最新更新日:2018/10/16
本日:count up103
昨日:221
総数:315729

豚肉でビタミンB1パワー!(10月16日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、焼肉どんぶり、マカロニサラダ、わかめのみそ汁です。サッカー・バスケット競技会ということで1時間早い給食でしたが、1年生の教室では「あと牛乳だけで食べ終わるよ!」「もう食べ終わっちゃったよ!」など、元気な声がたくさん聞こえてきました。
 豚肉には、ビタミンB1が豊富に含まれています。エネルギーをフル活用する上では、糖質の代謝に関わるビタミンB1をしっかりとることがとても大切です。ビタミンB1でパワー全開!
画像1 画像1
画像2 画像2

フレー!フレー!大治南小!(10月15日)

 今日の献立は、チキンカツカレー(きのこカレー、チキンカツ)、牛乳、ブロッコリーサラダです。今日は、明日のサッカー・バスケットボール競技会での南小学校活躍を応援するための「勝つカレー」です。
 サラダには、旬のブロッコリーを使いましたが、1年生の教室では、「ブロッコリー食べたの初めてだったけど、おいしかった」「ブロッコリー苦手だったけど、今日のサラダはおいしかった」という声も聞こえてきました。ブロッコリーは、とても栄養価の高い野菜で、がん予防のために食べるとよい野菜の上位にランクインします。愛知県でもたくさん作られ、秋から冬にかけて出回ります。今日は、錦糸卵と混ぜましたが、和え物はもちろんですが、カレーやシチューに入れたり、炒めものに使ったり、いろいろな料理でおいしく食べられます。毎日の食卓にぜひ取り入れてみては・・・
画像1 画像1

ほくほく、しっとり!(10月12日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、いわしの梅煮、揚げじゃがいもの金平、青菜和え、一口洋なしゼリーです。揚げじゃがいものそぼろ煮は、給食の大人気メニューですが、切ったじゃがいもを一度じっくりと素揚げをするので、どくどくの食感になり、ほくほくして、しっとりした食感が楽しめます。6年生の教室では、たくさんの子がおかわりに来てくれました。おかわり担当の児童が、みんなで均等に分けられるように、食べ物を大切にして残さず食べられるように工夫していました。
画像1 画像1
画像2 画像2

旬の果物を味わおう!(10月11日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、ツナそぼろご飯、れんこんサラダ、豚汁、りんごです。6年生の教室で、楽しそうに会食!ご飯も上手に盛り付けて、残さず食べてくれました。
 デザートに、旬のりんごがありましたが、「家では面倒だから、あまり果物は食べないけど、りんご大好き!」「甘くておいしい!」という声がたくさん聞こえてきました。りんごは皮ごと食べるのがおすすめです。食物繊維やポリフェノールなど、大切な栄養がたっぷりです。皮をむく手間も省けるので、「面倒だから・・・」が解消できるかな!旬の味を味わってみては・・・
画像1 画像1
画像2 画像2

目を大切に!(10月10日)

 今日の献立は、中華めん、牛乳、野菜ラーメン、たまご焼き、ブルーベリーケーキです。今日は、目の愛護デーにちなみ、目によいと言われているブルーベリーを使ってケーキを作りました。1年生の教室では、残ったケーキを少しずつ分けてもらっていました。
 目によいと言われている食べ物には、ブルーベリーの他、にんじんやほうれんそう、かぼちゃなどの色の濃い野菜や、まぐろや鰺、さんま、さばなどの魚があります。目によい食べ物を積極的に取り入れて、そして、何と言っても、夜更かししないで早く寝て、目をしっかり休め、目を大切にしてください。
画像1 画像1
画像2 画像2

豆をしっかり食べよう!(10月9日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、手巻きご飯(海苔・鉄火みそ・えびのかりかり揚げ)、のっぺい汁です。鉄火みそは、炒めた大豆と野菜を豆みそで甘辛く煮た愛知の郷土料理ですが、今日は、手巻きの具にしてみました。野菜には、にんじん、れんこん、いんげんを使いました。豆が苦手な子でも食べやすいように、豚ひき肉を少し入れてアレンジして作りました。栄養豊富な大豆は、いろいろな料理や加工品として、毎日しっかり食べてほしい食品ですが、「豆が苦手」と減らしにくる児童の姿もありました。みそ味は、ご飯がすすみます。まとめて作って保存することもできるので、ぜひ作ってみてください。
画像1 画像1

ご飯は日本の主食です!(10月5日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、豚キムチどん、きゅうりの香り漬け、かぼちゃのみそ汁、冷凍みかんです。みそ汁にかぼちゃを入れましたが、夏から秋にかけて日本のかぼちゃが出回ります。子どもたちからは、「かぼちゃのみそ汁、初めて食べたけど、甘くておいしい」「家でも作ってもらうように頼んでみる」などという声が聞こえてきました。みそ汁に入れると手軽に食べられるのでおすすめです。
 昔から日本の主食としての地位を築いてきたお米ですが、あるテレビ番組で紹介されていました。ご飯の消費量が年々減少し、1日に失われる日本の田畑は、東京ディズニーランド1.3個分だそうです。「ご飯、大好き!」と6年生の子が言っていますが、健康面でも、環境面でも、大切にしていきたい日本の主食、ずっと残していけるといいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2

早く準備して余裕をもって!(10月4日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、ドライカレー、豆腐ハンバーグ、カラフルポンチです。1時間以上早い給食ということと、給食後すぐに下校ということもあり、1年生の教室では余裕をもって準備をして、いつものように残さず食べることができました。
 しっかり食べるためには、時間も大きく関係します。食べる速さには個人差があり、ゆとりをもって食事ができると、減らさず残さず食べられる子も多くなります。朝ご飯についても、とくに時間が大きく影響します。起きてすぐだったりとか、出かけるぎりぎりに起きて、食べる時間がほとんどなかったりすると、大切な朝ご飯も十分に食べることができなくなります。少し早めに起きて、ゆとりをもって朝ご飯を食べてみては・・・
画像1 画像1
画像2 画像2

唐揚げ食べたかった!(10月3日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、鶏の唐揚げ、切り干し大根の中華和え、八宝菜でした。昨日、3年生の子どもたちから、「明日、唐揚げなのに、3年生は給食食べられないよ〜」と残念そうな声が聞こえてきました。
 1年生の教室では、先生が「野菜ほしい人?」って聞くと、たくさんの子が手を挙げてくれました。切り干し大根は、さっとゆでて冷まし、和え物に使うのもおすすめです。噛み応えがあり、しっかりよく噛んで食べることができます。今日は、しょうゆ、砂糖、酢、ごま油を混ぜて作ったたれと混ぜました。乾物など、長く保存ができるものを常備しておくと、災害時にも活用できるので、おすすめですよ!
画像1 画像1
画像2 画像2

おいしすぎ!(10月2日)

 今日の献立は、愛知の米粉パン、牛乳、白身魚のチーズグラタン、コーンサラダ、ミネストローネです。白身魚のチーズグラタンは、バター、小麦粉、牛乳でホワイトソースを作り、炒めたベーコン、タラ、玉ねぎと混ぜ、カップに入れて、チーズパセリをのせてオーブンで焼きました。「グラタンおいしすぎ」「毎日食べたいくらい」など、大好評でした。チーズが苦手という子もいましたが、「今日みたいなのなら食べられる」と言ってくれました。今日は、白身魚のタラを使いましたが、鮭やきのこ類、かぼちゃやさつまいもなど、いろいろな秋の味覚との組み合わせもおすすめです。ぜひ作ってみてください。4年生の教室では、順番におかわりじゃんけんをして、あっという間に空っぽでした。
画像1 画像1
画像2 画像2

デザートセレクトです!(9月28日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、ハヤシライス、鶏のハーブ焼き、福神和え、セレクトデザート(オレンジ、メープルドック、クリーム大福)です。今回のセレクトの人気ランキングは、1位オレンジ44.1%、2位メープルドック29.7%、3位クリーム大福26.2%でした。セレクトを紹介する資料で、メープルドックをメープルシロップの味と紹介したところ、「メープルって何?」「食べたことない」と、「知らないから」と避けた子も多かったようです。クリーム大福を選んだ子からは、「ふわふわでおいしい」「和菓子大好き」という声が聞こえてきました。
画像1 画像1
画像2 画像2

よく噛んで食べよう!(9月27日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、手巻きご飯(海苔、いかのかみかみ揚げ、ツナサラダ)、かきたま汁です。いかは、噛み応えがある食材です。天むすのように(いかむす?)手巻きのりで巻いて食べます。「今日みたいな、いか大好き!」「隣の子より1個多かった。ヤッター!」など、大好評でした。容器に残ったかすも、きれいにとってくれていました。
 5年生の教室でも、あっという間に空っぽになっていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

料理でも乳製品を!(9月26日)

 今日の献立は、五目きしめん、牛乳、じゃがいものチーズ焼き、抹茶入りわらびもちです。じゃがいものチーズ焼きは、給食の大人気メニューす。千切りにしたじゃがいもにベーコン、塩、こしょう、とろけるチーズ、パセリを混ぜてカップに入れ、オーブンで焼きました。じゃがいもの代わりに、かぼちゃやれんこんなどの野菜でもアレンジできます。さっと下茹でしてから料理すると、短時間で焼くことができます。ぜひ作ってみてください。
 抹茶入りわらびもちにかかっているのは、きな粉に砂糖と抹茶を混ぜたものです。抹茶が苦手という声も聞こえてきましたが、わらび餅の甘味で抹茶の苦みが抑えられ「減らさなくてよかった」「家でも抹茶のデザートを食べてみる」などという声も聞こえてきました。鮮やかな緑色で、見た目も楽しんでもらえれば・・・
画像1 画像1
画像2 画像2

実りの秋を味わおう!(9月25日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、キャベツ入りミンチカツ、ひじきの炒め煮、さつまいものみそ汁、りんごです。さつまいもにりんご、秋が旬の食材が盛りだくさんです。八百屋さんやスーパーでは、秋が旬の食材がたくさん並ぶようになってきました。「りんごが赤くなると医者が青くなる」と言われているほど、身体に良い果物とも言われています。4年生の教室では、りんごジャンケンで真剣勝負!
 1年生の教室では、「皮が苦手」という声も聞こえてきましたが、栄養的にも皮ごとがおすすめです。これからいろいろな秋の食材が出回ります。給食でも秋の味覚をたっぷり盛り込んでいきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

24日は十五夜です!(9月21日)

 今日の献立は、ゆかりご飯、牛乳、里芋コロッケ、即席漬け、お月見汁、十五夜ゼリーです。24日の十五夜にちなんだ献立です。十五夜は“芋名月”とも呼ばれていることから、里芋で作ったコロッケです。コロッケにすると、里芋のとろとろした食感がクリームコロッケのようで、カリカリした衣の食感とのバランスが楽しめます。「コロッケ、おいしい」「明日も明後日も、また食べたい」など、大好評でした。
 4年生の教室では、たくさんの子がおかわりに来てくれて、野菜も汁もコロッケも、あっという間に空っぽでした。24日は、きれいな月が見えますように・・・
画像1 画像1
画像2 画像2

苦手な食材は好きな料理に入れて!(9月20日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、ぎょうざ、なす入りマーボー豆腐、バンサンスーです。大人気のマーボー豆腐に、なすを入れました。子どもが苦手な野菜の上位にランクインしてしまうくらい、なすが苦手という声が多く聞こえてきますが、そのほとんどが味というより、ぐにゅ?とした独特の食感のようです。まずは、細かく切って、よく炒めることで、とても食べやすくなります。少しずつ食べられるようになったら、大きさを変えたり、調理法を変えたりしてステップアップすることで、苦手が克服できるケースが多いようです。ぜひ試してみてください。
 元気いっぱいの4年生の教室でパッチ!
画像1 画像1
画像2 画像2

いろいろな食べ物をおいしく味わって!(9月18日)

 今日の献立は、サンドイッチロール、牛乳、ペンネマカロニのミートソース、フランクフルト、コーンサラダです。給食のフランクフルトやウインナー、ベーコン、ハムなどは、発色剤や保存料を使用していないものです。給食は、できるだけ不必要な添加物を使用していない、より安全な食材をと考えていますが、中には、肉本来の色をしていることで、普段食べているものとの違いからか、減らしにくる子もいました。食べてみるると「おいしい」「減らさなければよかった」という声も聞こえてきましたが、給食での食体験通して、食品のさまざまなことも知ってもらえれば・・・
画像1 画像1
画像2 画像2

カレーに冬瓜、おすすめです!(9月19日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、鰺の甘酢、わかめサラダ、冬瓜入りカレースープです。今日の冬瓜は、地元の方が給食用に作ってくださった大治町産で、大きな冬瓜を給食室に届けていただきました。かつお節でとっただし汁に、鶏肉、たまねぎ、にんじんなどの野菜といっしょに冬瓜を煮て、カレーとしょうゆで味をつけました。カレーとだしが染みた冬瓜はとってもおいしく、しっかり味わっていただきました。
 3年生のクラスでパチッ!「ごちそうさまでした!」
画像1 画像1
画像2 画像2

箸を使って食べられるかな?(9月14日)

 今日の献立は、ご飯、牛乳、ちくわ天ぷら、肉じゃが、ほうれん草のおかか和え、味付け海苔です。味付け海苔があると、あっという間にご飯が空っぽになります。小さく切ってご飯の上にのせてふりかけのように食べている子、手でご飯を巻いて食べている子、そのまま食べている子など、それぞれ工夫して楽しそうに食べていました。ただ、箸を使って、海苔をご飯に巻いて食べるという本来の食べ方をしている子は少なかったようです。箸の持ち方にも関係していて、ちょっとしたテクニックが必要になります。お子さんが、箸の正しい持ち方ができているか見ていただいて、箸で海苔を巻くことにチャレンジしてみては・・・
 元気いっぱいの3年生をパチッ!
画像1 画像1
画像2 画像2

ラーメンが止まらない!(9月13日)

 今日の献立は、冷やし担々麺、牛乳、えびしゅうまい、大豆もやしのナムルです。2年生の教室では、「ラーメンがおいしくて、食べるのが止められない!」と、笑顔で言ってくれる子がいました。休まずにラーメンを食べ続け、すべて食べてから、野菜やしゅうまいを食べていました。給食用に辛くなり過ぎないようにして作りました。「もっと辛い方がいい」「今度はもっと辛くして、また作って」という声も聞こえてきました。
画像1 画像1
画像2 画像2

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
大治町立大治南小学校
〒490-1143
愛知県海部郡大治町大字砂子字勇八前320
TEL:052-442-2004
FAX:052-443-7872