最新更新日:2018/11/16
本日:count up61
昨日:113
総数:419076
資源(古紙・アルミ缶・牛乳パック)回収,随時おこなっています 体育館前が資源回収場です

マラソン大会 2

いよいよスタートです。ドキドキ。
画像1 画像1
画像2 画像2

マラソン大会 3

今年赴任してきた職員全員が言います。「ものすごいアップダウンのコースだね」って。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

マラソン大会 4

この3週間,体育の授業でマラソン大会に向けた練習を行ってきました。着順位に目が行きがちですが,ベストを尽くしたという順位はどうだったでしょうか?力を出し切れたかどうかは,本人が1番良く知っていますよね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

マラソン大会 5

コースの立ち番をしてくださった保護者の方,ありがとうございました。
校外に出てマラソン大会が行える学校はどんどん減っていると思います。今日のような大会が開けるのも品野中の伝統と思います。1,2年生は1年後に新たなドラマを見せてください。3年生は,この経験を生かし,進路先決定に向け頑張ってくださいね。
最後の片付け,気持ちよく動いていた人,ありがとうね。
画像1 画像1
画像2 画像2

マラソン大会の朝

今朝の国道沿いの温度計は−3度。とうとう氷点下です。そんな中,マラソン大会の準備完了です。1年男子が11:00からスタートし,2分間隔で,1年女子,2年男子…と出発していきます。時間の都合がつく方は,ぜひ声援をお願いします。
画像1 画像1

休みの日に

生徒玄関の昇降口の本がリニューアル。今回は図書委員のオススメの本です。従来通りのルールで借りてください。
画像1 画像1
画像2 画像2

非正規労働の問題点

非正規労働者が約4割を占めるようになりました。どのような問題が起きているのかを調べていました。今の生徒が大人になる頃には,もっとその割合が高まっていることが予想されます。それと同時に今後起業する人たちも増えるのでしょうね。
画像1 画像1

20分間走

マラソン大会前の最後の体育は,20分間走。自分のペースで走り続ける貴重な体験です。
画像1 画像1

努力が表れるとき

昼放課にどれだけ走ったかが分かる表が教室に掲示してありました。いよいよ明日が,マラソン大会。これまでの努力を表すときです。体調を整え,ベストが尽くせるといいですね。
画像1 画像1

ダイヤモンドダスト?

1時間目の体育が始まろうとしているときの写真です。残念ながら写真にとらえられていないんですが,雪が舞い,太陽の光で,ダイヤモンドダストのような感じでした。スキー場かなと思わせる光景でした。
画像1 画像1

マラソンコースの試走 1年

黒い雲から小さな白い雪が時折舞う中,6時間目に1年生がマラソンコースの試走を行いました。初めてのマラソン大会に向け,全力を尽くす姿が嬉しいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

超音波

メガネ洗浄機は超音波を使ってきれいにする。なぜきれいになるかを班ごとで考え教科担任に説明しています。1秒間の2万もの振動を再現するかのように,一生懸命に手を振って説明していました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

色使い 1

1年の美術です。紙の端に濃い色を置き,水を含んだ筆で伸ばしていきます。自然とグラデーションができ赤が薄まり紙の白とあいまって桃色の登場です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

色使い 2

1年の保健体育は,欲求について。班でいろんな欲求を挙げた後,仲間分け。この時に色をうまく使うセンスに感心しました。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

あと何回?

3年の音楽です。3年の3学期は,入試の関係で1,2年生より授業がカットされます。そのため,週1回の授業の回数は本当に少なくなります。写真のように仲間で歌う回数もあとわずかなんでしょうね。寒い廊下でしたが,音楽室は暖かそうに感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2

TTT

今週は,ALTが来ています。ということで英語の授業はトリプルティーチャーズです。
画像1 画像1
画像2 画像2

マラソンコースの試走 3年

今日の4時間目に3年生がマラソンコースの試走を行いました。職員も持ち場に立ち,危険がないかのチェックです。当日はどんなレースが展開されるか楽しみです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

レペティショントレーニング

脈拍が180になるよう30秒間,全力で走ります。走り終わったら脈を測り,息を整えウォーキング。そして,再び全力走。これを繰り返します。どの学年も体育で鍛えています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

表彰

今朝も表彰がありました。青少年健全育成や人権の作文,感想文の入選者等の表彰でした。書くのにエネルギーを使った分,嬉しいですよね。
画像1 画像1
画像2 画像2

運転免許更新に行って思ったこと

 今日の集会では,運転免許更新に行って思ったことについて話をしました。

 先日私は車の運転免許証の更新に行ってきましたが,そのときに思ったことをいくつかお話したいと思います。
 私が更新のための講習を受けたときのことです。教室に50名が集まり,講師の先生が始めに,飲食をしない,スマホなどを操作しないなどの諸注意をしました。講習が始まって少し経ったとき,ある受講生がスマホを操作し始めました。それを見つけた講師の先生が,「スマホをいじるのはやめてください」と注意したにもかかわらずいっこうにやめません。何度注意してもやめません。「スマホを裏返してください」。こんな注意もありました。でもやめません。そのうち,その人からたった一言「スイッチを切った」との声。その後講習は続けられました。
 生徒の皆さんは,これをどのように思うでしょうか。大の大人なのに情けないやら恥ずかしいやら。大人でもこんな人がいるんだ,と私は思いました。
 このとき,スマホをいじっていた人を注意する受講生はいませんでした。しかし考えてみれば当然かも知れません。集まった50名は,男性もいれば女性もいて,年齢もかなりの幅があります。しかも全く偶然に集まった人たちです。仲間でもなんでもなく,講習が終わればすぐ散り散りに別れていく人たちです。学校のクラスとは全く質の違う集団です。ところで生徒の皆さんは,クラスでこのように良くない行いをしている人がいたらどうするでしょうか。クラスの一員として,仲間として注意することはできるでしょうか。
 免許証の更新講習での出来事から,こんなことを思いました。

 講習が終わるとその場で新しい免許証がもらえます。私ももらいましたが,たまたま古い免許証も何枚か持っていましたので,これらを見比べてみました。どの免許証も,生年月日や現住所などは変わりません。しかし,変わったものが二つありました。それは,その免許証の交付日(もらった日)と顔写真です。交付日の順番に免許証を並べて写真を見直してみると,昔は若い顔をしていたんだな,昔と比べると今は成長した(?)顔をしてるんだな,などと感じました。また,それぞれの免許が交付された頃のことが思い出され,懐かしい気持ちにもなりました。
 そこで生徒の皆さんに提案。毎年同じ日に,同じ場所で写真を撮ってみませんか? 例えば誕生日や元日など。今は手軽に写真を撮って残しておくことができるので,撮ること自体にそれほど抵抗はないと思います。何年後か先に見てみると,なかなか思い出深いものになるかも。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
瀬戸市立品野中学校
〒480-1203
愛知県瀬戸市広之田町2-5
TEL:0561-41-0019
FAX:0561-41-3116