最新更新日:2017/12/17
本日:count up123
昨日:176
総数:439334
2学期も元気な古西っ子の様子をお伝えしていきます。ぜひ、ご覧ください。

12月18日 脱穀・精米体験!!

画像1 画像1 画像3 画像3
 機械での脱穀は既に体験した子ども達ですが、今回は、足踏みでの脱穀機でお米を脱穀しました。その脱穀したお米をまず、混じっている石やゴミを取り除きました。その後、一升瓶と棒を使って精米しました。精米体験では、手が疲れるほど棒でお米をついても、なかなか精米できませんでした。子ども達は、改めてお米を食べるまでには、たくさんの過程があることを理解できました。

高齢者疑似体験教室

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 12月16日(火)の2,3時間目に「高齢者疑似体験教室」を行い、講師の先生にボランティアグループさくら会から7名の先生をお招きしました。
 装具を使って高齢者の方が感じている不自由さを体験しました。目には視野が黄色くなり、狭くなるゴーグル。耳には耳栓。腕と足にはおもりを装着しました。体が重くてなかなか思い通りに動かすことができず、杖をつきながら、舞台へ上がる階段を上り下りするだけでも苦労していました。
 高齢者の方々が感じてみえる、体が思い通りに動かない苦労を6年生全員で実感しました。「もし、高齢者の方が困ってみえたら手を差し伸べたい。」という気持ちになることができました。


保健センター保健師さんとの勉強1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
11月の委員会(保健委員会)の時間に、江南市保健センター保健師さん2名とボタンティアの方2名に来ていただいて、保健センンターで取り組んでいる『健康日本21こうなん計画』の中の「健康と運動」について勉強しました。はじめに、保健センターの役割と足の健康について話を聞いた後、「ウォー筋グ運動」と「フットケア」を一緒に行いました。

保健センター保健師さんとの勉強2

実際に自分の足のチェックをしたり、みんなで一緒に運動やフットケアをしたりと、楽しく勉強することができました。教えてもらいながら一緒に行った「ウォー筋グ運動」と「フットケア」は、市民ひとりひとりが健康にすごすことができるように、そして子どもから大人までだれでも手軽にできるように作られたものだそうです。また、江南市が生活習慣病予防としてすすめているウォーキング(江南市には健康の道として3コースのモデルコースがあります)の前に「ウォー筋グ運動」、後に「フットケア」をしようと、よびかけています。健康のために、家族みんなでできるといいですね。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/2 入学式準備・新6年登校
4/3 入学式準備
4/6 入学式

古西だより

1年学年通信

2年学年通信

3年学年通信

4年学年通信

5年学年通信

6年学年通信

ほけんだより(教室掲示用)

ほけんだより(配布用)

相談室より

江南市立古知野西小学校
〒483-8423
江南市東野町郷前西88
TEL:0587-56-2273
FAX:0587-56-2304