最新更新日:2019/01/21
本日:count up1
昨日:78
総数:268019
小さいからこそできることがある! 本山中学校だからできることがある!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
<生活指導の先生から 冬休みの生活について>

1、冬休みだからできることをやりましょう。

虫歯がある人は、歯医者でしっかりと治療する良い機会です。一流のスポーツ選手はみな歯を大事にしています。いざというときに最大の力が発揮できるように準備をしておくことが大事です。3年生は受験の前にしっかりと治療しておけると良いですね。

2、自分の笑顔が他人の笑顔を奪うことがないように。

ショッピングセンターのフードコートやコンビニのイートインスペース、電車の中など公共の場で、自分たちが楽しく盛り上がり、騒いでしまうことで、周りの人たちの迷惑にならないようにしましょう。多くの人のいる場に出るときは、社会の一員として節度ある行動を心がけなければいけません。

3、命を大事に

一番大事なことです。みんな元気で始業式に会いましょう


<交通安全指導の先生から冬休みの交通安全について>

冬休み中、交通事故の被害者、加害者にならないように十分注意しましょう。最近は特に自転車に乗っている子どもが加害者になってしまうケースが増えています。
・一旦停止の表示のあるところでは自転車でも必ず止まる。
・交差点では自転車も歩行者と同じように二段階で右折する。
・スマホを操作しながら自転車に絶対に乗らない。
などは、一つ間違えると大変な事故につながり、また、法的にも責任を負わなければいけなくなります。

<学級で>
終業式後は教室で担任の先生から通知表を渡してもらい、学級ごとに2学期のまとめと、冬休みの生活について話を聞きました。

有意義な冬休みにしてください。

名鉄瀬戸線尾張瀬戸下車徒歩10分,お車等でお越しの際はこちらをご参照ください。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
瀬戸市立本山中学校
〒489-0054
愛知県瀬戸市道泉町76-1
TEL:0561-82-2363
FAX:0561-82-4233