最新更新日:2017/06/23
本日:count up44
昨日:74
総数:143183
6月26日(月):朝会    27日(火):3年 合同校外学習

木工クラフト体験

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
朝食後は、愛知県尾張農林水産事務所 林務課のみなさんを講師にお迎えして、木工クラフト教室が行われました。その様子を紹介させていただきます。
個性的な写真立てが、キャンプのみやげとして完成しました。

森林教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「木工クラフト体験」の前に、森林教室が行われました。
ここでは、森林のはたらきや林業の具体的なしごとの内容などを教えていただきました。

朝の集い

画像1 画像1
朝一番の健康観察。みんな元気です。体操をしたら朝食です。
みんな今日も張り切っていきましょう!
画像2 画像2

2日目の朝食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
朝食風景です。メニューは、ホットドッグ、レタス、ミニトマト、スライスチーズ、小袋入りケチャップ、バナナ、オレンジジュースです。
みんな食欲があって、ひと安心。

2日目の朝

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
キャンプ生活2日目です。残念ながら…朝から雨です。
起床時刻の午前6時になりました。
深川小学校のテントをのぞくと、子どもたちは夢の中。夜中にテントの屋根を打つ雨音とおしゃべりに夢中になって、眠りについたのは明け方だったみたいです…

きょうの給食(6月7日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・トックスープ
・チャプチェ
・ごはん
・牛乳
・アーモンド小魚

 今日の給食は韓国メニューです。
 「トックスープ」はトック、チンゲンサイ、にんじん、わかめ、ねぎが入ったスープです。鶏豚湯(けいとんたん)というガラスープとしょうゆ、塩、こしょう、酒で味つけされています。
 「トック」とは朝鮮半島で食べられるお餅のことです。トックはうるち米で作らているので加熱しても伸びてしまうことはなく、給食のようにスープのほか、炒め物にも適しています。

 「チャプチェ」は“タンミョン”というさつまいもから作られた韓国の春雨と、細切りにした野菜や牛肉、きのこなどをごま油で炒め、甘辛く味付けした料理です。韓国ではおめでたいことがある時や、お客さんがみえた時にふるまう料理だそうです。
 給食では春雨、下味を付けた豚肉、にんじん、しいたけ、小松菜、たけのこを使用しています。砂糖、しょうゆ、酒、豆板醤で甘辛く仕上げます。

 おいしくカルシウム補給ができる「アーモンド入り小魚」も登場しました。

キャンドルファイヤー 1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
野外活動1日目の締めくくりは、キャンプファイヤーです。天気予報では夜にかけて降水確率が高くなることが考えられるので、管理棟の集会室でキャンドルファイヤーという形で行われました。

キャンドルファイヤー 2

楽しいスタンツ、最後はトーチトワリングの発表でした。あいにく雨のため、LEDを光源にしてのパフォーマンスとなりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

いただきま〜す!

画像1 画像1
画像2 画像2
夕食ができあがりました。
♪ご〜はんだ! ごはんだ〜 さあ、食べよう♪

あちらこちらから、「ごはんの唄」が聴こえてきます。

夕食メニュー

画像1 画像1
画像2 画像2
夕食は、カレーライス、フルーツ、ヨーグルト、麦茶です。

夕食づくり

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
火をおこして、飯ごう炊飯です。ちょっと火力が強いかな?

テント前でパチリ!

画像1 画像1
すべてのグループが食材をゲットしました。
画像2 画像2

カレーの食材探し

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
材料は指示書に記された謎を解いて、ゲットしました!

交流タイム(お弁当だぁ)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
楽しくボールゲームもしました。お弁当もグループでいただきました。

交流タイム(自己紹介)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5校の子どもたちが一堂に会して、交流タイムです。
学校の区別なく、男女混成のグループをつくって、ゲーム形式で自己紹介をしました。

野外活動センターに到着

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ファミリー交流館前からバスに乗車、小雨は降っていましたが、丸根山駐車場で下車してプチハイキングをして、予定より早く野外活動センターに到着しました。、
5校合同で入所式をしました。
みんな元気です。

キャンプに出発!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6月7日(水)8時40分、予定どおり5年生は野外活動に出発しました。
「行ってきま〜す!」と元気に挨拶をすると、教室の窓から他の学年の子どもたちが
「行ってらっしゃ〜い!」とこたえてくれました!

4年 合同校外学習(晴丘センター)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月6日(火)、4年1組の子どもたちは社会科の「ゴミの処理と利用」と「浄水場の仕組み」を学習するため、晴丘センターと蛇ヶ洞浄水場を見学しました。はじめに、ゴミ処理場の見学のようすから紹介させていただきます。
 晴丘センターでは、瀬戸市と尾張旭市と長久手市で回収された「燃えるごみ」「燃えないごみ」「粗大ごみ」の処理の仕方やゴミを燃やしたときに出る電気や蒸気をどのように利用しているかについて学びました。
 子どもたちは、焼却炉やごみピットでごみが処理される様子を熱心に観察していました。
 職員の方に「晴丘センターで働いている人は何人ですか?」「気をつけていることはなんですか?」などたくさんの質問をすることができました。

4年 合同校外学習(お弁当タイム)

画像1 画像1
 晴丘センターの見学を終えた子どもたちは瀬戸市にもどって、市民公園の芝生広場でお弁当を食べました。
 道泉小学校の4年生と一緒にグループで食べた後、公園の遊具で遊びました。道泉小学校の友達と芝生広場を駆け回る子、遊具で遊ぶ子、話に花を咲かせる子など様々な姿が見られました。

 午後からは水道水をつくる「蛇ヶ洞浄水場」の見学です・・・

画像2 画像2

4年 合同校外学習(蛇ヶ洞浄水場)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 蛇ヶ洞浄水場では、はじめに瀬戸市内にある「馬ケ城浄水場」・「蛇が洞浄水場」・「原山浄水場」の歴史についてのお話を聞きました。その後、施設内の「観察池」「着水井」「ちんでん池」「急速ろか池」「配水池」「沈砂池」などを見学して、安全でおいしい水をつくるしくみを知りました。
 施設見学のほかに、ペットボトルを使ったろかの実験や薬剤を使った消毒されている水かどうかを確かめる実験なども見せていただきました。
 今回の校外学習では道泉小学校の児童と一緒に見学し、様々なことを学習しました。今日学んだことを、これから行う新聞づくりへと生かしていきたいです。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362