最新更新日:2017/11/24
本日:count up2
昨日:104
総数:156375
11月27日(月):朝会     28日(火):1・2年 合同秋まつり    30日(木):マラソン大会

6年卒業遠足 その1

 ついに晴れました,6年生の卒業遠足。2月28日(火)は,公共交通機関を乗り継いで,岡崎方面へ出かけました。
 はじめに訪れたのは,八丁味噌の郷(さと)『カクキュー』です。八丁味噌の“八丁”の名前の由来は,岡崎城から西へ八丁(約870m)離れた八丁村で味噌の仕込みを始めたことが始まりとされています。大正末期に建てられたという本社事務所の前で記念写真を一枚(写真上)。
 工場内は,お味噌のいい香りが漂っていました。特に味噌を醸造する蔵は,まさに今作っている真っ最中の味噌の香りでいっぱいでした。醸造に使われる仕込み桶や桶に積む石の話などをガイドの方から聞きました(写真中)。
 お土産にお味噌をもらいましたので,ぜひご家庭で,お子様と一緒に味噌料理を作っていただけたらと思います。
 味噌蔵を後にして,次は岡崎城に向かいました。岡崎城の最上階は展望室になっており,岡崎の街並みを一望することができました(写真下)。その他の階は資料館になっており,岡崎の街の歴史について学んできました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年卒業遠足 その2

 岡崎城見学をしたら、お昼です。いよいよお待ちかねのランチバイキングです。
 お城から徒歩5分ほどのところにある,岡崎ニューグランドホテルの“レストランパリ”が食事の会場です。このレストランは地上9階にあり,ほぼ全面ガラスなのでとても眺望がよく、岡崎の街がパノラマで見られます。また,バイキングのメニューも豊富(写真上)で,子どもたちは好きな物を好きなだけ取り分けて食べていました。(写真中・下)
 子どもたちの会話も弾みつつも,みなモリモリと食べていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年卒業遠足 その3

 ランチバイキングの後は,再び岡崎公園へもどり,「家康館」の見学です。
 家康館では,徳川家康が天下統一に至るまでの歴史が,ジオラマやパネルなどの展示で紹介してありました。展示の他に,戦国・江戸時代の武器を体験するコーナーがあり,火縄銃や日本刀・槍のレプリカを,実際に持つことができました(写真上)。
 家康館の前では,岡崎公園の武将隊によるパフォーマンスも行われており,海外からのお客さんも見学していました(写真中)。
 最後に家康館の前で記念撮影をしました(写真下)。小学校最後の卒業遠足,最高の青空のもと6年生全員で行くことができ,よい思い出作りができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

理科室デビュー

 2月21日(火)の3時間目、3年生が初めて理科室で実験を行いました。
「物の置き方や形を変えると、重さは変わるのだろうか?」という実験を、一人が1台の「台ばかり」を使って行っていました。

 理科室で学習したことで、深川小学校の全ての特別教室で授業を体験したことになったようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3・4年生 そろばん教室

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月16日(木)の2時限目、3、4年生の子どもたちを対象に「そろばん教室」が行われました。
 今回は水南校区でそろばん教室を開いていらっしゃる小林さんをゲストティーチャーにお迎えして、そろばんを勉強しました。
 4年生は一年ぶり、3年生は初めてのそろばんでした。そろばんに数を置くところから始まり、たし算、ひき算とだんだん難しくなっていきました。
 どの指で数を入れるのか、考えながらだったので、はじめは少し苦戦していましたが、授業の終わりには「もっとやりたい!」「ずっとそろばんがいい!」という声が聞こえるほどそろばんの良さに気づけた子どもたちでした。
 明日も「そろばん教室」が行われます。

3年生が社会見学(三州足助屋敷)に行きました。

 3年生の子どもたちは社会科「古い道具と昔のくらし」の学習の一環として、豊田市にある「三州足助屋敷」へ社会見学に行きました。昨年6月の市内巡りに続いて、今回も道泉小学校の3年生のみなさんと一緒です。
 三州足助屋敷では、はじめに9つのグループに分かれて見学をしました。グループで1枚の「指令の書」を持ち、そこに書かれている指令を協力してクリアしていきました。全員で相談している姿や友達にやさしく声を掛けている姿などがたくさん見られました。
 次に、いろいろな体験実習をしました。機織りでは「竹ひごコースター」、かご屋では「風車」、竹細工では「竹とんぼ」、藍染めでは「ハンカチ」、紙すきでは「はがき」、木地屋では「こま絵付け」と、それぞれの場所で普段できない体験ができ、すごく楽しかったようです。
 体験で自分が作った作品は家へのおみやげとして持ち帰りました。
 帰りのバスでは、仲良くなった道泉小の友達と楽しそうに話をしている姿が見られました。

 風が冷たかったのですが、それを吹き飛ばすような子ども達の笑顔をたくさん見ることができた一日でした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年 陶製ひな人形を深川神社へ

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月3日(金)、3年生は自分が制作した陶製ひな人形を飾らせていただくために、深川神社へ行きました。この陶製ひな人形は、昨年12月に丸岩製陶所の加藤さんのご協力により作ったものです。
 このひな人形は、2月4日(土)から3月4日(日)まで開催される『陶のまち瀬戸のお雛めぐり』というイベントの一環として、深川神社に飾らせていただけます。
 深川神社では、本校の保護者である望月さんに対応していただきました。社務所の一番良い場所に飾らせていただくことができ、すごくうれしそうな子ども達でした。
 明日から約1か月間、展示させていただいておりますので、ぜひ、たくさんの方々に子ども達の力作を見ていただけるとありがたいです。
 ちなみに、深川神社で見ることができる時間は、9:00〜16:00です。

帯グラフ 円グラフ

 2月2日、5年生が算数の時間に「帯グラフ」や「円グラフ」の書き方を勉強していました。
 これらのグラフは、社会科の授業で、すでに読み取りをしていますが、グラフを作成するのは初めてではないでしょうか?

 子どもたちは目盛りに気をつけながら、丁寧に仕上げていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年体育 「走・跳の運動遊び」

 2月1日(水)の2時限目、2年生は体育の単元「走・跳の運動遊び」の発展として、不審者から身を守るための「走り」を練習(?)しました。
 捕まった際には、大声を出したり、防犯ブザーを鳴らしたりしながら、不審者から逃れていました。
  
* 不審者の役を演じてくれたのは、普段はとても優しい学生ボランティアさんです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

磁石につけよう

 3年生は理科の授業で「鉄は、磁石につけると、磁石になるのだろうか」という課題を解決するための実験を行いました。
 磁石につけた釘(くぎ)が、鉄を引きつけたり、両端にN極とS極があることを確かめていました。
 磁石になった釘(磁石につけた釘)は、最初にN極かS極かどちらにつけるかで、極のでき方が異なることにも、気づくことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スマホケータイ教室(1)

 1月25日(水)の5時間目、5、6年生を対象に、人権擁護委員さんとNTTドコモより講師をお招きして、「スマホケータイ教室」の授業が行われました。
 はじめに、NTTドコモの方より、何気なく写真などの情報発信をすると、知らない間に個人情報が流出してしまうことを実際に資料パネル(写真)を見ながら考えていきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スマホケータイ教室 (2)

 その後、子どもたちは、メールのやりとりから発生する問題等について、ビデオを視聴しながら考えていきました。
 メールは短い文章で表現したり、顔を見ずに意見を交換したりするため気持ちが正しく伝わらない危険性があることを確認した子どもたちは、メールをやりとりする際にどんなことに気をつける必要があるのかを、グループで話し合いました。
 最後に、人権擁護委員の先生からも携帯電話やスマートフォンを使用するときの注意について、あらためて説明をしていただきました。

 ご家庭におかれましても、携帯電話等を使用する際のルールを決めたり、フィルタリングサービスを活用したりするなどして、子ども達が携帯電話を巡るトラブルに巻き込まれないような配慮をしていただきますようよろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

冬の風物詩

 冬の体育の定番メニューと言えば「縄跳び」です。冬休みにも意欲的に取り組んだ子も多いと思います。
 今日の2時間目に、2年生が縄跳びの発表会をしていました。
目標を達成できたかな?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

割合

 5年生の算数は、算数嫌いが増えると言われている(?)「割合」の単元に入りました。
 これまでの計算だけでなく、文章を読んで「もとにする量」「くらべる量」はそれぞれ何なのかを解読しなくてはなりません。

 5年生は、問題文から「くらべる量」「もとにする量」を見つけ出すとともに、図を書きながら立式し解答を求めていました。

 復習をしっかりとして、算数嫌いにならないようにしてくださいね。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

薬物乱用防止教室 1

 1月18日(水)の3時間目に瀬戸市ライオンズクラブの方を講師にお招きして、5,6年生が薬物乱用防止教室を行いました。
 講師の方から、「薬物を使用するとどうなるのか」「どんな種類の薬物があるのか」と行った話を聞きました。
 実際に栽培されている「大麻草」のサンプルを実際に手に取り、身近な所でも薬物が簡単に育てられたり、手に入れたりすることができることを確認しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

薬物乱用防止教室 2

 その後、ビデオを視聴したり、薬物のサンプルを見たりすることで、「今後、薬物には手を染めない」という認識を高めることができました。

 「薬物の使用はとてもこわくて、おそろしい物だということを知ることができました。大人になって薬物を売られても、絶対に買ってはいけない!ということを理解することができました。」

「最近のテレビの放送で、薬物を使って『たいほ』された人がいっぱいいることを知りました。今日の授業で、薬物を使ったら、脳がはかいされたり、体に異変が起きたりすると聞いて、絶対に使わない!と思いました。1回直ったと思っても、症状は何回もつづくということなので、すごくこわいなと思いました。」

これからの生活の中でも、きっぱりと、「NO !」と言える強い意志をしっかりと持ち続けてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

身体計測

 新学期を迎え、1年生から順に身体計測を行っています。今日は3年生が身体計測を行っていました。
 しっかりと食べ、しっかりと運動をし、しっかりと睡眠をとっているので、どの子も健やかに成長をしていることがうかがえます。
 これからも規則正しい生活を送ることで、深川小学校の子どもたちが、身も心も健やかに成長をしていくことを願っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書き初め

 3学期の最初の書写の授業は「書き初め」でスタートします。
5年生が、書き初めの授業を行っていました。書き初めはなぜか長い紙に書きます。そのため、机ではなかなか思うように書けません。そこで、机を後ろに並べて、床で書きました。

 普段と勝手が違い、悪戦苦闘していましたが、それでも力作が仕上がったようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生 年賀状を投函してきました。

 12月20日(火)2時間目、1年生は刎田郵便局のポストへ年賀状を投函しに行きました。
 先週の授業で子どもたちは、おうちの人に教えていただいた住所を、年賀状に小さい字で丁寧に書き写しました。その後、年始のあいさつや、頑張りたいこと、お正月のイラストなどをかき加えました。今回の年賀状は、暑中見舞いとくらべて、漢字やカタカナが増え、イラストもきれいに仕上がりました。

 元旦に、みんなのおじいさん・おばあさん・いとこの家に年賀状が届くのが楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

餅つき会  オマケ

 つき上がったお餅は、一人分ずつに分けて、各学級に届けました。
 お餅に添えて、5年生が米作りの際に出た稲わらを使って作った、素敵なアクセサリー(しめ飾り)もプレゼントされました。
 全校児童にとって、とても楽しい1日となりました。

 ご協力を頂いた地域の方々に、この紙面をかりて御礼申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362