最新更新日:2017/06/23
本日:count up34
昨日:103
総数:184603
誰だって、「大切な人の最高のヒーロー」なのだ。一歩踏み出す勇気をもとう!

行事予定について

今年度の主な行事予定を更新しました。
右側の行事予定のリンクからご覧ください。

なお予定は変更になることもありますので、毎月発行される学年通信でご確認ください。

4/8 入学式での保護者あいさつ

画像1 画像1
画像2 画像2
 保護者のみなさん、お子様の入学おめでとうございます。
 みなさんは、子どもの頃、紙飛行機を飛ばした経験があることでしょう。うまく飛ばそうとして飛行機の先端をなるべくとがるように折ったり、左右が対称になるようにきちんと二つに折ったり・・・・・。また、飛ばす角度や速度、羽根のバランスを調整したり・・・・。いろいろと工夫したことでしょう。しかし、まったく同じように折っても、まったく同じように飛ばしても飛び方は同じではありません。子育ても同じではないでしょうか。私も三人の子どもを育てましたが、同じことをしても受け止め方は三者三様で、戸惑ってばかりの子育てでした。そこには個性があるからです。その個性を上手に引き出すことが子育てでは大切なのではないでしょうか。紙飛行機も速く飛ぶことが得意な飛行機、長い時間飛ぶことが得意な飛行機、くるくる回ったり、宙返りが得意な紙飛行機・・・いろいろな個性があります。お子さんも走ることが得意なお子さん、お話が好きなお子さん、辛抱強いお子さん、世話好きなお子さん・・・・いろいろな個性があります。その個性を引き出し、伸ばす。そんなことを意識してみてください。「あの子は計算が速いけどうちの子は」「あの子ははきはきしているがうちの子は」「あの子は積極的だがうちの子は」などと他のお子さんと比べてしまうとせっかくお子さんが持っている個性を引き出しそこなったり、伸ばしそこなったりしてしまうかもしれません。
 最後に、お子さんのことで気になることがありましたら、どんな些細なことでも構いませんから、担任の先生にご相談ください。モンスターペアレントといわれるのではないかと心配されないで、気になることをすっきりさせることによって、家庭と学校がメビウスの帯を作って一回り大きな輪にしていきましょう。

4/7 始業式式辞

画像1 画像1
 4月の異動で下品野小学校の校長先生になりました。浅井大司(あさい だいじ)といいます。校長先生は、3月まで愛知県教育委員会保健体育スポーツ課健康学習室給食グループというところにいました。覚えられないくらい長い名前ですが、仕事の内容は、学校給食のことをやっていました。給食を作っていたわけではありません。みんなが安全で安心できる給食を食べることができるように、そして、食育といいますが、給食をとおして食に関するいろいろなことを学ぶことができるように、考える仕事でした。
 校長先生をはじめ、先ほど紹介された新しく下品野小学校に転勤してきた先生もよろしくお願いいたします。
 さて、昨日の入学式ではあいさつについてお話ししました。今日はもう少し深めてみたいと思います。
 朝、先生に会ったら何といいますか。
 1年生・・・・「おはようございます」(大きな声で)
いいですねえ、よく覚えていました。
 あおぞら組・・・・「おはようございます」(少人数ながら頑張って)
いいですか。(全員がうなずく)
 2年生・・・・「おはようございます」(とても大きな声で)
びっくりしました。さすが2年生ですね。
 それでは、朝、お友達に会ったら何といいますか。
 3年生・・・・「おはよう」「おはようございます」
いいですね。「おはよう」でもいいですし、ていねいに「おはようございます」でもいいですね。
 それでは、給食の前には何といますか。
 4年生・・・・「いただきます」
いいですね。給食に出される食材は豚や鶏、お魚などの肉やお米や野菜などすべて生きているものです。石を食べる人はいませんね。生きている動物や植物の命を「いただきます」という意味で、食べられる動物や植物に感謝して食べなければなりません。
 それでは、不審者に会ったら何といいますか。
 5年生・・・・「助けて」「キャー」防犯ブザー 走って逃げる など
そうです。何しろ大きな声を出して逃げなければなりません。
 最後に6年生です。ちょっと難しいですよ。朝、お家の人にしかられて学校へ来ました。そこで先生に会いました。何といったらいいでしょう。
 6年生・・・・「おはようございます」(微妙な表現)
理想は元気な声で「おはようございます」といえるのがいいですね。でも、その気持ちを考えたら大きな声が出せない場合もありあます。そんなときは小さな声になっても仕方がないと思います。しかし、黙ってしまって、無視をしてしまうのはよくないですね。
 このように、時と場合によって、いろいろなあいさつがあります。先生やお友達だけではなく学校に来られたお客様に対してあいさつができる人になってください。学校だけではなく、お家の人や地域の方々にもあいさつしてください。
 最後に一つ。校長先生はまだ下品野小学校の校歌を聞いたことがありません。式の最後に校歌があると思います。すばらしい校歌を聴かせてください。
   平成29年4月7日
            瀬戸市立下品野小学校長 浅井 大司

4/7 平成29年度着任式・始業式(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
 教室に戻ってからは、学級開きです。担任の先生の自己紹介にはじまり、多くのものが配られるなど、盛りだくさんの1時間でした。すべての担任の先生は、新たなスタートをきるこの日のために、たくさんの準備をしてきました。
 今年1年、学習や運動など様々な場面で頑張りましょう。

4/7 平成29年度着任式・始業式(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4月7日(金)に平成29年度の着任式・始業式が行われました。
 それに先駆けて、まずはクラス発表が行われました。新しいクラス名簿が掲示された児童用昇降口からは、大きな歓声が聞こえてきました。新しい学年となり、新しい学級での新たなスタートです。新しい出会いを大切にしてください。
 その後、体育館に集合し、今年度下品野小学校に着任した先生方をお迎えする着任式が行われました。新しい先生はどのような人だろう。子どもたちは興味津々です。
 始業式では、恒例の担任発表がありました。ここでも、子供たちの様々な声が響き渡りました。

4/6 入学式式辞

画像1 画像1
画像2 画像2
 硬かった桜の蕾も4月になってからの暖かさでようやくほころび始め、校庭のあちらこちらで自分を主張するかのように咲き始めました。
 このよき日に、新入生68名を下品野小学校に迎え、入学式を挙行できたことは、喜ばしい限りです。新入生のみなさん、入学、おめでとうございます。
 「ありがとうございます。」(新入生の声)
 すごく元気なあいさつに驚きました。
 入学にあたり、校長先生から一つだけお話があります。お願いでもあり、めあてでもあります。それは、「あいさつをしっかりしよう」ということです。
 先ほど、校長先生が「入学おめでとうございます」と言いましたら、みなさんは、「ありがとうございます」と、とても元気にあいさつができました。朝、先生方にお会いしたら「おはようございます」、給食の前は、「いただきます」、学校が終わって友達と別れるときは「さようなら」、そして、夜寝る前にお家の方に「おやすみなさい」・・・・
 (実際に新入生のあいさつ)
 これらがあいさつです。ぜひ、あいさつをしっかりしてください。
 保護者のみなさま、お子様の入学おめでとうございます。いよいよ、義務教育の始まりです。よく、学校教育と家庭教育は車の両輪に例えられます。学校教育だけ、あるいは家庭教育だけでは車は前に進まないということです。          
 (実演)
 しかし、私は家庭教育と学校教育はメビウスの帯だと考えています。両者が主張を少しずつ譲歩させることによって、すなわち帯を半回転させてつなぎあわせることによって、一回り大きな輪になるということです。
 (実演)
 最後になりましたが、PTA会長様はじめ、ご来賓の方々、そしてこの会場にみえていませんが、多くの地域の方々にこの子たちの成長を温かく見守ってくださることをお願いして式辞といたします。
   平成29年4月6日     
               瀬戸市立下品野小学校長 浅井 大司


4/6 平成29年度入学式

画像1 画像1
画像2 画像2
 4月6日(水)に平成29年度入学式が行われました。
 天気が心配されましたが、雨に降られることなく入学式を行うことができました。
 多くの保護者、地域のみなさま、教職員に見守られて新入生68名が下品野小学校の一員となりました。 
 これから始まる小学校生活。多くのことを身に付け、この6年間で大きく成長してください。

4/5 学年通信〜タイトルに願いを〜

画像1 画像1
 新年度を迎え、入学式、始業式に配る学年通信が私のところにそろいました。「今年もがんばるぞ。」とやる気がわいてくるタイトルです。あおぞら(あおぞら組)、げんき(1年生)、キラキラ(2年生)、Sun Sun(3年生)、四つ葉のclover(4年生)、〜Go for it〜(5年生)、MOVE(6年生)。しかも3年生以上はすべて英語が入っています。「小学生に読めますか。」と尋ねたところ、「読み方はもちろん、私たちがどんな子に育ってほしいと願ってこのタイトルをつけたか1年間かけてじっくり教えていきます。」と力強い答えが返ってきました。確かに、英語の読みを教えるだけならすぐにできます。1年間かけて願いを伝える、そして願いのような成長を助ける、それが大切です。保護者のみなさんは日本語、英語関係なく担任の先生方の願いを受け止めていただければと思います。

4/5 入学式準備

画像1 画像1
 新6年生が明日行われる入学式の準備を行いました。
 教室、体育館、トイレなど多くの場所を清掃しました。その後、いすを並べたり、教科書を配ったりしました。おかげで、とても美しくなり、新入生を迎える準備が整いました。新入生も気持ちよく入学式を迎えられると思います。
 6年生のみんさん、本当にありがとうございました。

4/4 入学式・始業式を待つ

画像1 画像1
 下品野小学校は、6日(木)に入学式を行います。そのために、明日5日(水)は新6年生が登校して準備をしてくれます。先生たちは毎日、職員会議で今年度1年間の計画を話し合っています。桜の花はつぼみがやや膨らみ始めました。そして草花は入学式・始業式に来る下品野っ子を待つかのように満開に咲いています。写真の花の名前がわかるでしょうか?順にチューリップ、パンジー、スイセン、ナデシコ、ムスカリです。校内のどこかに咲いています。探してみましょう。

4/3 出会い

画像1 画像1
 この度、下品野小学校の校長をさせていただくことになりました浅井大司(あさい だいじ)です。どうぞよろしくお願いいたします。
 私は、「出会い」によって大きく人生が変わってきたと実感しております。学生時代の恩師との出会い、教員になってからの先輩教師や教え子との出会い、また、研究会やサークル活動の仲間との出会い、すべて自分をプラスの方向に導いてくれました。とりわけ保護者や地域の方々との出会いは、自分の教員としての狭い見識を超えることが多く、とても勉強になりました。
 下品野小学校という新しい学校で子供たち、保護者や地域の方々との「出会い」をとても楽しみにしています。どこかでお会いしましたら、ぜひ、声をかけてください。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
4/10 学級写真
4/11 身体計測
4/12 緊急避難訓練、給食開始(2〜6年)、野外説明会
4/15 子ども版画展(〜16)
瀬戸市立下品野小学校
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6丁目223
TEL:0561-41-0074
FAX:0561-41-3044