最新更新日:2018/06/18
本日:count up1
昨日:11
総数:64296
「ともに学びあう心豊かなたくましい子の育成」を目指し、小規模校の良さや自然環境を生かした教育を進めています

授業参観,お茶会,PTA救急法講習会(1)

 7月4日(土)に授業参観のあと,お茶会と救急法講習会が行われました。お茶会には30人以上のたくさんの地域の方々を招待しました。日頃,登下校のボランティアや稲作りなどの自然学習のお手伝いとしてお世話になっています。その感謝の気持ちをこのお茶会で伝えようと,子どもたちは手作りの招待状を作り,この日を迎えました。初めてお茶を点てた1年生ですが,慣れない手つきながらかわいい手で点てたお茶を地域の方や自分の家族の人にふるまいました。また,児童の有志による琴の演奏もありました。毎週1回,地域の先生に教わりながら一生懸命「さくらさくら」「荒城の月」「ビリーブ」を演奏し,お茶会の雰囲気を盛り上げてくれました。お子さんが点てた抹茶の味はいかがでしたか?
画像1 画像1
画像2 画像2

授業参観,お茶会,救急法講習会(2)

 授業参観,お茶会,救急法講習会(2)
画像1 画像1
画像2 画像2

陶原小へ一日留学

 6月30日(火)に3・4年生が陶原小へ行き,丸一日陶原小の子どもたちと一緒に勉強してきました。陶原小は市の中心部にあり,児童数587名の大規模学校です。ふだん少ない人数で過ごしている掛川小のみんなにとって,とっても新鮮な驚きと刺激をうけてきました。3年生の子どもの感想を紹介します。
○ろうかが130メートルあったので,びっくりしました。給食の時,となりの子と友だちになり,自分から話したらしゃべれてうれしかったです。
○先生が机と机のあいだを歩いて大変そうでした。中学に行く前に大きな学校で勉強できて,すごくいい経験になりました。
○みんなぼくにとても優しい気持ちで接してくれました。ふつうの子と同じように話しかけてくれました。お母さんとも仲良くなりました。
○教室がとてもたくさんあって,クラスもたくさんあってすごくにぎやかでした。友だちになった子と学校たんけんや図書室に行ったりしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
瀬戸市立掛川小学校
〒480-1202
愛知県瀬戸市下半田川町592-41
TEL:0561-48-5151
FAX:0561-48-5168