最新更新日:2018/10/19
本日:count up85
昨日:226
総数:253383
誰だって、「大切な人の最高のヒーロー」なのだ。一歩踏み出す勇気をもとう!

6/19 クラブ活動2

画像1 画像1
画像2 画像2
 イラストクラブ
 作品ができるのが楽しみです。

6/19 クラブ活動1

画像1 画像1
画像2 画像2
 折り紙クラブ
 アイスがおいしそうに折れました。

6/19〔食でハピネス〕 クッキングクラブ

 第3回のクラブでは、「ショコラ蒸しパン」を作りました。材料をボウルでよく混ぜ、アルミカップに入れて10分蒸して作ります。蒸しあがったときは、「わあ!すごいふくらんでる!」「おいしそう!」という声が上がりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/19〔食でハピネス〕 今日の給食

 今日の給食は、麦ごはん、親子煮、アーモンドあえ、牛乳でした。今週は、「残さず食べようチャレンジ週間」です。給食委員がポスターを作り、クラスを回って紹介しました。苦手な食べものも、量を調節しながらチャレンジできるようにがんばりましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/19 当たり前がすばらしい

画像1 画像1
画像2 画像2
 4年生の給食の様子です。給食当番は白衣を着て、マスクをつけて。登板以外の子は、マスクをつけて、本を読んで待ちます。当たり前がすばらしい下品野っ子です。

6/19 武士のくらし

画像1 画像1
画像2 画像2
 6年B組 社会
 武士の暮らしと貴族のくらしと比較します。「遊んでいない」「馬がいる」「見張りがいる」「家が小さい」「家の周りを水で囲っている」比較することで武士のくらしの特徴がわかります。

6/19 ホウセンカ

画像1 画像1
画像2 画像2
 6年C組 理科
 2枚のホウセンカの写真を見て、比較します。「葉がしおれている」「下のほうが枯れている」「曇っている」「葉の色がうすい」これもまた、比較することによって特徴がわかります。

6/19 今井鎌三郎先生

画像1 画像1
 この学校の名前を知っていますか。「下小」ではありませんね。そう、「下品野小学校」です。もう少し正確にいうと「瀬戸市立下品野小学校」です。「瀬戸市立下品野小学校」という名前がついたのは昭和34年の4月です。校長先生はまだ生まれていませんでした。その前は「品野町立下品野小学校」です。下品野小学校という名前は残っています。下品野小学校と名前が残っているのはと、ずっと昔にさかのぼると、何と明治24年です。今年で127年目を迎えます。第1代目の校長先生は、「今井鎌三郎」先生でした。校長先生は27代目になります。
 今井鎌三郎先生は、たいへん教育熱心な人でした。当時、学校へ行かなければならない人が下品野小学校区に299名いました。しかし、学校へ行っていたのは71名しかいませんでした。卒業したのはたった6名でした。学校へ行っていない人たちは、決して遊んでいたわけではありません。弟や妹の子守や、家の仕事を手伝っていました。ちゃんと働いていたのです。
 しかし、今井鎌三郎先生は、一軒、一軒家庭訪問し、「お宅のお子さんを学校へ来させてください」「これからは勉強が大切です」と訴えて回りました。また、村の集会でもことあるごとに教育の大切さを話しました。当時の人たちは、学校へ行かせなくても農業や陶器を作っていた方が儲かるのでなかなか学校へ行かせようとはしませんでした。しかし、今井鎌三郎先生があまりに熱心に訴えるので少しずつ学校へ行かせる家庭が増えてきました。今では学校へ行くことは当たり前かもしれませんが、127年前は考えられないことだったのです。みんなが学校へ行くことができるようにした最初の人が今井鎌三郎先生なのです。この写真はしばらく校長室の前に掲げておきます。また、今井鎌三郎先生の胸像は運動場のどこかにあります。外で遊んでいるときに見つけてください。

          平成29年6月19日
              瀬戸市立下品野小学校長
                    浅井 大司

6/19 集会の様子

画像1 画像1
 6月19日(月)に集会が行われました。
集会では、陸上競技、野球で好成績を残した児童の表彰がありました。
入賞を果たした子はもちろん、参加して一生懸命取り組んだ子にも大きな拍手が送られました。

なかよし読書

画像1 画像1
1時間目に、読書まつりの取り組みの一つである「なかよし読書」を行いました。1年生〜6年生までの縦割り班で集まり、5・6年生が紙芝居や大型絵本の読み聞かせをしました。5・6年生は、みんな緊張しながらも、一生懸命読み聞かせをすることができました。事前に集まって練習を重ねた成果か、どの子も自信をもって発表している姿がりっぱでした。1年生〜4年生までの子ども達も、くい入るように夢中でお話を聞いていました。読み聞かせの後には、どの教室からも大きな拍手が聞こえてきました。和やかで楽しい会になりました。

6/16〔食でハピネス〕 今日の給食 その3

 4年生のたまねぎ収穫でお世話になった農家の方々が、給食を食べにきてくれました。子どもたちは、自分が収穫に関わったたまねぎは、いつも以上に味わって食べていました。
 今回の収穫体験を通じて、子どもたちは地元の農業について学んだことと、地元の農家の方のあたたかい思いに触れることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/16〔食でハピネス〕 今日の給食 その2

 今日は、愛知や瀬戸でとれた食材をたくさん使った「あいちを食べる学校給食の日」の献立です。瀬戸豚の炊き込みごはん、瀬戸産たまねぎ入り五目汁、愛知野菜の厚焼きたまご、キャベツと大葉のあえもの、蒲郡みかんゼリー、牛乳です。
 給食時間には、給食委員が放送で紹介し、栄養教諭が6年生のクラスを回り、地元の食材について紹介しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/16〔食でハピネス〕 今日の給食 その1

 先週金曜日に、4年生が鳥原の畑で収穫したたまねぎがいよいよ給食に使われる日がやってきました。
 調理員さんが皮をむいて、丁寧に洗ってくし形に切ってくれます。瀬戸産たまねぎ入り五目汁、楽しみですね!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/16 視覚化

画像1 画像1
画像2 画像2
 本校の授業研究のテーマに「ユニバーサルデザイン」があります。その中の一つ「視覚化」の大切さを実感しました。紙芝居の読み聞かせなのですが、やはり視覚に訴えることの効果は絶大です。どの子も紙芝居に集中していました。

6/16 やさしい心

画像1 画像1
画像2 画像2
 たて割りのなかよし読書がおこなわれました。5年生は1年生を教室まで迎えに行きます。迎えに行くことは決まっていることなのですが、迎えの様子がやさしいのです。1年生は「ありがとう」「お願いします」とそのやさしさに応えていました。

6/15 スクールセミナー

画像1 画像1
 6月15日(木)に力量向上を目的とした現職教育としてスクールセミナーを行いました。
 瀬戸市教育委員会指導主事や瀬戸市教科指導員をお招きし、3年A組の道徳の授業を参観しました。普段とは違う雰囲気の中でも、一生懸命に考える子どもたちの姿が印象的でした。

6/15 当たり前がすばらしい

画像1 画像1
画像2 画像2
 本日の5時間目は、よりよい授業をするための先生方の研究会があり、子どもたちは自習になりました。まったく、静かにできました。当たり前がすばらしい下品野っ子です。

6/15 見えた、見えた

画像1 画像1
画像2 画像2
 5年B組 理科
 顕微鏡で微生物を観察します。「先生、見えた、見えた」「動いとる」「何か黒いものがある」感動のかたわら、「見えん」なげきも聞こえてきます。写真のようなミジンコが見えたら最高です。

6/15 当たり前がすばらしい

画像1 画像1
 ロッカーにランドセルがきちんと片付けられています。水筒もきちんと整頓されています。当たり前がすばらしい下品野っ子です。

6/15 一億をこえる数

画像1 画像1
画像2 画像2
 4年A組 算数
 一億をこえる数を読んだり書いたりします。一通り教科書を学習し、先生からのスペシャル問題に挑戦です。急に子どもたちの目が輝きはじめました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
10/11 2年校外学習、立会演説会
10/12 授業参観、学校評議員会、学校保健委員会
10/16 元気いっぱい運動1(〜10/27)
瀬戸市立下品野小学校
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6丁目223
TEL:0561-41-0074
FAX:0561-41-3044