最新更新日:2018/11/16
本日:count up492
昨日:640
総数:938605
明日はほてっこ学習発表会、弁当持参です。お車での来校は固くお断りします。

新入児一日入学(保護者説明会)

画像1 画像1 画像2 画像2
1/31(木)、新入児一日入学で新入児が1年生と交流している同じ時間帯で、保護者説明会を実施しました。入学までに準備しておくこと、入学式の詳細などの説明、今後の提出物・当日の持ち物等の確認をしました。説明会後、新入児と保護者が全校一斉の通学班下校の列に入り、一緒に下校しながら、通学路と集合場所の確認をしました。保護者の方には、通学路の交通事情や危険箇所を確認いただける良い機会となりました。

新入児一日入学(1年生との交流)

画像1 画像1 画像2 画像2
1/31(木)、新入児一日入学を開催しました。来年度4月から、お兄さん・お姉さんとなる今の1年生が、教室で「布袋小学校の紹介」・「カルタとり大会」・「一緒に遊ぼう」などでお世話し、楽しく交流できました。

インフルエンザ情報(1/31)

画像1 画像1
今日のインフルエンザによる欠席者は4名で、全体の0.5%です。先週から比較すると減少傾向にあり、インフルエンザの流行は沈静化してきています。各家庭において、うがい・手洗い・食事・睡眠などの予防に努めていただいているおかげだと思います。
本日(1月31日)発行の「ほけんだより」では、下記のような記事を掲載しています。
「今年、布袋小学校のインフルエンザは、A型とB型の両方が出ています。片方にかかった後でも、別の型に感染する場合もありますので注意が必要です。体調が悪い場合は無理をせず、休養をとることがとても大切です。」
本校でのインフルエンザが沈静化していることもあり、この「インフルエンザ情報」は、しばらく休止します。引き続き、予防に努めていただくようお願いします。

学校給食週間(最終日)

画像1 画像1 画像2 画像2
1月24日から始まった学校給食週間の最終日です。今日は、この地方の名物「きしめん」と「ういろう」、江南市で多く作られている野菜「なばな」が出されました。また、校長先生との会食会は、3日目になりました。
○本日の献立;きしめん、牛乳、五目きしめんの汁、れんこんのはさみ揚げ、なばなのクルミあえ、ういろう
★きしめん
名古屋を含む尾張地方の代表的な料理の一つに「きしめん」があります。きしめんは、小麦粉に水と塩を加えてこねて作るので、材料はうどんと同じです。きしめんとうどんの大きな違いは、なんといっても麺の幅と薄さです。きしめんの名の由来は、キジの肉を使ったきじめんという説や紀州(今の和歌山県)の人が作ったのできしゅうめんから変わったという説などいろいろあります。

インフルエンザ情報(1/30)

画像1 画像1
今日のインフルエンザによる欠席者は4名で、全体の0.5%です。インフルエンザによる欠席者は減少していますが、かぜ等による欠席者は減っていませんので、まだまだ注意が必要です。江南市内の小学校では、1校が学級閉鎖をしています。引き続き、インフルエンザ・かぜ等の予防に努めていただきますようお願いします。なお、予防対策等につきましては、「保健だより」を参考にしてください。

【3年生】 長縄大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日の長放課は,毎年恒例の「長縄大会」でした。3年生はどのクラスも放課を使って練習を重ねてきました。結果は1組138回・2組194回・3組103回で2組が優勝しました。どのクラスも大きな声を出して一生懸命取り組み,クラスのチームワークを深めることができました。子どもたちには,今回の長縄大会の経験を活かして,今後も仲良く助け合って生活してほしいと思います。

4年生 長縄大会

画像1 画像1
1月29日(火)
 昼放課に長縄大会が行われました。気持ちのいい晴天の下,児童は力を合わせて長縄に取り組みました。4年生の記録は,1組203回,2組194回,3組289回,4組211回という結果となりました。どの学級もベストをつくしました。

学校給食週間(4日目)

画像1 画像1 画像2 画像2
愛知の郷土料理や産物を使った献立が出されました。
○本日の献立;ご飯、牛乳、愛知の卵焼き、名古屋コーチンのひきずり、守口大根の和え物
★名古屋コーチンのひきずり
「ひきずり」とは、鶏肉を使ったすき焼きのことで、愛知県の郷土料理の一つです。名前の由来は、煮えた材料を自分の前まで引きずって器にとることからその名前がついたとなど、いろいろな説があります。今日の「ひきずり」の鶏肉は、名古屋コーチンを使っています。名古屋コーチンは、明治時代にもと武士だった人が、名古屋の地鶏と中国のバフコーチンをかけ合わせて作りだしたものです。コクとうまみがあり、歯ごたえがある食感が特徴的です。今日の名古屋コーチンは、岐阜県と愛知県で飼育されたものが使われています。

インフルエンザ情報(1/29)

画像1 画像1
今日のインフルエンザによる欠席者は10名で、全体の1.2%です。全体の傾向としては、急激な変化はありませんが、まだ注意が必要です。
校医さんのお話ですと、今回の流行の特徴は、A型・B型のどちらも出ていること、急なピークではなく、流行の期間が長期にわたることが予想されることだそうです。
寒い日が続きます。引き続きインフルエンザ・かぜ等に対する予防に努めていただくようお願いします。

クラブ見学2 (3年生)

 先週に引き続き、クラブ見学2回目がありました。今日、見学したのは、手芸、科学、バスケットボール、卓球、護身術、将棋、イラスト、音楽の8つのクラブです。4・5・6年生の子が楽しそうにやっているのを見て「このクラブにしようかな」、上手な作品を見て「こんなのが作りたいなあ」などと、まだまだ迷うところです。
画像1 画像1

学校給食週間(3日目)

画像1 画像1 画像2 画像2
学校給食週間では、愛知県の郷土料理が出されます。郷土料理は、各地域の産物を上手に活用して、その風土にあった食べ物として作られ、食べられてきました。その歴史や文化を食生活とともに絶やすことなく受け継いでいきたいですね。
また、今日から、校長先生と6年生との会食会が始まりました。3月上旬まで、7〜8名のグループごとに校長室で会食をします。小学校生活の思い出や将来の夢などを話題に、会話を楽しみながらの会食会になっています。
○本日の献立;ご飯、牛乳、かきまわしの具、煮みそ、ミカン寒天
★煮みそ
煮みそは、赤みそで作る鍋のようなもので、三河地方の伝統的な家庭料理です。みそは、豆みそ、米みそ、麦みその3種類に分けられます。中でも、愛知県の岡崎市で作られている八丁みそは、豆みそとして全国的に有名です。今日の煮みそのほかにも、みそ田楽、みそ煮込みうどん、みそかつなど、みそを使った料理はたくさんあります。これからも食べ続けたい大切な味です。


インフルエンザ情報(1/28)

画像1 画像1
今日のインフルエンザによる欠席者は10名で、全体の1.2%です。先週と比較すると、2日間の休日もあって、落ち着いた状況です。先週の金曜日(1/25)に1年4組は、通常より早く下校していますが、本日の欠席者は3名となり、沈静化しつつあるようです。でも、全体としては低学年において欠席者が目立ち、まだまだ安心できません。引き続き、インフルエンザ・かぜ等に対する予防に努めていただくようお願いします。

今朝の朝礼(1/28)

画像1 画像1 画像2 画像2
今朝は、運動場にうっすらと積雪があり、大変冷え込みました。かぜ等での欠席者が増えてきたこともあって、朝礼はテレビ放送で行いました。
はじめに、「学校給食の応募献立」で入賞した、2名の児童の表彰がありました。
次に、校長先生から次のような講話がありました。
 今学校では、インフルエンザが流行し始めています。インフルエンザにかからないためには、強い体をつくることと、十分な睡眠が大切です。予防は、手洗い、うがい、マスクです。栄養と睡眠で、しっかり予防しましょう。2/3(日)は、節分です。校長先生にとって、学校に出没する怖い鬼がいます。それは、「怪我をする鬼」と「病気にかかる鬼」です。退治したいと思っています。

5年生 理科「ものの溶け方」

画像1 画像1 画像2 画像2
 5年生の理科では,「ものの溶け方」について学習しています。50mlの水に食塩やホウ酸がどのくらい溶けるかの実験をしました。それぞれのグループが予想をたて,自分たちで実験方法も考えて行いました。子どもたちは思い思いの方法で実験を楽しんでいました。

冬の遊び1年生

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 冬の遊びとしてたこ作りをしています。1組は一足早くたこを作り上げ、たこ揚げをしました。あがったたこをみて、みんな大興奮の様子で一生懸命に取り組みました。今後は1組以外のクラスもたこをあげ、持ち帰ることになります。ご家庭でもたこ揚げをしてみてはいかがでしょうか。

市長さんとの給食交歓会

画像1 画像1 画像2 画像2
今日(1/25)、堀市長さんをお招きして、給食交歓会を実施しました。全学級の授業・学校の施設設備を参観していただき、6年3組の児童たちとの会食会となりました。いろいろなお話をお聞きしながら、市長さんはじめ4名のお客様と楽しく給食を食べることができました。
会食後の質問タイムでは、「市長さんは、どんなお仕事をしてみえるんですか?」、「小さい頃はどんな子どもでしたか?」、「TPPには賛成ですか?」など、たくさんの質問に丁寧に、しかもわかりやすく答えていただきました。市長さんとふれあえる貴重な機会となり、とても充実したひとときを過ごすことができました。

学校給食週間(2日目)

画像1 画像1 画像2 画像2
今日は、昔の給食によく使われていた「くじら肉」が出されました。珍しい食材に驚きながらも、おいしくいただくことができました。
○本日の献立;ミルクロールパン、牛乳、くじらの竜田揚げ、キャベツサラダ、トマトシチュー、マーガリン
★昔は給食に「くじら肉」がよく使われていました。鶏肉や豚肉よりもくじら肉の方が安かったので、体を作る栄養をとるために、よく給食にくじら肉が登場しました。特に、くじらの竜田揚げは、戦後の給食の代表メニューとして、よく出されていました。しかし、くじらが絶滅しそうになり、捕る量が決められたことにより、学校給食で出されることがなくなりました。しかし最近は、調査目的で捕ったくじらを使用できるようになりました。

インフルエンザ情報(1/25)

画像1 画像1
今日のインフルエンザによる欠席者は12名で、全体の1.5%です。欠席者は、インフルエンザだけでなく、かぜ・発熱等を含めると28名になり増加傾向にあります。
本校においては、本日(1/25)1年4組のインフルエンザ・かぜ等による欠席者が10名となったため、午後の授業を中止し、早めの給食後の12時30分より、保護者の迎えによる引き取り下校の措置をとりました。
来週の月曜日からの欠席の状況を見ながら、他の学級においても、下校を早めたり、学級閉鎖にしたりするなどの対応をする場合がありますので、よろしくお願いいたします。
*詳しくは、本日配付しました「インフルエンザやかぜによる緊急下校等の対応」をご覧ください。

学校給食交歓会食会(1/24)

画像1 画像1 画像2 画像2
1月24日から始まる学校給食週間の行事の一環として、布袋小で交歓会食会が行われました。江南市教育委員会の教育委員・教育長さんをはじめ12名の方が来校され、1年生から5年生までの5つの学級に分かれての交歓会食会でした。
○内容;ア、訪問者紹介・あいさつ
    イ、児童あいさつ
    ウ、会 食
    エ、歓迎セレモニー
    オ、お礼の言葉
各学級の歓迎セレモニーでは、質問タイムがあり「今はどんな仕事をしてみえるんですか?」、「子どもの頃の給食はどんな献立でしたか?」、「将来の夢は何でしたか?」など、たくさんの質問に対し、丁寧に答えていただきました。最後に、歌やリコーダーの演奏を披露し、楽しい会食会となりました。
    

給食交歓会(3年生)

 給食交歓会があり、3年1組にお客様を迎え、楽しいひとときを過ごしました。短い時間でしたが、リコーダーの発表や歌、クイズなどで盛り上がり、楽しい時間となりました。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
江南市立布袋小学校
〒483-8148
江南市布袋下山町南167
TEL:0587-56-3200
FAX:0587-56-3421