最新更新日:2017/03/22
本日:count up4
昨日:79
総数:172753
誰だって、「大切な人の最高のヒーロー」なのだ。一歩踏み出す勇気をもとう!

3/7 ほけんだより3月号配布

こんにちは。3月には入り、梅の花がかわいらしく咲く様子がみられるようになりました。景色も少しずつ春めいてきていますね。
昨日は6年生を送る会が行われ、6年生はもちろん、各学年の子どもたちの成長を感じると共に、やはり春は少しさみしい気持ちになる季節だとしみじみ思いました。6年生には中学校に行っても自分と周りの人を大切に、進んでいってほしいと思います。

さて、本日ほけんだより3月号を配布しました。お子様にご確認ください。3月号は主に1年間の健康生活のチェックを載せてあります。ぜひお家で一緒にチェックしてみてください。

今年度も、子どもたちには健やかでたくましい心とからだに成長してほしいと願って執務をしてきました。足りない部分もあったかもしれませんが、保護者のみなさまに温かく見守られて、楽しく子どもたちと過ごすことができました。ご理解とご協力、本当にありがとうございました。


ほけんだより3月号

2/27 6年性教育「エイズを正しく知ろう」

画像1 画像1
先週、6年生で「エイズを正しく知ろう」というテーマで性教育を実施しました。各クラス2時間ずつ、養護教諭から話をしました。
1時間目は、体の免疫のしくみから、HIV感染とエイズ発症について。そして2時間目にはHIVの特徴から感染経路を考え、普段の生活ではうつらないこと、そして、その中で増えているHIVとエイズの現状を学びました。最後にはHIV感染者の川田龍平さんの手記を読んで感染者の方々、患者の方々に対する差別や偏見について知り、自分がどのように行動して行くか考えました。
子どもたちが感染者にならないためにそして、HIV感染者、エイズ患者の方々が差別されることのない世界になるためには正しい知識が大切です。
授業の中で使用した資料を添付しましたので、保護者の方々にもぜひご一読いただけるとありがたいです。

2016性教育エイズ資料

瀬戸市では、小学校1年生から中学校3年生まで、各発達段階に合わせて、性教育を実施しています。お家でのお話のきっかけにしていただければ幸いです。

2/3 ほけんだより2月号配布

 ほけんだより2月号を配布しました。お子様にご確認ください。
 今月は、怒りのコントロールについて載せました。ぜひ参考にしてみてください。
 さて、インフルエンザの流行真っ最中ですが、いかがでしょうか。本校では、なんとか学級閉鎖をせずにこられていますが、月曜になると欠席が増えていてビックリ!という週が続いています。
 集団生活の中ですので、感染することもありますが、蔓延を防ぐために、ご家庭でも、朝からの微熱や頭痛の訴え等には敏感になっていただけると助かります。2月も子どもたちが元気に登校できるよう、学校でも指導していきたいと思います。よろしくお願いいたします。


ほけんだより2月号

1/10 ほけんだより1月号配布

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 冬休みが明けて、金曜日に子どもたちの顔を久しぶりにみました。わくわくしながら下校して行ったのが印象的だった終業式から2週間。それぞれいろんな冬休みをすごしたと思いますが、やっぱり元気をくれるのは子どもたちの笑顔だな、と感じた1日でした。
今年も、そんな大切な子どもたちの成長を共に支えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 さて、本日ほけんだより1月号を配りました。お手元に届いていますでしょうか。
2学期の終業式の日には、インフルエンザと胃腸かぜでの欠席者が多かったクラスもあり、心配していましたが、始業式には欠席も落ちつき、ほっとしました。
 しかし、まだまだ油断はできません。今年はノロウイルスも猛威をふるっているようです。感染症の予防について載せましたのでぜひお家でも対策をお願いいたします。

ほけんだより1月号

12/1 ほけんだより12月号配布

 こんにちは。冷え込んできました。みなさま風邪をひかないよう、温かくしてお過ごしください。
 さて本日ほけんだより12月号を配布しました。お子様にご確認ください。12月号は、冬の健康管理のこと、割れ窓理論について載せました。
 お子様のお家での様子はいかがでしょうか。整理整頓ができていますか。靴をきちんとそろえていますか。人は環境で気持ちの変化もおこります。いろんな面から子どもたちを育てていきたいですね。

 11月に3年生の保健で生活リズムについて授業を行いました。子どもたちは、自分の生活リズムをしっかりと振り返り、生活習慣をどう工夫して改善していこうか具体的に考えることができていました。その後お家での様子はいかがでしょうか。もちろん3年生以外の子も、冬休みを思いっきり楽しむために生活習慣を見直して、健康で楽しい冬休みを迎えられるようにして下さい。

ほけんだより12月号

11/29 下小の子どもたちの生活

 寒くなってきました。しかし下小の子どもたちは健康です。体調不良での欠席者は昨日6名でした。インフルエンザの子もまだ出ていません。この調子で元気いっぱい冬休みを迎えられるといいな、と思います。

 さて、本日「ほけんだより号外 下小の子どもたちの生活」を配布しました。4月に保護者のみなさんにもご協力いただいた、心とからだのアンケートの集計結果です。お手元に届くと思いますのでご確認ください。

 子どもたちの生活習慣の様子が載せてありますので、ご覧いただきお家での生活習慣の振り返りにご活用いただければと思います。「人生にとって健康は目的ではない。しかし最初の条件なのである。」という武者小路実篤さんの言葉があります。普段は気がつきにくいことですが、何かをするときには健康であることが一番の条件です。そして健康であるためには、生活リズムをととのえることがとても大切です。いいリズムで過ごせるように学校でも話をしていきたいと思います。

下小の子どもたちの生活

11/10 歯科健口教室

画像1 画像1
 11月8日といえば? 「いい歯の日」です。先日、たくさんの子どもたちが良い歯の表彰をうけました。おめでとうございます!
 そして昨日は、歯科健口教室が6年生の全児童対象に行われました。学校歯科医の波多野耕治先生をお招きし、正しい歯のみがき方についてお話をしていただきました。芸能人のイモトさんや日村さんの写真から始まったので、子どもたちは興味をひかれていたようでした。歯槽膿漏の状態の写真も見せていただき、「将来 こうなりたくない!」と自分の口腔環境を考えられたと思います。そして正しい歯のみがき方を中心に、口のゆすぎ方なども教えていただきました。
 さて、みなさんは、歯ブラシをどのように持ってみがきますか?グー握りで持つ方は要注意です!歯と歯茎の境目が丁寧にみがけず、将来歯肉が落ちて歯が伸びたようになってしまい、しみたり、歯がぬけたりしてしまうそうです!!だからこそ今から正しい歯みがきに変えていくことが大切だと学びました。鉛筆握りで、歯と歯茎の境目に歯ブラシの先を差込み、振動させるように丁寧にみがくことがとにかく大切だそうです。お口の健康は、全身の健康に関わっています。子どもたちが正しい歯みがきをして、将来にわたって、おいしくものを食べて、健康に過ごせるように今後も指導していきたいと思います。
 また、お話の後で波多野先生からアドバイスがありましたのでご紹介します。歯ブラシを見ていると、まだ子ども用の歯ブラシを使っている子がいるようです。高学年になってくると大人の歯が多くなっています。そろそろ、歯ブラシも大人用のものに変えた方がいいということでした。そうでないと、昨日学んだ磨き方はやりにくいそうです。ぜひお家での買い替えをよろしくお願いいたします。

11/1 ほけんだより11月号配布

 こんにちは。寒くなってきました。紅葉の便りが徐々に山の上から麓におりてくる季節ですね。
 さて、本日ほけんだより11月号を配布しました。今月号は、11月8日のいい歯の日にちなみ、歯についてと、昨日から始まった元気いっぱい運動に合わせ、運動について、そして換気について載せました。また裏には先月行った学校保健委員会について載せましたのでぜひお子様と一緒にお読みください。
 学校保健委員会は、授業参観の後に保護者の方々と、教職員全員が参加して実施しました。お忙しい中ありがとうございました。次回はさらに多くの方に来ていただけるようなものにしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。会では、本校の子どもたちの睡眠と朝食について現状をお伝えし、睡眠と朝食についてからだのしくみから大切さや、上手な睡眠と朝食のとり方をお話しました。ほけんだよりには、講演内容の一部を載せさせていただきましたので、ぜひ参考にしていただきたいと思います。
 また、学校保健委員会後のアンケートで、「現在子どもと一緒の布団で寝ているけれど、それは子どもの熟睡によくないのか。まだひとりで寝られないので、寝付いてから別の布団で寝るのがいいのか。何歳から1人で寝るのがいいのか。」というご質問がありました。
 まだひとりで寝られないのであれば、寝つきをよくするためにも一緒に添い寝をすることはいいことだと思います。これは納得のいくお答えになるか分かりませんが、子どもと一緒に寝られるのは長い成長の中でもほんの短い時間です。子どもが一緒に寝てというのであれば、一緒に寝られる時間を大切にしてもよいのではないでしょうか。悲しいかなそのうち嫌でも一緒に寝てくれない時期は来ると思いますし…。ぜひお子様とのスキンシップの時間を大事にしてください。
 別のお話になりますが、先日聞いてきた睡眠の講義の中でこんな話がありました。寝る前に子どもに読み聞かせをすることは、子どもとそして読み手の大人の、本能や情動の中枢である大脳辺縁系にいい影響があるとのことです。その先生がおすすめしてみえました。ぜひお家でもやってみてはいかがでしょうか。


ほけんだより11月号

10/17 保健集会

画像1 画像1
月曜の朝、児童集会で保健委員会が「睡眠」について発表しました。
まず、睡眠をとると良いこと、睡眠をとらないと良くないことを劇で楽しく伝えました。そして、良い睡眠をとるために、昼間にいっぱい光をあびて、夜はテレビやゲームなどの光を見ないようにすること、睡眠は脳にとって大切だということをクイズで伝えました。
聞いている子どもたちはとても上手に保健委員さんの話を聞くことができました。そして1ヶ月間、ずっと練習してきた保健委員さんたちは、練習の成果を発揮してとても上手に発表できました。それぞれに、成長を感じる集会でした。今週一週間、睡眠のチェックカードを行います。9時までに寝て、スッキリ起きて、朝から気持ちよく登校できるように、がんばってほしいです。

10/14 ほけんだより10月号配布

 こんにちは。寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。昨日の授業参観、学校保健委員会へのご参加、ありがとうございました。これからも、共に子どもたちの成長を支えていけたらと思います。よろしくお願いいたします。

 さて、昨日ほけんだより10月号を配布しました。お手元に届いていますでしょうか。今月は目の愛護デーがありましたので、目の健康について載せました。お家で一緒に読んでください。
 また、先日全学年の視力検査が終わりました。視力が悪くなっていた子(C:0.7未満の子)には、治療のお知らせを配付しましたので、よくお読みいただき、返信をよろしくお願いいたします。
 また、以前歯科検診のお知らせをお配りし、まだ返信をいただけていないご家庭にもお知らせを配付しました。もし、学校へ提出したはずなのに、またお知らせをうけとった、など間違いがありましたらすみません。その場合はお知らせください。
よろしくお願いいたします。

ほけんだより10月号

9/6 ほけんだより9月号配布

 こんにちは。夏休みが終わり、2学期が始まりました。子どもたちを見ていると、2学期がんばるぞ!という気持ちがみえて、頼もしく感じます。
 さて、本日ほけんだより9月号を配布しました。お子様にご確認下さい。9月号は、けがの防止、災害の準備、まほうのチェックカード(生活チェックカード)について載せました。是非ご家庭で話題にしていただきたい内容ですので、一緒に読んでいただけるとうれしいです。
 まだまだ暑い日が続きます。その中で子どもたちは運動会に向けて一生懸命頑張っています。お家でも応援してあげて下さい。

ほけんだより9月号

7/8 歯みがき指導

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生で歯みがきの指導を実施しました。
 担任の先生からのむし歯、歯肉炎についての話があり、その後歯垢の染め出しを実施しました。きちんとみがいていると思っていても、意外とみがき残しがあるものです。「毎回みがく」ではなく、「毎回コチョコチョていねいにみがく」ことができるようになるといいですね。
 みがき方のコツもお話したので、お家でも声をかけてみてください。80歳まで20本の自分の歯でいられるように、今から大切にしたいですね。

7/4 ほけんだより7月号配布

 こんにちは。暑くなって来ましたが、体調をくずしていませんか。水分補給と食事、休養をしっかりとって、季節の変わり目をのりこえたいですね。
 さて、本日ほけんだより7月号を配布しました。お子様にご確認ください。今回は、暑い夏に向けて注意することを載せました。お家で一緒に読んでいただき、夏休みの生活、または夏休みに向けての生活をご家庭でも話題にしていただけるとありがたいです。
 また、雨で肌寒くなったり、暑くなったりと不安定な気候です。暑い日には、水分を持たせていただくことと、肌着を着用すること、肌寒くなりそうな日には、薄手の上着を持たせていただけると助かります。よろしくお願いいたします。


ほけんだより7月号

6/21 保健集会〜むし歯予防週間〜

画像1 画像1
 昨日は保健集会でした。保健委員会が劇とクイズで歯の大切や、保健室の利用の仕方、また、年間で取り組んでいるトイレのスリッパそろえ隊(TSS)について発表しました。
保健委員の子どもたちは、思い切って劇をできる子も、人前に立つのが苦手な子もいろいろですが、緊張したり、不安になりながら、下小のみんなに伝わるようにと、ずっと練習してきた劇、クイズを本当にがんばりました。お家で褒めてあげてください。

 今週は、下品野小学校のむし歯予防週間です。保健委員会で作成した、歯みがき&トイレのスリッパそろえカードを活用し、できたら色塗りをします。
 子どもたちが、自分の口腔環境について、またトイレの使い方について、ふり返る機会になるといいと思います。自分のことも、周りの人のことも大切にできる子になっていってほしいですね。

6/14 ほけんだより6月号配布

こんにちは。梅雨入りもして、雨の季節になりました。
涼しいと思ったら、蒸し暑くなって、子どもたちも体温調節がうまくいかずに体調を崩す子がいますが、お子様の様子はいかがでしょうか。
昨日ほけんだよりの6月号を配布しました。お子様にご確認ください。
今月はお口の健康について載せてあります。
ぜひお子様と一緒に読んでいただき、お家で歯みがきの仕方を確認したり、仕上げ磨きをしたりして、ご指導いただけるとうれしいです。
また、来週は本校のむし歯予防週間です。保健委員会の児童が毎放課練習しています。ホームページにその様子を掲載しますので楽しみにしていてください。

ほけんだより6月号

5/13 ほけんだより5月号配布

 こんにちは。雨が続きましたが、昨日から爽やかな青空が続いていますね。やっと洗濯物が気持ちよく干せたのではないでしょうか。
 さて、本日ほけんだより5月号を配布しましたので、お子様にご確認ください。まとまった休みが明けて、お子様の様子はいかがでしょうか。欠席は少ないですが、登校しながらも疲れている様子はありませんか?お家でお話を聞いてあげてください。
 今回のほけんだよりには、生活リズムについて載せました。子どもはとても素直です。生活リズムが乱れることで、こころも乱れ、からだの調子も悪くなります。夜更かしをしていませんか?ゲームや動画視聴ばかりしていませんか?生活リズムを整えて、健康に過ごせるようにお家でもご指導をよろしくお願いいたします。

 健康診断が随時行われています。異状があった場合は、治療のすすめを配付していますので、早めに受診をよろしくお願いいたします。

ほけんだより5月号

4/12 ほけんだより4月号配布

入学・進級おめでとうございます。
28年度も保護者のみなさまと共に、心も体も健やかでたくましい児童を育てていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
始まって1週間弱、体調を崩す子もありますが、全員の子どもの顔がみえてほっとしています。昨年度は欠席0人の日が1日ありました。今年も欠席0人の日があるとうれしいです。

昨日ほけんだより4月号を配布しましたのでお子様にご確認ください。保健室の利用の仕方と、健康診断について載せました。健康診断は随時行っていきます。健康診断の結果、受診が必要な場合は、治療のお知らせを配付しますのですみやかに受診してください。

また、何か分からないことがありましたら遠慮なく、養護教諭の加藤あづさまでお問い合わせください。

ほけんだより4月号
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
瀬戸市立下品野小学校
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6丁目223
TEL:0561-41-0074
FAX:0561-41-3044