最新更新日:2018/12/17
本日:count up161
昨日:60
総数:264665
誰だって、「大切な人の最高のヒーロー」なのだ。一歩踏み出す勇気をもとう!

5/21 不審者対策

 2週間前の集会ですてきなあいさつのお話をしました。1、2年生の元気なあいさつ、もう一度聞かせてください。
1、2年生:おはようございます。(期待通りのすてきなあいさつ)
 前回は礼がうまくそろわなかった5年生は、2週間一生懸命に練習してきました。いきなりですが、みんなに見せてあげてください。
5年生:お願いします。(全校から拍手)
 4年A組も練習してきました。見てください。
4年A組:お願いします。(緊張しながらも、そろった礼)
 これだけにするのに2週間かかりました。みんなの気持ちがそろっても礼のタイミングがそろうまでには時間がかかるものです。礼がそろえばいいというものではありません。「これから授業が始まる。先生お願いします。友達とも学び合う。みんなお願いします。」そんな気持ちがこもっていなければいけません。
 今日は、別のお話をします。みなさんは新潟の小学2年生の子が連れ去られた事件を知っていますね。とってもかわいそうな事件でした。下品野小学校でも、今年度新しく3つの不審者への対策をしています。毎放課の昇降口の施錠、先生や保護者のつりさげ名札の着用、そして、不審者対応の訓練です。面倒くさいですがみんなの命には代えられません。しかし、これだけやれば十分かというとそうではありません。決して怖がらせるつもりはありませんが、みなさんを連れ去ったり、殺害したりしようと思えば、いつでもできます。登校する時は通学班で来てください。帰るときはできるだけ友達と一緒に帰ってください。そして、命を大切にしてください。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5/8 PTA全委員会でのあいさつ

家庭と学校の共育の第一歩
    
 今朝、品野中学校へ行って卒業生の姿を見てきました。制服を着ていたためか、かなり大人っぽく感じました。しかし、私に気づくと笑顔を見せてくれて、その顔は小学生の頃の子どもたちに戻っていました。
 品野中学校で品野中学校、品野台小学校、掛川小学校、そして下品野小学校の4校の校長先生たちが集まって品野地区の子どもたちの教育についていろいろと話し合いました。また、明日は、校長、園長会議があり、品野西保育園の園長先生とも話し合います。今は、小学校だけで教育ができる時代ではありません。保育園、小学校、中学校が連携し合いながら同一歩調で進めなければなりません。
 また、学校だけで教育ができる時代でもありません。家庭と一緒に教育を進めなければなりません。そこで、今年度新しく、以下の目標を教育目標に加えました。
○ 品野ブロックの小中一貫教育の目標
・ 授業や行事など様々な場面で学び合う子
・ 多くの人々と関わりながら地域の一員であるという自覚をもつ子
○ PTA・地域と協働する目標
 ・ 進んでさわやかなあいさつができる家庭・地域
 ・ 子どもたちの学びに関心のある家庭・地域
 目標実現のための具体的な手立てはまだまだ検討中ですが、「子どもたちの学びに関心のある家庭」を実現させるために、PTAの常任委員の方々や先生たちとの話し合いで、とりあえず、「毎日、連絡帳をお家の人が見る」ということを決めさせていただきました。連絡帳を見た時にハンコでもサインでもいいのでしていただいて、「今日の宿題は終わったの?」などと声かけをしていただければ幸いです。「連絡帳なんか毎日見ている」という方も見えるでしょう。しかし、見ていただけない方がいるのが現実です。毎日連絡帳を見ることから少しずつ子どもたちの学びに関心を持ち始めていただきたいを思います。家庭と学校との共育の第一歩です。

画像1 画像1

5/8 教室自慢

 教室のささやかな自慢です。「生花があるっていいね」と感じる子どもたちを育てたい。
画像1 画像1

5/8 ありがとうございましたっ

 5年生の授業の終わりのあいさつです。昨日の集会の後、5年生でも授業の初めと終わりのあいさつの「礼」に取り組き始めました。かなりそろってきた気がします。あいさつがしっかりできているのに授業に集中していなければ意味がありません。逆に、あいさつがしっかりできていれば自然に授業に集中して取り組むことができます。要は、授業に集中して取り組むことができるかどうかが大切です。
画像1 画像1
画像2 画像2

5/7 すてきなあいさつ

 最近、校長先生が感動したあいさつのお話を2つします。
1つはめ、1、2年生の元気なあいさつです。朝や給食の時間に校長先生が教室を回っていくと、「おはようございます」「こんにちは」と、とっても元気なあいさつが返ってきます。まるで、地球が割れそうな元気のよさです。毎日、毎日、その元気なあいさつを楽しみに回っていきます。今日は、全校のみなさんにそのあいさつを聞いてもらいたいと思います。
 1、2年生のみなさん、起立。朝のあいさつをしてもらいます。1、2年生のみなさんは、今、登校してきたと思ってください。用具を机の中に入れたり、ランドセルをロッカーの中にかたづけたりするふりをしてください。(自由にしゃべり始める)いつものようにあいさつしてくださいね。いきますよ。
校長:1、2年生のみなさん、おはようございます。
児童:おはようございます(地球が割れそうな元気なあいさつ)
(全校から自然な拍手)
 どうですか、3〜6年生のみなさん、決して今だけ元気なあいさつをしたわけではありませんよ。いつも、毎日、当たり前のようにこのあいさつが返ってきます。感動ですね。
 2つめは、6年生の授業の初めと終わりのあいさつです。これも全校のみなさんに見てもらいましょう。
 6年生のみなさん起立。それでは、1時間目の国語の授業の初めのあいさつをしてください。
代表:これから1時間目の国語の授業を始めます。
児童:はい。
代表:お願いします。
児童:お願いします。(礼が全員そろっている)
(びっくりした様子の後、歓声)
 どうです、ぴったり礼がそろっていますね。実は、6年生は4月の初めからこのあいさつをしています。簡単そうに見えるかもしれませんので、5年生挑戦してみましょう。
 5年生のみなさん、起立。2時間目の算数の授業の初めのあいさつをしてみてくだささい。
代表:これから2時間目の算数の授業を始めます。
児童:はい。
代表:お願いします。
児童:お願いします。
(頭を上げるタイミングが早い児童が数名いる)
少し、ばらばらしていますね。それでは、3時間目の図工の授業の初めのあいさつをしてみてください。
代表:これから3時間目の図工の授業を始めます。
児童:はい。
代表:お願いします。
児童:お願いします。
(頭を上げるタイミングが早い児童がまだ数名いる)
ありがとうございます。5年生のみなさんも一生懸命にやったと思います。でも少しタイミングがちがってきてしまいましたね。
4年生、挑戦してみますか。(4年生×サイン)
3年生どうしますか。(3年生×サイン)
 6年生の礼がそろうのは、4月からの努力の成果です。
 下品野小学校全体がすてきなあいさつができるようになるといいですね。



画像1 画像1
画像2 画像2

5/7 当たり前がすばらしい

 4時間目に校内を回ると、移動教室で空(から)の教室が2つありました。その2つともが給食の準備がしてありました。移動教室は、戻って来るのに時間がかかり、どうしても給食の準備が遅くなります。速く給食の準備をし、ゆっくり落ち着いて食べるために多くの学級がこうしています。学級みんながこうしているところがすばらしいと思います。当たり前がすばらしい、下品野っ子です。
画像1 画像1

5/2 授業のあいさつ

 6年生 毎授業
 6年生の授業の初めと終わりのあいさつは、まったくすばらしい。前回の集会でもお話ししましたが、当たり前のことをこのまま続ければとんでもない(すばらしい)ことが起きることでしょう。どんなすばらしいことかは予想ができません。しかし、中学生への力に確実につながっていきます。
画像1 画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
12/21 終業式
瀬戸市立下品野小学校
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町6丁目223
TEL:0561-41-0074
FAX:0561-41-3044