最新更新日:2018/12/10
本日:count up226
昨日:127
総数:916610
個人懇談会は12月7日(金)10日(月)11日(火)です。下校は午後1時です。

3月14日(水) 6年生が奉仕作業

 お世話になった学校をきれいにして卒業しようと、6年生が卒業前の奉仕作業をしました。
教室や児童会室、児童の玄関・靴箱、いざないの園などをきれいに掃除してくれました。
6年生の子どもたちのその気持ちと健気な掃除ぶりにうれしくなりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月13日(火)卒業生を送る会

 先生たちの合唱を贈りました。
 曲は「夢をあきらめないで」。
 その後、アンコールの声に応えて、ギターを抱えたデュオグループ「Sako & Koyama」が登場。
 歌ったのは、「エール」。
 熱唱でした。

 次に、スクリーンに1年生からの思い出のシーンをスライド上映しました。
 岸先生や、井戸先生からのメッセージも流されました。

 ここで、6年生がお礼のあいさつをし、合唱曲「飛行船」を歌ってくれました。
 すばらしい歌声でした。
 最後は全校で「校歌」を歌いました。
 全校児童で一緒に校歌を歌うのは、これが最後となりました。

 6年生は「卒業するんだ!」という気持ちを、5年生は「次は最高学年になるんだ!」という気持ちを新たにした送る会になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月12日(月)卒業生を送る会

 ○ 3年生は、リコーダーで「パフ」の演奏をしました。
 また、子どもたちが作った「パフ」の替え歌を贈りました。
 歌詞は次のようでした。
 
 六年生のみなさん ありがとう 
 クラブに 委員会活動に
 どんなことにもがんばった 六年生
 藤里小学校を 忘れないでね

 六年生のみなさん さようなら
 もうすぐお別れ さびしいけれど
 やさしい笑顔 忘れない
 すてきな思い出 ありがとう

 ○ 4年生は孫悟空の劇の歌を替え歌にして、歌い踊って贈りました。

 たとえば運動会 組み立て体操で
 がんばる姿が かっこよかったよ

 たとえば発表会 ぞう列車がやってきた
 すばらしい歌声 感動をありがとう

 6年生のみなさん お世話になりました
 いろいろ教えてくださって ありがとうございました

 苦しい時にも 困った時にも
 力合わせて 乗り越えた

 宮中に行っても 笑顔を忘れずに
 心ひとつに はばたいていこうよ
 心ひとつに はばたいていこうよ


 ○ 5年生は、「ルパン三世」の器楽合奏をしました。
 学校が終わってから5年生は、「みなさんのような立派な6年生となり、学校を支えていきます!」と宣言しました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月10日(土) 卒業生を送る会

 1年生は、チューリップの鉢を贈ったあと、「ありがとう」の曲を歌って、歌のプレゼントをしました。
 2年生は、「勇気100パーセント」の歌と踊りを披露しました。
 手袋は青、黄、赤の3色で、「6年生のみなさん、青空のような爽やかな心で、黄色いひまわりのような明るい心で、燃えさか赤い炎のような情熱で、中学校へ行ってもがんばってください!」と呼びかけました。

 
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月9日(金) 卒業生を送る会

 今週は卒業生を送る会を開催しました。
 5年生の実行委員が中心になって企画し、全校の児童が参加しました。

 体育館に6年生が入場すると、スクリーンには次のような文字が写されていました。
 「2001年 106人の新入生が小さな胸を希望にふくらませて校門に入った。」

 会は5年生の児童の挨拶から始まりました。

 「お世話になった皆さんに、感謝の気持ちを込めて計画しました。・・・・プレゼントを贈ります。 今日の会がこの学校生活の楽しい思い出となりますよう精一杯がんばります。・・・」

 最初は、「広い世界へ」を歌いました。
 続いて、引き継ぎ式を行いました。
 委員会、クラブ、通学班の引き継ぎです。

 その後、各学年から6年生への出し物を贈りました。

 続きは、次のお知らせで。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月1日(木)音楽集会 The Tow boys & Five Girlsの演奏も聴きました

  藤里小学校には音楽の好きな先生がたくさんいます。
 3学期最後の音楽集会(3)で男女7名の先生がグループを組んで演奏しました。
  The Tow boys & Five Girlsのメンバーは、丹羽(ピアノ)・畑田(キーボード)・杉原(ドラム)・小山(エレキギター)・鈴木(クラリネット)・竹浦(トロンボーン)・河村(テナーサックス)の各先生です。
 曲名は「イン・ザ・ムード」。
 指揮は木田教頭先生でした。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月28日(水) 3学期最後の音楽集会(3)

 2月28日(水)に第3回の音楽集会がありました。
 「今日は最後の音楽集会です。今までの中で一番大きな声で,気持ちを込めて歌いましょう。」
 という集会委員の声がけから始まり,「語りあおう」「ひろい世界へ」を全校合唱しました。その声がけにこたえて,みんなしっかり声を出して歌えました。

その後の「スペシャル企画」では,先生たちの楽器演奏で「イン・ザ・ムード」というジャズの名曲を鑑賞しました。クラリネット・テナーサックス・トロンボーン・キーボード・エレキギター・ピアノ・ドラムの各楽器の音を紹介されてから始まった演奏に,みんな聴き入っていました。

 そして,最後の曲「負けないで」の合唱では,今まで舞台の前で歌っていた集会委員の人たちも全校のみんなの歌っている前に立って,さらに大きな手拍子をして歌い出しました。リズムをとっている体の動きも歌声もさらに大きくなりました。
 全校のみんなの気持ちが一つになった瞬間でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月24日(土) 3学期の音楽集会(2)

 金曜日の第2回音楽集会の様子をお伝えします。
 朝、全校児童が体育館に集いました。
 まず、集会委員の児童が3つのポイントの説明をしました。

 3つのポイントとは
  ヾ蕕呂匹鵑粉蕕如   アンパンマンのいい顔で
 ◆,なかはどうするの? 風船のように空気をたくさん入れて
  体はどんなように?  コンニャクのように柔らかくして動かしながら

 この説明を聞いてからみんなで歌いました。
 「ひろい世界へ」の曲を三部合唱で歌いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月22日(木) 3学期の音楽集会(1)

 3学期の第1回の音楽集会です。
 3曲歌いました。
 「語り合おう」「負けないで」「ひろい世界へ」です。
 1年生から4年生までで主旋律だけを歌ったり、5・6年生も一緒になって合唱したりしました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月6日(火) 読書週間始まる 

 今週から読書週間が始まっています。
 毎朝、学校中一斉に、教室で自分が用意した本を読みます。
 また、図書委員の児童や司書さん、お話玉手箱のみなさんの読み聞かせもあります。
 写真は、1年生や2年生の教室で、図書委員の児童が紙芝居をやっているところです。
 子どもたちはとても興味深そうな様子で、ときおり反応の声があります。
 図書委員の児童は緊張しながらもやりがいがあるようです。

画像1 画像1
画像2 画像2

2月2日(金) 第2回長縄とび集会

 水曜日の朝、天気にも恵まれとても盛り上がりました。
 第1回以後、放課に練習をしてこの日を期してがんばってきた成果がいっぱい現れていました。
 3分間でもっとも多く跳べたのはさすが6年生。
 6年3組の230回でした。
 (ルールが違うのですが、1年3組は296回でした。)
 それぞれの目標達成に歓声をあげていました。
 
 前回と比べて跳ぶ回数の増え方がもっとも多かったのは3年3組でした。
 何と、第1回と比べて2倍以上(212%)に増えたのでした。
 その他、2年3組が196%に、1年1組が184%に増えるなど、とてもがんばっていました。

 
 もちろん縄跳びは回数を競うばかりに意味があるわけではありません。
 それぞれのクラスで目標をもって取り組む過程が大事です。
 跳ぶのが得意な子もいれば苦手な子もいます。
 それを乗り越えてみんなで一生懸命に練習する。 
 その過程で、いくつものドラマが生まれているのです。
 ある子が言っていました。
 「私は大なわが大好きです。めちゃめちゃ楽しみです。ぜったいがんばります。」
 この子のクラスも前回よりも増えたそうです。
 目標に達することができてもできなかっても、夢中になって取り組んだことは子どもたちに何かを残したことでしょう。



画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月25日(木) 長なわとび集会

 最近,2時間目の放課に子どもたちが運動場で長なわとびをしている姿をよく見かけます。
 24日朝の時間には,全校で長なわとび集会を行いました。
 クラスごとに八の字とびをしました。
 3分間に述べ何人(何回)が跳べるかを競い合いました。
 いちばん多い回数だったのは,6年2組で201回でした。

 長なわとびはこの季節には本当によい運動遊びです。

 ・何度も跳ぶことで体が温かくなる。
 ・跳ぶために特別な運動神経が求められるわけでなく,誰もが参加できる。
 ・それでも適度の難しさがあり,挑戦意欲がかき立てられる。
 ・しかも,みんなでやるので,仲間意識が高まる。
 ・縄を回す人も跳ぶ人を意識して跳びやすく回そうと,やさしい配慮が生まれる。
 ・練習すればするだけ必ず上手くなり,達成感が感じられる。
 
 ここしばらくの間は,子どもたちが運動場で元気に縄とびをする姿がいっぱい見られるでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月11日(木) 元気に遊ぶ藤里っ子

 比較的暖かな日が続いています。
 子どもたちは放課になると一斉に運動場に出て遊びます。
 今の季節は縄飛びやサッカー遊びが多いです。
 タニベンチャーも相変わらず人気です。
 こういう風景はやはり学校らしくていいものです。
画像1 画像1
画像2 画像2

1月3日(水) 飼育委員さんごくろうさま

 冬休みの間も,飼育委員のみなさんがウサギとカモの面倒を見てくれています。
 ご苦労さまです。

 生きものは食べなければ死んでしまいます。
 食べれば糞尿を出します。
 人間と同じです。
 
 年末と正月の休みの間は教職員が世話をしています。
 教室の廊下の金魚なども教職員がえさをやっています。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月21日(木) 消防署の見学に行きました(3年)

 3年生は、一昨日に社会科の学習の一環として江南消防署の見学に出かけました。
 署員の方からお話を聞いた後、クラスごとに分かれて消防署の中を見学させていただいたり、はしご車にのせていただいたり、消防服を着せていただくなど普段では体験できないことを経験させていただきました。
 この見学を3学期の社会の授業でまとめます。

 お忙しいなか、丁寧に説明をして下さった、署員の皆さん本当にありがとうございました。
 また、江南市のバスを出していただいた教育委員会と関係者の皆さんありがとうございました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

12月11日(月) 全校朝会で歌う

 集会委員のみなさんが前に出て歌い,みんなにいっしょに歌うように呼びかけます。
 今日の歌も「負けないで」でした。

 校長先生からは,16日(土)のお楽しみ広場で行う楽しい実験・工作の一部が紹介されました。

 何人かの児童に朝礼台の上に登ってもらい,「すっ飛びロケット」と「ホログラム万華鏡」「風船をつないだ糸電話」を体験してもらいました。
 写真で見えるのは,「風船をつないだ糸電話」です。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月29日(水) 本日はリサイクルデー

 水曜日は藤里小学校のリサイクルデーです。
 朝みんなが学校にアルミ缶や牛乳パック、新聞紙などを持ってきてくれます。
 受け取るのは、環境委員会の児童のみなさんです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月24日(金) 生活科 おいもパーティー準備は順調

 2年生の生活科。
 おいもパーティーで行ういろいろなお楽しみの準備がすすんでいます。
 みこし,ゲームなどです。
 子どもたちはやる気満々。
 今からワクワクです。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

11月23日(木) 2年生 29日はおいもフェスティバル

 11月29日は2年生の「おいもフェスティバル」。
 2年生の子どもたちがとても張り切っています。
 校内の職員も招待状をもらいました。
 保護者のみなさま方のご来場をお待ちしています。
画像1 画像1

11月7日(火) 全校朝会で歌をうたう

 後期の集会委員会の児童の活動開始です。

 月曜日の全校朝会の前にみんなで歌「負けないで」を歌うことを始めました。
 指令台の上で指揮をする人,前に並んできれいな声で手本を示す子。
 体を揺らしながら気持ちよさそうに歌っている子。
 3連休でなまっていた体と頭が一気にしゃんとなったような気がしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/6 入学式 
江南市立藤里小学校
〒483-8317
愛知県江南市村久野町藤里1
TEL:0587-58-8751
FAX:0587-58-8742