最新更新日:2018/11/19
本日:count up4
昨日:204
総数:912158
個人懇談会は12月7日(金)10日(月)11日(火)です。

3月22日(木) 卒業式 

式場を出て教室に行き、担任や級友と最後のお別れをしました。
そこでは、担任の先生の話に涙を流したり、歌を歌ってもらったりもしました。
外に出てから、アーチをくぐって歓送されました。

6年生 さようなら。
みなさんのご活躍を祈ります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月21日(水) 卒業式 

卒業生と在校生が歌う歌はすばらしかったです。
最後に校歌を歌って体育館から送られました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月20日(火) 卒業式 

 97名の卒業生が希望に胸をふくらませ、元気に巣立って行きました。
 式の様子を写した写真をいくつか載せたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月20日(火) 卒業式 

 良い天気に恵まれました。
 お日様ぴかぴか光る日の卒業式でした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月20日(火) 卒業式 

 卒業証書授与のあと校長式辞や来賓祝辞があり、続いて在校生・卒業生が歌を歌いました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月19日(月)  6年生の終業式で

6年生の終業式を行いました。
 式辞では「感謝」ということについて少し話しました。

 みなさんが1年生に入学したとき、平均身長はおよそ113センチでした。現在はおよそ152センチ。1年生に入学したとき、まだリコーダーは吹けませんでした。現在はいろいろな曲が演奏できるようになりました。算数や国語も運動もずいぶんいろんなことができるようになりました。このように目に見えるところでも、目に見えないところでも、大きく成長できたことを嬉しく思います。

 ところで、このように成長できたのは誰のおかげだろうか?
 ※ このように問いかけたところ、6年生の児童は手をあげて次のように答えてくれました。

 「お父さんやお母さんのおかげです」
 「先生のおかげです」
 「給食を作ってくださった人のおかげです」

 いろいろお世話になっている人をあげてくれたけれど、もちろんあなたたち自身の努力もあるね。
 一生懸命に体を鍛えたり、勉強したり、規則正しい生活を心がけたり・・・。

 ※ そのあと、給食ひとつとってみても、配膳員さん、牛乳を運ぶ人、牛乳工場の人、牛を飼う人、牛のえさを運ぶ人、八百屋の人・・・・・・・と数え切れないほどの人たちのお世話になっていることを話しました。
  みなさんが無事に明日の卒業式を迎えることができる今、ほんとうに多くの人たちのお世話になったことに、気づいてください。
 そして「感謝」の気持ちを忘れないようにしてほしいです。

 では、「感謝」の気持ちを持ったら、みなさんはどうすべきだろうか?
※ しばらく沈黙の時間が流れましたが、Aくんが手を挙げて次のように言いました。

 「宮田中学校にいっても一生懸命に勉強や運動をして頑張ることだと思います」

 なるほど、そうですね。中学でも頑張ること。そういう気持ちが大事ですね。
 もうひとつ、私の方から伝えたいことがあります。
 ※ そう言って、「ありがとう」という字を見せました。
 感謝の気持ちを伝えるには、ありがとうが一番です。
 家の人や先生やいろいろお世話になった人に、ありがとうございましたと言えるといいね。(以下略)

※ いささか押しつけじみた気がしますが、子どもたちには、こういう節目にはやはり、「感謝」ということを知ってほしいと思って話したことでした。
             (校長 長瀬好文)
画像1 画像1 画像2 画像2

3月19日(月) 科学実験・工作お楽しみ広場の報告 25 回転ポリロケット

 <作り方・遊び方>
  ̄の日に大型スーパーマーケットに出かけると,入り口のところに,濡れた傘を入れる袋が用意してあります。この袋に空気を入れて膨らませ口を縛って筒状の風船にします。
◆’った方に厚紙で作った先端部を貼り付けます。
 反対側に厚紙で作った羽根を貼り付けます。このとき,斜めに貼ります。
ぁ―侏莨紊ったポリロケットを手でポンとたたいて飛ばします。
ァ.蹈吋奪箸回転しながら飛んで行きます。

 低学年の児童にもとても人気のあるコーナーでした。
 お父さんやお母さんと一緒に作って飛ばしている子もたくさんいました。

 ☆ 回転ポリロケットをつくるときすごく楽しかったです。(3年 Yさん)
  ☆ かさぶくろのロケットをつくるのをおわったときは,はなくとばしたいなと
おもいました。(2年 J君)

 講師は,藤里小学校の植村久美先生でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月17日(土) 環境ポスター展 

 どの作品からも、川を汚さないとうメッセージがよく伝わってきます。

 是非お出かけしてごらんになってください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月17日(土) 環境ポスター展 

 江南市民文化会館でロータリークラブ主催の環境ポスター展が開催中です。
 藤里小学校4年生の児童作品がたくさん展示されています。
 ステキな絵がいっぱいです。

 18日(日)まで開催しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月16日(金) 卒業式に向けて

 20日の卒業式に向けて、会場の準備をすすめています。
 本日は、4・5・6年生がいっしょになって、式のなかで歌う歌の練習をしました。
 卒業式には、4・5年で「フォーエバー」を、4・5・6年生で「翼を抱いて」、6年生が「旅立ちの日に」を歌います。
 また、全員で校歌を歌います。

 「どれだけやれるか挑戦です。練習も勉強の場です。頑張ってください。」と先生の話を聞いて、子どもたちもずいぶんがんばっていい声を出せるようになってきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月16日(金) 第5回PTA全委員会が開かれました

 3月15日に第5回の全委員会が開催されました。
 最初に堀江会長さんのあいさつがありました。
 続いて、総務委員会、学年代表委員会、厚生委員会、文化委員会、施設委員会、郊外補導委員会から事業報告と反省がなされ、会計報告がなされました。

 委員のみなさん、1年間ありがとうございました。お疲れ様でした。
 4月のPTA総会は、4月23日(月)です。
 授業参観とともにお出かけください。
 
画像1 画像1
画像2 画像2

3月15日(木) 小学6年生を対象にした環境学習授業報告

 以前に、6年生の理科の時間に地球環境について教えていただいた3名の方が、授業実践のまとめをもってきてくださいました。

  太田立男さん、藤田泰雄さん、望月晴夫さんです。

 報告書をみると、6年生の児童が地球温暖化について考えるよい機会になったようです。

 報告書のなかには、次のように藤里小学校児童の授業を受けた感想も載せられています。
 
 「私が環境についてのお話を聞いて衝撃を受けたのは、『北極の氷がすべてとけてなくなり、海水になってしまう』(今のまま何もしないでほっておくと100年後には・・・筆者が加筆)というお話です。家に帰ってから『100年くらいたったら江南市の気温は東南アジアくらいの気温になるんだって』と母に話すと、『お母さんはそれくらいがいい』と言っていたけれど、これから地球温暖化は、気をつけて北極の氷をなくさないようにしたいです。」(0Sさん)

 
画像1 画像1

3月14日(水) 6年生が奉仕作業

 お世話になった学校をきれいにして卒業しようと、6年生が卒業前の奉仕作業をしました。
教室や児童会室、児童の玄関・靴箱、いざないの園などをきれいに掃除してくれました。
6年生の子どもたちのその気持ちと健気な掃除ぶりにうれしくなりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月13日(火)卒業生を送る会

 先生たちの合唱を贈りました。
 曲は「夢をあきらめないで」。
 その後、アンコールの声に応えて、ギターを抱えたデュオグループ「Sako & Koyama」が登場。
 歌ったのは、「エール」。
 熱唱でした。

 次に、スクリーンに1年生からの思い出のシーンをスライド上映しました。
 岸先生や、井戸先生からのメッセージも流されました。

 ここで、6年生がお礼のあいさつをし、合唱曲「飛行船」を歌ってくれました。
 すばらしい歌声でした。
 最後は全校で「校歌」を歌いました。
 全校児童で一緒に校歌を歌うのは、これが最後となりました。

 6年生は「卒業するんだ!」という気持ちを、5年生は「次は最高学年になるんだ!」という気持ちを新たにした送る会になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月12日(月)卒業生を送る会

 ○ 3年生は、リコーダーで「パフ」の演奏をしました。
 また、子どもたちが作った「パフ」の替え歌を贈りました。
 歌詞は次のようでした。
 
 六年生のみなさん ありがとう 
 クラブに 委員会活動に
 どんなことにもがんばった 六年生
 藤里小学校を 忘れないでね

 六年生のみなさん さようなら
 もうすぐお別れ さびしいけれど
 やさしい笑顔 忘れない
 すてきな思い出 ありがとう

 ○ 4年生は孫悟空の劇の歌を替え歌にして、歌い踊って贈りました。

 たとえば運動会 組み立て体操で
 がんばる姿が かっこよかったよ

 たとえば発表会 ぞう列車がやってきた
 すばらしい歌声 感動をありがとう

 6年生のみなさん お世話になりました
 いろいろ教えてくださって ありがとうございました

 苦しい時にも 困った時にも
 力合わせて 乗り越えた

 宮中に行っても 笑顔を忘れずに
 心ひとつに はばたいていこうよ
 心ひとつに はばたいていこうよ


 ○ 5年生は、「ルパン三世」の器楽合奏をしました。
 学校が終わってから5年生は、「みなさんのような立派な6年生となり、学校を支えていきます!」と宣言しました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月11日(日)「ふるさと宮田の神と仏とその祭り」20冊を寄贈していただきました

 小澤義治さん、小澤義一さんから上記の本を寄贈していただきました。
 宮田地区の様々な伝承が載せられており、藤里小学校校区の神明町についても詳しく載っています。
 子どもたちの地域学習や教職員の教材研究の資料として活用させてもらいます。
 ありがとうございました。

画像1 画像1

3月10日(土) 卒業生を送る会

 1年生は、チューリップの鉢を贈ったあと、「ありがとう」の曲を歌って、歌のプレゼントをしました。
 2年生は、「勇気100パーセント」の歌と踊りを披露しました。
 手袋は青、黄、赤の3色で、「6年生のみなさん、青空のような爽やかな心で、黄色いひまわりのような明るい心で、燃えさか赤い炎のような情熱で、中学校へ行ってもがんばってください!」と呼びかけました。

 
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月9日(金) 卒業生を送る会

 今週は卒業生を送る会を開催しました。
 5年生の実行委員が中心になって企画し、全校の児童が参加しました。

 体育館に6年生が入場すると、スクリーンには次のような文字が写されていました。
 「2001年 106人の新入生が小さな胸を希望にふくらませて校門に入った。」

 会は5年生の児童の挨拶から始まりました。

 「お世話になった皆さんに、感謝の気持ちを込めて計画しました。・・・・プレゼントを贈ります。 今日の会がこの学校生活の楽しい思い出となりますよう精一杯がんばります。・・・」

 最初は、「広い世界へ」を歌いました。
 続いて、引き継ぎ式を行いました。
 委員会、クラブ、通学班の引き継ぎです。

 その後、各学年から6年生への出し物を贈りました。

 続きは、次のお知らせで。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月8日(木) おはなし玉手箱の活動(最終)

読み聞かせのことは毎回楽しみにしている子どもたちです.
先日、今年度最後の読み聞かせが終わりました。
この日は7名もの方が来てくださいました。
読んでもらった本は『ありがとう』です。
終わったあと、子どもたちはおみやげを一人一人もらってうれしそうでした。
来年度もよろしくお願いします。

 【募集中】
お手伝いをしてくださる方、いつでもお待ちしています。
一緒に楽しく活動しませんか。
<連絡先> 筺。毅掘檻械械横供^ど
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月7日(水) PTA学級懇談会だより

 先日の授業参観のあとで行われた学級懇談会でどんなことが話題になったのか。
 各学年のテーマは次のとおりでした。

 1年 宿題について
    遊ぶときの約束ごとについて
 2年 通学班でのトラブル等について
 3年 宿題 家庭での学習について
    ゲームの内容 遊ぶ時間について
 4年 いじめについて
    小遣いなど金銭問題について
 5年 通学班でのトラブルについて
    外で遊ぶ際の帰宅時間 遊ぶ内容について
 
 ☆ 詳しい内容が、HP(右下の配布文書の欄)で別紙でまとめられていますのでごらんください。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/6 入学式 
江南市立藤里小学校
〒483-8317
愛知県江南市村久野町藤里1
TEL:0587-58-8751
FAX:0587-58-8742