最新更新日:2017/03/24
本日:count up10
昨日:165
総数:289838
入学式は4月6日(木),始業式は4月7日(金)です。

100周年記念学校要覧 1

画像1 画像1
100周年記念学校要覧

平成28年度,瀬戸市立祖母懐小学校は100周年です。
記念の学校要覧を作りました。


表紙は,祖母懐小学校の四季,春夏秋冬の写真です。
春:運動場周りは,桜の花で埋まります。
夏:祖母懐小学校は緑に包まれます。
秋:秋葉山が色づきます。
冬:雪合戦ができる年もあります。

祖母懐スポーツフェスティバル(運動会)は,地域と合同で行います。
昨年度は,この運動会で航空写真を撮りました。


瀬戸市立祖母懐小学校
〒489−0885
愛知県瀬戸市萩殿町二丁目178番地

TEL:0561−82−2273
FAX:0561−82−2383
E-mail : sobokai-es★city.seto.aichi.jp
※「★」記号を「@」に置き換えて下さい。

ホームページは「そぼかい小学校」で検索して下さい。

100周年記念学校要覧 2

画像1 画像1
100周年記念学校要覧

祖母懐小学校の教育目標
子どもたちが,お互いを大切にできる学校づくり

《 めざす子ども像 》
友達,保護者,地域の方々,暮らしている地域,
学ぶこと,教職員,そして学校が大好きな子ども


保護者 地域の方々 同級生 先輩 下級生 地域 教職員 百年の伝統
多くの方達に支えられ,大切に見守られて,成長していく子どもたち。

100周年記念学校要覧 3

画像1 画像1
100周年記念学校要覧

校訓

われらは 日本の 宝なり
われらは 瀬戸の 宝なり
われらは 家の 宝なり



子どもは宝です。
だから,子どもたちは,お互いを大切にします。
教職員・保護者・地域は,子どもたちを見守り,育みます。
祖母懐小学校百年の伝統が,子どもたちを支え,伸ばします。

100周年記念学校要覧 4

画像1 画像1
100周年記念学校要覧

祖母懐小学校って,どんな学校?

○自然がいっぱい
瀬戸市中心部から南東に位置し,秋葉山中腹の,自然に恵まれた環境の中にあります。
とても広い運動場があり,南は秋葉山,東は県有林です。
春はウグイスの声で登校し,秋は紅葉の中を下校します。

○せともの始まりの地
1242年(鎌倉時代)に陶祖・加藤景正が,校地の北側斜面で良質の木節粘土(祖母懐土)を見つけ,せともの(陶器)作りを始めたと言い伝えられています。
祖母懐壺と呼ばれる肩に耳がついた茶壺が有名です。

○みんななかよし
各学年1クラスの,少人数の学校です。
遊びも行事も,違う学年の子たちが仲良くいっしょに行います。

100周年記念学校要覧 5

画像1 画像1
100周年記念学校要覧

祖母懐小学校の教育
○やきものを学ぶ

6年間かけて「やきもの学習」を中心としたキャリア教育を行っています。
地域への愛着を育て,将来の生き方を考えさせています。

低学年:校区探検,粘土作品を作る会
中学年:やきもの工場見学,粘土作品を作る会,染付焼き体験
高学年:『やきものフェスティバル』
・目標を決め,会社を作る
・地域の方による陶器作り指導
・販売する陶器の作成と焼成
・上絵付けと焼成,仕上げ
・接客マナーを学ぶ
・販売体験を行う
・反省と次年度への引継ぎ

100周年記念学校要覧 6

画像1 画像1
100周年記念学校要覧

祖母懐小学校の教育

○みんなで学ぶ
1〜6年生の縦割班を作り,異学年交流の『なかよし班活動』を行っています。
高学年はリーダー性と年少者を思いやる心を,低学年は人と関わる楽しさと感謝の心を育てます。
・なかよしタイム
・なかよし集会
・なかよし読書
・スポーツフェスティバル

○地域と学ぶ,地域に学ぶ
地域の方が授業をします。
地域の工場で産業を学びます。
地域と共に活動しています。
・クラブ活動 祖母懐公民館や自治会の方々が講師
・やきもの学習 地域の陶芸作家が指導
・スポーツフェスティバル 地域と一緒に競技

100周年記念学校要覧 7

画像1 画像1
100周年記念学校要覧

祖母懐小学校の教育

○わかりやすく学ぶ
各教室に,大画面ディスプレイ,実物投影機,コンピュータがあります。
情報機器を利用して,分かりやすく学びます。

100周年記念学校要覧 8

画像1 画像1
祖母懐小学校の百年

1 大正5年 1916年
瀬戸第三尋常小学校として開校

2 大正6年 1917年
教室不足のため二部制の授業

3 大正7年 1918年
校舎増築 第一回卒業式

4 大正8年 1919年
雨池埋め立て

5 大正9年 1920年
木造二階建て校舎新築
電話開通

6 大正10年 1921年
木造二階建て校舎落成式

7 大正11年 1922年
宿直室新築

8 大正12年 1923年
運動器具庫新築

9 大正13年 1924年
運動場拡張工事完成

10 大正14年 1925年
瀬戸町祖母懐小学校と改称

11 昭和元年 1926年
瀬戸東部訓練所併設
軍事教練の授業開始

12 昭和2年 1927年
西校舎への移転
渡り廊下設置

13 昭和3年 1928年
御真影奉安庫地鎮祭
御真影奉戴

14 昭和4年 1929年
瀬戸市祖母懐尋常小学校と改称

15 昭和5年 1930年
ラジオ設置

16 昭和6年 1931年
サイレン取り付け

17 昭和7年 1932年
木造二階建て校舎増築
野球部が愛知県大会で優勝

18 昭和8年 1933年
運動場埋め立て工事完了

19 昭和9年 1934年
春の遠足が防空演習の避難訓練になる

20 昭和10年 1935年
祖母懐青年団より二宮金次郎石像の寄贈

21 昭和11年 1936年
東校舎裏に窯場竣工

22 昭和12年 1937年
西校舎を取り壊し改築
日中戦争開戦

23 昭和13年 1938年
銃器室竣工
国家総動員法公布

24 昭和14年 1939年
教育勅語奉読式
校庭で戦死者の市葬

25 昭和15年 1940年
紀元二千六百年祝賀会

26 昭和16年 1941年
瀬戸市祖母懐国民学校と改称
太平洋戦争開戦

27 昭和17年 1942年
勤労報国隊を結成
内海町で海浜学校

28 昭和18年 1943年
航空少年隊編成
運動場はサツマイモ畑に

29 昭和19年 1944年
一里塚陸軍墓地東側に学校農耕地開墾
防空壕増設

30 昭和20年 1945年
東武防衛隊が祖母懐国民学校に駐屯
太平洋戦争敗戦

31 昭和21年 1946年
みそ汁のみの学校給食開始
給食室完成

32 昭和22年 1947年
瀬戸市立祖母懐小学校と改称
鳥羽へ修学旅行

33 昭和23年 1948年
第二中学校(祖東中学校)分校として一部教室を使用

34 昭和24年 1949年
6小学校連合運動会でリレーに優勝

35 昭和25年 1950年
瀬戸市内学校初のプールが完成

36 昭和26年 1951年
東校舎2教室を給食調理室に改装

37 昭和27年 1952年
北川民次氏を講師に招いて図工研究会開催

38 昭和28年 1953年
東京光村図書が校舎壁画を撮影,教科書に使用

39 昭和29年 1954年
校歌の作詞作曲を依頼
木造二階建て校舎竣工

40 昭和30年 1955年
東隣接地を購入して校地拡張

41 昭和31年 1956年
第2回創造美育児童画展で文部大臣賞を受賞

42 昭和32年 1957年
中部日本児童美術展で学校として愛知県知事賞

43 昭和33年 1958年
第4回創美展で愛知県教育委員会賞

44 昭和34年 1959年
朝日新聞国際学童水絵展最優秀賞
伊勢湾台風

45 昭和35年 1960年
プール周囲の垣根を金網に変更

46 昭和36年 1961年
給食室改装工事完成

47 昭和37年 1962年
校舎改築促進委員会結成

48 昭和38年 1963年
愛知県公安委員会より交通安全優良校の表彰

49 昭和39年 1964年
兵藤(前畑)秀子氏を招き、東京オリンピック記念水泳練習会開催

50 昭和40年 1965年
現在地に移転
新校舎落成式

51 昭和41年 1966年
開校五十周年記念式典

52 昭和42年 1967年
大運動場完成秋季大運動会
校庭スタンド、玄関前庭園完成

53 昭和43年 1968年
体育器具庫完成
校門横に鳩の彫刻が寄贈される

54 昭和44年 1969年
運動場整備落成式
プール改修工事

55 昭和45年 1970年
「国語科の指導(教育機器)」を愛知県より研究委託される

56 昭和46年 1971年
国語科学習指導法研究発表会

57 昭和47年 1972年
運動場に土入れ整備開始
沖縄復帰

58 昭和48年 1973年
校地西側の石積み完成
体育館完成

59 昭和49年 1974年
交通コーナー整備
遮断機設置

60 昭和50年 1975年
自転車訓練コース完成

61 昭和51年 1976年
創立六十周年記念式典

62 昭和52年 1977年
六十周年記念「開学の地」石碑除幕式

63 昭和53年 1978年
アスレチック完成
本館南側に芝生を植える

64 昭和54年 1979年
野球部愛日地区で優勝
サッカー部瀬戸市で優勝

65 昭和55年 1980年
新プール完成
防球ネット建設

66 昭和56年 1981年
愛知県より「学校安全」の研究委託

67 昭和57年 1982年
「学校安全」研究発表会

68 昭和58年 1983年
愛知県より「生徒指導推進」の地域指定

69 昭和59年 1984年
作品焼成の窯を設置

70 昭和60年 1985年
国旗掲揚塔設置

71 昭和61年 1986年
開校七十周年記念行事
屋外大時計設置

72 昭和62年 1987年
校舎大規模改修
多目的教室設置

73 昭和63年 1988年
交通コーナー信号機を新品に
昭和天皇崩御

74 平成元年 1989年
アスレチック大改修工事

75 平成2年 1990年
体育館に校歌額を飾る

76 平成3年 1991年
創立七十五周年記念式典

77 平成4年 1992年
全国自作視聴覚教材コンクール・小学校の部文部大臣賞

78 平成5年 1993年
全校児童が知多山田海岸で潮干狩り

79 平成6年 1994年
郵便局より旧ポスト贈呈式

80 平成7年 1995年
春の遠足、親子奉仕活動、運動会が雨天中止

81 平成8年 1996年
春の遠足はリトルワールドで全校縦割り班行動

82 平成9年 1997年
そぼかいスポーツフェスティバル1回目
(学校・地域合同の運動会開始)

83 平成10年 1998年
プールに温水シャワー設置

84 平成11年 1999年
コンピュータ教室完成

85 平成12年 2000年
体育館屋根改修
そぼかいブリッジ改修

86 平成13年 2001年
本格的にビオトープ掘削作業を実施

87 平成14年 2002年
祖東学区四校合同交流授業を祖東中にて行う

88 平成15年 2003年
文部科学省「学校安全推進モデル事業」を委託される

89 平成16年 2004年
「学校安全優良校」日本スポーツ振興センター表彰を受ける

90 平成17年 2005年
経済産業省の地域自立キャリア教育プロジェクトに参加

91 平成18年 2006年
「祖東学区小中連携教育」研究指定を受ける

92 平成19年 2007年
祖東学区小中連携教育研究発表会

93 平成20年 2008年
日曜授業参観後「引き渡し避難訓練」実施

94 平成21年 2009年
全校児童による「なかよし校外学習」実施

95 平成22年 2010年
特別支援学級開設
耐震補強工事

96 平成23年 2011年
コンピュータ室機器入れ替え工事

97 平成24年 2012年
台風のためスポーツフェスティバルを児童のみ実施

98 平成25年 2013年
水道管新設工事
100周年資源物回収開始

99 平成26年 2014年
調理室完成
ケータイ安全教室を行う

100 平成27年 2015年
スポーツフェスティバルで地域と航空写真

101 平成28年 2016年
開校100周年記念行事
画像2 画像2

祖母懐小学校の教育目標 1

画像1 画像1
祖母懐小学校の教育目標

子どもたちが,お互いを大切にできる学校づくり


保護者 地域の方々 同級生 先輩 下級生 地域 教職員 百年の伝統

多くの方達に支えられ,大切に見守られて,成長していく子どもたち。
画像2 画像2

祖母懐小学校の教育目標 2

画像1 画像1
祖母懐小学校の教育目標

子どもたちが,お互いを大切にできる学校づくり


校訓

われらは
日本の 宝なり

われらは
瀬戸の 宝なり

われらは
家の 宝なり

子どもは宝です。
だから,
子どもたちは,お互いを大切にします。
教職員・保護者・地域は,
子どもたちを見守り,育みます。
祖母懐小学校百年の伝統が,
子どもたちを支え,伸ばします。

祖母懐小学校の教育目標 3

画像1 画像1
祖母懐小学校の教育目標

子どもたちが,お互いを大切にできる学校づくり


《 めざす教育 》

○ 児童が,自分と相手を尊重する
○ 一人ひとりの個性を大切にする
○ 基本的生活習慣と学習習慣を確立する


《 めざす教員像 》

○ 児童の,安全と安心を考える教員
○ 一人ひとりの成長を願う教員
○ 使命を自覚し,研鑽に努める教員


《 本年度の重点努力目標 》

○ 子どもたちが自分と相手を尊重する,人間関係づくり
○ 地域と共に100周年を祝う,学校・学級づくり
○ ICTを利用した,分かりやすい授業づくり
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

連絡

基本情報

子どもをゲーム依存から守るために

100周年

学校通信

学年通信

給食だより

地域と共に

瀬戸市立祖母懐小学校
〒489-0885
愛知県瀬戸市萩殿町2丁目178
TEL:0561-82-2273
FAX:0561-82-2383