最新更新日:2017/12/18
本日:count up52
昨日:70
総数:356945
資源(古紙・アルミ缶・牛乳パック)回収,随時おこなっています 体育館前が資源回収場です

密度

先日,物体の密度を求めていました。今日の課題は「氷が水に浮くのはなぜ?」を説明します。沈む氷はあるの? なぜと聞かれると困ることって色々ありますよね。 
画像1 画像1
画像2 画像2

給水管工事 完了

夏休みにの給水管工事で,不具合が生じたところがありましたが,今日で無事完了です。美術室の一部の蛇口が使用できなかったのですが,写真のように無事出るようになりました。業者の方々,お疲れ様でした。ありがとうございました。
画像1 画像1

昼放課

昼放課にほとんどの生徒がグランドで体育祭の練習をしていました。大縄を飛ぶときの回数が増えていることと数えるときの数え方が速くなってきていました。そんな中,黙々とグランドの整備をしている教員の姿もありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年 美術

色と色との境の線がシャープになるよう慎重に色を重ねていました。また,思った色を作るのに時間がかかっていた生徒もいました。どちらもこだわりのある姿が見ていて頼もしく思いました。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

挨拶 原爆の写真に寄せて

顔は誰の顔なのだろう? 友は誰なの? 作者の石垣りんさんは,何を伝えたかったのだろうか?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

道徳 ネタバレサイト

先日ニュースにもなったネタバレサイトを題材に道徳を行っていました。サイトの作成者,視聴者(ユーザー),作家や漫画家の3者の立場から考えて,多面的にとらえさせていました。
画像1 画像1

清々しい朝

清々しい朝です。
しかし,週末は台風の影響が心配されるとのこと。ソフト部とテニス部の大会が心配です。
画像1 画像1
画像2 画像2

健康寿命を延ばそう

3年の体育は雨。偶然,今日は,保健の授業の予定。体育科教員の一日から,健康寿命を延ばすにはどうしたらよいか考えます。その作業中に,自分たちの生活とも照らし合わせて考えていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

美術作品

1年の美術作品です。漢字の感じが伝わってきますよね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

小松菜

今日,22組があいにくの天候の中,小松菜の種まきをしていました。昨年は,蒔くのが遅く,寒くなったため成長が遅かったという反省から,今年は早めに蒔くことにしました。成長も楽しみですが,どんな調理実習になるのかも楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自由研究の審査

今日の4時間目は理科の教科部会。そこで,自由研究の審査を理科の教員が行っていました。自由な発想でいろんな事をすることが,やがて思いもよらないところで自分の力になるんだと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

給水管

夏休み中,給水管の工事がずっと行われていました。不具合が生じたところを微調整していました。天候がよくない中,本当にありがとうございます。
画像1 画像1

当たり前が嬉しい

今朝はあいにくの雨。大雨になる予報も出ているので災害が心配です。
そんな中,生徒玄関の様子を見に行くと,傘をしばって,置いている生徒が多くなっています。あと少しで全員です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生徒玄関の本

2学期最初の生徒玄関の本は,寄付本です。並べていると,「いつから借りられますか?」と何人かから,聞かれましたが,明日の朝から,OKです。寄付本の背表紙には,青い丸いシールが貼ってあります。青いシールがあれば,みんなのことを思って寄付してくださった方がいるというのを知っておいてください。
画像1 画像1
画像2 画像2

リハーサル

生徒会が,体育祭のリハーサル中です。指示に対し,どう動くのかの確認です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

得点板

委員会の終了時刻が過ぎた後,美化委員の一部の人が体育祭で使う得点板を作っていました。例年より大きいモノができそうです。
画像1 画像1

心の一時避難場所

 今日の集会では,ある会社の社長さんが北野たけしさんにインタビューしたときの内容について話をしました。

 昨日一昨日とせともの祭でした。美術窯業部やA組の人たちは,廉売市で一生懸命販売活動をしました。皆さんの中には,家族や友達と出かけた人もいるでしょうし,お祭りには行かず,部活動を頑張った人もいるでしょう。それぞれどのような休日を過ごしたのでしょうか。今日は月曜日。新しい週の始まりです。
 さて,皆さんは,北野たけしという人を知っていると思います。映画監督であり俳優であり,テレビ番組のコメンテーターとしても活躍しています。彼は,今から40年ほど前,ツービートというコンビ名で漫才師として登場しました。「赤信号,みんなで渡れば怖くない」という有名な言葉は彼らの漫才のネタです。(集会でこの言葉について聞いたところ,ほとんどの生徒は知らなかったようで,世代の違いを感じてしまいました)。これは,ルールを無視することを勧めているわけではなく,みんなでやれば気持ちが大きくなってしまうという,集団心理について言っているのだと思います。そんな彼に,ある会社の社長さんがインタビューした記事を読んだことがあります。
 社長さんはたけしさんに「現在と違う仕事をするとしたら,何を望みますか?」と聞きました。たけしさんは「プロ野球選手。しかもジャイアンツの4番で,デビューしてすぐに三冠王やMVPを何年も連続して取る,そんな選手を神様にお願いしたい」「でも,それではファンも自分も飽きてしまうから,スランプも経験し,こいつはもうダメだと世間から思われる頃に,復活して活躍する。こんなドラマチックな人生の演出も神様にお願いしたい」 こんなふうに答えました。そして「でも,それって,普通だよね。普通の選手だよね。神様にお願いしていない状態と同じだよね」と続けました。
 この社長さんは,会社の経営が苦しくなったときなど,このインタビューを思い出すそうです。そして,人間は100%の満足には絶対飽きが来ると思うし,自分は間違いなくそう言えると言っています。ですから,確かに自分も山あり谷ありの演出を望むかもしれないが,それは結局,今の人生そのものでしかない,ということです。
 私は,生徒の皆さんには,夢や目標を持ち,その実現を目指して日々努力を続けて欲しいと思っています。この努力が毎日をハリのあるものにし,それが皆さんを成長させてくれます。ですから,夢や目標をあきらめて欲しくないのです。しかし,現実はそうそう甘いものではありません。苦しくて投げ出したくなることもきっとあります。そんなとき,たけしさんのインタビューを思い出し,ちょっとした心の一時避難場所にして欲しいのです。そして,改めて気を入れ直し,夢や目標に向かって欲しいと思います。
 でも,ちょっと考えてみると,そんなことの繰り返しこそが人生そのものであり,普通のことなんですね。

調理レポート 1年

家庭科の夏休みの課題は,調理したものを写真に撮ってくるというのがありました。今日はその発表会です。レシピを交換し,料理のレパートリーが増えると保護者の方にも喜ばれたりして。
画像1 画像1
画像2 画像2

密度

1年の理科は,密度を測定中。物体の重さを量った後,水の中に入れて体積を求め,それぞれの物体の密度を求めていました。みんなの骨密度を測ると身近になるのかな?
画像1 画像1
画像2 画像2

ALT来校

今週はALTが来校。早速授業では,ALTのsummer vacationのクイズでネイティブの英語が響いていました。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
瀬戸市立品野中学校
〒480-1203
愛知県瀬戸市広之田町2-5
TEL:0561-41-0019
FAX:0561-41-3116