最新更新日:2018/10/21
本日:count up30
昨日:341
総数:1205357
2学期の合い言葉は,「感謝神経を磨く」です。何かをしてもらったら、ありがとうと感謝をする。何もなくても、ありがとうと感謝をする。何があっても、ありがとうと感謝をする。 「ABCを大切に」して,地域・保護者・学校が一体となって古北っ子が「きらめく」ようにしていきましょう。

古北小ホームページについてのご案内

画像1 画像1
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 本年度終了 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

いつも本校ホームページを応援していただき、ありがとうございます。
今年度も、本校ホームページにて元気いっぱいの子どもたちの様子、学校のさまざまな取り組みを保護者・地域の皆さまに発信してまいりました。  

平成27年度の毎日の平均アクセス数は、
「568.6件」!(※平成27年4月1日〜平成28年3月30日の値)
昨年度(464.7件)よりさらに多くのアクセスをいただくことができました。ありがとうございました。

保護者の方はもちろんのこと、地域や地域を越えた方々にもご覧いただいています。中には、本校校区外にお住まいのおじいちゃん、おばあちゃんもお気に入りに登録していただいているとか…。心より感謝いたします。

明日からは、2016年度となるため、ページが新しくなります。
2015年度(平成27年度)に掲載された記事に関しましては、ホームページ左下の◇過去の記事「2015年度」メニューをクリックすると閲覧が可能となっております。

また、ホームページ右上のカレンダーを操作したり、キーワード検索することで、過去の記事をご覧いただくこともできます。ご利用ください。

次年度4月からも、本校ホームページをぜひご覧ください!!

2016.3.31 サクラの季節は…

画像1 画像1
サクラの季節は、出会いもありますが、別れもある季節です。
昨日の本HPに記載したように、今年度末には7名の教職員がご退職・異動となりました。明日4月1日には、新しく6名の教職員の方に着任いただきます。

親しみをもっていた教職員が退職・異動となり、新しくみえる教職員はどんな方だろうか…、と児童もそのご家族も、気になるところかと思います。

しかし、学校というところは、昔からそうして「新陳代謝」を繰り返しながら、よりよい学校づくりをしてきました。

私たちは、今日まで、古北小のよき校風を築かれ、よき児童を育んでこられてきた7名の去られる先生方の残された財産を大切にし、明日、着任いただく方々と共に、さらによりよい学校作りに努めていきたいと思います。それが、7名の先生方に対する、最大の恩返しになると考えます。

そして、そのことは、古北っ子にも当てはまると思います。別れはさびしいものですが、新しい出会いを大切にしてもらい、学校を去られた先生方のこれまでの教えを大切にして、さらに成長することが、退職・異動をされる先生方への「よき便り」になると思います。きっと、このホームページを見て、がんばっている様子をつかんでいただけるはずですから。

ご退職、並びに、ご異動となった先生方の、今後の益々のご活躍を祈念するばかりです。これからの古知野北小学校を温かく見守っていただければ幸いです。

保護者・地域の皆様、27年度は大変お世話になりました。28年度も、地域に誇れる学校づくりをめざしてまいります。引き続きご支援・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

また、拙い文章ではありましたが、一年間、「校長室より」の記事をお読みいただき、ありがとうございました。4月1日からも、365日更新をめざして継続してまいりたいと思います。よろしければ、引き続きご覧ください。よろしくお願いいたします。

ウォータークーラーが使用できます

画像1 画像1
1987年度(昭和62年度)卒業の「古北初老会」より寄贈していただいた「ウォータークーラー」の設置が完了しました。

遊びに来ていた、この3月に卒業した古北っ子たちが「これは、もう飲めるのですか」と尋ねてきたので、記念の「飲み初め」をしました。

すると「めっちゃ冷たくておいしいです!」とうれしいひと言が。

使い方のルールを貼っておくので、ルールを守って、大切に活用してくださいね。

今日のサクラ (3/31)

画像1 画像1
昨日の暖かさに、一気に開花が進みました。7〜8分咲きくらいでしょうか。
明日(4月1日)と、4日に予想されている雨が心配です。
入学式には、きれいに咲いていてくださいね。

3月31日(木)

画像1 画像1
 おはようございます。

 本年度も最終日を迎えました。子どもたちはここまで春休みをどのように過ごしてきたのでしょうか。新学期もすぐ目の前ですね。期待が高まります。

 校庭のサクラも一気に花開いてきました。何とか入学式までもってくれればと思います。

 授業こそありませんが、学校では先生方が次年度に向けての準備で大忙しです。ここからの二週間あまりが一年で最も慌ただしい時期と言っていいでしょうね。とにかく新しい年度を万全の体制で迎えるべくがんばっていきます。

 本日もよろしくお願いいたします。

* 今日3月31日は「教育基本法・学校教育法公布の日」です。1947(昭和22)年のこの日、戦後の新学制の基本となる教育基本法、学校教育法が公布されました。教育の機会均等、6・3・3・4制の導入などが盛り込まれました。


455 最上の幸福は

画像1 画像1
平成27年度が終わろうとしています。この一年間はいかがでしたか。
平成28年度も、3月31日には、「よりよくなった」と言える一年間にしたいですね。

※レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ(ロシア 1828〜1910)小説家、思想家。19世紀ロシア文学を代表する文豪であり、代表作は「戦争と平和」など多数。文学のみならず、政治や社会など、多方面に影響を与えた。日本においても、最も尊敬された外国作家の一人として有名。 

2016.3.30 東邦高校野球部

画像1 画像1
「センバツ」もいよいよ決勝戦を残すのみとなりました。惜しくも、地元愛知の東邦高校は、ご存じの通り2回戦で敗れてしまいました。個人的には、秋季東海大会の応援にも行っており、ぜひ、勝ち上がってほしかったところです。というのも、単に「地元」というだけでなく、エースで4番の藤嶋キャプテン率いる東邦は、その野球に対する姿勢が実に清々しく、応援のしがいがあるからです。

ちょうど、「高校野球ドットコムというホームページに、そんな東邦高校に関する記述があったので、引用させていただきます(3月10日コラム「野球部訪問 東邦高校野球」ページより)。

(前略)新主将・藤嶋の就任に、チームは納得の雰囲気だったが、その理由を藤嶋のクラスの担任である小嶋 裕人部長が明かしてくれた。
「藤嶋が素晴らしいのは、1年生から甲子園に出場していても、全く天狗になっていないところですね。クラスの席替えでも、藤嶋は授業に集中したいために一番前に座ることを希望する。一人間として、一生徒として申し分ない姿を見せてくれます。そして練習に対する姿勢も、しっかりと課題に向き合って取り組む。ナインはそういう姿を間近に見ているので、当然だろうという雰囲気でした」
と藤嶋の人間性を高く評価していた。

また東邦ナインはキャプテンを中心に朝、学校の最寄り駅である一社駅や学校周りを掃除する習慣がある。これは選手の自主性に任せているが、藤嶋は学校に行ける時はほぼ毎日やるという。その藤嶋を見て、小嶋部長は「やらされている感が全くないのがいいですよね。藤嶋の姿を見て、ついていく奴が多くいて、去年だったら3人ほどだったのが、今は10人います。そういう姿を見ている先生方もいますから、自然と応援されるチームになってきますよね」(後略)

さすがです。藤嶋選手、そしてチームの人間力の高さに、大人も見習わされます。
古北っ子の皆さんも、野球をする・しないに関わらず、そんな高校生にあこがれませんか。そんな人間力を高める新年度にしていきましょう。

なお、「高校野球ドットコム」というHPは、タイトルの通り、高校球児にとって「ためになる」情報が満載なサイトです。しかし、実は、個人的に、中学校でバスケットボール部の指導者をしていたときから閲覧しています。体力・精神力・チーム力などを高めるために、学ばせてもらっていたのです。高校野球ファンのみならず、特に、部活動、クラブ活動をするきょうだいがみえるご家庭や、現在、お子様が何かに打ち込んだり、習っていたりするご家庭は、ご覧になってはいかがでしょうか。おすすめな情報がありますよ。

高校野球ドットコム
(※写真は、中日新聞(CHUNICHI Web)3/26記事より引用)

6年生 1年間ありがとうございました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日で、今年度が終了します。

 6年生は、一足早く3月18日に88名、全員卒業することができました。特に今年1年は「最高学年」としての意識をもち、子どもたちは前向きに一生懸命取り組み、よくがんばりました。子どもたちが笑顔で卒業することができたのは、保護者の皆さんが、家庭で褒めたり、励ましの声かけをかけてくださったりしたおかげです。また、古知野北小学校区の皆さんが温かく見守ってくださったおかげでもあります。

 古知野北小学校を卒業した88名の子どもたちが、これからいろいろなことを経験する中で大きく成長し、素敵な人生を歩んでいってくれることを心から願っています。
 卒業生のみなさん、中学校でもたくさんのことに「トライ」してくださいね!

 1年間ご支援、ご協力いただき本当にありがとうございました!

今日のサクラ (3/30)

画像1 画像1
色づきがはっきりし、花をつける枝も増えてきました。 
枝に留まった、鳥たちのさえずりもよく聞こえてきます。

お世話になりました 〜本校からの異動・退職について〜

画像1 画像1
本日(30日付)の新聞発表にありましたように、今年度の異動が発表されました。 

本校からは、以下の教職員が異動・退職されます。
保護者・地域の皆様には、これまで大変お世話になりました。ありがとうございました。

 高木 誉志美 先生   (扶桑町立山名小学校へ)
 村瀬 尚仁 先生    (江南市立布袋北小学校へ)
 横山 まゆみ 先生   (江南市立古知野西小学校へ)
 大島 隆一 先生    (ロンドン日本人学校へ)
 三輪 幸男 先生    (江南市立草井小学校へ)
 松本 二三枝 心の相談員(ご退職)
 正木 鎮示 図書館司書 (江南市立古知野東小学校のみに)

※新聞発表には、本校への着任者が掲載されていますが、全ての教職員ではございません。よって、4月1日に、全着任者をお知らせいたします。

3月30日(水)

画像1 画像1
 おはようございます。

 暖かい春らしい朝を迎えました。サクラも3分咲きほどでしょうか。全体が赤いつぼみと、開いた花の淡いピンクのコントラストで徐々に、色づきがはっきりしてくるようになりました。日中も暖かくなることが予想されており、サクラの開花も一気に進みそうです。

 新聞紙上には、県内の教職員異動が掲載されています。本校でも、何人かが、異動・退職することになりました。寂しさを感じますが、新天地での益々のご活躍を祈念するところです。

 本日もよろしくお願いいたします。

* 今日3月30日は、「国立競技場落成記念日」です。1958(昭和33)年のこの日、神宮外苑に「国立霞ヶ丘陸上競技場」が完成しました。敷地面積は22,000坪で約58,000人の収容能力を持ち、1964(昭和39)年には東京オリンピックの開閉会式の会場となりました。

454 誰もがたくさん…

画像1 画像1
過去の不幸なことより、今のいいことに目を向けた方が、いきいきとしてきますね。 

※チャールズ・ジョン・ハファム・ディケンズ(イギリス 1812〜1870)小説家。英国でもっとも著名な作家の一人であり、1992年から2003年まで、10UKポンド紙幣に、肖像画が描かれている。現在でも度々映画化される作品を数多く輩出した。

2016.3.29 江南市教師力向上セミナー

画像1 画像1
昨日は、草井小学校にて、今年度4回目となる「江南市教師力向上セミナー」が行われました。

講師は、本校の大島隆一先生。演題は「大島流学級開き&学級経営紹介」。何事にもあきらめず頑張れ、自己肯定感の高い子になり、さらにあたたかく連帯感のある学級を作ることで定評のある大島先生の実践を江南市内の先生方に広く還元するものです。
会場は、約80名と、多くの市内の先生方に参加いただきました。本校からも、改めて、そんな「大島流」を確認しようと、6人の先生方が参加しました。

セミナーは、約90分間、「目指す人間像」「学級開き」「学習指導」「集団づくり」などについて具体的に講話がありました。
一例を挙げると、学級開きに向け、始業式までの準備から学校が始まってからの数日間にかけての教師の作業や、こだわりのポイントなど、細部に渡り、大島流極意を余すことなく披露。
参加された多くの先生方が、うなずきながら、熱心にメモをしていたのが印象的でした(写真下)。

また、今日は、大島先生の実践や理論の紹介だけでなく、参加された先生方同士で話し合いをし、それぞれの経験値に応じた考えを共有する場をもつなど、参加型の会となりました(写真中)。

多くの学びを得たに違いないこの日のセミナー。参加された先生方が、4月1日からのやる気に満ちあふれたのは、表情から十分に読み取れました。大島先生には、江南市の先生方の力量向上に大きく貢献していただきました。

新年度からは、江南市の先生方の力がつくのはもちろん、児童・生徒も、さらにいい雰囲気になりそうです。

4月1日に向けて

画像1 画像1
今年度も、今日を入れて、残り3日。
各教室にあったものも、しっかり片付けられ、4月1日に移動するばかりになっています。
先生方は、一年のまとめと、4月からの準備に一生懸命です。

3月29日(火)

画像1 画像1
 おはようございます。

 放射冷却でやや肌寒い朝となりましたが、空が澄み渡り、さわやかな朝を迎えています。そんな中、サクラは、日ごとにきれいな花を増やしています。
 また、校内では、サクラ以外にも、チューリップやパンジーなど、色鮮やかな花が彩りを添えています。

 春休み5日目になります。今年度もあと3日。新聞紙上では、名古屋市や愛知県職員の人事異動の発表が掲載されていますが、教員は、いよいよ明日30日の新聞紙上にて発表があります。出会いと別れの季節を実感するこの時季です。

 本日もよろしくお願いいたします。

* 今日3月29日は、「マリモ記念日」です。1952(昭和27)年のこの日、北海道阿寒湖のマリモが国の特別天然記念物に指定されました。ちなんみに、マリモは阿寒湖以外にも生息しており、日本では琵琶湖や河口湖、海外ではヨーロッパ北部の湖にも生息しています。

453 人間生活には

画像1 画像1
春休みは、宿題もほとんどなく、ゆとりのある時間を過ごしていると思います。そんな中で、心が潤い、和むものが見つかるといいですね。 

※遠藤周作(えんどう しゅうさく 1923〜1996)小説家。「白い人」で第33回芥川賞を受賞、「沈黙」で第2回谷崎潤一郎賞を受賞するなど、その他にも、数々の受賞歴をもつ。1995年(平成7年)には、文化勲章を受章。

2016.3.28 震災6〜9年問題

画像1 画像1
高校野球では岩手県立釜石高校が1回戦を突破し、プロ野球では、東北楽天イーグルスが昨年度日本一のソフトバンクホークスに、1勝1分1敗のタイで開幕をスタート。東北地方の野球好きには、嬉しいニュースが続きました。

そんな中、3月25日(金)付の岩手日報のコラム「風土計」に、興味深いコラムが掲載されていたので、引用し、掲載させていただきます。

震災5年に際し、復興の遅れや人口流出などさまざまな問題が報じられる中、被災地住民の間でささやかれていた問題がある。「震災6〜9年問題」だ▼3月11日前後は、全国からマスコミが被災地を訪れ盛んに報道していた。それから2週間、報道はめっきり減少。ある遺族は寂しそうに「次は10年目に大挙して来るんじゃないの」と話していた▼被災地では5年間、報道をどう見つめてきたのか。各地の被災者に「報道量の推移」を線で描いてもらった。線は震災直後から急に上がる。だが避難所から仮設、恒久住宅へと状況が変化するにつれて、線は下がっていく▼報道量の増減は、被災者の心理的経過と似ている。発災直後の「茫然(ぼうぜん)自失期」を経て、精神的に高揚し連帯感が強まる「ハネムーン期」が報道量のピーク。その後に心が落ち込む「幻滅期」が、報道量の減少する時期だ▼似ているだけではなく、報道の減少が被災者の見捨てられ感を強め、幻滅に拍車を掛けているのではと不安になる。「6〜9年」の風化にあらがう上で、被災地からの発信こそ重要。そのことを体現しているのが躍動する釜石高ナインだ▼選抜高校野球大会1回戦をチーム一丸で突破し、きょう25日は滋賀学園戦。逆境を乗り越え夢に向かう姿の素晴らしさを、全国に見せつけてほしい。

釜石高校は1回戦の小豆島高校に2×1で勝ったものの、残念ながら、2回戦の滋賀学園に、1×9で敗れてしまいました。
勝ち上がれば、「震災を乗り越え活躍する釜石ナイン」という見出しで、引き続き掲載されたであろう関係記事。しかし、敗退によって、一気にメディアへの取り上げは減りそうです。今後「健闘した釜石ナイン」という記事で、いくつか見ることができるかもしれませんが、少なくなるのは否めないでしょう。
敗れてしまっても、がんばっている東北地方の高校球児は、たくさんいます。さらには、高校球児でなくても、がんばっている人はたくさんいるはずです。

ぜひ、そんながんばっている人たちにエールを送るとともに、私たち自身が、高校野球にかかわらず、被災地に対する関心をもち続けたいところです。そして「震災6〜9年問題」とならないようできるといいですね。

※写真は、「【かまなび】釜石市観光物産協会公式サイト」より引用しました。
 紫色が、釜石高校硬式野球部のカラーです。

6年生 振り返りシリーズ 3学期

画像1 画像1
画像2 画像2
 小学校生活6年間の集大成である3学期です。
 最後の大縄大会、クラスで一致団結し頑張りました!2月には雪がたくさん降り、みんなで楽しい時間を過ごせました。
 
 また、3学期は、たくさんの場面で6年間の感謝を伝える学期になりました。合唱、メッセージカード、奉仕活動、感謝プロジェクト・・・さまざまな形で感謝の気持ちを伝えることができました。

 そして卒業式。全員参加で、温かい感動的な卒業式にすることができました。

3年生 一年を振り返り…

画像1 画像1
修了式が終わった後、
各学級で最後の学活がありました。

どの学級も、さいごまで、
笑いあり、
涙あり、
楽器あり、
楽しい時間を過ごすことができました。

春休み中にしっかり準備をして、
4年生として、よいスタートを切りましょう!

3月28日(月)

画像1 画像1
 おはようございます。

 週末は、やや肌寒い天候となりました。今朝は7時の段階で、名古屋の気温も9℃と、暖かい朝を迎えました。校庭のサクラも、枝によっては、中段の写真のように、しっかり花をつけているものもありますが、全体的には、3分咲き未満といったところでしょうか。来週末には、満開になりそうです。

 春休み4日目になります。今日も、「いのち」を大切にして、一日を過ごしてほしいですね。

 本日もよろしくお願いいたします。

* 今日3月28日は、「シルクロードの日」です。1900年のこの日、スウェーデンの探検家で地理学者でもあるスウェン・ヘディンによって、廃虚になっていたシルクロードの古代都市「楼蘭(ろうらん)」が発見されました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/5 入学式準備6年
4/6 入学式

古北だより「輝け笑顔」

お知らせ

全校

献立表

保健室より

江南市立古知野北小学校
〒483-8025
江南市和田町宮145
TEL:0587-56-2274
FAX:0587-56-2924