最新更新日:2020/02/19
本日:count up7
昨日:199
総数:715884
廃品回収にご協力ください〜新聞紙・段ボール・雑誌・牛乳パック・アルミ缶

出願(3年)

1月26日(火),3年生のうち私立高校・専修学校の一般入試を受験する生徒たちが,受験する学校に願書を提出しに行きました。

豊田高専では先週日曜日に推薦入試が行われ,今週の木曜日には私立高校・専修学校の推薦入試,来週の水曜日からは私立の一般入試が行われます。

いよいよ受験シーズンとなりました。

「人事を尽くして天命を待つ」

自分の進路を自分の力で切り拓いていってほしいと思います。

がんばれ幡中3年生!!
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

福祉実践教室(1年)

1月26日(火)の午後,1年生が「福祉実践教室」を開きました。クラスごとに,「車いす」「手話」「点字」「盲導犬」「介護」「高齢者体験」のテーマで,お話を聞いたり疑似体験をしたりしました。

講師の皆さんから,心のこもったお話を聞くことができました。

これからますます皆が助け合って生きていくことが大切にされる社会になっていきます。今日学んだことをずっと心にとめておいてほしいと思います。
画像1 画像1

インフルエンザに注意!

暖冬の影響でしょうか,例年よりもずい分遅くなりましたが,インフルエンザがはやりつつあります。

20校ある瀬戸市内の小学校のうち,現在3校で学級閉鎖が行われています。このうちの1校が幡山東小学校です。

本校でもインフルエンザで欠席(正確には出席停止)する生徒が出てきました。これから,3年生の私立高校受験,1・2年生の学年末テストがあります。体調管理に十分注意させたいものです。

インフルエンザの予防について,以下の事柄を心がけさせたいと思います。

・外から帰ったら,「手洗い」「うがい」をする。
・室内では,こまめに換気をする。
・せきが出る時は,マスクを着用する。感染予防にもマスクを着用する。
・栄養と休養を十分に取る。
・人の多いところにはなるべく出かけない。

学校給食週間

1月24日から30日までの1週間は「全国学校給食週間」とされています。戦後,学校給食が始まった日が,12月24日でした。この日が冬休みになってしまうので,そのひと月後の1月24日を含む1週間を「学校給食週間」とすることになりました。

学校給食週間にちなみ,「郷土食」や「地産地消」を推奨するために,郷土に伝わる料理が出されたり地域の食材が使われたりしています。今日の献立は,「瀬戸焼そば」,ボイルウインナー,「切干大根とコーンのサラダ」,「愛知の米粉パン」,牛乳でした。焼そばの中に入っている豚肉は瀬戸産,キャベツやニンジン,コマツナは愛知県産だそうです。愛知の米粉パンに使われている米粉はもちろん愛知県産ですが,それ以外に,サラダの切干大根も愛知県産だそうです。

社会の先生が,「工業製品の出荷額が全国トップの愛知県が農業生産も全国有数であることを知って,生徒たちが驚いていました」と話していました。「工業県」のイメージの強い愛知県は,農業も盛んな県なのです。

食材について関心を持つことは,食を大切にすることや自分の住んでいる地域を理解することにもつながっていきます。

ちなみに,29日(金)には,「瀬戸のごも(五目炊き込みご飯)」が登場します。これも人気献立の一つです。
画像1 画像1

寒い朝

今朝はこの冬一番の冷え込んだ朝でした。7時の気温は,マイナス5度でした。

この寒さで弁天池は凍りつき,未明に降った雪がうっすらと積もっていました。
画像1 画像1

部活動大会〜ラグビー部・女子バスケットボール部

1月24日(月),パロマ瑞穂ラグビー場で,愛知県中学生ラグビー新人大会の2回戦がありました。幡山中学校は,光陵中学校と瀬戸ラグビースクールとの合同チームで出場しています。今日の相手は,名古屋の原中学校・津賀田中学校の合同チームです。
体格の大きな相手にもひるまず,果敢に向かっていきました。守りのすきをつかれてトライをうばわれてしました。
残念ながら敗退しましたが,この大会に向けて,幡山中の選手たちは,「勝つ」ということを意識して練習に取り組めるようになってきました。やる気をさらに高め,次の大会に向けて皆で心を一つにして練習に励んでいってほしいと思います。

尾張旭市の東中学校の体育館では,バスケットボールのウインターカップが開催されました。幡山中学校女子バスケットボール部は,水無瀬中学校と対戦しました。
第2ピリオドで逆転しましたが,後半はシュートがリングに入らなくなり,逆転されてしまいました。
今年の瀬戸の中学校の女子バスケットボール部は,上位に強豪がそろっています。次の春の大会では,ぜひ瀬戸・尾張旭の大会を勝ち抜いてほしいと思います。寒い冬のがんばりで春に花を咲かせてくれることを期待しています。
画像1 画像1
画像2 画像2

バスケットボール部冬の大会

1月23日(土),ウインターカップバスケットボール大会が,本校と尾張旭の西中学校を会場として開催されました。

幡山中学校の男子と女子のバスケットボール部は,幡山中学校の体育館で行われた試合に出場しました。

男子は,尾張旭の東中学校と対戦しました。相手の高さとスピードに苦戦をし,敗退しました。時折決まったゴール前の素早いパスワークは練習に成果です。新チームになって,練習に前向きに取り組んでおり,今後が楽しみです。

女子は,1回戦で本山中学校,2回戦で祖東中学校と対戦しました。どちらも大差で勝利しました。たくさんの選手が出場し,それぞれが練習の成果を発揮できたことがよかったと思います。

女子は,明日,東中学校で開催される準決勝,決勝に出場します。「優勝」を期待しています。
画像1 画像1
画像2 画像2

救命救急講習会

今日の救命救急講習会は,2年C組とD組の女子が受講しました。

この講習会には,瀬戸消防署の署員の方と女性消防団の団員の方が講師に来てくださいます。今日みえた女性消防団員の方の中で,大学生の方がみえます。大学生で消防団員の仕事をしている方は珍しいということで,NHKと中日新聞社の方たちが取材にみえました。ちなみにこの方は,4月から正規の消防士になられる予定だそうです。

生徒たちにとっては,救命救急の方法を教えていただいただけでなく,消防署の方やマスコミの方の仕事の一端を見ることができ,貴重なキャリア教育の機会にもなりました。

今日,大学生の方が受けられた取材の様子は,NHKは2月1日頃(一応の予定だそうです)の夕方の番組で放送されるそうです。中日新聞は大学や大学生の情報発信のコーナーに掲載されるそうです。
画像1 画像1

上級学校調べ(2年)

2年生が,総合的な学習の時間に,上級学校調べをおこなっています。

中学校卒業後,進学する場合,進路は主に高校と専修学校に分かれます。そして,高校は,公立高校と私立高校に分かれます。

専修学校,公立高校,私立高校の中から,興味ある学校を1つずつ選んで,インターネットやガイドブックなどで調べています。

来年度の進路選択のために,まず,それぞれどんな特徴があるのかをつかんでおくことが大切です。
画像1 画像1

現在進行形(1年英語)

1年生が英語の時間に「現在進行形」を使ったアクティビティーをしていました。

封筒の中に,「She is walking.」「He is sleeping.」などと書かれた英文の短冊が入っています。班の中の一人が,封筒の中から短冊を1枚引き,短冊の内容を絵で表します。班の他の人が,何をしているところか考えて英語で答えるというアクティビティーです。あっているかどうかは,ALTの先生が判断します。

「20秒」という短い時間に絵で描くことはなかなか難しそうでしたが,生徒たちは一生懸命取り組んでいました。こういうゲーム的な要素を取り入れた勉強を通して,楽しんで英語の力を身につけていきます。
画像1 画像1

雪かき

運動場には,きのうの雪がまだたくさん残っています。サッカー部の生徒たちが,少しでも早く運動場が使えるようにするために,雪かきをしていました。

雪だるまを作ったり雪合戦をしたりするうちは,雪も歓迎されますが,溶けずに残る雪は困りものです。

今週末また雪が降るかもしれないという予報になっています。運動場が普通に使えることはありがたいことなんだということを改めて感じます。
画像1 画像1

救命救急講習会(2年)

本校では,毎年,2年生が,体育の時間を利用して,救命救急講習会をおこなうことになっています。今日から今年の講習会が始まりました。講師は,瀬戸の消防署の署員の方とボランティアの方々です。

緊急時の対処の仕方について,DVDを見て勉強したあと,実際に人形とAEDを使って,練習をしました。一通りの対応の仕方や注意点などについて教えていただきました。

昨年,市内の小中学校の屋外にAEDが設置されました。従来,職員室や保健室の近く,あるいは玄関の近くに設置されていたAEDですが,一般の人にも利用できるようにということで,昇降口や来賓玄関など屋外の目立つところに設置されました。本校では,東生徒昇降口の外に設置されています。

現在,学校をはじめ,官公庁やスーパーなど,いろいろなところにAEDが設置されています。実際にそれを使うような場面に遭遇した際は,練習のようにスムーズにはいかないかもしれません。人の命を救うとても大切な知識です。いろいろな機会に何度も学んでいくことが大切だと思います。
画像1 画像1

大雪

きのうの夕方,下校指導をしている時に,ほんの少し,雪が落ちてきました。今シーズンの初雪でした。ずい分遅く雪の季節がやってきたなあと思って一夜明けたら,すごい雪になっていました。

早く学校に着いた職員から外に出て,雪かきをしました。生徒が登校してくるまでには,生徒が通る通路や階段などの雪かきを終えました。

久しぶりの雪が一気に大量に降った感じです。運動場には10センチくらい雪が積もっています。
画像1 画像1

福祉実践教室に向けて

1月26日(火)の午後,1年生が「福祉実践教室」をおこないます。

学級ごとに,手話,介護体験,車いす,盲導犬,点字,高齢者疑似体験の講座を開きます。講師は,市民講師の方々です。

今日は,それぞれの学級で,福祉実践教室に参加するにあたって,それぞれの講座についての事前学習をしました。
画像1 画像1

不審者対策

警察署の「パトネットあいち」にメールアドレスを登録しておくと,不審者や犯罪,交通事故などの情報が送信されてきます。近頃,不審者による声かけ,痴漢行為等の情報が多く見られるようになりました。このような状況をふまえ,瀬戸市教育員会から,各校がホームページなどで以下の情報を発信するようにという指示がありました。各ご家庭で十分ご注意ください。

教育委員会からのお願い
◎児童生徒の皆さんへ
 ・登下校時も含め,外出時は,できるだけ複数人での行動を心がけましょう。また,用件をすませたら,早く帰宅するようにしましょう。
 ・明るく,人通りの多い道を選んで,周囲に気をつけながら歩きましょう。

◎ 保護者,地域の皆さまへ
 ・ご近所で,道行く方へのあいさつをお願いします。声をかけることが,犯罪を未然に防ぐことにつながります。

入学説明会

1月18日(月)の午後,入学説明会を開きました。対象は,28年度4月に本校に入学する予定の小学校6年生の児童とその保護者の方です。

会の始めに,本校1年生による中学校の紹介の発表がありました。勉強や部活動,行事のことなどについて,各クラスの代表生徒がスライドを使って説明しました。そのあと,学年合唱を披露しました。1年生の生徒たちは,まさに1年前は前にすわって説明を聞いていた人たちです。1年の成長は大きいなあと改めて感じました。

校長あいさつで,「中学生になったらいろんなことにがんばろうと思っていることでしょう。中学校でがんばるには小学校のうちからがんばらないといけません。卒業まで残りわずかですが,小学校のうちに精一杯がんばってきてください」と話しました。

全体の説明会の後,小学生は本校教師による模擬授業を受けました。保護者の方には,各担当から入学までに準備いただく用意や本校のきまりなどについてお話ししました。

説明会後,親子で部活動見学をしてもらいました。あいにくの雨でグランドの状態がよくなく,屋外の部活は活動できませんでした。入学後にしっかりと見学してほしいと思います。

4月7日,幡山中学校の1年生として,元気に登校してきてくれることを楽しみに待っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

水質パトロール隊 表彰

愛知県の事業で,「水質パトロール隊」という取り組みがあります。これは,県内の小中学生が対象で,「水質パトロール隊」に応募したグループは,身近な水辺の水質調査や生き物観察の活動を行い,その内容や感想をまとめたレポートを県へ提出します。子どもたちが水環境への関心を深めるとともに,生活排水対策の重要性を理解するための取り組みです。今年度は,51グループ約1,200名の子どもたちが参加しました。

この事業に,昨年に引き続き,本校生徒3名(3年Y・Yさん,2年N・TさんとY・Yさん)が,「本地の農業用水調査隊」として応募しました。このたび「佳作」を受賞し,表彰状をもって,校長室に報告に来てくれました。

本地地区の農業用水の水質調査をしたり,シジミなどの貝の浄化作用を調べたりしました。去年より水質がよくなっているそうで,シジミなどの貝が増えたからではないかと分析していました。

これからも環境への関心を持ち続けてほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

ラグビー部大会

1月17日(日),パロマ瑞穂ラグビー場で,愛知県中学生ラグビー新人大会がありました。ラグビーのトップリーグも試合をする,すばらしいスタジアムです。

この大会には,幡山中学校は光陵中学校と瀬戸ラグビースクールとの合同チームで出場しました。今日のユニフォームは,青のユニフォームです。

開始直後にトライを決めて,リズムに乗り,得点を重ねました。ディフェンスも果敢に相手に向かっていきました。相手の攻撃をよくしのぎました。

後半も積極的に攻め,新人戦の初戦を50対12の勝利で飾りました。

合同チームなので,それぞれがそれぞれの練習の機会を大切にして,基本的な技術と体力を身につけていってほしいと思います。
画像1 画像1

瀬P連研修会

1月15日(金),文化センターの文化ホールで,瀬戸市小中学校PTA連絡協議会(瀬P連)の研修会が開催されました。幡山中PTAからも10名以上の方に参加していただきました。

前半は,PTA活動の実践発表がおこなわれました。今年は,效範小学校のPTAの皆さんが発表されました。「学校と保護者が車の両輪のように協力して子どもたちを育てていくために,できるだけ多くの保護者がPTA活動に参加し,その意義を確認していただくとともに,子どもたちと一緒に活動することの楽しさを味わい,積極的に活動に参加できるようにPTA活動を工夫し,充実を図っていきたい」というねらいのもと,行事など精力的な取り組みが発表されました。

後半は,講演会がありました。テーマは,「保護者のためのスマホ教室〜危険を知って安全に使おう〜」でした。講師の方から,「危険だからインターネットは使わせないという時代ではなくなっている。危険性を知ったうえで,子どもたちに安全に使わせる指導が必要」というお話がありました。講演の最後に,「こんなルール作りが必要」ということで,下の8つが示されました。各ご家庭でもぜひ参考にしてください。

1 わからないことがあればすぐに保護者や先生に相談する。
2 ネットで知り合った人とは会わない。
3 パスワードは自分が覚えやすいものにし,他人からわかりにくいものにする。
4 アプリのインストールは,親の許しを得てからにする。
5 個人情報(ゲームのコードを含む)を不用意に公開しない。
6 保護者の目が届くところで使うようにする。
7 勉強をする時はスマホの電源を切り,勉強に集中できる状況を自分で作る。
8 就寝時には家族が集まるところで充電をする。
画像1 画像1

面接練習

3年生の面接練習が始まりました。

今まで市民講師の方に面接官をしていただいていましたが,今年は,校長,教頭はじめ校内の職員で指導することにしました。

生徒たちは,とても緊張しながら面接練習に臨んでいました。

なぜその学校を志望したのか,その学校で何がしたいのかは,必ず答えられるように準備しておいてほしいと思います。それは,入学後のがんばりにも直結するはずです。

がんばれ3年生!!
画像1 画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分