最新更新日:2018/06/22
本日:count up4
昨日:111
総数:174897
6月25日(月)朝会(保健・体育委員会発表)  6月28日(木)第3回委員会  7月2日(月)銀行振替日  7月3日(火)〜6日(金)健康作り週間「よいところを見つけよう」  7月3日(火)4年生焼きそば皿作り  7月5日(木)ごあいさつ運動・児童集会   7月6日(金)漢字力コンクール  7月9日(月)朝会  7月12日(木)移動児童館 7月13日(金)1年生4校交流学習(東明小)  7月18日(水)盆踊り指導(1〜3年)  7月20日(金)1学期終業式・通学班会            

5年 「身体計測」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月11日(月)の1時限目、5年1組が「身体計測&ミニ保健指導」の授業をうけました。
 はじめに保健室で身長や体重の計測が終わった子どもたちは教室へもどります。そして中谷養護教諭のミニ保健指導の授業を受けました。
 はじめに子どもたちは、ビデオ教材「睡眠のことをもっとよく知ろう!」を視聴しました。
 人間だけでなく動物が健康に生活するために「睡眠」は欠かせないものであること、“質の良い睡眠”をとるためには、決まった時刻に寝て、決まった時刻に起きるなど規則正しい生活リズムをつくることの大切さがわかりました。また、気持ちよく眠るためには、就寝前にカフェインなどをふくむ飲み物などを飲んだり、脳が興奮するようなゲームやインターネットをさけたりするなどの注意が必要なこともビデオからわかりました。
 さらに人間には「体内時計」があり、それは機械式の時計とちがって、一日25時間で1サイクルであることや、24時間の生活サイクルと合うように体内時計をリセットするためには、朝の目覚めが重要であることも知りました。
 人間のように横になって眠る動物もいれば、馬などのように立ったままの動物、また、イルカのように脳の半分だけ休ませて眠る動物や、片方の目だけ閉じて飛びながら眠る鳥など・・動物の種類によって眠るスタイルが異なることも知りました。ナポレオンは1日の睡眠時間が3時間、それとは対照的にアインシュタインは10時間眠っていた・・というように、元気に活動するために必要な睡眠時間は人それぞれなのだそうです。
 最後に子どもたちはワークシートに保健指導の感想を記入して、授業は終わりました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362