最新更新日:2017/12/15
本日:count up106
昨日:93
総数:176851
13日(水)〜15日(金)個人懇談会です。よろしくお願いします。いつも学校ホームページをご覧いただき、ありがとうございます!

平成25年度卒業式

画像1 画像1
3月20日(木)
<校長式辞>
 卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
 先程、みなさん一人一人に卒業証書をお渡しいたしましたが、それを受け取るみなさんの瞳の中に、本校での六年間の確かな学びの成果と、中学校への進学に向けた大きな決意を感じました。本当にうれしく思いました。

 さて、卒業にあたり、卒業生のみなさんに、こんな人になってほしいと私が思っていることをお話しします。
 一つ目は「夢に向かって努力できる人」です。自分の将来の夢や目標を決め、その実現に向かって全力で努力してください。努力をすることが、一番大切なことです。
 二つ目は「困っている人のために何かしてあげようとする人」です。何かしてあげようとしても、うまくできないかもしれませんが、みんながこんな気持ちで過ごせたら、素晴らしい世の中になると思います。
 三つ目は「時と場に応じた言葉遣いができる人」
 四つ目は「あいさつがきちんとできる人」
 五つ目は「『はい』という返事ができる人」
 六つ目は「何かしてもらったら『ありがとう』が言える人」
 七つ目は「『ごめんなさい』が素直に言える人」です。
これらは、社会の中で暮らしていく上で、忘れてはいけない、なくてはならないものです。そして、人と人を結びつける、重要なものです。はっきりと大きな声で、言えるよういつも心がけてください。
 八つ目は「家族を大切にする人」です。身近にありすぎて普段意識していないかもしれませんが、自分という存在の原点である家族をいつまでも大切にしてください。
 九つ目は「自分のことを大切にする人」です。みなさん一人一人の存在・命は、かけがえのないものです。かけがえのないものというのは、代わりはないものということです。これからの人生で、つらいことや苦しいことがあった時、このことを思い出してください。自分で思っているより何倍も何十倍も、みなさんのことを大切に思ってくれている人が周りにいます。そして、みなさんという存在が、周りの人を幸せにしているのです。
 以上、九つのことを、時々でも思い出してくれたらうれしいです。

 保護者のみなさま、お子様のご卒業おめでとうございます。保護者のみなさまには、六年間にわたり、本校の教育に対しまして、ご支援・ご協力を賜り、誠にありがとうございました。お子様が今日の日を迎えられるまで、ご苦労も多かったことと思います。これからは、心と体が著しい成長を遂げる楽しみな時期であると同時に、お子様のことで、心を悩ませる時期でもあろうかと思います。しかし、どのようなことがあっても、子どもとの対話を大切にされ、常によき相談相手となり、成長を温かく見守り支えていただきたいと思います。これからも、一緒に子どもたちを応援し続けましょう。

 最後になりましたが、常滑市長 片岡憲彦様をはじめご来賓のみなさま、地域のみなさま、PTA役員のみなさまには、大変ご多用の中ご臨席を賜り、誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。これからも、地域の中で活躍できるよう、引き続き子どもたちを見守り、ご支援いただくことをお願い申し上げ、式辞といたします。

平成26年3月20日
常滑市立西浦南小学校長 山本有治
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

かわら版

学校評価アンケート

お知らせ

常滑市立西浦南小学校
〒479-0804
愛知県常滑市古場栗下前5番地
TEL:0569-35-4002
FAX:0569-34-7167