最新更新日:2019/10/21
本日:count up45
昨日:59
総数:514203

実るほど頭を垂れる稲穂かな

 春に育て始めたA組のバケツ稲。9月に入る頃には花をつけ、もみが大きく育ってきました。大きくなるにつけ、頭を垂れる稲穂。その姿を見ていると、タイトルの歌が頭をよぎり、思わず襟を正しました。
画像1 画像1

みなさまのお越しを心よりお待ちしています

 学校全体がCFモードにどっぷり浸っています。昇降口にはクラス合唱曲の紹介ポスターが飾られ、時折それを興味深そうに眺める生徒の姿が見られます。本校最後のCF。しっかりと締めくくり次に繋げてほしいと願っています。
 保護者の皆様の受付は、午前の部が9:25〜 午後の部が12:25〜 となっております。
画像1 画像1

目の前で起きる現象をグラフ化し、考察する

 教育実習生が1年生理科「エタノールの沸騰」の実験を行いました。エタノールを熱し、その経過時間による温度変化をグラフ化していきます。沸騰し始めると変化しにくくなる温度変化からその規則性を自分たちで見いだしていきます。
 「目の前で起こる変化から自分たちの力で規則性を見つける。」生徒が輝く瞬間が、今日もありました。
画像1 画像1

グラフの基本を自分たちで見つける

 教育実習生が1年生理科「グラフのかき方」の授業を行いました。次回行われる実験に向けて、まずは基本であるグラフのかき方を学びます。出された課題と向き合う生徒たち。すぐに答えにたどり着かない問いだからこそ、その目は真剣です。
 隣同士で考え、席を移動して考え、何とか答えにたどり着こうと取り組む生徒たち。このような姿勢が、生徒の学力を高めていきます。次回の実験が楽しみです。
画像1 画像1

点が入ったら、全員でハイタッチ!

 教育実習生が1年生保健体育「バレーボール」の授業を行いました。生徒たちは、1点決まるごとに、コートの中心に集まりハイタッチ!チームによっては、自分たち独特のやり方があるようです。
 ワールドカップで盛り上がった方も多くいることでしょう。でも、生徒たちはそれ以上に盛り上がる術をすでに手にしたようです。
画像1 画像1

敬語を適切に扱える中学生、かっこいいです

 教育実習生の授業が2年生国語で行われました。内容は敬語。まずは、丁寧語、尊敬語、謙譲語を習います。日頃から意識しているのはほとんどが丁寧語。尊敬語や謙譲語となると、どっちがどっちだったっけ?とはてなが浮かぶ生徒も多いようです。
 そこで、ワークシートを元にしたロールプレイに挑戦しました。聞いて得た知識だけではとうてい活用できない敬語。このような活動を通して、少しでも敬語を適切に扱えるようになってほしいです。
画像1 画像1

学校を支える生徒…そして、その中心は生徒会

 生徒会役員選挙立会演説会及び投票がありました。立候補者からは、本校をどのような学校にしていきたいのか、熱い思いが語られました。その思いを必死に受け止めようとする生徒たち。その目と耳と心は立候補者にしっかり傾けられていました。
画像1 画像1

73年の歴史を振り返りながら、未来に思いを馳せる

 全校集会の一コマ。校長先生からは、50周年式典で配付された50年の歩みを元に戦後の本校の歴史を紹介していただきました。また、その後はにじの丘学園の校歌DVDを全校で鑑賞しました。73年の歴史を振り返りながら、未来に思いを馳せる…そんな時間を全校で共有しました。
 また、バスケットボール部男子とソフトテニス部女子個人戦の表彰もありました。
画像1 画像1

15日はあいさつの日

 さわやかな秋空のもと、祖東中の昇降口は「おはようございます!」のあいさつと笑顔であふれました。相手の目を見て、相手より先に。このことが少しづつ浸透してきており、確実にその成果が現れてきています。早朝より、地域の皆様、ありがとうございました。
画像1 画像1

保護者・地域の皆様へお伝えします

「祖東の風10月号」を配布しました。先輩方が脈々と築いてきた祖東の歴史や今後の行事予定などを掲載しています。
 祖東中最後の行事が連続する2学期。前向きに取り組む本校生徒へ、熱い声援をしていただけたらと思います。よろしくお願いします。

祖東の風10月号

達成感があるからこそ、感想にも熱が入る

 3年生美術では自画像に取り組みました。完成後、生徒は作品の感想を書きます。作品の完成度に満足しているからか、プリントがみるみる埋まっていきます。
 静かにプリントに向き合う姿、さすが3年生!
画像1 画像1

どう生きるのか…進路説明会

 全てが正答でありながら、全てが誤答であるのかもしれないこれからの社会。そんな社会へ踏み出す生徒たち。最初の大切な一歩は、義務教育を終えると同時に踏み出されます。
 本日、進路説明会が行われました。あと87日となった中学校での生活。いよいよ、次のステップに向けての準備を始めます。自分は、どう生きていくのか…。
画像1 画像1

優しい目に囲まれながら

 教育実習生が、1年生の保体と2年生の国語の授業を行いました。
 給食や清掃活動、休み時間などにしっかりふれ合っているからでしょうか、生徒たちは温かい眼差しで実習生の授業に参加しています。
 そんな生徒の優しい目に支えられ、今日も実習生が張り切っています。
画像1 画像1

誠実な行動ができる生徒になってほしいからこそ

 1年生の道徳の時間。学校生活の場面でよくありがちな、葛藤の場面。主人公はどう考え動いたのか。主人公の行動からその考えを推測し、自分に置き換えて考えてみる。
 教育実習生と共に一緒に考えました。 
画像1 画像1

人の生き様から生き方を考える

「無名の脇役」に生きがいを感じる福本さんの生き様から学ぶ、道徳の時間。今日の道徳は教育実習生が行いました。 
 「自分らしく生きること」…大切だとわかっていても、実行するのはなかなか難しい。相手に合わせすぎてしまいつらくなることもあります。
 では、どうしていくことがいいのだろうか。そんなことを考える1時間となりました。
画像1 画像1

器用な動き

 2年生技術、木工の時間。自分で設計した木工製品作りにチャレンジしています。
 様々な技術を人間が手に入れたからこそ、人間社会は発展した。そんなことを感じさせる器用な動きがそこかしこで見られました。
画像1 画像1

歌声が聞こえ始めました

 定期テストを終え、朝の時間は合唱練習をするクラスが増えてきました。
 まだまだ自信のない生徒も多いようですが、今後順にレベルアップしてくれることでしょう。
画像1 画像1

瀬戸地方中学生バスケットボール新人大会

10月5日、瀬戸地方中学生バスケットボール新人大会が行われ、勝ち上がっていた男子が試合を行いました。準決勝では惜敗だったものの3位決定戦で勝ち、見事愛日大会出場を決めました。がんばれ祖東中!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

何かを終えれば、何かが始まる…

 テスト2日の4時間目。テストと対峙していた生徒たちは学年・学級活動に取り組んでいました。
 3年生は、合唱コンクールに向けて学年で歌練習。また、1年生はそのコンクールに向けた立ち位置の確認をしていました。2年生を除くと、職場体験に向けてエントリーシートの作成をしていました。
 テストが終わり、晴れやかな笑顔を見せる生徒。しかし、その目は次の目標をしっかりと見据えていました。
画像1 画像1

目は口ほどにものを言い・・・

画像1 画像1
 10月の保健目標は、「目を大切にしよう」です。
スマートフォンやゲーム、タブレットなど、ついつい夢中になってしまい、目が疲れたという経験はあると思います。遠くの緑、景色を見て目をリフレッシュさせましょう。
 見えることに感謝するとともに、目の不自由な人への思いやりを忘れずに生活していきたいですね。


ほけんだより 第10号
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/22 即位礼正殿の儀
10/23 CFリハ(瀬戸蔵)
10/24 CF(瀬戸蔵)
瀬戸市立祖東中学校
〒489-0835
愛知県瀬戸市中山町1
TEL:0561-82-2244
FAX:0561-82-4229