最新更新日:2017/12/15
本日:count up13
昨日:102
総数:158247
12月15日(金):もちつき会     19日(火):4・5年「NHK出前授業」    20日(水):おおぞら組「4校交流会」(本校)   6年「5校交流会」(本校体育館)

4年 「赤津焼体験」 (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 工芸士さんに板状の粘土をわけてもらった子どもたちは、さっそく湯のみの制作スタートです。今回は体験に付き添ってきた学生サポーターの中川さんも体験にチャレンジしました。
 湯のみの制作方法は、まずはじめに円柱形の棒を芯にして、そのまわりに粘土をくるくると巻き付けていきます。つづいて湯のみの底面から水がもれないように、側面の粘土と底をていねいに貼り合わせていきます。
 最後に、木の板で軽くトントンと底をたたいて形を整えたら完成です。

 子どもたちは湯のみを屋外に運び出して、焼成後に自分の作品とわかるように名札をおきました。
 (焼きあがって、学校に届けられる日が楽しみですね)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362