最新更新日:2018/07/18
本日:count up415
昨日:769
総数:852444
今日から首に巻く冷感タオル(クールタオル)の使用を認めます。 今日は着衣泳。保護者の方もよかったらご参観ください

岐阜大学教育学部附属小学校へ行ってきました

画像1 画像1
今日は、杉原先生、國松先生らと共に、岐阜大学教育学部附属小学校 中間研究会 に参加しました。

テーマは、「見方・考え方」を働かせて、学びを深める児童の育成
まさに、新学習指導要領のキーワードです。

1時間目の授業を少しずつ見ましたが、まさにアイデアの宝庫でした。
教科ごとに、見方・考え方を鍛えようとしているのかがわかりました。

2時間目は、6年生の社会科だけに集中しました。
「増税すべきか否か」を議論する授業でした。
児童はいろいろな立場から見ていました。
しかし、根拠の大切さを痛感しました。
例えば、「税金が無駄に使われている。その無駄をなくせば増税は必要ない」という意見。聞いている人は納得しているような感じでした。
本当にそうか?
確かに、2016年度に会計検査院が874億円の税金の無駄遣いを指摘していました。
それはもちろんいけません。計算してみましょう。
消費税が8%から10%に上がると国の税収は約5.6兆円増えると試算されています。
874億円は、5.6兆円の1.6%弱。
すなわち、無駄遣いをすべてなくしても、増税分の2%にもなりません。
無駄をなくすことと増税は次元が違う論議なのです。
具体的数値を語らず、言葉だけだとこうなってしまうのです。
これは、国民としても気をつけなければなりませんね。

講演は、前文部科学省初等中等教育局視学官の田村 学 先生。
わかりやすい講演でした。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
7/20 終業式(給食)大掃除 学活

PTA

その他

ほけんだより

道徳教育の歩み

江南市立布袋小学校
〒483-8148
江南市布袋下山町南167
TEL:0587-56-3200
FAX:0587-56-3421