最新更新日:2019/12/13
本日:count up8
昨日:116
総数:704980
廃品回収にご協力ください〜新聞紙・段ボール・雑誌・牛乳パック・アルミ缶

平成30年度 あとわずか

 3月も終わりに近づき、平成30年度もあとわずかになりました。桜の花も少しずつつぼみを開き、新しい年度を迎えようとしています。
画像1 画像1 画像2 画像2

生徒用机・椅子をいただきました。

 本山中学校から、生徒用の椅子と机を譲り受けました。搬入は男子バスケット部の部員たちが行いました。熱心な働きぶりが大変立派でした。
画像1 画像1

タイルの補修を行いました

画像1 画像1 画像2 画像2
学校内の階段や廊下、教室の床の補修をしました。
1年間使い、はがれた床がきれいになりました。

業者さんのきちんとした仕事には及びませんが、少しでもきれいな環境のもと、よい新生活のスタートを切ってほしいと思います。

最後の学活

画像1 画像1
 修了式後、各学級では担任から通知表が渡され、最後の学級の時間を思い思いに過ごしていました。
 通知表を受け取る子どもたちの表情は様々でしたが、単に結果に一喜一憂するだけでなく、しっかり振り返り、次年度につなげていってほしいと思います。

修了式

画像1 画像1
 初めに、31年度前期生徒会役員の認証式を行い、生徒会長を含む8名が認証されました。新執行部の新年度からの活躍を期待します。
 修了式では、新しく2年生のK.Kさんが校歌の伴奏者になりました。これから卒業までの1年間、伴奏を任されます。着実に引き継ぎが行われ、新年度への準備が進んでいます。

 1年生183名、2年生183名分の修了証書が代表生徒に手渡されました。
 校長式辞では、この1年間を振り返り、人間の持つ6つのアンテナの内の1つ心の成長を振り返ってほしいということ、また、新3年生へ向けて進路や中総体などを来るべきことを念頭に悔いのない生活を送ってほしいということ、野球のイチロー選手の引退にちなんで目標を口にすることが達成することにつながるということが述べられました。
 生徒指導担当からは、1年間の成長の評価と春休み中の生活について交通安全、SNSのトラブルなどへの注意と今年度の卒業生答辞の中の言葉「時間は有限、努力は無限」を意識して、新年度を迎えてほしいと話がありました。

学年集会

画像1 画像1
 6時間目に2年生は無心館で、1年生は体育館でそれぞれ学年集会を行いました。
 2年生の学年集会では、今年度の進路指導主事が今年度の進路指導の結果を踏まえ、来年度に向けて、良い進路選択ができるように心構えについて話がありました。
 1年生は、学年職員が用意した思い出ビデオの鑑賞から始まり、この1年間の成長を楽しく振り返ることができました。

そして、1、2年生とも学年担当から今年度の総評や次年度に向けての準備、そしてそれぞれの子供たちへの熱い思いを語っていました。

大掃除

画像1 画像1
 各クラス、床を磨き、普段掃除できないところも隅々まできれいにしました。1年間使った教室を感謝の気持ちを込めて磨き、次の学年へつなぎます。

芝生養生

 2年生が、清掃の時間に芝生の目土を入れています。そろそろ所々が緑になってきました。春の気配がここにもあります。
画像1 画像1

3学期 最後の週

 今朝は、空気も冷たく校庭には氷もはっていました。
 しかし、3学期も最後の週を迎え、つぼみをふくらませている木々が見られます。あと2週間で年度がかわり、あたらしい元号も発表されます。新しい時代に向け、学校も準備を進めていきます。
 
画像1 画像1

生徒会役員選挙

 来年度の生徒会役員を決めるための立会演説会が開かれました。立候補者と推薦責任者による演説は、緊張感に満ち、体育館にピーンと張りつめた空気が充満しました。
画像1 画像1

1Cアドジャン

画像1 画像1
 前回に引き続き、1年生のソーシャルスキルトレーニングです。
「アドジャン」のアドとは英語のadd(アド):加える、加算するという意味です。グーは0、指1本が1で、0〜5まで6つの数を使い、4〜5人のグループで「アドジャン」という掛け声と同時に指を出し、出た数を合計して数を決めます。数によってお題を決めて置き、出た数のお題について話し合います。みんなで楽しみながら、ゲーム感覚でスキルを身に付けることができます。

1組読み聞かせ

 今日13日は、今年度最後の読み聞かせがあり、卒業した3年生も登校しました。
 最後には、3年生から感謝の気持ちを表した手紙をお渡しし、ハイタッチでお別れをしました。本に親しむ貴重な時間をもつことができ、今日も生徒は身をのりだすように聞き入っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

1C 質問じゃんけん

画像1 画像1
 朝の読書の時間に、ソーシャルスキルトレーニングとして「質問じゃんけん」を行いました。コミュニケーションを円滑に行い人との関係を上手に築いていくための技術を身に付けるために行います。
 初めに話し合いをするときのルールの確認をしました。「あいさつ」「うなずいて聞く」「周りを見渡して話す」「先生の指示を聞く」以上の4つです。たくさんの人がいる中で、少人数で話し合いを上手に行うために必要なことです。
 確認ができたら、3人〜4人のグループを作り、2人1組でじゃんけんを行い勝ったら質問をし、負けたら答えます。質問するお題は黒板に書かれています。質問をした人は、答えに対しして「へぇ〜なるほど」「いいね」などとリアクションをします。これを1分程度の短い時間で繰り返し行い、相手を変えていきます。最後にフリートークを1分程度行い、この時間の振り返りをしました。
 5分程度の短い時間でしたが、みな集中して楽しそうに取り組んでいました。途中、担任んが「いいね。きちんと相手の目を見て話している人がいるね」「うなずきながらきけているね」と良いことをほめていました。
 今後このような活動を学校全体で増やしていこうと考えています。

全校集会

画像1 画像1
 第46回人権を理解する作品コンクール(標語の部)瀬戸地区委員会賞の受賞者と第13回瀬戸・尾張旭市中学生ソフトテニス学年別研修大会〈女子1年生の部)優勝ペア、3位入賞ペアの伝達表彰が行われました。
 今日は、3年生が卒業後、初めての全校集会です。まず、集会担当から集会の隊形や話を聞く姿勢など、基本の確認がありました。そして、生活担当から最上級生、上級生の自覚をもつようにという話がありました。集会だけでなく、日常生活の基本を見直し、新しく迎える新入生の良いお手本となれるよう成長してほしいです。
 本日、3月11日の校長講話は、東日本大震災にちなんだ内容でした。東日本大震災を振り返り、減災と防災の違いについて、そして、災害時に中学生は、自分の身だけではなく人も助け守れるようになってほしいと伝えました。

 東日本大震災で亡くなられた多くの方へ哀悼の意を表します。

2年生歴史かるた大会

画像1 画像1
 2年生が体育館で歴史かるた大会を行いました。
語呂合わせした年号を読み上げると、会場のあちこちで「はい!」と元気な声と共に札を取り、歓声が沸き起こります。中央にいる職員が手を挙げると一斉に静かになり、次の札が読まれます。
 楽しい中でも、自分達で意識して状況に応じた行動をする。行事の場も最高学年になる準備の場です。

がらんとしていますが・・・。

 主のいなくなった寂しい3年生のフロアですが、よく見てみると、次の新3年生に向けた掲示物が飾られていました。卒業していった生徒たちが制作した貼り絵だそうです。 ちょっとした心遣いがありがたいです。
画像1 画像1

リーダーとなる決意

 卒業式の翌日、2年生の生徒全員に下のようなプリントが配布されました。2年生がリーダーとなることを決意するための檄文です。
 卒業生たちが引き継いできた伝統を、彼らも引き継いでいくことでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

卒業式ありがとうございました

 あたたかい春の一日となった5日、第72回卒業証書授与式を行うことができました。
 保護者の皆様、地域の皆様のご支援、ご協力があってこの佳き日を迎えることができました。たくさんの皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。
 卒業生は、未来に向け一歩一歩しっかりと歩みだしてくれると思います。
 
画像1 画像1 画像2 画像2

第72回卒業証書授与式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 たくさんの保護者や来賓の方にご臨席いただき、無事第72回卒業証書授与式を行うことができました。ありがとうございました。

卒業アルバム

 3月1日、3年生に卒業アルバムが配布されました。書き込みをする白いページに、友人へのひとことを互いに書きあっています。心に残る言葉を書けたでしょうか。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/3 入学式準備
4/4 入学式・始業式
4/5 学力テスト 身体計測
4/6 PTA役員引継会
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分