最新更新日:2018/02/25
本日:count up4
昨日:64
総数:163790
2月23日(金):6年「5校合同 校外学習」(博物館 明治村) 1・2・3年「お雛めぐり」    25日(日):公民館フェスティバル      26日(月):感謝の会

5年 理科「花から実へ」 (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 子どもたちは顕微鏡をじょうずに操作しながらピントを合わせて、おしべの先についた粉を観察しました。さらにワークシートにスケッチもしていました。
「校長先生、ちょっと見てください!」
「つぶつぶが見えるよ」
 私もレンズ越しに、そのようすを見せてもらいました。想像以上に粒の形や構造がはっきりとわかりました。
 せっかくなので、なんとか画像に残せないものか・・ということで顕微鏡の画像撮影にチャレンジです!
 理科室には顕微鏡用の接写キットのようなりっぱな備品はありませんので、メダカの卵を観察した時と同じように、今回も秘密兵器をつかうことにしました。(といっても・・画用紙をくるくる丸めて接眼レンズにかぶせて、ピントの合うところが見つかったら、ふつうのデジカメのシャッターを押すだけなんですけどね(^_^;)
 子どもたちはヘチマにつづいて、アサガオのおしべの先にある粉も観察しました。

 こうした観察を経て、次の授業で子どもたちは「花のつくり」や「花粉」、「受粉」などの意味について考えていきます・・・
 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362