最新更新日:2017/03/23
本日:count up220
昨日:314
総数:401061
廃品回収にご協力ください〜新聞紙・段ボール・雑誌・牛乳パック

円高・円安(3年社会)

1月27日(金)の5時間目,H・H教諭が,3年生の社会科の公開授業をしました。公民的分野の経済の,為替相場の勉強です。

日本のプロ野球からアメリカの大リーグに移籍した2人の日本人ピッチャーの移籍に伴って支払われる費用を,ドルで計算した場合と円で計算した場合の違いに着目させ,通貨の交換比率の変化に興味を持たせました。

その後,円安になった場合と円高になった場合の,日本の産業に与える影響について,班ごとに話し合わせました。

最後に,全員で,円高になった方がよいか,円安になった方がいいのかを話し合いました。

「円安」「円高」という言葉は日常的にニュースでよく耳にしますが,その内容を具体的に考えることは結構難しいことです。

生徒たちは積極的に話し合いに参加していました。
画像1 画像1

今日の給食

全国学校給食週間のなか日の今日は,「郷土料理を味わう学校給食の日」です。

今日の献立は,「瀬戸のごも」,青のり入りひめかりフライ,「けんちゃん」,鬼まんじゅう,牛乳です。

「瀬戸のごも」は,瀬戸の焼き物作りに携わる人々に伝統的に伝わってきた五目ご飯のことです。夜通し窯をたき続ける職人さんたちが,手間をかけずに栄養補給ができるように重宝されたと言われています。

「鬼まんじゅう」と呼ばれるお菓子は,瀬戸では「芋ういろう」とも呼ばれてきました。給食の芋ういろうは小さめでしたが,しっとりとした食感とほどよい甘さがありました。
画像1 画像1

出願

中学校卒業後の上級学校への入学試験が,始まっています。

1月26日(木)の午後,私立高校・専修学校の推薦入試を受験する生徒たちが,受験校へ出願に出かけました。

今まで蓄えてきた力を発揮する時がやってきました。自分の力で,自分の進路を切り拓いていかなければなりません。

がんばれ幡中3年生!!
画像1 画像1

救急救命講習会

本校では,毎年3学期に,2年生が,体育の時間を利用して,救急救命講習会をおこなうことにしています。今週から,講習会が始まりました。講師は,瀬戸市の消防署の署員の方とボランティアの方々です。

緊急時の対処の仕方について,DVDを見て勉強したあと,実際に人形とAEDを使って練習をしました。一通りの対応の仕方や注意点などについて教えていただきました。

近年,いろいろなところでAEDを見かけるようになりました。市内の小中学校でも,一昨年,屋外にAEDが設置されました。本校では,東生徒昇降口の外に設置されています。

実際にAEDを使うような場面に遭遇した際は,練習のようにスムーズにはいかないかもしれません。人の命を救うとても大切な知識です。いろいろな機会に何度も学んでいくことが大切だと思います。
画像1 画像1

70周年記念クリアホルダー

本校は,1947年(昭和22年)に,「愛知郡幡山村立幡山中学校」として創立されました。その後,1955年(昭和30年)に幡山村が瀬戸市に合併されたことにより「瀬戸市立幡山中学校」となり,今日に至っています。今年度でちょうど創立70周年になります。

70周年を記念して,本校PTA役員会のOB会である「弁天会」様に協賛をいただき,クリアホルダーを作成しました。あやめ11月号でお知らせしたように,航空写真は費用がかかるため,今回はドローンを使って空撮をしました。

本日,業者さんから納品されました。近日中に,全生徒に配布します。

クリアホルダーを手に,本校のこれまでの歴史や生徒たちのこれからの活躍に思いを馳せていただきましたら幸いに存じます。
画像1 画像1

寒さ和らぐ

今朝も厳しい寒さに見舞われましたが,太陽が昇り日が当たると,気温が上がってきました。

日中は穏やかに晴れ渡り,昼の放課には,多くの生徒が運動場で体を動かしていました。

今日のインフルエンザによる欠席(出席停止)は,小康状態でした。新たに学級閉鎖をするクラスはありませんでした。皆で予防に努め,流行を押さえていきたいものです。
画像1 画像1

福祉実践教室(1年)

1月24日(火)の午後,1年生が「福祉実践教室」を開きました。これは,昨年度からおこなっている取り組みです。

「車いす」「手話」「点字」「盲導犬」「介護」「高齢者体験」のテーマで,講師の方からお話を聞いたり疑似体験をしたりしました。

インフルエンザで学級閉鎖になっている学級もあるため,グループの一部を変更して開催しました。講師の皆さんから,心のこもったお話を聞くことができました。

バリアフリーの社会の実現が求められています。互いに支え合うとはどういうことか,今日思ったことをずっと心にとめておいてほしいと思います
画像1 画像1
画像2 画像2

学校給食週間

1月24日から30日までの1週間は,「全国学校給食週間」です。戦後,学校給食が始まった日が,12月24日でした。この日が冬休みになってしまうので,そのひと月後の1月24日を含む1週間を「学校給食週間」とすることになりました。

学校給食週間にちなみ,「郷土食」や「地産地消」を推奨するために,郷土に伝わる料理が出されたり地域の食材が使われたりしています。

今日の献立は,瀬戸焼そば,切干大根のサラダ,愛知の米粉パン,発酵乳,いちごでした。

昼の放送で,給食委員の生徒が,「今日の給食は,瀬戸市で昔から親しまれている『瀬戸やきそば』と愛知県産の切干大根を使った『切干大根サラダ』が登場します。明日以降の4回の給食では,愛知県の郷土料理である『ひきずり』や『煮味噌』,愛知県産のいわしをつみれにした『愛知のいわし入りつみれ団子汁』,愛知県で水揚げされた『青のり入りひかりフライ』など,毎日,様々な料理が登場します。楽しみにしていてください」と放送していました。

このような機会を通して,食について関心を高めてほしいと思います。
画像1 画像1

学級閉鎖(1年A組)

インフルエンザや風邪による欠席者が増えましたので,以下のように学級閉鎖を行います。

〇対象学級 1年A組
〇対応内容 
 ・本日1月24日(火)午前中4時間授業後,給食を食べて,13時30分頃下校します。午後は,自宅で静養させてください。健康な生徒は,自宅学習(外出はしない)となります。
 ・1月25日(水)〜27日(金)は,学級閉鎖とします。30日(月)より授業を再開します。
〇その他
 ・十分な睡眠・栄養・安静を心がけ体調を整えてください。
 ・健康な生徒も本日から29日(日)までの部活動には参加できません。
 ・インフルエンザにかかった時は,完全に治癒するまで静養してください。出校には医師の発行する「治癒証明書」が必要です。

寒い朝

今朝の7時の気温は,-6度でした。今年の最低気温更新です。

弁天池は完全に氷におおわれました。弁天川の水面も凍っています。

大寒を過ぎ,2月上旬の立春までが,1年で最も寒い期間と言われています。インフルエンザもはやっています。体調管理に十分気をつけさせたいものです。
画像1 画像1

学級閉鎖(1年C組・2年C組)

今週もインフルエンザが流行しています。インフルエンザや風邪による欠席者が増えましたので,以下のように学級閉鎖を行います。

〇対象学級 1年C組、2年C組
〇対応内容 
 ・本日1月23日(月)午前中4時間授業後,給食を食べて,13時30分頃下校します。午後は,自宅で静養させてください。健康な生徒は,自宅学習(外出はしない)となります。
 ・1月24日(火)〜26日(木)は,学級閉鎖とします。27日(金)より授業を再開します。
〇その他
 ・十分な睡眠・栄養・安静を心がけ体調を整えてください。
 ・健康な生徒も本日から26日(木)の部活動には参加できません。
 ・インフルエンザにかかった時は,完全に治癒するまで静養してください。出校には医師の発行する「治癒証明書」が必要です。

インフルエンザの状況

昨日,急にインフルエンザによる欠席者(出席停止者)が増えた1年F組は,今日は,学級閉鎖をしています。

全校的には,インフルエンザで休む生徒が何人かはいましたが,著しい感染拡大が想定される状況ではなく,本日は,新たな学級閉鎖は行いませんでした。

この週末は,できるだけ人混みへの外出を避けるようにお願いします。
土・日の部活動は,ラグビー部は停止,男子テニス部は活動を短縮します。
体調不良を感じたら,しっかり休養を取り,早めに医療機関で受診されることをお薦めします。
うがい,手洗い等の励行,マスクの着用にご留意ください。

月曜日に予定していた全校集会は,感染拡大が心配されるため,中止にします。
画像1 画像1

3年進路コーナー

おとといから行ってきた3年生の学年末テストが今日で終了しました。

3年生のフロアの進路指導用の掲示板に,1月から3月までの予定がはり出されています。

学年末テストが終わると,いよいよ受験シーズン突入です。

明日,21日(土)は豊田高専の推薦入試があります。26日(木)には,私立高校・専修学校の推薦入試を受験する生徒が出願に出かけます。31日(火)には,今度は,私立高校・専修学校の一般入試の出願に出かけます。

勉強もしっかりやりつつ,体調管理にも十分心がけてほしいと思います。
画像1 画像1

電流(2年理科)

M・A教諭による,理科の公開授業がありました。2年生の電気の単元です。

今日は,直列回路,並列回路に流れる電流の量の調べる実験をしました。

班ごとに生徒たちが,乾電池,抵抗,スイッチ,電流計をコードでつないで,直列回路,並列回路を作り,正しく電流の量を測っていました。

人に頼らず,順番を決めたり,担当を決めたりして,皆で実験ができていました。日頃から実験をする機会が多くあり,実験の技術が身についている様子がうかがわれました。

実験結果から,並列回路では,電流が2つに別れているということに気づきました。
画像1 画像1

3年学年末テスト 2日目

3年生の学年末テストの2日目です。今日の教科は,社会,数学,技術・家庭です。

教室の空気は,いつも以上に張りつめています。
画像1 画像1

学級閉鎖(1年F組)

インフルエンザが流行しています。本校も1年生でインフルエンザや風邪による欠席者が増えましたので,以下のように学級閉鎖を行います。

〇対象学級 1年F組
〇対応内容 
 ・本日1月19日(木)午前中4時間授業後,給食を食べて,13時30分頃下校します。午後は,自宅で静養させてください。健康な生徒は,自宅学習(外出はしない)となります。
 ・1月20日(金)は,学級閉鎖とします。23日(月)より授業を再開します。
〇その他
 ・十分な睡眠・栄養・安静を心がけ体調を整えてください。
 ・健康な生徒も本日から22日(日)の部活動には参加できません。
 ・インフルエンザにかかった時は,完全に治癒するまで静養してください。出校には医師の発行する「治癒証明書」が必要です。

3年学年末テスト 1日目

今日から,3年生の学年末テストが始まりました。

例年だと3学期が始まってすぐに3年生の学年末テストをおこなっていましたが,今年から公立高校の入試日程が変わったため,少し余裕をもって学年末テストを実施することができます。

3年生にとっては,中学校での最後の定期テスト。進路決定にむけて大きな意味のあるテストです。最善を尽くしてほしいと思います。
画像1 画像1

雪山

今日も寒い朝ですが,よく晴れ渡っています。本館の5階からは,雪をいだいた遠くの山々を眺めることができます。

北の方角には,一昨年噴火した御嶽山が見えます。

北西遠くには,真っ白な雪山が見えます。大日ケ岳です。休日の山麓はスキー客でにぎわっていることでしょう。

西北西の方角には,山頂に雪をいだいた山の連なりが見えます。岐阜県と福井県の県堺の山々です。
画像1 画像1

社会保障(3年社会)

3年生が社会の授業で,国の財政のことを勉強しています。

今日は,これからの社会保障のあり方について,話し合っていました。

少子高齢化が進んでいます。働く人たちから得られる税収は減っていく一方で,年金や医療費などの支出が増えていきます。

負担を重くして社会保障を充実させていくか,負担を少なくして社会保障を切り下げていくか,難しいテーマを話し合っていました。

選挙権年齢が18歳に引き下げられ,生徒たちもあと3年たてば選挙に参加できます。きちんと政治に参加するために,日頃から社会の問題に関心をもって生活してほしいと思います。
画像1 画像1

弁天池

今朝,7時の気温は,−3度でした。晴れてはいますが,きのうと同じような低温になりました。弁天池の氷は,きのうよりも厚くなったようです。

これは,雪を降らせた低気圧が東に去り,高気圧に覆われたため,夜間に放射冷却が進んだためと考えられます。

この地域が昨夜のような場合により低温になるのは,地形も影響しています。幡山校区は西の方向には開けていますが,大まかにいえば盆地状をしています。冷たい空気は,暖かい空気よりも重いため,下に下に流れていきます。周辺の丘陵地から冷えた空気が,中央の平らな土地に流れ込み,たまっていきます。このため,山口川,矢田川の流域の平地は,周辺より気温がより低くなります。

山地・丘陵地の方が気温が低いように思われがちですが,特に冷え込んだ朝は平地の方が気温が低くなります。道も凍っていることがありますので,学校周辺は特に注意が必要です。
画像1 画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/23 学年集会 給食終了
3/24 修了式 生徒会認証
3/27 学年末休業(〜31)
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分