最新更新日:2019/07/12
本日:count up2
昨日:19
総数:85214
7、8、9月行事予定…12日終業式、16日〜29日プール開放(土日祝除く)、8月19日出校日、26日始業式、9月29日運動会

学校訪問

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 13日(木)に「学校訪問」がありました。「学校訪問」とは、各学校を県教育委員会や市教育委員会の指導主事が訪れ、指導や助言をする行事です。この日は全ての学級の授業を見てもらいました。中でも3年生は、指導主事と全ての教員が授業参観をし、その後授業検討する「研究授業」を行いました。
 3年生をはじめとする全ての学年の子どもたちがよくがんばり、教育委員会の先生にも品台っ子の良いところをたくさん見てもらいました。

「おはなしポケット」読み聞かせ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 木曜朝は読書タイムです。今日は、1、2、5年生で「おはなしポケット」のみなさんによる読み聞かせがありました。「おはなしポケット」は15年以上も読み聞かせをしていただいている、地域の方とPTAの有志によるボランティアのみなさんです。今朝は初期から活動していただいている方の読み聞かせに、新たに興味をもたれた方の見学がありました。ありがとうございました。

プール開き

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 雨で延期となっていたプール開きを行いました。2時間目に1、5、6年生が今年初めて体育でプールに入りました。まだ低い水温に悲鳴を上げながらも、元気いっぱいに水泳の練習に取り組んでいました。

運営委員会「三つのプロジェクト」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 朝の児童集会で運営委員会が「三つのプロジェクト」を発表しました。
 プロジェクト1は「ふわふわ言葉でルールを守る品台っ子」
 プロジェクト2は「あいさつはいつもスマイル」
 プロジェクト3は「Let's SSG(品台、スポーツ、ゲーム)」
 1と2は劇を交えて、ふわふわ言葉の大切さや、笑顔のあいさつの必要性を、低学年にも分かりやすく伝えてくれました。3は、6月20日に行われる児童会行事のPRです。いずれも、児童会役員選挙の立ち会い演説会で公約した内容で、それを実行に移してくれています。最近の児童会役員は、自分で考えた公約を実行してくれて、頼もしい限りです。
 

プール開きなのに

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日はプール開きの日です。月曜日は子どもたちの荷物が多いのですが、その一つにプールバッグを加えて、意気揚々と登校してくる子がたくさんいました。でも残念ながら始業の頃には本降りの雨となってしまい、「こないだまで暑かったのにい〜。」と残念がる声が聞こえてきました。

品野台小学校 歯と口の健康週間

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
6月(6/10〜6/14)と11月(11/18〜11/22)に「品野台小学校 歯と口の健康週間」を行います。歯や口の大切さについて、学級で話を聞いたり、児童保健委員会から給食の時間に放送を聞いたりします。歯みがきカレンダーも実施しますので、朝晩は歯みがきを忘れないよう大切な習慣として身につけていきたいですね。

4年生 校外学習

 悪天候の中、蛇ヶ洞浄水場まで歩いて出発しました。激しい雨のため、緩やかな登りの歩道は滝の水が流れるようになっていて、到着したときには靴がずぶ濡れでした。
 瀬戸市には3つの浄水場と愛知用水の水が使われています。品野台小学校の水は、蛇ヶ洞浄水場の近くの蛇ヶ洞ダムからポンプでくみ上げて、急速ろ過という方法できれいな水にしているということがわかりました。雨だったので屋外の施設は見学できませんでしたが、普段は見学することのできない全てのことを管理している中央管理室や、実験室などを見学することができました。一日浄水場長の大役をこなした2人も立派にお礼の言葉を言うことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生校外学習(市内めぐり)

 3年生は、4月から社会の勉強が始まり、4、5月は校区のことを勉強しました。6月になって、瀬戸市の勉強を始めています。

 今日は、市のバスを使って市内めぐりに行きました。

 まず、瀬戸市役所の見学をしました。議場では、実際に市議の方が座る議席に座らせて頂き、賛成、反対のボタンを押したり、マイクを使って質問をしたりしました。

 次に、愛知県陶磁美術館に行き、愛知県の焼き物について学びました。

 午後からは、リンナイ瀬戸工場で給湯器を作る過程を見学し、その後、粘土鉱山では焼き物の原料となる粘土について学びました。

 これから、今日学んだことを思い出しながら、学びを深めていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

らんぷの会読み聞かせ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 恒例の「らんぷの会」の読み聞かせが今朝ありました。
 みなさん毎回本選びや演出を工夫してくださいます。今日は大きな紙芝居や絵本を選んだり、場面の絵をを何枚もホワイトボードに貼ったりして、子どもたちが分かりやすいようにしていただきました。
 また、聞くだけでなく、子どもたちが詩を朗読する場面もありました。
 らんぷの会のみなさんありがとうございました。

「こん虫を調べよう」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3年生は理科で「こん虫を調べよう」の学習をしていて、学校のいろいろなところで生きものを探しています。夏の始まりのこの季節には、チョウ、トンボ、バッタなど、少し探せば成虫に限らず幼虫も見つけることができます。
 教室には一人一つずつプラケースが用意されていて、子どもたちは好きな生きものと身近にふれあっています。

野外活動2日目

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 野外活動2日目の朝食はホットドッグを作りました。ソーセージとキャベツを挟んだパンをアルミ箔で包み、空の牛乳パックに入れて火を付けます。紙質のせいか、火は消えることなくじわじわと燃え、ちょうどよい焦げ具合のホットドッグに仕上がりました。(写真上)
 その後は桧の板に拾った小枝やドングリを飾り付けた写真立てを作りました。(写真中)
 昼食後は退所式まで時間が十分にあったので、トリムで思い切り遊びました。(写真下)

プール清掃

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月10日(月)のプール開きを前に、プール清掃を行いました。学年ごとに担当場所のごみを拾ったり、ブラシがけをしたりしてプールがきれいになりました。
 1年生も協力して、しっかり掃除ができました。来週のプール開きがとても楽しみですね。 

野外活動1日目

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5年生の野外活動の様子を紹介します。
 1日目はさわやかな青空の下、学校から定光寺野外活動センターまでの道のりを予定よりも早く歩き、入所式では「もんきち君」と「リリーちゃん」の出迎えを受けました。(写真上)
 飯ごう炊飯では、鍋や飯ごうにほどよく当たるよう火を調整して、持っていった薪の5分の1しか使わずに、短時間のうちに調理することができました。(写真下)
 下品野小との合同キャンプファイヤーでは、5年生になってすぐに全員で練習を始めたトーチトワリングや工夫したスタンツで、少ない人数にもかかわらず雰囲気を盛り上げました。(写真下)

2、3年生 図書館見学

画像1 画像1 画像2 画像2
 5月28日(火)、2,3年生は瀬戸市立図書館へ見学に行きました。
 本の分類について教えて頂いたり、普段は入れない書庫を見学させて頂いたりしました。最後に、本を借りて学校に戻りました。あいにくのお天気でしたが、子どもたちにとっては良い経験ができたようです。

6年生 歴史発展学習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5、6時間目に、埋蔵文化財センターの岡本さんと矢野さんにご協力いただき、上品野蟹川遺跡出土品に関する体験学習を行いました。瀬戸市にはどのくらい古墳があるのかなど詳しく教えていただきました。その後、実際に出土品をさわらせていただき、古き時代に思いはせていました。

田植え

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 五月晴れの中、1・2限目に学校田で田植えを行いました。
 2年生・4年生が、5年生の助けを借りながら手で苗を植え、残りを5年生が仕上げをしました。
 学校で育てる米は「幻の米」とも呼ばれているミネアサヒです。小粒ながらもちもちとした食感が特徴です。今から秋の収穫がとても楽しみです。

ランチスペースデビューの練習

画像1 画像1
画像2 画像2
 火曜日と木曜日の給食は全学年とも教室で食べます。でも、今日は1年生だけがランチスペースで食べていました。近日中にランチスペースデビューするための練習だそうです。ランチスペースでの給食は、全校で一斉に「いただきます」をするため、25分の時間内に食べられるかどうかが鍵ですね。今日のメニューは、タコライス、もずく汁、パインアップルです。みんなしっかり食べられたかな?

芽が出ました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1、2年生が一人一鉢ずつ育てているアサガオやミニトマトの芽が出そろいました。毎朝観察したり水をやったりして世話をしていましたが、そのおかげで全員の鉢から芽が出ています。一人一鉢自分で育てると、子どもたちの興味・関心も一段と高まります。夏休みまで栽培が続きます。子どもたちと共にすくすくと育ってほしいものです。

チョキチョキかざり

画像1 画像1
画像2 画像2
 1年生が図画工作「チョキチョキかざり」の勉強で作った作品を、教室の窓に貼っていました。色とりどりの折り紙を細かく切って、複雑な飾りを作りました。品野台小の教室の窓は大きな横長なので、ガラスに貼って見栄えのよい作品を展示するにはうってつけです。教室の外からも見てみましたが(写真下)、やはり教室の中からの方がきれいに見えますね。

代かきとサツマイモ植え

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3時間目に5年生が田んぼの代かきをするというので見に行くと、1、4、6年生も外に出てサツマイモを植えていました。5年生は田の土を水になじませるために、素足で田んぼに入っています。サツマイモは雨が降らなくてもいいように、植える場所の土をどろどろに練ってから植えています。子どもたちはみんな素肌で土に親しんでいて、まさに「アグリカルチャーデイ」です。作業後は泥を落とすために頭から水をかぶっている子もいました。収穫の秋が楽しみですね。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
瀬戸市立品野台小学校
〒480-1214
愛知県瀬戸市上品野町1234
TEL:0561-41-0041
FAX:0561-41-3053