最新更新日:2018/11/15
本日:count up41
昨日:84
総数:186486
11月14日(水)計算力向上週間(〜21日)  11月15日(木)ふれあい会食会(3年生)・個人懇談・4時間授業(〜16日)  11月19日(月)朝会  11月21日(水)計算力コンクール・福祉実践教室(4〜6年)  11月22日(木)おおぞら授業公開  11月23日(金)勤労感謝の日 11月28日(水)1・2年生秋祭り・5年生自動車工場見学・6年生化石博物館見学  11月29日(木)マラソン大会  11月30日(金)マラソン大会予備日・漢字力向上週間(〜12月7日)  12月4日(火)5・6年生陶芸体験  12月5日(水)ごあいさつ運動・3年生ひな人形作り  12月7日(金)漢字力コンクール  12月13日(木)児童集会・餅つき大会・移動児童館  12月14日(金)3年生足助屋敷見学  12月21日(金)2学期終業式・通学班会  1月7日(月)3学期始業式  1月8日(火)給食開始  1月10日(木)クラブ  1月14日(月)成人の日  1月15日(火)ごあいさつ運動                  

3年 「リニア・鉄道館の見学」 (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 10月27日(金)、3年生は交通機関を乗り継いで、校外学習に出かけました。そのよすうをダイジェストで紹介させていただきます。
 子どもたちは、学校から徒歩で名鉄「尾張瀬戸駅」に行き、午前8時43分発の電車に乗車しました。
 最初の目的地は名古屋市港区の金城ふ頭にある「リニア・鉄道館」です。

3年 「リニア・鉄道館の見学」 (2)

 いや〜〜、ここは“鉄ちゃん”や“鉄子”なら、ワクワク、ドキドキしちゃう施設ですねぇ・・
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年 「リニア・鉄道館の見学」 (3)

 施設内で子どもたちは、ドクターイエロー(旧型)などレアな車両を間近で見たり、外国人観光客と交流したり、「体験コーナー」に行って、"摩擦力" "遠心力"など「物理の法則」が鉄道の世界ではどのように活かされ、応用されているかを模型装置を使って楽しく学んだりしたようですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年 「リニア・鉄道館の見学」 (4)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 リニア・鉄道館では企画展として、“夢のある乗り物 未来の乗り物”と題した「瀬戸市こども陶芸作品展」が開催されていました。

 ここには本校の児童作品も展示されていました。作品と制作者の再会を果たすこともできました。(これが二度目だとか・・)

3年 杉山商店へ買い出し

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 「リニア・鉄道館」での見学が終わりました。子どもたちは持参したお弁当を広げて、楽しい楽しい昼食タイムです。“ハロウィンバージョン”のかわいいキャラ弁があちらこちらにありました。
 午後から子どもたちがむかったのは、名古屋市西区にある「杉山商店」です。
 ここでは11月の「楽しい おいしい 3年ショップ」で販売する商品の買い出しをしました。
 店内は子どもたちがワクワク、ドキドキする品物でいっぱいでした。きっと“売り物でなくて、自分がおみやげに買いたいなぁ・・”と思った子もいたのではないでしょうか。

 大きな荷物をかかえた子どもたちは、「浅間町駅」から地下鉄に乗って帰路に就きました。

5・6年 「ハードル走」 (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今日(27日)は青空の広がる、あったかい1日になりましたね。
 5時限目、運動場では5・6年生の合同体育が行われていました。指導者は藤巻教諭(6年担任)です。今日の単元は「ハードル走」です。

 広い運動場にハードルが並べられた光景を見ると、「あれは跳ぶものだ・・」と思う人がけっこういます。しかし、子どもにも教師にも、その思いこみがあるからうまくいかない場合があります。また、ハードル走は、「足をぶつけたら転んで痛そう」、「本当に跳べるのかな」といった恐怖心や不安がつきまとう種目であります。
 ハードルは「またぐもの」、“跳ぶこと”と“またぐこと”は全く違いますので、教師の「またぐ」という言葉がまず子どものイメージを変えます。「またぐ感覚」を身につけさせるための練習方法や教具を教師はいろいろと考えます。

 今日の授業では、はじめに子どもたちは、等間隔に置かれたフラフープをハードルに見立てて、走る練習を行いました
 フラフープをまたぎ越して、子どもたちの緊張感をほぐしたら、低くセットしたハードルを1台だけ置いて走ってみます・・・

5・6年 「ハードル走」 (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 練習を終えた子どもたちは藤巻教諭の前に集合して、ハードルをまたぎ越すときに、「振り上げ足」(前に出る足)はどのような出し方がよいのかについて考えました。
 つづいて二人組になって、1台のハードルをまたぎ越してみて、その時のフォームについてお互いに評価して練習をしました。
 次回はハードルの数をふやして、走りきる練習をする予定です・・・

きょうの給食(10月27日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・チンゲンサイのスープ
・野菜豚丼
・麦ごはん
・牛乳
・いちごヨーグルト

 「野菜豚丼」は豚肉、にんじん、たまねぎ、しめじ、ねぎを給食室の大きな釜で炒めて、しょうゆ、砂糖、しょうがなどで味付けします。麦ごはんの上にかけていただきました。
 
「チンゲンサイのスープ」はチンゲンサイ、豆腐、にんじん、とうもろこし、わかめが入ったスープです。
 メイン食材であるチンゲンサイは暑い地域でも寒い地域でも栽培可能で、北は北海道から南は沖縄まで全国各地で栽培され、β‐カロテン、カリウム、カルシウム、ビタミンCが豊富な緑黄色野菜です。また、加熱してもシャキシャキとした食感が残るので、炒め物が多い中華料理では重宝されています。
 給食でスープの具材として使用されたチンゲンサイは炒め物をはじめ、おひたし、漬物でもおいしくいただけます。

 「いちごヨーグルト」は、かわいいウサギのパッケージで登場しました。
ヨーグルトには善玉菌が多く含まれています。善玉菌の働きは、悪玉菌の増殖を抑えて腸内環境を良くする、風邪をひきにくくするといった効果があります。

給食ヨーグルト アーカイブ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今回は、過去に登場した給食ヨーグルトの特集です。ラベルの賞味期限を見ると、いつごろのものかわかります。(平成9年〜現在)

 瀬戸市の学校給食において、食後のデザートして登場したゼリーは、オレンジ、りんご、みかん、洋ナシ、アセロラ、シークワーサー・・などのフルーツゼリーから、七夕デザートゼリーまでいろいろなバリエーションがありますが、ヨーグルトはそれほど多いバリエーションはありません。(フローズンヨーグルトなどもありますが)
 パッケージを見ると、一度登場しただけのなつかしいものもありますね。

「まるっと せとっ子 フェスタ 2017」 のご案内

画像1 画像1
毎年恒例となりました「まるっと せとっ子 フェスタ 2017」が11月に開催されます。
 本校児童の作品などが展示されたり、市内の小中学生による音楽会や教育市民フォーラムなどのイベントが開催されたりします。

 詳しくは、当ホームページ右側にある『配布文書』コーナーの「まるっと せとっ子 フェスタ 2017」をご覧ください!

 みなさまの参観をよろしくお願いいたします!
画像2 画像2

2年 サツマイモの収穫  (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 10月27日(金)の1時限、2年1組の子どもたちは学級園(畑)でサツマイモの収穫を行いました。そのむこうでは1年1組の子どもたちが先日につづいて、サツマイモの収穫パート2を行っていました。
 さて2年生の畑では、どれくらいサツマイモがとれるかな・・・・

2年 サツマイモの収穫  (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 畑の土にしがみつくサツマイモと格闘することおよそ30分、2年生もまずまずの収穫がありました!

10月30日 給食は実施します!

画像1 画像1
 台風22号は、日本の南海上を北西に進んでいます。今後は徐々に発達しながら北上し、週末に沖縄本島・奄美諸島を通過した後、本州の南海上を通過することが予想されています。


 10月30日(月)の給食は、予定どおり実施します。ご承知おきください。
画像2 画像2

3年 校外学習に出発!

画像1 画像1
 10月27日(金)秋晴れのもと、3年1組とおおぞら組の子どもたちは、お弁当をもって校外学習に出かけました。目的地は「リニア鉄道館」と名古屋市西区にある「杉山商店」です。
 「リニア鉄道館」では、かっこいい鉄道車両の実物や日本最大級の鉄道ジオラマを見たり、交通の発達や東海道新幹線の誕生など鉄道の歴史について学んだり、遠心力や摩擦力などちょっとむずかしい物理について体験で学習したりします。さらに特別展示の「未来の乗り物」をテーマにした作品展を見学します。(深川小の児童作品も展示してあります)
 おもちゃ、お菓子問屋がならぶ名古屋市の商店街にあるお店(杉山商店)では、11月2日にオープンする「楽しい おいしい 3年ショップ」で販売する品物の仕入れをしてきます。

 午前8時20分、児童玄関に集まった子どもたちは
「いってきま〜〜す!」と元気にあいさつをして学校を出発しました。

 今回、子どもたちは「名鉄瀬戸線」「JR中央線」「あおなみ線」「地下鉄(鶴舞、東山線)」などいろいろな交通機関(路線)を乗り継いで移動します。よい天気に恵まれて、楽しい活動になるとよいですね。
 
画像2 画像2

「こうえんで あきを さがそう」(3)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1・2年、おおぞら組の「あきをさがそう」の続編です。

 今日は歩いていると汗ばんでくるほどの陽気の中でした。ドングリ集めの後半は,陶祖公園の東側(六角陶碑の周辺)へ移動しました。
 移動の途中で,まつぼっくりも拾いました(写真上)。陶祖公園にはあまり松の木がなく,“秋の定番 木の実”であるまつぼっくりも,見つけるのがひと苦労でした。
 公園東側は景色も良く,子どもたちは眺めを楽しみながらドングリを探しました(写真中)。この辺りも様々な種類の樹木が植えてあり,ドングリの種類もたくさんありました。特に子どもたちに人気だったのが,クヌギです。大粒の実に,トゲトゲのぼうし(ドングリの殻斗(かくと):“お椀”や“はかま”とも言うそうです)が気に入ったようです。他には,スダジイやアラカシの実もありました。
 今回,子どもたちが使ったドングリビンゴカードの真ん中には,ドングリではなく『オナモミ』を載せました(写真下)。ひと昔だったら、オナモミはどこにでも自生していましたが,最近は貴重な存在となってしまったようです。そのオナモミを“レアアイテム”とし,子どもたちと公園中を探し歩きましたが・・・ 残念ながら発見できませんでした。
 これからの生活科の授業で,集めたドングリを11月の秋祭りにどのように使っていくのかを話し合い,準備を進めていきたいと思います。

平成29年度 第3回 わくわくタイム (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 10月26日(木)の午後、「移動児童館」(わくわくタイム)が本校の体育館でオープンしました。
 5時限目の授業を終えた1〜3年生は児童玄関前に集合です。「わくわくタイム」に参加する子どもたちは加藤教頭の誘導で体育館へ移動します。今回の参加者は13名です。(後ほど上級生が参加しますが)
 受付にカードを提出した子どもたちは「わくわくタイム」が待ち遠しいようで、教室での姿よりもちょっと落ち着きがなく、文字どおりワクワクした表情で始まりを待ちます。
いつものように、指導員さんから「楽しく、安全に遊ぶためのやくそく」など、諸注意を聞いたら、いよいよ「ワクワクタイム」のはじまりです・・・

平成29年度  第3回 わくわくタイム (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 フラフープ、ドッジビー、ストラックアウト、野球盤やサッカーゲームなどのボードゲーム、それから「手作りおもちゃコーナー」など、子どもたちは自分がチョイスしたコーナーで遊びを楽しみました。
 やはり男の子たちにはボードゲームが人気ありますねぇ・・
 子どもたちの遊びには、今回も移動児童館の担当スタッフさんをはじめ、主任児童委員さん、学童の指導員さんが監督をしてくださいました。この紙面をかりて感謝申し上げます。

平成29年度  第3回 わくわくタイム (3)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 午後3時すこし過ぎたあたりで、委員会活動を終えた高学年の子どもたち6名が「わくわくタイム」に合流して、本日の参加者は19名になりました。
 わずか6名が増えただけですが、体育館の中は、エネルギッシュに活動する子どもの姿が見られたり、にぎやかな音が響いたり、とても活気が出てきました・・・

きょうの給食(10月26日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・さつまいものみそ汁
・さんまの蒲焼き
・ゆかりあえ
・ごはん
・牛乳

 今日は秋が旬の食材である、さつまいも&さんまを使用した和風メニューです。
 「さつまいものみそ汁」には瀬戸市の幡山地区で収穫されたさつまいもと、1年1組のみなさんが育てたさつまいもが入っています!
 1年生がそだてた“紅(べに)はるか”と“安納芋(あんのういも)”は、見た目がはっきり違いましたね。この2種類について紹介します。
 「紅はるか」は2010年に登録された新しい品種です。皮が鮮やかな赤紫色で、上品な甘さが特徴です。蒸したり焼いたりして加熱するととても甘みが増し、しっとりとした食感になります。
 「安納芋」は種子島(たねがしま)の特産として知られるさつまいもです。中の色がオレンジ色で水分が多く粘質性で、焼くとネットリとした食感になります。
 1年生のみなさんが育てたさつまいもは、とてもおいしかったです。「おいしすぎて気絶しそう」と上級生の子が言っていました(^^)
 
 「さんまの蒲焼き」はさんまを揚げて、給食室で作ったタレをからめました。
 さんまは鮭と並ぶ秋を代表する魚で、漢字で「秋刀魚」と書くように、「秋にとれる刀のような魚」という意味です。
 さんまにはEPA(エイコサペンタエン酸)という脂がとても多く含まれており、記憶力を高めてくれる効果や、脳梗塞(のうこうそく)等の血管の病気の予防に効果があると言われています。

お手紙に心をこめて

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 11月8日に深川地区社会福祉協議会主催の「ふれあい会食会」が本校の体育館で行われます。
 会食会では、地域に住む一人暮らしの高齢者の方が集い、歌を歌ったり、ビンゴゲームを楽しんだりしながら交流を深めます。 深川小学校の子どもたちも毎年、お年寄りのみなさんに楽しんでもらおうと、この会に出演して、歌や器楽を発表しています。今年も3年生が会場をおじゃまして、みなさまの長寿をお祝いする計画をしています。

 本日(26日)5時限目、図工室では3年1組の子どもたちが、この交流会でプレゼントするメッセージカードを心をこめて書いていました。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362