30年度がスタートしました。「みんなが夢中になれる学校」を方針に,「ABCを大切に」して,地域・保護者・学校が一体となって古北っ子が「きらめく」ようにしていきましょう。

平成19年度 卒業証書授与式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3月19日(水)平成19年度卒業証書授与式を挙行しました。大勢の保護者の皆様、ご来賓の皆様に見守られて、70名の卒業生が古知野北小学校を巣立ちました。4年生・5年生の在校生も、力一杯の呼びかけと歌声で、別れを惜しみ合いました。
 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
 皆さんの未来に幸おおからんことを、在校生・職員一同心より願っています。

輝きロードには

画像1 画像1
 卒業生の手による「等身大の絵」を、北舎から体育館にいたる「輝きロード」に展示いたしました。お時間のある方は、小学校最後となる素晴らしい作品をご鑑賞ください。どの作品も、素敵な笑顔で皆さんを待っています。

いよいよ明日が「卒業式」…

画像1 画像1
 平成19年度卒業式を、明日の午前9時半より本校体育館で挙行いたします。
 下級生の手によって立派に準備された式場が、今はひっそりと、卒業生の入場を待っています。

卒業生を送る会 

画像1 画像1 画像2 画像2
 卒業生の入場です。(写真左)
 温かい拍手が会場全体を包みました。少し緊張気味の表情の6年生を花のアーチが迎えました。(写真右)

卒業生を送る会 

画像1 画像1 画像2 画像2
 開会の言葉に続いて、「引き継ぎ式」が行われました。(写真左)
 校旗の引き継ぎ、委員会活動、クラブ活動、通学班活動など、この1年間6年生が中心となって進めてきた活動を、5年生の手に委ねました。

 つづいて各学年からのプレゼントです。1年生からは卒業生一人一人への感謝の言葉と、可愛らしい歌声が贈られました。

卒業生を送る会 

画像1 画像1 画像2 画像2
 2年生は鍵盤ハーモニカの演奏で6年生への感謝の気持ちを伝えました。「こぎつね」の美しいメロディーが会場に響きわたりました。

 3年生はリコーダーと合唱で「オーレ!チャンプ」を演奏しました。中学校に向けて羽ばたこうとする卒業生を、力強く励ましました。

卒業生を送る会 

画像1 画像1 画像2 画像2
 4年生は、恒例となった「ソーラン節」の踊り納めでした。リコーダー演奏を組み合わせ運動会の演技から一段とバージョンアップした姿を卒業生に披露しました。

 トリを務めた5年生は、「君に会えて」の合唱を贈りました。高学年らしい美しいハーモニーを卒業生の心に響かせました。

卒業生を送る会 

画像1 画像1 画像2 画像2
 楽しかったひとときは、またたく間に過ぎ、いよいよお別れの時がきました。
 6年生から在校生への最後のプレゼントは、「ビリーヴ(believe)」
 美しい合唱の声が、会場いっぱいに響きわたりました。
 『たとえば君が 傷ついて くじけそうに なった時は
  かならずぼくが そばにいて ささえてあげるよ その肩を・・♪ 』

 そして、温かい拍手の中を、卒業生は静かに退場しました。

わんぱく団の皆さんありがとうございました♪

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 「わんぱく団のひみつ基地」の皆様による読み聞かせの会も、本日(3月12日)が本年度の最後となりました。最終回となった今回は、本校職員の高橋春美先生と野村敬子先生をゲストに迎えていただき、両先生による絵本の読み聞かせが実現しました。
 高橋春美先生は『ゆうひの しずく』を、野村敬子先生は『びゅんびゅんごまが まわったら』を選び、集まった多くの子どもたちを前に読み聞かせを披露しました。子どもたちも嬉しそうでした。
 「わんぱく団」の皆様には、来年度も引き続き活動を続けていただけることを約束していただけました。ありがとうございます。平成20年度も、子どもたちが楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いします。

たくさんの花が咲きました♪

画像1 画像1
 3月11日(火)、この日は児童会の「送る会」でした。
 卒業生の目の前に、可愛らしい花、美しい花、頼もしい花がいっぱい咲き揃いました。その花々を見守る70名の卒業生の顔もまた、優しさに満ちた美しい花のようでした。415本の花がひとつの大きな大きな花束になって、6年生をお祝いしていたのだと思います。
 卒業まで、あと一週間となりました。

さすがでした、尾張地区優勝チーム♪

画像1 画像1
 スポ少女子バレーボールAチームと古北小職員チームとの年に一度の交流戦が、3月5日(水)の午後6時から体育館で行われました。過去2連敗を喫している職員チームは、「今年こそは!」と意気込んでいましたが、蓋を開けてみれば、今年もスポ少チームの完全勝利という結果に終わりました。さすが尾張地区大会で優勝したチームだけあって、強いサーブに強烈なスパイク、ねばり強いレシーブと、大の大人もタジタジで、試合終了後の職員室は、暗いムードに包まれていました。。。
 もちろん、来年こそは「レッツ リベンジ!」です。
 子どもたちの勝利の笑顔と、職員チームのひきつった苦笑いをご覧ください。
 

公開します♪

画像1 画像1
 1月30日に行った「ナスカの地上絵大作戦」の模様は、テレビ放映でご覧いただけたでしょうか。いきいきと活動する子どもたちの表情が素敵でしたね。
 放映が終了しましたので、本HPでもやっと作品を公開できることになりました。あらためて巨大な絵の美しさに見とれてしまいます。

長縄跳び大会

画像1 画像1
 長縄跳び大会が開催されました。
 心配されていた雨(雪)の影響もほとんど無く、運動場はベストコンディション!子どもたちは今までの練習の成果を十分に発揮することができました。
 古北小の長縄跳び大会のルールでは、低・中・高学年別に「優勝」「準優勝」を決定します。時には下学年が上学年の記録を上回ることもあります。
 今回の結果は次の通りでした。

【結果発表】
 低学年の部:優 勝  2年2組  記録:182回 
         準優勝  2年1組  記録:113回

 中学年の部:優 勝  3年1組  記録:383回
         準優勝  4年2組  記録:318回

 高学年の部:優 勝  6年2組  記録:667回(新記録)
         準優勝  6年1組  記録:570回
 
 大会の開催にあたっては、児童体育委員会の皆さんがよく頑張りました。委員の皆さん、お疲れ様でした。
    

授業参観ありがとうございました

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月21日(木)に行いました授業参観には、ご多用の中にもかかわらず多数のご参観をいただきありがとうございました。6年生の「等身大の絵」、4年生の「1/2成人式」、1年生の「できるようになったこと」等、この時期ならではの内容もあり、保護者の皆様の参加・協力(共同作業)をいただく場面も多かったことと思います。
 今回は2・3限連続2時間の授業公開とし、長放課の遊びの様子もご覧いただけたと思います。2時間目・3時間目とも、全体で250名を超す「大盛況」となったことを嬉しく思います。次年度からも、授業公開の仕方を工夫し、日頃の学校生活の様子をできるだけ詳しく観ていただけるよう努力していきたいと考えています。今後ともよろしくお願いいたします。

環境とリサイクル 出前授業

画像1 画像1 画像2 画像2
2月21日(木)5,6限
 シャープ(電機メーカー)が社会貢献の一環として行っている、環境教育の出前授業に応募して、見事に当選。この日に実施していただくことになったのです。シャープの方とNHK名古屋の気象キャスターさんに学校に来ていただき、地球温暖化のお話とリサイクルのお話を聞きました。その後2クラスに分かれて、「二酸化炭素はあたたまりやすい」という温暖化の実験と空き缶を分別する機械の模型による実験を交互に見せていただきました。とてもわかりやすい授業で、子どもたちも興味深そうにしっかり学習できました。

1/2成人を祝う会

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月21日(木)授業参観に1/2成人を祝う会を行いました。今までの自分を振り返り、今の自分から将来の姿を予想しました。コンピュータで職業調べを行い、そのために今後どんなことを努力したらよいかを具体的に考え、発表しました。友だちだけではなく、保護者の方の前での発表ということで、緊張感が一層あったようです。どの子も立派に発表することができたと思います。感想では、「発表は緊張したけど、みんなの将来の夢が分かってよかった。」「職業を調べて、その夢に向かってがんばろうと思った。」などが見られました。どの子にとっても、有意義な会になったようです。

長縄跳び大会はもうすぐ!

画像1 画像1
 児童会が主催する「長縄跳び大会」が、今月末(2月27日〈水〉)に迫ってきました。朝の時間や長放課になると、どのクラスも運動場に出て練習を始めています。新記録を目指す6年生から、やっと跳べるようになった1年生まで。それぞれのクラスが目標を決めて全員で一つのことに集中する姿からは、まさに『学級生活の総まとめ』といった感を受けます。練習をしていた3年生の子に訊ねてみました。「何回くらいできるの?」「300回はいくと思うよ♪」「え、すごいね!」
 さて、本番はどうなるでしょう。お時間があれば保護者の皆様もぜひお子さんのクラスの応援にお越しください。

ありがとうございました♪(その2)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 贈呈式では、はじめに初老会の皆様からの「思い」をお話しいただき、その後、全校児童を代表して6年生の白井聡也くんが感謝の言葉を述べました。続いて高学年児童による「鉄棒の模範演技」と教員による「鉄棒の模範演技」を披露し、最後に懐かしい「校歌斉唱」を聴いていただいて式を終えました。
 今回いただいた記念品は、どれも子どもたちの学習や運動に役立つものばかりです。末永く大切に使わせていただき、45名の会員の皆様のご期待に応えられるよう、輝く古北っ子を目指して頑張りたいと思っています。
 ほんとうにありがとうございました。

ありがとうございました♪

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 古北小の子どもたちに、古北平成20年初老会の皆様から素敵なプレゼント(初老記念品)がいただけました。
 1 教壇  8本(4教室分)
 1 低鉄棒 参ラン(高さ120僉滷魁高さ130僉滷魁
 1 逆上がり練習器 弐台

 2月14日(木)の1時間目、初老会代表の坂真一郎様はじめ8名の方にご臨席いただき、運動場で「贈呈式」を開催し、全校児童が感謝の気持ちをお伝えしました。

ありがとう! 和田交番のおまわりさん

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月6日(水)社会の学習と総合的な学習「地域大発見」を兼ねて、和田交番に見学にいきました。交番には2人のおまわりさんが勤務されていました。1日に7回もパトロールをして、わたしたちの安全な暮らしを守るためにお仕事をされていました。江南市には4つの交番があることや、愛知県全体では550もの交番があること、犯人を捕まえるために柔道や逮捕術などの訓練をされていることが分かりました。おまわりさんが身につけているものは60cmに伸びる警棒、警察手帳、無線、手錠、笛、ピストルであることも教えてもらいました。いろいろな質問にとても分かりやすく、ていねいに答えていただきました。やさしくて、親切でかっこいいおまわりさんに「今日、ぼくはおまわりさんになることに決めた」という子もいました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
江南市立古知野北小学校
〒483-8025
江南市和田町宮145
TEL:0587-56-2274
FAX:0587-56-2924