最新更新日:2018/10/15
本日:count up163
昨日:182
総数:310492

部活動 新人戦 バレーボール

10月13日(土),瀬戸市民体育館で,瀬戸・尾張旭地区中学生バレーボール新人大会が開催されました。瀬戸・尾張旭の中学校から,8チームが出場しました。4チームごとにブロックになり,同ブロック4チームの総当たりで,予選リーグが行われます。

水野中バレーボール部は,1試合目に,尾張旭の東中と対戦しました。1セット目は,相手の強いサーブに苦戦し,セットを落としました。2セットからサーブとスパイクが決まり出し,見事2対1で勝利しました。
2試合目は,旭中と対戦しました。東中戦と同じく1セット目を落としたものの,2セットはサーブで攻め,セットを取り返しました。3セット目は一進一退の展開になりました。最終的にわずかに及ばず13対15で敗れました。
3試合目は祖東中と対戦し,2セットを連取して,勝利しました。

これで,ブロック2位になり,来週土曜日に行われる決勝トーナメントに出場します。皆が大きな声を出し,チーム全員で戦う水中バレーボール部。ぜひ愛日大会出場を勝ち取ってほしいと思います。
画像1 画像1

ソフトテニス新人戦 個人戦

おととい10月6日(土)に開催されたソフトテニスの新人戦の2日目です。

雨で2日間延期になったため,限られた日程の中で,愛日大会へ出場する団体,ペアを決めなければいけなくなりました。そのため,団体戦のあとに個人戦を行い,そこで勝ち残ったペアが2日目の試合に出場するという変則的な日程になりました。

水野中では,女子のK・AさんとM・Yさんのペアが準決勝まで勝ち進みました。準決勝では残念ながら南山中のペアに3対1で敗れましたが,力的にほとんど差はないように感じました。

これで,個人戦3位に入賞し,愛日大会に出場します。愛日大会での活躍を願っています。
画像1 画像1

部活動 新人戦 男女ソフトテニス

先週の土日から延期している瀬戸近郊中学校ソフトテニス大会が,10月6日(土)瀬戸市民コートで開催されました。

男女とも,今日は,まず団体戦が行われました。3ペアが対戦し,2勝したチームの勝ちになります。

男子は,予選リーグで南山中学校と対戦し,敗れました。その後,ブロックの2位として,決勝トーナメントに進みました。決勝トーナメントの1回戦は,尾張旭の西中学校でした。ここで2対1で勝利し,準決勝に進みました。

女子は,3校総当たりの予選リーグを1位で通過し,決勝トーナメントに進みました。決勝トーナメントでは,南山中学校と対戦し,2対1で勝利し,女子も準決勝に進みました。

男女とも準決勝で敗れ,愛日大会出場をかけて,3位決定戦に進みました。しかし,わずかに力及ばず,ともに勝つことはできませんでした。愛日大会には出場できませんでしたが,男女ともに団体戦3位入賞は立派な成績です。次は個人戦。3位になったプライドを胸に,精一杯戦ってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

部活動 新人戦 男女バスケットボール部

9月29日(土),市民体育館でバスケットボールの新人戦の決勝トーナメント準決勝が行われました。水野中学校のバスケットボール部は,男女とも出場しました。

男子は,旭中学校と対戦しました。前半からリードを保ち,66対61で勝利しました。続いて行われた決勝戦は,尾張旭の西中学校と対戦しました。予選リーグで負けた相手です。今回は,前回よりも接戦になりましたが,残念ながら勝利することはできませんでした。しかし見事な準優勝です。

女子も,旭中学校と対戦しました。途中10点差をつけられましたが,終盤にすばらしい粘りを見せ,最後の最後にあと1ゴールで逆転勝ちというところまで行きました。残念ながらあと1点及ばず,敗退しました。続いて行われた3位決定戦では,水無瀬中学校と対戦しました。前半のリードを守り切り,勝利しました。

これで,男女とも愛日大会に出場することになりました。この大会を通して,選手が技術面だけでなく,精神面でも大きく成長したように感じました。選手とそして精一杯応援してくれた生徒たちに,大きな拍手を送ります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

部活動 新人戦

9月24日(日),瀬戸市民公園の市民体育館で,バスケットボールの男女の新人戦の決勝トーナメントが行われました。男子は祖東中学校,女子は品野中学校と対戦し,ともに勝利しました。29日(土)に行われる準決勝に進みました。

野球部は,長久手市のスポーツの杜野球場で開かれた東尾張少年軟式野球瀬戸・尾張旭・長久手地区大会に出場しました。相手は,先週別の大会で対戦した水無瀬中学校です。今回も残念ながら勝利することができませんでした。「臥薪嘗胆」。春の大会での勝利をめざして,今まで以上にがんばって練習していってほしいと思います。
画像1 画像1

部活動新人戦

9月17日(月)の敬老の日,3連休の最終日の今日も部活動の新人戦が行われました。

瀬戸市民公園の市民球場では,全日本春季少年野球軟式野球大会瀬戸・尾張旭・長久手地区大会が開催されました(予選大会は秋に行われますが,最終の全国大会が春に行われるので,『春季大会』となっています)。雨で2週間順延になり,ようやく本番を迎えました。相手は,水無瀬中学校でした。1回,2回に連打を浴び,3点ずつ取られました。逆に,こちらはランナーを出すこともできない苦しい展開になりました。しかし,選手はあきらめませんでした。ランナーを許しながらも,要所を締め,相手に得点を許しませんでした。終盤にフォアボールやヒットで出塁し,3点を返しました。最終回も2アウトからランナーを出し,あわよくば同点という粘りを見せましたが,残念ながら及びませんでした。次の大会での勝利を期待します。

バスケットボールの新人戦が,市民体育館で開催されました。女子は尾張旭の西中学校と対戦し,46対30で勝利しました。予選リーグ1位通過です。男子も西中学校と対戦しました。59対26で敗れました。予選リーグ2位通過です。決勝トーナメントは,24日(月)に行われます。上位3チームが愛日大会に出場します。

ソフトボール部は,尾張旭の南グランドで開催された瀬戸・尾張旭の新人戦の敗者復活戦に出場しました。南山中と対戦し,6対12で敗退しました。次は春の大会です。これから冬の間にしっかりと力をつけてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

部活動大会 〜ラグビー部〜

瀬戸市民公園の陸上競技場では,開催されたラグビー部の県大会の予選大会が行われました。水野中ラグビー部は,52対0の大差で勝利しました。先週引き分けた相手チームの今後の結果次第で,県大会への出場が決まります。
画像1 画像1

部活動 新人戦 〜男女ソフトテニス部・ソフトボール部〜

9月16日(日),久しぶりの青空がのぞきました。昨日から延期になっていたソフトテニスとソフトボールの新人戦が行われました。

瀬戸市民公園のテニスコートでは,秋季ソフトテニス大会が開催されました。男女とも瀬戸市内の中学校から80組ほどのペアが出場しました。1年生も出場しました。男子も女子も,1ペアがベスト8に残りました。大会となると思わず緊張し,なかなか普段通りの力が出せません。今日の経験を今後の練習にいかしていってほしいと思います。

尾張旭市の南グランドでは,東尾張中学生女子ソフトボール新人大会の瀬戸・尾張旭地区大会が開催されました。水野中ソフトボール部は,1回戦の尾張旭西中戦に逆転で勝利し,2回戦に進みました。相手は尾張旭の東中です。序盤で3点をリードしましたが,終盤に追いつかれました。最終回3点を取り,勝利目前というところまでいきましたが,相手の打球が処理の難しいところに飛び,残念ながら逆転されてしまいました。新人戦でありながら,緊張感のあるいい試合でした。愛日大会出場をかけ,明日の敗者復活戦に臨みます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

部活動 新人戦 〜男子・女子バスケットボール部〜

9月15日(土),瀬戸市民体育館で,瀬戸地方中学生バスケットボール新人大会が開催されました。水野中学校の男子・女子のバスケットボール部が出場しました。

この大会は,3チームまたは4チームのブロックごとの総当たりの予選リーグを行い,上位2チームが決勝トーナメントに出場します。水野中の男子は3校のブロック,女子は4チームのブロックに入りました。

男子は,尾張旭の東中学校と対戦しました。素早いパスワークとドリブルで積極的に攻め,ピリオドごとにリードを広げ,67対35で勝利しました。ベンチから多くの選手が出場し,それぞれが自分の役割を果たしていました。

女子は,1試合目が幡山中,2試合目が祖東中・光陵中の合同チームと対戦しました。試合の流れが相手に傾きそうになっても,皆で声を掛け合い,相手にリードを許しませんでした。集中して粘り強くプレイした結果の2連勝でした。

予選リーグの後半は,17日(月)の敬老の日に行われます。男女とも次も勝てば予選リーグ1位通過です。
画像1 画像1
画像2 画像2

ラグビー部 大会

9月9日(日),瀬戸市民公園の陸上競技場で,愛知県中学生ラグビーフットボール大会の予選大会が開催されました。水野中学校ラグビー部は,名古屋市の浄心中学校と対戦しました。

試合の直前まで激しく降っていた雨のため,水浸しの芝の中での試合開始になりました。

開始早々相手にトライを奪われましたが,前半で逆転に成功しました。終盤に相手にトライを奪われ,逆転されてしました。しかし,試合終了間際,全員一丸となっての必死の反撃でトライを奪い,見事引き分けに持ち込みました。走るのも難儀なグランド状態の中で,両チームの選手たちはすばらしいファイトを見せてくれました。

3校の総当たり戦で,1位校が県大会に進めます。県大会出場をめざし,次の試合も皆で力を合わせ,勝利をつかんでほしいと思います。
画像1 画像1

子ども陶芸展

8日・9日は,瀬戸の最大のイベントせともの祭りが,尾張瀬戸駅を中心とした中心市街地で開催されます。

数多くの催し物が予定されていますが,尾張瀬戸駅前のパルティせとの4階で,恒例の「子ども陶芸展」が開かれます。市内の小中学校から児童生徒の陶芸作品が出品されます。水野中学校からは,窯業部の生徒の力作が出品されます。祭り会場にお越しの際は,ぜひお立ち寄りください。
画像1 画像1

窯業部

窯業部の生徒が作った作品の本焼きが終わり,仕上げの作業をしています。

8月に入ってから窯での焼成が始まりました。昨年度後半から窯が故障していましたが,業者の方に修理してもらい,素焼き,本焼きができるようになりました。

窯業部の生徒は,当面,9月のせともの祭で行われる子ども陶芸展に向けての作品作りに取り組みます。
画像1 画像1

吹奏楽コンクール

7月25日(水),瀬戸市文化センターの文化ホールで,愛知県吹奏楽コンクール東尾張地区大会が開催されました。

水野中学校吹奏楽部は,A編成の部(50人以内の編成)に出場しました。

この日,東尾張地区の32校の吹奏楽部が参加しました。近隣の春日井市や尾張旭市,長久手市をはじめ,遠くは清須市や豊明市からの参加です。

水野中学校吹奏楽部は,28番目に登場しました。演奏したのは,課題曲「コンサートマーチ『虹色の未来へ』」,自由曲「アトラス〜夢への地図〜」です。

観客が思わず引き込まれるような迫力のある演奏でした。結果は銀賞でしたが,素晴らしい演奏だったと思います。

(ホール内での写真撮影が禁止されていたため,演奏中の写真はありません)
画像1 画像1

演劇部 発表会

7月24日(火),演劇部が水南保育園におじゃまして,子どもたちに劇の発表をしました。

野菜嫌いをなくすことをテーマにした人形劇と,「不思議の国のアリス」を上演しました。前後に,「おべんとうばこの歌」など歌に合わせた手遊びも行いました。

保育園の子どもたちは大きな声で歌を歌ったり劇に元気に拍手をしてくれたりしました。

生徒たちの日頃の活動の成果を発表する機会となりました。文化祭での劇を楽しみにしています。
画像1 画像1

中総体 愛日大会 女子卓球部

7月23日(月),北名古屋市の健康ドームで,中総体の卓球の愛日大会が開催されました。瀬戸尾張旭大会の団体戦で準優勝した水野中女子卓球部が出場しました。

予選リーグは,各地区から選出された4チームの総当たりのリーグ戦で行われます。水中女子卓球部は,小牧市の応時中,春日井市の中部中,清須市の西枇杷島中と対戦しました。1勝2敗で,残念ながら決勝トーナメントには進出できませんでした。

愛日大会に出場できたこと,愛日大会で1勝できたことは,すばらしいことです。

明日は,個人戦にG・Aさんが出場します。精一杯プレーしてほしいと思います。
画像1 画像1

中総体 愛日大会 バレーボール部

中総体の各市町の大会が終わり,愛日大会が始まりました。

7月22日(日),日進市スポーツセンターで,バレーボールの愛日大会が開催されました。瀬戸尾張旭大会で準優勝した水野中バレーボール部は,春の大会に引き続き,この会場に戻ってくることができました。相手は,旧愛知郡地区(豊明市・長久手市・日進市・東郷町)の1位校の東郷中学校です。春の大会でも対戦した相手です。

相手の強烈なスパイクに苦戦しながら,懸命にボールを拾いました。長いラリーが続き,会場から大きな拍手が起こりました。春の大会の雪辱を果たすことはできませんでしたが,今までの練習の成果が存分に出た試合だったと思います。すばらしい試合でした。
画像1 画像1

中総体 7月15日(日)

中総体瀬戸・尾張旭地区大会の最終日です。水野中学校の部活動としては,バレーボール部が出場しました。

準決勝の相手は,尾張旭の東中学校です。出だし5点を連続して先取されましたが,選手は浮足立つことなく,冷静にプレーをしました。2セットを連取し,決勝戦に進みました。

決勝戦の相手は,春の大会で負けている旭中学校です。第1セットを取られた水野中学校は,第2セットを取り返します。優勝をかけた第3セット。10点差以上離されましたが,驚異的な粘りで終盤に点差を詰めていきました。最後は「あと少し」というところまできましたが,残念ながら勝利をつかむことはできませんでした。しかし,最後まであきらめず皆で声をかけ合い,必死でボールを追う水中バレー部のひたむきな姿に,会場から大きな拍手が起きました。

準優勝。見事な結果です。愛日大会での活躍を楽しみにしています。
画像1 画像1

中総体 7月14日(土) その2

先週末の雨で順延になったソフトボールの大会がようやく開催されました。会場は,幡山中学校です。相手は旭中です。相手ピッチャーのボールになかなかタイミングが合わず,普段のシャープなスイングができませんでした。中盤で2点を先取され,1点差まで追い上げましたが,追いつくことができませんでした。惜敗です。

野球部も,2日間延びて,今日から大会が始まりました。相手は,春の大会でコールドで敗れている尾張旭の西中です。1回に連続3塁打などで2点を先取されました。2回にさらに追加点を取られ,厳しい展開になりました。しかし,終盤にヒットが続き,同点に追いつきました。延長戦でタイブレークの末,5対4で敗退しました。精一杯戦いました。
画像1 画像1
画像2 画像2

中総体 7月14日(土) その1

7月14日(土),先週末に引き続き,中総体の瀬戸・尾張旭地区大会が行われました。

ソフトテニスは,個人戦です。男女それぞれ各校から4ペアずつ出場します。女子の1ペアが「あと一つ勝てば愛日」というところまで行きましたが,残念ながら男女ともベスト6には残れず,敗退しました。

バレーボールは今日が初日です。春の大会で準優勝した水野中バレーボール部は,1回戦で祖東中と対戦し,2対0で勝利しました。明日は,準決勝,決勝が行われます。
画像1 画像1
画像2 画像2

中総体 その4

瀬戸市民公園の市民コートでは,ソフトテニスの瀬戸尾張旭地区大会が開催されました。途中の雨による1時間ほどの中断がありましたが,団体戦が行われました。各校から登録された4ペアのうち3ペアが出場し,2勝したほうが勝ちです。

男子は残念ながら予選利リーグで敗退しましたが,女子は準決勝進出をかけて決勝トーナメントに出場しました。1勝1敗で迎えた3ペア目の試合は白熱した好ゲームになりましたが,残念ながら敗退しました。

ソフトテニスは,来週,個人戦が行われます。
画像1 画像1
画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
10/15 集会9
瀬戸市立水野中学校
〒489-0004
愛知県瀬戸市日の出町34
TEL:0561-48-4698
FAX:0561-48-5269