理科です。鉄球を熱すると膨張して、穴に通らなくなるよって実験はしたことあるでしょう?覚えてますか?通す穴は二つあって、一つは熱すれば鉄球は通らないが冷やすと通るもの。もう一方ははじめから通らないもの。子どもたちは「何とかこっちも通したい」添う言い張って、「こっちも輪を熱すれば大きくなって通るんじゃない?」と誰かがアイデアを出しました。「やってみよう」ということになり、やってみたら、子どもたちの予想通り、鉄球は通りました。「やったあ」という歓声。いい勉強したね。

給食参観

画像1画像2
今日は参観会です。1年生はおうちの方と給食参観。「給食のお味はどうですか?」とインタビューしたら「おいしいです」「「子どもたちの栄養を考えてつくられてますね」など好評でした。「お母さんの小さいときはご飯パックありました?」と伺ったら、「おなじです」脱脂粉乳の時代のわたしにとっては「今のお母さんは若いなあ」と思わず自分の年を感じてしまいました。

おかしなのりもの

画像1画像2
3年生の教室に行くと楽しい絵を描いていました。「これは何?」と聞くと「イカの乗り物だよ。おなかがすくとつまみ食いできるよ」「これは空飛ぶ黒板だよ。いろいろなところにいけるよ。勉強もできるよ」「木の乗り物だよ。いろんな森に行けるんだよ」子どもの夢が一杯煮詰まった絵になりました。

修学旅行 第2日 浅草編

画像1画像2画像3
お待たせしました。浅草ツアーのリポートです。浅草は職人の町でもあります。スカイツリーを間近に見ながら、子供たちは下町の伝統文化に触れます。昔から伝わるちょうちん作り。江戸文字といわれるちょうちんに書く独特の文字の書き方を教わり、子供たちはたくみの技に驚嘆。ちょうちんの骨の部分がなかなかうまく書けないんですね。ボコッともりあがっていて・・・でも教えてもらいながらきれいなちょうちんができました。

ちょうちんづくり2

画像1画像2画像3
写真です

修学旅行 第2日 浅草編(組みひも)

画像1画像2画像3
浅草の下町文化をもうひとつ紹介しましょう。組みひもです。匠は東京でわずかに一人、皇族や歌舞伎俳優の帯止めを作っている方。きれいに染め抜かれた絹の糸をよったひもで子供たちはトンボを作りました。前にしか飛ばないトンボは縁起がよいとされています。子供たちの作品をごらんあれ。

修学旅行第2日 上野科学博物館

画像1画像2画像3
浅草の前に上野の科学博物館で勉強しました。

朝食3

画像1
写真です

朝食4

画像1
これでおしまい。ではディズニーにいってきます。

修学旅行 第3日目 ディズニーランド

画像1画像2画像3
いよいよ子どもたちが待ち望んでいたディズニーランドです。9:00開園ですがもう待ちきれない様子。ディズニーでは楽しむだけではなく、キャリア教育の一環としてディズニーのキャスト(スタッフのことをこう呼ぶそうです)にインタビューをしてきます。私も5人の人にインタビューしましたが、「さすがディズニー」と感心してしまいました。いくつか紹介します。
1ツアー客の皆さんをご案内したとき、「あなたがガイドで本当によかった」と言われたことは忘れません。私たちの仕事の喜びはお客様とお話しし、喜んでいただくことです。お茶草間の笑顔に癒されることがとても多いのです。
2私たちは否定的な言葉は絶対使いません。木に登っている子がいたら「いけないよ」とは言いません。「足元危ないからね。こっちに来ましょうか」そういうのです。
3掃除係でもセキュリティーでも、皆お客様を楽しませるパフォーマーなのです。ここは私たちの舞台なのです。

修学旅行第3日 ディズニー2

画像1画像2画像3
写真です

ディズニー3

画像1画像2画像3
写真です
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
焼津市立大井川東小学校
〒421-0205
静岡県焼津市宗高428
TEL:054-622-0010
FAX:054-622-7910