最新更新日:2017/03/29
本日:count up1
昨日:66
総数:134082
4月5日(水):入学式準備(新6年生ががんばってくれます!)     6日(木):入学式    7日(金):着任式・始業式・対面式

本山中スポーツフェスティバル

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月30日(金)、雨天により1日順延された「本山中学校スポーツフェスティバル」が開催され、学校を代表して参観してきました。
秋雨前線が停滞して、連日のように雨模様の天候でしたが、今日は朝から青空が見えて、祖東中と同じように絶好の“フェスティバル日和”となりました。
 
 今年のスポーツフェスティバルのテーマは、「援礼凌駕」(えんれいりょうが)です。言葉の意味は「味方を応援することにも、敵にも礼を尽くすことにも全力で」だそうです。本山中の生徒はどこでこんな言葉を見つけてきたのでしょう・・

 こちらのフェスティバルは、「50m走」「100m走」「200m走」や「走り高跳び」など陸上記録会的な種目あり、「綱引き」「玉入れ」「障害物リレー」など競走遊技的な種目がミックスされていました。

 深川小学校を卒業して、中学生らしく成長した子どもたちの力走する姿も見ることができました。

今日は、清書  真剣です!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月30日(金)の5時限、いつもにぎやかな校舎2階の東側フロアは、シーンと静まりかえっています。
 1年1組の子どもたちは学級園に出かけて無人です。(静かなわけです)おとなりの2年1組の教室へ行ってみると・・
 子どもたちがおしゃべりもせずに真剣な表情で字を書いています。子どもたちは「尾張教育研究会書写作品コンクール」(尾書研コンクール)の応募作品を仕上げているところでした。
 これまでの練習を重ね、この授業が本番つまり清書の時間だったわけです・・・

きょうの給食(9月30日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・ポークビーンズ
・切り干し大根サラダ
・クロワッサン
・牛乳
・デザートチーズ

 「ポークビーンズ」は、豚肉や大豆、玉ねぎ、ジャガイモをトマトベースで煮込んだ料理です。トマトの酸味や甘みが具の美味しさをひきたてます。
 “ 畑の肉 ”といわれる大豆は、たんぱく質をはじめ、鉄分、食物せんいを多くふくんでいるので、いろいろな給食メニューに使用される食材の一つです。
 切り干し大根は、太陽の光をいっぱい浴びて乾燥させることで、甘みが増し、生の大根に比べ栄養価もぐんっとアップします。また、カルシウムの量は15倍以上、食物繊維も25倍近くにもなるそうです。
 今日の給食では、栄養たっぷりな切り干し大根を、ハム、きゅうり、にんじんなどとあえてサラダにしました。
 学校給食の「クロワッサン」は一つずつ袋詰めされて、子どもたちのもとに配られます。ソフトな食感でとても美味しいですよ。
 食後には「デザートチーズ」が登場しました。バニラビーンズの風味がいっぱいで、甘みがあるので、チーズというよりスイーツに近い味でした。

きょうの給食(デザートチーズ)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4年1組の給食風景です。
 デザートチーズ(型抜きチーズ)は、「お猿(さる)さん」、「蟹(かに)」、「サッカーボール」、「ライオン」の4種類だったようです。

 お子様はどの型だったでしょうか?

台風接近にそなえて・・

画像1 画像1
  台風18号は徐々に発達しながら、週明けには沖縄に接近、その後は東に向きを変えて、西日本に接近することが予想されています。
 進路によっては東海地方にも影響をおよぼすことが心配されています。

 週明けの給食については次のように対応することが決まりました。


 10月3日(月曜)  給食は「平常どおり 実施」します

 10月4日(火曜)  給食は「カット」します。

  火曜日は、午前の授業が実施できる場合は、お弁当をお願いします。


画像2 画像2

1年 国語 「うみの かくれんぼ」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「うみの かくれんぼ」というお話を読んで、ノートにまとめます。
 海の生き物はいろいろな方法で、外敵から自分の身を守るくふうをしています。

 はまぐりは、あしをつかって すなの中にもぐりこみます。

 たこは、からだをまわりの色とおなじにします。

 もくずしょい(かにのなかま)は海の草をちぎって、へんしんします。

 くわしくはお子様に聞いてみてください!

きょうの給食(9月29日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・すまし汁
・鶏肉のてりかけ
・千草あえ
・ごはん
・牛乳

 きょうの給食は、和食の王道メニューであります。
 「すまし汁」には、わかめ、かまぼこ、豆腐(とうふ)、ねぎ、しいたけが具材につかわれ、あっさりと仕上げられていました。
 子どもたちに大人気、「鶏肉のてりかけのタレ」と、学校給食で定番メニューである「千草あえ」のレシピを紹介いたします。

 【てりかけのタレ】(材料 4人分)

・砂糖 大さじ2 
・しょうゆ 大さじ2
・みりん 小さじ1 
・水 大さじ4

(水溶き片栗粉)
・片栗粉 小さじ1
・水 小さじ2

 「タレ」の調味料を鍋に入れ、一煮立ちさせます。水溶き片栗粉でとろみをつけます。
 揚げた鶏肉にタレをからめ、ごまをふって完成です。
 

 【千草あえのレシピ】 (材料 4人分)

・ほうれん草 120g(2cm幅に切る)  
・にんじん 30g(短冊に切る)
・油揚げ 18g(細切りにし油抜きをする) 
・乾燥ひじき 4.2g(水で戻しながら、よく洗う)
・オイルツナ(油をきったもの)
・砂糖 大さじ1
・しょうゆ 小さじ2 
・ごま油 小さじ1(調味料は和えておく)
・いりごま 大さじ1/2
 
(作り方)
1.野菜、ひじき、油揚げを茹でて、冷ます。
2.調味料と材料を和える。
3.いりごまをふる。


ヘチマの観察(9月29日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 運動会が終わり、秋めいてきました。これからは落ち着いた気持ちで学習に取り組める季節になっていきます。
 今朝は強い雨が降ったかと思ったら、急に日が差したり、また曇ったり・・すっきりしない天気です。
 3時限、4年1組の子どもたちが雨があがったところで、ヘチマの観察スケッチを行っていました。夏は青々としていた“緑のカーテン”からも、秋の気配を感じます。

 見上げると、2階の教室の窓あたりに大きな実ができていることに気づきました・・・

適正配置に関するご質問

 先日(21日)、瀬戸市ホームページ「小中学校の適正規模・適正配置について」の中にある“よくあるご質問”が更新されましたので、ご覧ください。


【瀬戸市HP】
 −小中学校の適正規模・適正配置について−

http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2016062200058/
画像1 画像1

4年生 晴丘センター見学(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今回の校外学習は、路線バスで晴丘センターまで移動します。
 まず尾張瀬戸駅まで歩いて、バスに乗車です!初めての路線バス利用に子どもたちはわくわくしていました。
 無事に東本地ヶ原駅に着くと、晴丘センターは目の前です!
 晴丘センターでは、初めに職員の方の話を聞きました。昨年は一年間に7万トンものごみが晴丘センターで処理されたそうです。(単純計算で一日191トン、一日に一人が出すごみは714gとなります!)一日に出るごみの多さに驚くとともに、晴丘センターのありがたさを感じました。
 施設内のつくりや工夫などを教えてもらい、VTRを見せてもらった後、いよいよ施設内の見学です!

4年生 晴丘センター見学(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 晴丘センターには毎日、多くのごみが運ばれてきます。外では粗大ごみの分別が行われていました。小さく砕いた後、「燃えるゴミ」、「燃えないゴミ」、「資源ごみ」に分けられるそうです。
 運ばれてきた燃えるごみが集められる場所も見学しました。収集車が近づくと自動的にごみ投入口が開きます。ごみを出すのに収集車の荷台が2段階に傾くようになっていることにびっくり!あっという間に収集車は空っぽになりました。
 集められたごみはごみピットに入ります。ピット内ではクレーンがごみを持ち上げてから落とすことでごみの種類を均一にしていきます。そして、焼却炉の方へも運びます。
 中央制御室では、コンピュータの監視で、ごみが上手に燃えるようにしていました。有害なガスが出ないような工夫も教えてもらいました。

 ごみを燃やすことでにおいや伝染病を防ぐことができるだけでなく、大きさや重さが軽くなることを学んだ子どもたち。しかし、ごみはなんでも燃やせばいいわけではありません。燃やした後の灰を処分する場所には限りがあります。資源になるものを資源ゴミとしてリサイクルし、日々のごみを減らしていくことの大切さを学べた一日でした。

自転車盗にご用心!

 瀬戸警察署より「自転車盗難防止」への注意喚起の依頼文が届きました。

下校指導時に児童にも話しましたが、今年度になって瀬戸市内では「自転車の盗難」が多発しているそうです。
 ご家庭におかれましても、「自転車から離れる時は必ず施錠すること」(できれば、自転車1台に2つのカギを使用する“ツーロック”で確実な盗難予防を!)をよろしくお願いいたします。

 
画像1 画像1

運動会ハイライトシーン(組体操)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日につづき、“ハイライトシーン後編”です。
 まずは、4・5・6年生による「深川組体操」です。

 堂々と演技を発表することで、練習の成果と、日頃の感謝の気持ちを家族や地域のみなさまにプレゼントすることができたかな・・・

運動会ハイライトシーン(力走編 1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 子どもたちがドキドキしながらスタートラインに立つ時の真剣な顔、力一杯に走る姿、ゴールした時の表情は・・・すべて まぶしい!

運動会ハイライトシーン(力走編 2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今年のスローガン“限界突破(げんかいとっぱ)”の気持ちで力走できたかな?

運動会ハイライトシーン(閉会式)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 閉会式のようすです。今年の運動会は白組が優勝でした。
 運動会終了後に、4、5、6年生が片付け作業をしているあたりから、雨がザーッと降り始めました。テントの撤収など、一部の作業は中断して後日にまわしました。

 夕暮れには、運動場には水たまりがあちらこちらにありました。

きょうの給食(9月28日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・ドライカレー
・元気サラダ
・ミニトマト
・麦ごはん
・牛乳

 久しぶりに「ドライカレー」の登場です。
「ドライカレー」は、牛と豚のひき肉、たまねぎ、にんじん、マッシュルーム、レーズン(干しぶどう)、そしてピーマンが入ります。たくさんの材料を、調理員さんが一生懸命みじん切りにしてくださいました。
 ドライカレーの中に見える黄色い粒々(つぶつぶ)は、すっかりおなじみとなった「カット大豆」、グリーンに見えるのはピーマンです。今日は、麦ごはんといっしょにいただきました。

 「元気サラダ」には、こんぶ、かつおぶしなど、ふだんのサラダでは使用されない食材が使用されています。
 「元気サラダ」の名前の由来は、以前の1年生「こくご」の教科書(下巻)に掲載されていた「サラダでげんき」というお話がもとになっています。当時の学校給食では「りっちゃんの元気サラダ」という名前で登場していたんです。
 そのストーリーは、主人公の「りっちゃん」のおかあさんが病気になるところからはじまります・・・

 りっちゃんは,びょうきになったおかあさんに なにかいいことを してあげたいと おもいました。
「かたを たたいて あげようかな。なぞなぞごっこを して あげようかな。くすぐって,わらわせて あげようかな。でも,もっと もっと いい ことは ないかしら。おかあさんが,たちまち げんきに なってしまうような こと。」
 りっちゃんは,いっしょうけんめい かんがえました。そして、りっちゃんはおいしいサラダを作って,お母さんに元気になってもらうことを思いつき,冷蔵庫の中をのぞきます。
 サラダを作り始めたりっちゃんは,のらねこをはじめ,犬,すずめ,あり,おまわりさんを乗せた馬,北極海の白クマ,アフリカ象など,いろいろな動物から,サラダに必要な材料や味付けを教えてもらいます・・・

 給食では、キャベツ、にんじん、きゅうり、トウモロコシなどといっしょに、かつおぶし、ハム、にんじん、こんぶなど、物語の中でいろいろな動物たちが持ち寄る食材が入っていました。
 調味料による味付けはシンプルで、食材の風味が味わえるサラダとなっています。

 「元気サラダ」には、ミニトマトが添えられていました。


4年生 校外学習に出発!

画像1 画像1
 4年生は、社会科の大きな単元「住みよいくらしをつくる」で飲料水の確保やごみ(廃棄物)の処理に関連する施設やそこで働く人々の仕事が自分たちの生活や産業と深く関わっていることを学習しています。
 こうした学習は、健康な生活や環境維持のために、自分たちが社会の一員として節水やごみの減量・リサイクル、資源の有効活用に協力しようとすることについても考える機会となります。
 2学期になってから、水道の水がつくられるまでのしくみについて学習し、実際に浄水場の見学に出かけたことは当ホームページでもお知らせいたしました。
 小単元「ごみのしょりと利用」では、家庭から出されるごみの種類や量をはじめ、ごみの出し方のルールやごみを集める人たちの工夫や努力について調べる学習をすすめています。

 9月28日(水)の午前中、4年生の子どもたちは学習したことをたしかめるために尾張旭市にある『晴丘センター』(ゴミ処理施設)への社会見学に出かけました。

 午前8時40分、点呼をすませたら出発です。尾張瀬戸駅から名鉄バスに乗って目的地まで向かいます。
 引率は、担任の佐野教諭と学校サポーター守屋さんの2名です。

 ちょっと天気が気になりますが、なんとか雨にふられませぬように! 

画像2 画像2

テントの撤収作業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月24日(土)の運動会では、早朝より来校いただき、子どもたちにあたたかい声援をおくってくださった保護者、地域のみなさまにこの紙面をかりて感謝申し上げます。

 当日はプログラムが進行するにつれて、雲行きがあやしくなっていき、高学年の演技「組体操」がはじまったあたりから、ポツポツと小雨が降り始めました。
 それでも、鉛色の空はなんとか運動会終了まで持ちこたえていましたが、片付け作業のあたりから、こらえきれずにザーっと、大きな雨粒をふらせました。
 この日の片付けはテント撤収をあきらめ、とりあえず下校となりました。(運動会の日程はすべて終了とはいきませんでした。心残り・・・(-_-;)

 二日間のお休みが明けた9月27日(火)、お弁当タイム終了と同時にテントの撤収作業を職員と高学年(4〜6年)で行いました。6年生を中心にみんな、よく働いてくれました。

 これで名実ともに、運動会が無事に終了となりました(^o^)

運動会ハイライトシーン(ダンシング♪玉入れ)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 職員が撮影した写真をもとに編集した“運動会 速報”につづいて、本日と明日にわたって「運動会ハイライトシーン」と題して、あんな場面、こんな場面を紹介させていただきます。紙面の関係ですべてのシーンを公開できませんが、ご容赦を!

 まずは低学年の「ダンシング♪玉入れ」から・・

 ネーミングのとおり、ただの「玉入れ」ではありません。玉入れ競技をしていても、♪チェッ チェッ チェッコ リッサ・・♪と音楽が流れたら、子どもたちはダンスを踊りはじめます。このダンスも得点につながるんです。
 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362