最新更新日:2017/03/30
本日:count up230
昨日:270
総数:448440
1 逞しく伸びん若人 力にみちて 仰ぐ碧空大瀬戸の 煙流るる あゝわれらののぞみ 美那瀬  2 さんさんとふりくる光 よろこびの朝 蒼い希望の蕾花 ふくらふくらむ あゝわれらののぞみ 美那瀬

カッとなっても、冷静に!

画像1 画像1 画像2 画像2
 3年生最後のCSST(クラスソーシャルスキルトレーニング)は、「怒りの感情をコントロールしよう」でした。今回は、学年主任と養護教諭による授業です。
間もなく、義務教育を終え、大人になっていく3年生。怒りの感情は、やる気の表れなので、決して悪いことではありません。怒りを爆発させないことは、円滑な人間関係を持続させるために大切なことです。怒りのコントロールスキルを上手につかってくださいね。

学校保健委員会

 いのちの教育コーディネーターの講演会のあと、保護者代表の方もまじえて、学校保健委員会を行いました。子どもと向き合うとき、親として、教師として、何が大切なのだろうか。講師の方の体験談もお聞きしながら、意見交流をしました。
「ほめられることを、素直に受けとらない子どもがいます・・・」
「どんな子も、どんなことでも、ほめられれば、本当はうれしいんですよ。」
 心があたたくなるお話を聞くことができました。 
画像1 画像1 画像2 画像2

いのちの授業(2年生)

いのちの教育コーディネーターの講師による講演会を行いました。
「生きていてよかったと思った。」「私、生まれてきてよかったんだね。」震災やいじめに遭った人たちが、心から言った言葉が、胸に残っています。
「生まれてこなくていいいのちは、生まれてこなかったんだよ。」「自分をすきって言っていいんだよ。」講師の方の、いのちを大切にしてほしいという思いが伝わってくるお話でした。

 私から、みんなに、もう一度「生まれてきてくれて ありがとう」 
                             養護教諭 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生の保護者の皆さまへ  「いのちの授業」

 ご案内しましたとおり、講演会「いのちの授業」を行います。2年生生徒は全員参加します。事前に申し込みをされてみえない方も、ぜひ、ご参加ください。いのちの大切さについて、家族で話し合うきっかけになると思います。
                  
                記

1 日 時   平成28年11月29日(火)14:05〜14:50
2 場 所   本校  体育館
3 演題
  ・講師 「自分のことがすきですか 自分を大切にしていますか」
         いのちの教育コーディネーター 安藤 節子先生
 ※ 時間までに、直接、会場にお越しください。
画像1 画像1

中学校生活最初で最後の耳鼻科検診

 耳鼻科検診は、3年に1度行われる検診です。耳、鼻、のどはとてもデリケートな部位で慢性的な病気のある生徒も少なくありません。学校耳鼻科医の先生に隅から隅まで丁寧に診ていただきました。
 また、生徒達はスムーズに行われる検診に協力しようと、静かに整列しテキパキ行動しました。「当たり前のことを当たり前に行動できる」生徒が本校の自慢です。
画像1 画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
瀬戸市立水無瀬中学校
〒489-0889
愛知県瀬戸市原山町1
TEL:0561-82-3098
FAX:0561-82-4054