最新更新日:2018/07/20
本日:count up99
昨日:155
総数:457621

夢実現に向けて

画像1 画像1 画像2 画像2
始業式で「夢のある者には⇒進歩がある。…進歩のある者には⇒夢がある」という『夢八訓』の言葉を紹介しました。

職員室前に、その『夢八訓』と「4つ」の作文を掲示しました。作文は、現在、活躍している4人のスポーツ選手が、小学校の時に自分の夢を題にして書いたものです。『夢作文』です。

成長には、高みを目指す心もちが必要です。
『夢作文』には、夢を実現するためのヒントがあります。
その1…強い決意
その2…具体的な目標設定(やるべきことをはっきりイメージ)
その3、その4…は読んで、感じとってほしいと思います。

作者4人は誰なのか、考えついたら担任の先生に伝えてください。

瀬P連研修会のお知らせ

 年末に手紙でお知らせしました「瀬P連研修会」が近づいてまいりました。再度HPにてお知らせをいたします。全育友会員が対象です。事前予約など必要ありません。発表PTAは東明小学校です。学区の小学校ですのでぜひ応援がてら足を運んでみられてはどうでしょうか。また、講演会の講師、三谷宏治氏は、金沢工業大学教授であられながら、子育て等の分野でも多数の著作や雑誌への寄稿のほか、客員教授として、また講演会の講師として全国を飛び回ってみえる方です。昨年は瀬戸市教育市民フォーラムで「未知への挑戦『はやぶさ』の奇跡」でも講演し好評を博しています。

【日時】1月18日(金)10:00〜12:30
【会場】瀬戸市文化センター 文化ホール
【内容】研究発表「家庭と学校の連携を高めて取り組むPTA活動」
    発表校PTA 瀬戸市立東明小学校PTA
    講演会「子どもたちの決める力と生き抜く力を高めよう」
    講師 金沢工業大学教授 三谷 宏治 氏

*お車は、文化センター駐車場をご利用ください。
*小さいお子さんと一緒にお越しの方は母子室をご利用いただけます。

朝日が昇る

画像1 画像1
明るい陽射しの気持ちのよい朝を迎えました。
猿投山からゆっくりと昇る太陽に、「朝だ、朝だよ、朝日がのぼる…」というメロディーを思い出しました。※いつ頃習った曲なのか覚えていませんが、この出だしの部分はベテランの先生たちと懐かしく共有できます。


今日も、朝部活に励む生徒たちの声で元気よく一日が始まっています。
多くの生徒が学校生活モードにうまく切り替えられたようですが、この立ち上がりの一週間は心身に疲れがたまる時です。随時、教育相談活動を進めていますので、心配事や気がかりなことがありましたらお知らせください。

祖東の風だより1月(9号)

画像1 画像1
新年明けましておめでとうございます。
7日(火)に始業式を行い、全校生徒で3学期を始めることができました。冬休み中、各ご家庭においてお子さんの健康や安全に心がけて頂いたおかげと感謝申し上げます。
 
しかし、全国でインフルエンザやノロウイルスの感染が広がっており、ピークはこれからです。引き続き体調管理に留意してくださるようお願いいたします。
さて、今年の干支は「巳」。
写真の作品は、地域の陶芸作家の方が創ってくださったものです。大蛇が何ものかに立ち向かい、気迫をもって挑んでいるように見えます。

毎年、お正月には「箱根駅伝」のテレビ放送を観ています。今年は、特に5区の山登りで、日体大の選手が競い合いから抜け出す強い走りと、同大の監督の話された事柄が印象に残りました。

「昨年はたすきをつなげることができず、一年間その悔しさをバネにチーム一丸となって猛練習を重ねた。あいさつ、返事、礼儀、掃除、時間等の生活規律を部員全員に徹底し『当たり前のことを当たり前にする生活改善』をした。」

強さの秘訣は練習以外のところにもありました。毎日の練習ときちんとした生活が、芯の強いランナーに育てたのです。

今、祖東中学校の生徒たちは、多くの方々のご尽力で築かれたよき校風と伝統のもとで落ち着いて学習や生活に取り組めています。また、対外的な行事や部活動においても、生徒たちは真摯な態度で臨み、その中学生らしい姿勢には定評があります。しかし、逆境での粘り強さや負けん気、困難なことへの挑戦意欲といった精神面での強さが期待されているところです。

先の監督の『強さ』と『当たり前のことを当たり前にする生活』という視点からすれば、本校の生徒が力強さの面で殻を破れずにいる現状は、あいさつや返事といった生活面にも現れているように思います。
どの生徒もあいさつを交わし合うことはできるのですが、〈自分から〉とか〈誰に対しても〉ということがよくできるのは一部の生徒であり、その数がなかなか増えていきません。あいさつ等は生活のほんのちょっとした場面でのことですが、そこでの生徒の気持ちの有り様が、いざという時にも出てしまっているように思います。このことは、私たち教師の指導の課題でもあり、たくましい生徒の育成に向けた新たなアプローチを考えていかなければならないと考えています。


十二支の「巳」には「植物に種子が出来始める時期」の意味があるそうです。巳年にあやかって“勇気”の種を蒔き、祖東中生がいっそう活躍し、実のある年にしていきたいと思います。
保護者、地域の皆さま、本年もどうぞよろしくお願いします。

3学期の学習・生活始まる

画像1 画像1
今日から3学期の学習・生活が本格的に始まりましたが、体調を悪くして学校を休む生徒が8名いました(昨日は欠席者0)。
インフルエンザが流行し始める時期ですので、無理をせずに睡眠と栄養・休養をとり、体調管理・健康回復に努めてください。

学校に防災用の『緊急地震速報機』を設置しました。これは、地震が起きた際、揺れが起こるまえに自動的に校内放送でそのことを知らせるものです。

緊急放送がどのようなものなのかを事前に聞いておく必要があると考え、8日(火)に試験的に放送を流しました。
まず、プュロロン、プュロロンと聞き慣れない、なんとなく不安を覚えるようなアラーム音が鳴りました。次に「強い揺れに警戒してください!」の音声が繰り返されました。

大切なことは、
●常に放送に耳を傾ける習慣も身に付けておくこと
●放送を聞いた後、素早く自分の身を守る行動を取るということ
です。
今回は音声を聞くだけでしたが、今後は訓練と結びつけて防災体制を整えていきたいと思います。

3学期始まる

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3学期が始まりました。
すがすがしく晴れ渡り、初めの日にふさわしいよい天気に恵まれました。

体育館に集まった生徒の表情や態度にはお正月気分から気持ちを切り替えているところがうかがわれ、スイッチONの状態をたのもしく思いました。

式の中では、箱根駅伝で優勝した大学の監督の話を紹介しました。
強くなるために「毎日の練習」はもちろんのこと、とりわけ重視したのは、「目標に向けた強い決意」と「当たり前のことを当たり前にする生活」だったそうです。
そして、あいさつ、返事、礼儀、掃除、時間厳守など生活規律をチーム全体に徹底させました。その中からチーム内に一体感「信頼・協力」も生まれていきました。

この話を取り上げたのは、基本的なことをきちんとやっていくことが芯の強さに結びつくということを伝えたかったからです。

3学期は52日(1/2年生)、3年生は42日。
各学年とも次の新しいステージに向け、「目標に向けた強い決意」を確かめ、「当たり前のことを当たり前にする生活」に心がけ毎日を大切にしてほしいと思います。
※生徒たちには『夢→希望→目標→計画→行動→実績→反省→進歩→(夢)→(希望)…』という『夢八訓』の言葉も紹介しました。


明日7日(月)は3学期始業式

画像1 画像1
明日の予定です。

□8時15分〜 8時30分
教室で待機
※椅子の修理ができました。修理に出した人は、自分の椅子を持って教室に行きましょう。

□8時40分〜 9時00分
始業式・表彰・連絡

□9時10分〜10時10分
学級活動・身体計測

■下校は、学級活動が終了した後の10時20〜30分頃となります。

午後…部活(各部活動の計画によります。)

願うは、生徒全員の元気はつらつ登校!

3学期に備える

画像1 画像1
5日は、二十四節気の一つ『小寒』です。

風もなく比較的穏やかな日となっていますが、1年で最も寒い時期である『寒の入り』です。自然界にあるものは、しばらくじっと寒さに耐えなければなりません。

三学期の開始まで残り二日。
学習や生活の準備は進んでいるでしょうか。
今年はインフルエンザに加えてノロウィルスの感染が拡がっているようです。まずは、健康であってほしいと願っています。

順調にスタートし、学期始まりの一週間を元気よく過ごせるように、今日から生活リズムを学校モードに変えていきましょう。※明日の起床時刻がポイント!

瀬戸市新年祝賀式

画像1 画像1
5日(土)、瀬戸蔵で『瀬戸市新年祝賀式』が行われました。
市長年頭の辞において、増岡市長は
「瀬戸には世界に誇れる有形・無形の財産がある。瀬戸の歴史・文化を再認識し、そのゆるぎない力をさらなる進化の原動力に結びつけていきたい。」と語られました。
今年は、とりわけ未来を担う瀬戸の子どもたちを支える取組について強調されたように思いました。

「人と人とのつながりから生まれるエネルギーを結集して、子どもを支える」ということは学校現場も同じです。学校間、家庭と学校、地域と学校がそれぞれの役割を担いながら、より良い教育を協働して進めてまいります。

今後、瀬戸市と連携をしながら、祖東中学校の教育環境のいっそうの整備と充実に努めていきたいと思います。

冬は3Aで

画像1 画像1
運動場のバケツに張った氷の厚みを調べると、2センチありました。
明日は小寒(寒の入り。寒さが厳しくなる頃)。
そして20日が大寒(冬将軍が暴れまわり、寒さが最も厳しくなる頃)です。

これからが厳しい寒さを迎えます。
学校は、これまで以上に『3A』
◆明るく…ほがらか
◆熱く…熱意
◆温かく…あったかい人間関係
ありたいと思います。

学校始まる

画像1 画像1
4日(金)は、官公庁の仕事始めの日。
学校も始まりました。※ただし、生徒の3学期始業式は7日(月)です。

そして、部活動も開始しました。
写真は、サッカー部の様子です。お正月明けということで、まずは体をほぐすためにランニングやストレッチ体操に時間をかけて取り組んでいました。

キャプテンに今年の抱負を聞いてみると、
「まずは一勝です。そのために、毎日こつこつと練習にがんばります!」ときっぱりと答えてくれました。

チーム一丸となって『一勝』を目指す祖東中サッカー部に、幸あれ!


年賀

学校に多くの年賀状が届けられました。
学校関係者、卒業生、在校生、修学旅行や野外活動・校外学習でお世話になった宿や施設、職場体験の事業所…。

皆さま、ごていねいな挨拶をありがとうございます。
学校の始まりは明日の4日からです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
画像1 画像1

樹木は育つ

画像1 画像1 画像2 画像2
祖東中学の生徒のみなさんへ

冬の寒風にさらされながら、たたずむ桜。葉が落ち、すっかり枯木立となっていますが、枝に付いている蕾は少しずつ大きくなっています。春の開花に備えて地中の根から養分を蓄え、冬の間も成長しているのです。

人は何もせずにただ過ごしているだけでは「力」が付きません。
これまで、『5つのや』ということを話してきました。
●やりたいことを、
●やるために、
●やらなければならない、
●やりたくないことを、
●やり続ける。
「目標を持って努力を続けること」の大切さです。
※やりたくないと思っていたことも、やり続けていくうちに習慣となり、楽しみが出てくることもあります。

そろそろ、お正月スタイルにさようならをする時です。
自分の『5つのや』は何だったかを考え、休み明けに予定されている「力試し(テスト)」に備えましょう。

巳年

画像1 画像1
二日も、美しい朝陽が昇ってきました。

今年の干支である「巳」について「語源由来辞典」等で調べてると…
◇「巳」の本来の読みは「し」。
◇原字は頭と体ができかけた胎児を描いたもので、子宮が胎児をつつむさまを表す「包む」の中と同じ。
◇十二支の「巳」は、植物に種子ができはじめる時期と考えられる。
◇『漢書律暦志』では、「止む」の意味の「已」とし、草木の生長が極限に達して次の生命が作られはじめる時期。
とありました。

「巳」には、新しいものが動き始める意味合いがあるようです。
祖東中学のこれまでの伝統と歴史の上に新たな種をまき、「巳」年だけによい実(み)が得られるよう毎日大切に育んでいきたいと思います。
画像2 画像2

2013年幕開け

画像1 画像1
       明けましておめでとうございます。
       今年もよろしくお願いします。

        2013年 元旦

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

明るい陽光に包まれ、年の幕開けにふさわしい天気に恵まれました。
生徒のみなさん、自分の「2013年先取り10大ニュース」を思い描けていますか。

今日は未来の一日目。
夢は美しく、足どりは確かに。

31日 大晦日

画像1 画像1
2012年の最後の日、大晦日です。
昨日までの雨が上がり、穏やかにこの一年が過ぎゆこうとしています。

保護者・地域の皆さまには、本校の教育活動にご支援ご協力をいただきまして誠にありがとうございました。
2013年が皆さまにとって良い年となりますことをお祈りしております。
新しい年も祖東中学校の教育活動をご支援いただきますようお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

年の瀬 晦日30日

画像1 画像1
年の瀬、晦日30日。
今日は一日雨模様のようです。

生徒のみなさん、身の回りの整理整頓は済みましたか。
21日の終業式で伝えたように、この一年の出来事や自分のことを振り返ってみましょう。

その中から2013年につながるヒントを見つけ、新しい希望にしてほしいと思います。

インフルエンザやノロウィルスによって病気に罹る人が増えています。体調管理に心がけ、みなさんが健康でよい年を迎えられることを心から祈っています。

嬉しい知らせ「体力表彰」

画像1 画像1 画像2 画像2
学期末、嬉しい知らせが入ってきました。本校が全国4239校の中から、生徒の体力が優れた学校として123校中に選ばれ、さらに努力賞をいただいたのです。

学校目標は『こころや体を鍛え、たくましく生きる生徒の育成』です。体力表彰は、生徒たちの健やかな体とその力、そして体力向上に向けた努力が評価されたものです。日頃、生徒たちが体育や部活動に熱心に取り組んできたことが、こういう形でも現れたことを嬉しく思います。

生きる力は、『確かな学力』『健康・体力』『豊かな心』からなります。今回の表彰を糧に、学力の面でも心の面でもいっそうの成長を図っていきたいと思います。

仕事納め

画像1 画像1
2012年も残りわずかとなりました。
本日は官公庁の仕事納めの日です。午前中に部活動が終わり、午後の学校は雨の中でひっそりとした感じになっています。

明日から1月3日までは、学校は年末年始の休業です。仕事始めは1月4日です。

皆さま、良い年をお迎えください。

28日の学校

画像1 画像1
教室では、課題学習に取り組んでいる生徒たちがいます。
問題を一緒に考えていると、それまで???であったものも「分かった!」となることが多くあり、解決のヒントがつかめた生徒は鉛筆を走らせます。


『日めくりカレンダー』の28日に、「分かる」ことと「できること」とは違うと書いてありました。

学校で「分かった」という問題でも、時間を置いてから一人だけの力でもう一度解いてみましょう。その時に「できた!」となれば、実力が付いたと言えます。
画像2 画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/1 学年始休業日 (〜4日まで)
4/4 入学式準備 (新3年登校)
4/5 入学式・始業式
瀬戸市立祖東中学校
〒489-0835
愛知県瀬戸市中山町1
TEL:0561-82-2244
FAX:0561-82-4229