最新更新日:2018/11/16
本日:count up8
昨日:200
総数:604879
廃品回収にご協力ください〜新聞紙・段ボール・雑誌・牛乳パック・アルミ缶

今日の給食

今日は,「瀬戸市内で作られた食材を味わう日」とされ,いつもより地元でとれた食材が多く使われました。献立は,さつま汁,さわらの照り焼き,白菜の昆布あえ,ご飯,牛乳,味付け乾燥豆腐でした。

今日のご飯のお米は,品野でとれた「ミネヤアサヒ」です。昨年給食に出され,「おいしい」と評判になりました。献立表には,「瀬戸市や豊田市などの限られた場所でしか栽培されていないので,生産量は少なく,『幻の米』と呼ばれることもあります。米粒は小さめで,丸くてツヤツヤしています」と紹介されていました。

お米のほかに,さつま汁にも地元の食材が使われました。さつま芋は,幡山の農園で作られた「べにはるか」という品種です。豚肉は,品野の「瀬戸豚」が使われました。

地産地消は,経済ロスを少なくするだけでなく,地元のおいしい食材に出会うチャンスでもあります。
画像1 画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
11/19 全校集会
11/20 Sテスト
11/22 特別支援学級授業公開日
11/23 勤労感謝の日
瀬戸市立幡山中学校
〒489-0946
愛知県瀬戸市幡中町106
TEL:0561-82-4393
FAX:0561-82-4243
愛知環状鉄道「瀬戸口」より南に徒歩15分