最新更新日:2018/11/12
本日:count up5
昨日:287
総数:318636

帰国しました

税関の手続きに時間がかかりましたが、無事日本に帰って来ました。10時50分ごろ、セントレアをバスで出発します。学校到着は、12時少し前になりそうです。
画像1 画像1 画像2 画像2

帰国

無事セントレアに到着しました。予定より少し遅れています。セントレアを出る時にまたアップします。

帰国の途

オークランド空港から11時間かかって、シンガポールのチャンギ空港に着きました。ここで、5時間ほと待って、深夜に出発する飛行機でセントレアに向かいます。セントレア到着は、日曜日の9時過ぎの予定です。長い旅です。

帰国の途に

いよいよニュージーランドをあとにする日が来ました。朝、ホストファミリーに送られて、タカプナ校に集合しました。記念写真を撮ったあと、ホストにお別れとお礼のあいさつをしました。ホストの皆さんには本当にお世話になりました。皆、体調を崩すことなく、無事1週間、過ごせました。

その後、オークランド空港に移動し、出国の手続きをしました。昼過ぎの飛行機でシンガポールに向かいます。11時間のフライトです。
画像1 画像1

タカプナ校最終日

早いもので、もう金曜日になりました。タカプナ校で過ごす最後の日です。生徒たちが出発前に水野中で用意したプレゼンをする日です。生徒たちは、それぞれ教室で、日本のことを紹介するプレゼンを英語で行いました。抹茶、寿司、折り紙、空手、アニメ、けん玉などを、実際にやって見せたり、作ってあげたりしました。タカプナ校の生徒たちも一生懸命聞いてくれて、いいプレゼンができたと思います。

夜は、最終日なので、フェアウェルパーティーを開いてもらいました。ホストファミリーの皆さんが各家庭から食べ物を持ち寄り、豪華な料理がテーブルに並びました。最後に、水野中の校長と代表生徒がお礼のあいさつをしました。皆で一緒に撮った記念写真は、一生の思い出になることでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

タカプナ校で

今日は、終日タカプナ校で過ごしました。ホストの生徒とともに、タカプナの先生の授業を受けました。日本でいう家庭科の授業です。調理実習と小物作りをしました。

調理実習は、午前中の班はスコーン、午後の班はアップルパイを作りました。どちらもボリュームたっぷりのお菓子でした。小物作りは米を入れた布製のカイロを作りました。レンジで暖めると何度も使えるそうです。アイロンプリントで、模様をつけました。

昼は、皆で、ハンバーガーを作りました。先生は「キウイバーガー」と呼んでいました。ニュージーランドでよく食べられるハンバーガーのようです。ハンバーグもバンズも大きなハンバーガーでした。

昼の放課に、タカプナ校の生徒と一緒にバスケットをして遊びました。スポーツはコミュニケーションを取るのに、便利です。
画像1 画像1
画像2 画像2

タカプナ校の生徒とともに

ニュージーランドは、日本より3時間早く8月になりました。こちらは真冬ですが、薄手の上着を1枚羽織ればいいくらいの気温です。
今日の午前中は、バスに1時間ほど西に向かい、森林公園に出かけました。ホストの生徒たちも一緒です。公園で、フィールドアスレチックをしました。高いところにも登るので、頑丈な金具を身につけました。10メートル近い高さまで登って、最後はロープを使って滑り降りる遊具などを楽しみました。

午後は、タカプナ校に戻りました。タカプナ校の生徒な水野中の校長が授業をしました。日本の硬貨を使って、日本の文化や産業を紹介しました。この授業には、水野中の生徒も参加しました。タカプナ校のアジア系の生徒たちが積極的に発言していたのが、印象的でした。

授業が終わったあと、ホストの生徒と手遊びを楽しみました。言葉の壁はありますが、だいぶ気持ちは打ち解けてきたようです。
画像1 画像1
画像2 画像2

水野小学校の先生達から

画像1 画像1
7月23日に水野小へ図書館の引っ越しの手伝いに行ったことは先日HPでお知らせしました。
その後、水野小学校の先生達がお礼の手紙をくださいました。

生徒達は
「小学校時代の担任の先生からだ♪」
「喜んでもらえてよかった!」
と嬉しそうに見ていました。

水野小学校の先生方、ありがとうございました。

ニュージーランド訪問 オークランド観光

タカプナに来て、2日目の登校日です。今日は、水野中の生徒だけで、オークランドに観光に出かけました。英語で会話をしなくていいので、生徒たちはリラックスしています。

バスでフェリー乗り場に行きました。港で散策したあと、フェリーでオークランド港に行きました。そこから路線バスで、博物館に行きました。博物館で歴史的な資料を見学したあと、マオリのショーを見ました。
画像1 画像1
画像2 画像2

タカプナ校での活動

週末をホストファミリーと過ごした生徒たちが、ホストの生徒たちと一緒にタカプナ校に登校してきました。

歓迎の式を開いてもらいました。最初にニュージーランドのマオリの人たちに伝わる歌とダンスを見せてもらいました。その後、校長がお礼のあいさつをしました。続いて、水野中の代表生徒のあいさつのあと、全員で水野中の応援歌を歌いました。日本から持っていった名前旗を贈りました。

式のあと、生徒たちはホストの生徒たちと一緒に、タカプナ校の授業を受けました。
画像1 画像1
画像2 画像2

オークランド

シンガポールから9時間飛行機に乗って、オークランドに着きました。にわか雨がありましたが、晴れて来ました。涼しいです。
画像1 画像1 画像2 画像2

シンガポール

7時間のフライトで、シンガポールのチャンギ空港に着きました。生徒たちは皆、元気です。
画像1 画像1

夏休みの理科ワークショップ

7月27日、夏休みの理科ワークショップとして、植物に興味を持つ生徒たちとその家族を対象に、「ハーバリウムの植物標本つくり」を行いました。

ハーバリウム(herbarium)とは、植物学において保存された植物標本の集積(植物標本集)を指します。また、インテリア装飾性の高いガラス瓶とシリコンオイルや流動性パラフィンなどに浸した鑑賞目的の植物標本もハーバリウムと呼ばれています。

今回は、ドライフラワーを空き瓶の中に入れ、ハーバリウムオイルを注いで作りました。
ハーバリウムオイルをゆっくりと注がないと形が崩れてしまうので、どの生徒・保護者も集中して作品を作っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ニュージーランド研修出発!

本日より、8月5日(日)まで生徒16名・引率教員3名でニュージーランド研修へ行きます。
日本にはない文化に触れ、実りある研修になることを願っています!
10:00に日本を発ちます。
画像1 画像1

ニュージーランド訪問2018

いよいよ明日から,水野中学校訪問団が,ニュージーランドに出かけます。行先は,オークランドのタカプナというところにある,タナプナ・ノーマル・インターミディエイト・スクールです。生徒16名を校長を含めた3人の教員で引率します。

7月27日(金)午前に中部国際空港を出発したあと,シンガポールでニュージーランド行きに乗り換えます。28日(土)の昼頃,オークランド空港に到着します。その後,タカプナ校へ移動し,ホストファミリーと対面します。生徒たちは,週末をホストファミリーとともに過ごします。30日(月)から,ホストの生徒とともに,タカプナ校に登校します。タカプナ校の授業に参加したり,日本を紹介するプレゼンをしたりします。オークランド近郊に観光に出かける日もあります。8月4日(土)の昼にオークランド空港を出発し,シンガポールを経て,5日(日)の朝,中部国際空港に到着します。

10日間も家を離れて,知らない人の家で生活すること,さらに,言葉だけでなく文化や風習の違うところで過ごすということで,生徒たちは結構難儀をすることでしょう。しかし,それはかけがえのない貴重な経験になるはずです。

全員無事水野に帰ってきたいと思います。

9月末には,ニュージーランドから訪問団が水野にやってきます。できるだけ多くの生徒と交流ができるように計画を立てています。

吹奏楽コンクール

7月25日(水),瀬戸市文化センターの文化ホールで,愛知県吹奏楽コンクール東尾張地区大会が開催されました。

水野中学校吹奏楽部は,A編成の部(50人以内の編成)に出場しました。

この日,東尾張地区の32校の吹奏楽部が参加しました。近隣の春日井市や尾張旭市,長久手市をはじめ,遠くは清須市や豊明市からの参加です。

水野中学校吹奏楽部は,28番目に登場しました。演奏したのは,課題曲「コンサートマーチ『虹色の未来へ』」,自由曲「アトラス〜夢への地図〜」です。

観客が思わず引き込まれるような迫力のある演奏でした。結果は銀賞でしたが,素晴らしい演奏だったと思います。

(ホール内での写真撮影が禁止されていたため,演奏中の写真はありません)
画像1 画像1

工事

工事が始まりました。今回行われるのは,プレハブ校舎の建て替えとバリアフリー化のための工事です。

バリアフリー化工事で,体育館入り口にスロープがつくられます。技術棟前と南館前の段差をなくす工事も行われます。
画像1 画像1

演劇部 発表会

7月24日(火),演劇部が水南保育園におじゃまして,子どもたちに劇の発表をしました。

野菜嫌いをなくすことをテーマにした人形劇と,「不思議の国のアリス」を上演しました。前後に,「おべんとうばこの歌」など歌に合わせた手遊びも行いました。

保育園の子どもたちは大きな声で歌を歌ったり劇に元気に拍手をしてくれたりしました。

生徒たちの日頃の活動の成果を発表する機会となりました。文化祭での劇を楽しみにしています。
画像1 画像1

水野小学校 お手伝い

水野小学校では,今後の児童数の増加を見越して,校舎の増築工事が行われます。本校で,プレハブ校舎の工事が行われることと同様です。

昨年度から水野中学校と水野小学校,西陵小学校とで,小中連携教育を進めています。小中連携教育は,小学校と中学校をなだらかにつなぎ,その間にある差,いわゆる「中1ギャップ」を少なくすることをめざします。また,中学生にとっては,自己肯定感,自己有用感を育むよい機会だととらえています。

小中連携教育の話し合いの中で,水野小学校の増設工事に伴って図書室の引っ越しの話が出てきました。本棚を動かし,本を運ぶという結構大変な作業があります。中学生に手伝わせてはどうかという話になり,7月23日(月),ラグビー部と野球部の生徒がボランティアで出かけることになりました。

生徒たちは,暑い中でしたが一生懸命作業をしてくれました。24日(火),水野小学校の校長先生から次のようなお礼が届きました。

「昨日は本校の図書室の移動に際して、水野中の先生方や部活の生徒たちに大勢来ていただき、本当に助かりました。おかげで、2日間フルの予定でしたが、半日で作業を終えることができました。てきぱきと働いてくれた生徒たちには本当に感謝です。また、卒業生の様子も見ることができ、安心いたしました。」

夏休み後半には,西陵小学校,水野小学校と本校の先生たちで,小中一貫教育についての合同研修会を開催します。これから,本格的に連携教育,一貫教育を進めていきます。
画像1 画像1

ニュージーランド訪問に向けて

今週末からニュージーランドを訪問する生徒たちが登校して,訪問先で日本の紹介をするための原稿を作っています。

英語の文を書く勉強になると同時に,日本らしさについて改めて考えるいい機会になっています。

しっかり準備をして,タカプナ校の生徒たちに喜んでもらえるとよいと思います。
画像1 画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
8/5 NZ帰国
8/11 □山の日
瀬戸市立水野中学校
〒489-0004
愛知県瀬戸市日の出町34
TEL:0561-48-4698
FAX:0561-48-5269