30年度がスタートしました。「みんなが夢中になれる学校」を方針に,「ABCを大切に」して,地域・保護者・学校が一体となって古北っ子が「きらめく」ようにしていきましょう。

「多様な動きをつくる運動(遊び)」パンフレット

画像1 画像1 画像2 画像2
3月31日。新学習指導要領では、小学校低学年・中学年のうち「基本的な動きを総合的に身に付ける」ことをねらいとして「体つくり運動」の内容に「多様な動きをつくる運動(遊び)」が位置付けられました。
平均台などの器具をいろいろな姿勢で渡ったり、ジャングルジムや肋木に姿勢を変えながら登ったり下りたりする運動(遊び)をしてみましょう。長なわでの大波・小波をしたり、回っているなわをくぐり抜けたりする運動(遊び)をしましょう。すもう遊びで相手を押し出したり、引き合い遊びでひき動かしたりする力試しの運動(遊び)もいいですね。
将来的スポーツの技能や体力を高めるためには、低学年の時期に様々な基本となる動きを身に付けることが必要なのです。
春休み中ですが、しっかり体を動かしていますか?

教材を研究し、新年度に臨む

画像1 画像1
3月30日。愛知県学校給食牛乳協会からミルクガイド(学校給食用牛乳啓発用)が届きました。食育推進の一助として学校給食用牛乳に対する理解を深めるために作成されたものです。
Q1 お乳が出るのは子牛を産んだお母さんだけ?
Q2 愛知県の乳牛に数は?
Q3 牛の大きさはどのくらい?
Q4 牛乳を飲むとどんないいことがあるのかなあ?
Q5 牛の餌は何かな? ……

ミルクガイドでは、「畑作・畜産のさかんな地域」や「地球環境と温室効果のしくみ」についても分かりやすい資料が掲載されています。
こたえは、ここをクリックしてね

いじめ防止標語コンテスト

画像1 画像1
3月29日。愛知県小中学校PTA連絡協議会より「いじめ防止標語コンテスト」最優秀作品ポスターが届きました。最終的に全国1123校から91984作品の応募があったとのことです。
しらんぷり できないよ。だって みんな なかまだもん。(小1)
心の傷 ゲームじゃないから治らない
(小6)
「いやだ」と言える勇気をください。「やめよう」と言える優しさをください。(中1)

「言葉って、勇気になる。」次年度も言葉と体験を大切にした教育活動に取り組みたいと考えています。

防犯教材

画像1 画像1 画像2 画像2
3月28日。文部科学省より、子どもの安全を守るための対策の一環として、リーフレット「大切ないのちとあんぜん」が配布されました。この低学年用教材では、自分の命や安全を守るために必要な基本的な生活習慣や人とのコミュニケーション能力、知恵を5つの約束にまとめています。
こ: 交番や近所の家に知らせよう!
く: 車にはゼッタイ乗らない、近づかない!
な: 何でも話そう学校のこと、登下校のこと!
ひ: 一人では帰らない、遊ばない!
お: 大声を出して、素早く逃げよう!

春休み中の今、楽しくのびのびと生活していますか?

□ お家の人や先生に進んであいさつや返事をしていますか。
□ 友達と仲良く、元気に遊んでいますか。
□ 約束を守って、周りの安全に気を付けていますか。
□ よいと思ったことを進んでやっていますか。
□ 生きものを大切にしていますか。

修学旅行見学地調査

画像1 画像1
3月27日。修学旅行見学候補地の現地調査に出かけました。1日目に、「私のしごと館」(関西文化学術研究都市 京都府精華・西木津地区)を計画しています。『将来の夢が見つけられない。やってみたい仕事がわからない。そんな若者たちが少なくありません。産業や社会のシステムが変わり、人々の働く姿が見えづらくなったこと。…そうした問題意識に立ち、若者たちの未来への夢を育むために生まれた』のが「私のしごと館」です。新学習指導要領からも小学校でのキャリア教育の必要性を読み取ることができます。修学旅行では、伝統工芸やものづくり、芸術・デザイン等の仕事を体験する時間を設けたいと考えています。また、2日目には、映画村(京都市右京区)での寺子屋おもしろ体験を検討しています。これまで環境問題について考えてきましたが、さらに循環型社会の江戸の町、江戸の暮らしについて追究したいと思います。
修学旅行日程・見学地の詳細については、4月学年懇談会でお知らせします。

本日も職員作業です

画像1 画像1
3月26日。昨日に引き続き、さわやかな環境づくりをすすめています。少人数指導やグループ活動等の多様な学習形態に対応できるように学習室を整えました。また、一人一人の教育的ニーズにより的確に、そしてより効果的に対応できるように特別支援学級「かがやき」の環境整備も行っています。卒業生が古北小水族館の水槽掃除を手伝ってくれています。

新学期の準備

画像1 画像1
3月25日。廊下壁面のペンキ塗り、教室の天井に設置されている扇風機の清掃、教室移動に合わせてトイレのスリッパのサイズ変更等、全教職員による新学期にむけての準備が始まりました。
本校に隣接する保育園では卒園式が行われました。保育証書を「ありがとうございました」とお父さんやお母さんに手渡しする卒園児の皆さんが、とても立派に思えました。

修了式

画像1 画像1
3月24日。

どこかで春が      百田宗治

どこかで「春」が生まれてる
どこかで水がながれ出す

どこかでひばりがないている
どこかで芽の出る音がする

山の三月東風ふいて
どこかで「春」が生まれてる

3年国語教科書下に掲載されている詩です。校庭の木々の芽の出る音が聞こえてきそうです。春風に芽が揺れる様子は「風光る」。素敵な言葉を日本人は創り出したものです。言葉を大切にした1年間でしたね。たくさんの言葉を身に付けてくれたことをうれしく思います。
もう花壇では、4月の入学式を待ちきれず、花が咲き始めています。春休み中、けがや病気をせず、交通事故に遭わないようにしてください。そして、新1年生を加え、「おはようございます」の元気なあいさつで新学期を始めましょう。


新年度準備 5年

画像1 画像1
3月23日。5年生が、平成21年度にむけて動き始めてくれました。新1年生が3学級から2学級に1学級減となることから、たくさんの机・椅子を教室間で移動しなければなりません。現段階では、北舎1階を新1年生の教室に予定しています。入学式に向けての飾り付けも少しずつ始まっています。

お楽しみ集会 1〜4年

画像1 画像1
3月23日。第5時限は、4年生が企画・運営する「お楽しみ集会」を開催しました。1年生から4年生までが体育館に入場し、ハンドベルの素敵な演奏で始まりました。「1年生から4年生まで合わせての学級数は8です。」「運動場の体育倉庫(左側)には一輪車しか置いてありません。」「さて、○か×か?」1年生から4年生までが赤白帽子を被り、クイズに答えます。…一輪車とフラフープの演技も披露してくれました。修了式を明日にひかえ、楽しい時間を過ごすことができました。

ごちそうさまでした

画像1 画像1
3月23日。平成20年度最後の献立は「ご飯・牛乳・野菜のふくめ煮・いかの照り焼き・クリームチーズ」。6年担任は、卒業生が巣立ち、かがやき学級にて会食しました。
一年間、おいしい給食をありがとうございました。“ごちそうさまでした。”

初花

画像1 画像1
3月23日。彼岸明けの今日、校庭に待ちに待った桜の花を見つけた喜び。初めて咲いた桜の花を「初花(はつはな)」と呼ぶそうです。
さくら さくら 野やまも里も 見渡すかぎり かすみか雲か 朝日ににほふ
さくら さくら 花ざかり
歌いたくなる暖かな1日です。

6年生が卒業し、新班長さん・副班長さんが通学班をしっかりまとめてくれています。

脚本集とDVD 5年

画像1 画像1 画像2 画像2
3月22日。小学生の環境劇「やるキッズあいち劇場」の脚本集とDVD が愛知県環境調査センター企画情報部で作成されました。平成20年11月15日(土)に本校で初演となった「地球会議は終わらない」も収録されています。DVDには、出演した5年生児童代表の声もまとめられています。
2010年10月には愛知県名古屋市で環境の国際会議COP10が開催されます。環境問題・生物多様性等について、これからもしっかり学習していきたいものです。

多くの感動をありがとう!

画像1 画像1
画像2 画像2
3月21日。先日の卒業式の様子を紹介するのも今回が最後となります。

益川敏英先生は、ご自身の研究について、こんなことを振り返ってみえます。「研究は思いつきではできない。とことん考えた上で、分かっていない未知のことに興味を持つという『好奇心』が必要です。解決するのが難しい問題かもしれないけれど、あきらめずに、根気強く、考えて取りかかることが大切だ」と話してみえます。夢中で取り組むことが、自分の夢や希望をかなえることにつながります。……卒業生の皆さんのご健康・ご多幸、そして何より元気に中学校生活を送られるよう心からお祈りします。(「祝辞」より)

卒業生の皆さん、「校歌」をいつまでも忘れないでくださいね。

球春到来

画像1 画像1 画像2 画像2
3月20日。高円宮賜杯 第29回全日本学童軟式野球大会・江南大会が江南市営グランドで開催されています。本校のスポーツ少年団も参加しています。初回、先取点を取られるものの、その裏の攻撃では、先頭打者が相手のエラーで出塁。次打者は四球を選び1・2塁とチャンスを広げ、すかさず送りバンドでランナーを進めると相手チームが浮き足立ち、まずはパスボールで1点。さらに三塁ゴロの間に1点追加。試合の流れを引き寄せます。…春の暖かな日差しの中、バックネット裏スタンドから古北っ子のプレーに声援をおくっています。“球春到来”です。

観察池に塩

画像1 画像1
3月20日。観察池で優雅に鯉が泳いでいます。よみがえった観察池に塩を入れ、水を殺菌したのち、昨日、フナや鯉を放したのです。放課後の運動場で遊んでいた子どもたちと一緒に、一匹ずつ泳がせてあげました。(少し心配なのは、その様子をじっと見ていたのが、子どもたちだけでなく、鳥もだということです。)

卒業式 巣立つ卒業生

画像1 画像1
画像2 画像2
3月20日。昨日の卒業式の様子を紹介します。
北島選手は、最近書いた本の中で、「大切なことは、努力を積み重ねること」だと教えてくれています。そして、「目標」は「夢」に近づくための階段である。目標をもったら、失敗を恐れずに挑戦すること。失敗したら、また新しい目標を見つけて取り組めばいい。目の前にある目標を一つずつクリアしていけば、いつか、「夢」が「目標」になる、そう信じて頑張ってほしい…と私たちにメッセージを送っています。…卒業生の皆さんが、健康で充実した中学校生活を送られますよう、心からお祈りいたします([「告辞」より)

「医学の道へ進みたい」「野球選手になりたい」「国家公務員になる」…卒業生は、大きな夢をもっています。古知野北小学校全教職員が、これからも皆さんを応援しています。
卒業、おめでとうございます!!

卒業式

画像1 画像1
3月19日。
保護者の皆様におかれましては、入学から今日までの6年間、いろいろとご苦労も多かったことと存じますが、今ここにたくましく成長し、古知野北小学校を巣立とうとしているお子様を目の前にされ、感無量のことと拝察いたします。お子様のご卒業を心よりお慶び申し上げます。……
卒業生の皆さんに最後のメッセージです。「記録の陰には六千回以上の失敗があった。」これは、アメリカ大リーグ・マリナーズのイチロー選手の言葉です。「失敗には常に原因があって学ぶことが多く、失敗を重ねることにも意味がある。」……失敗すれば、だれもが辛いわけですが、そこから学ぶ気持ちがあれば大丈夫です。失敗を恐れることはありません。卒業生の皆さんは、素晴らしい能力を秘めています。その能力を見いだし、伸ばすことができるかどうかは、一人一人が、まわりの人に相談しながらも自分で考え、夢中になって取り組むことができるかどうかにかかっています。熱い心を持ち続けてください。
……古知野北小学校で学んだ6年間を心の糧に、夢に、そして未来に向かって大きく羽ばたいてください。(「式辞」より)

本日の卒業式の様子は、さらに明日以降のHPで紹介します。

卒業式の朝

画像1 画像1
3月19日。柔らかな春の光が式場に差し込んでいます。担任からの黒板メッセージ「卒業おめでとう」「6年間の集大成の姿を」「最高学年としての素晴らしい姿を」が、卒業生を迎えます。

明日は卒業式……

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3月18日。
卒業記念品授与式を行いました。PTA記念品として卒業証書ホルダーと英和辞典をいただきました。PTA会長様からは、「希望を胸に中学校生活を楽しんでください。辛いとき、苦しいときは、一人で悩まずに、周りのみんなに相談するとよいでしょう。古知野北小学校に顔を出し、相談するとよいでしょう。皆さん方は、古知野北小学校の先生方の教え子なのですから。」とのお話を聞かせていただきました。ありがとうございました。

2時限目は、卒業式予行。青木先生のピアノ演奏をBGMに入場し、卒業証書授与、そして“お別れのことば”の練習を行いました。心に響く歌声!

今日の献立は、「赤飯・牛乳・かに玉汁・チキンフライ・ごまあえ・デザート」。卒業のお祝いの「赤飯」です。最後の給食風景を、カシャ!いよいよ明日が卒業式です。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
4/6 着任式・入学式
江南市立古知野北小学校
〒483-8025
江南市和田町宮145
TEL:0587-56-2274
FAX:0587-56-2924