最新更新日:2016/12/11
本日:count up179
昨日:235
総数:738400
12月8日・9日・12日は、保護者会になります。よろしくお願いします。

今日の授業

画像1 画像1
3年選択B 音楽 では、ミニコンサートを開催しました。これまで練習してきたリコーダーの曲を、CDのオーケストラ伴奏に合わせて演奏しました。伴奏に合わせることは意外と難しいものですが、今日演奏したみ。なさんは素晴らしい演奏を聴かせてくれました。

南風あったかげん記−642−

画像1 画像1
☆★☆ キューバ特集−5− ☆★☆
 今、読んでいる本を紹介します。
 『世界がキューバの高学力に注目するわけ』吉田太郎(築地書館)\2,400+税
 ネットショップの紹介文を引用します。
−−−−−−−−−−−−以下引用−−−−−−−−−−−−
フィンランドと並ぶ頭抜けた高学力、フリーターも心配無用----------
 いま世界で注目を浴びる「格差なき教育大国」キューバの革命的教育法の謎を解く!
 幼稚園から大学まで教育費はタダ。小学校は20人、中学は15人の少人数教室。過疎地では生徒一人の学校も維持し、地域間格差を作らない。障害児も普通校に転入できるまで付ききりで指導する。中南米統一国際試験で2位を大きく引き離す高得点をあげ、世界の教育専門家を驚嘆させたキューバは、ユネスコがフィンランドとともにモデル国に推奨する教育大国だ。
 競争はする。だが、それはクラスメートと助けあうため。半数の子どもが学校に通えず、100万人が読み書きができず、国民の平均学力は小学校3年レベル。革命以前の低学力格差社会から出発したキューバは、独自の教育理論で科学技術大国へとのしあがる。
 地域ぐるみの子育てや高校生を教壇に立たせる緊急教員の養成で1990年代のソ連崩壊による経済危機を乗り越えたキューバは、観光やバイテク製品、医療技術援助で外貨を稼ぎ、年12パーセントという空前の経済成長を達成する。
 だが、好景気がもたらしたのは、ニューリッチ階層出現による格差社会、採算割れの基幹産業である製糖業の大リストラ、そして、若者の未来への希望喪失という新たな難題だった。
 革命は教育の充実と全国民の教養水準の涵養をもってしか維持できない。政治の表舞台から消えたカストロが残した一手は、教育を通じたフリーター全員の雇用と万人のための大学、幼稚園からのパソコン教育、そして、貧しい途上国への教育援助だった。
 「人間は教養を身に付けてこそ自由になれる」--------祖国解放を夢見て志半ばに散った革命の英雄ホセ・マルティの言葉を胸に、世界で最も文化水準高き国となることを目指すカリブの小国の実践は、ワーキング・プアや教育格差の広がりに直面する日本に明るい希望をなげかける。
 幼稚園から大学まで学生や教師、文部担当官僚、元大臣への現地インタビューを通じて、世界が瞠目する「持続可能な医療福祉社会」を支える人材育成の謎に迫った最新リポート。
−−−−−−−−−−−−引用終わり−−−−−−−−−−−−
 いかがですか?次回から、その具体的な内容について紹介していきます。

今日の授業

画像1 画像1
2年生4時間目の授業の様子です。
左上 1組 理 科;「生命を維持するはたらき」が学習をしています。
右上 2組 社会科;「日本の気候の地域差を見てみよう」の学習です。
左下 3組 家庭科;絵本づくりが始まりました。
右下 4組 英語科;Unit5 の学習です。
どのクラスも明るい雰囲気でした。

研究授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 教育実習生の木村先生による理科の研究授業がありました。単元「生命を維持するはたらき」の小単元「血液のはたらきを調べよう」を、メダカの尾びれを顕微鏡で観察し、実際に毛細血管の中を血液が流れる様子を調べました。その後、グループで毛細血管の役割について話し合いました。生徒も協力し合って、とても落ち着いたよい授業でした。

花委員会「朝の活動」

画像1 画像1
今年も、後期花委員会は朝の活動をスタートさせました。まずは3年生から活動開始です。

今日の朝練習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
雲ひとつない秋晴れです。今日も柔道着の販売がありました。

PTA広報委員会

画像1 画像1
本日午後7時から、PTA広報委員会が開かれました。
2学期末に発行するPTA新聞の紙面について、11月2日(土)の南中ふれ愛フェスティバルで広報委員会が行うDVD販売について、活発な話し合いが行われました。

夜遅くまでお疲れ様でした。家族の皆さんも、ご協力ありがとうございました。

管内駅伝公式結果

11日(土)に行われた尾北支所中学校駅伝大会の公式結果(Aチーム)が届きました。
 男子 0:55:23 12位
 女子 0:47:03 11位

オープン参加チーム
 男子Bチーム 0:59:20 21位
 男子Cチーム 1:02:33 25位
 女子Bチーム 0:49:05 16位
 女子Cチーム 0:52:36 21位

 18日には西尾張駅伝大会が開催されます。 

主役は生徒

画像1 画像1
「広報いわくら」10.15号の学校通信で南部中学校が紹介されました。

今日の授業

画像1 画像1
1年生1時間目の授業の様子です。
左上 1組 数学科;方程式の学習です。
右上 2組 美術科;ドライポイントの構想を練っています。
左下 3組 家庭科;魚の栄養の学習です。
右下 4組 英語科;Do の疑問文・否定文の問題を考えています。
どのクラスも落ち着いていました。

今日の朝礼

画像1 画像1
 今日の朝礼で、後期委員会委員長、議員、学級委員、学級書記の任命式を行いました。学校、学年、学級のためにがんばってください。

南風あったかげん記−641−

画像1 画像1
画像2 画像2
☆★☆ キューバ特集−4− ☆★☆
 昨日、南中ふれあいフェスティバルのオープニングで演奏していただくSalsa(サルサ)Band「Conjunto Domestico(コンフント・ドメスティコ)」の代表と音響担当の方が打合せに来校されました。
 サルサとは、個性豊かなラテン音楽の一つで、キューバやプエルトリコ発祥のダンス音楽に、ジャズ、ソウル、ロックなどの要素を融合したもので、キューバの代表的な音楽です。
 11月2日(日)の南フェスでは、体育館でのオープニング、さらには中庭コンサートを行います。そこでは、10名を超えるミュージシャンと、4名のダンサー、音響スタッフが来校します。併せて、キューバの写真や資料など、いろいろな展示も行います。ダンス教室もありますので、ぜひサルサのリズムとキューバの雰囲気を体験してください。
 Conjunto DomesticoのHPです。 http://lelolai.ne.nu/ 

今日の朝練習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
早くも小雨がぱらついてきました。今日明日の二日間、柔道着の販売をします。

南風あったかげん記−号外−

画像1 画像1 画像2 画像2
☆★☆ 吉例 顔見世☆★☆
御園座へやってきました。第44回吉例顔見世は、二代目中村錦之助襲名披露です。初代があの萬屋錦之介なので、随分間が空きました。坂田藤十郎以下、萬屋一門がそろいました。演目は、鶴亀、修禅寺物語、河内山、最後が扇雀、かん(習元)雀兄弟による、藤娘と供奴です。おっと、そろそろ入場が始まります。また報告します。

南風あったかげん記−号外−

画像1 画像1 画像2 画像2
☆★☆ 教師力アップセミナー ☆★☆
今日は第4回教師力アップセミナーのために小牧中学校に来ています。講師は、あの野口芳宏先生。午前中の模擬授業では、良質の推理ドラマを見ているような、至福の時間が過ぎていきました。チャンスがあれば、内容を報告します。

南風あったかげん記−640−

画像1 画像1 画像2 画像2
☆★☆ キューバ特集−3− ☆★☆
キューバの歴史の続きです。
 映画「13デイズ」をご覧になられた方も多いでしょう。ハリウッドが初めてキューバ危機の真実に迫った社会派サスペンス・ドラマで、全世界が核戦争の危機にさらされた悪夢の13日間の真実をケヴィン・コスナーが好演をしました。
 そうです。革命後のキューバに、ソ連が核ミサイルを配備し、その撤去を求めるアメリカと対立した事件です。米ソ両超大国が直接対峙し、世界は核戦争勃発の可能性に恐怖しました。冷戦の一つの頂点をなす事件です。
 1962年2月3日に米国のケネディ大統領はキューバとの輸出入を全面禁止し、キューバの経済封鎖を行うと発表しました。この年、キューバにおけるソ連のミサイル基地の建設とミサイルの搬入が明らかとなり、核戦争の危機となりましたが、映画の通り、米ソの妥協で危機を回避したのです。
 これにより、アメリカとキューバの関係は一挙に悪化しましたが、1965年にアメリカとキューバは、キューバ人のアメリカ移住を認めることで合意し、1973年までに26万人以上がキューバを去ったのです。
 今年2月、フィデル・カストロの弟、ラウル・カストロ(写真右)が国家評議会議長に就任しました。
 アメリカは、北朝鮮ですらはずしたテロ支援国家のレッテルを、イラン、シリア、スーダン、そしてキューバの4カ国からはいまだにはずしていないのです。

あいち・読書タイム文庫の案内を配布しました

画像1 画像1
愛知県小中学校PTA連絡協議会、愛知県小中学校長会編集の、あいち・読書タイム文庫『ワクワク、ドキドキを描こう!』の申込み票を配布しました。地元の方の作品が集められています。ご希望の方は、代金500円を添えて、担任まで申込みください。

野球部新人戦

画像1 画像1 画像2 画像2
試合前の練習が始まりました。対城東中です。会場は布袋中グランドで、11時10分スタートです。

南風あったかげん記−639−

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
☆★☆ キューバ特集−2− ☆★☆
 キューバの歴史を概観してみましょう。その前編です。
 ヨーロッパ社会には、1492年コロンブスによって発見されました。先住民は、スペインによってほとんどが絶滅したとされています。それ以後、スペイン人により植民地化が進み、砂糖産業、奴隷産業を盛んにし、キューバはスペインと中南米の中継地点として著しく発展を遂げました。
 19世紀初めには、ハイチの独立により、キューバが砂糖きびプランテーションの中心になり、世界最大の砂糖生産地となりました。さらに、たばこ生産も盛んになり、葉巻の通商でも富を得るようになりました。しかし同時に、独立の気運が高まり、一時キューバのアメリカ編入を目指す運動も起きました。
 独立闘争は1868年に始まります。明治元年なので、近代日本の歩みと重なります。
 一時休戦を経て1895年からはホセ・マルティ(写真左;この名前は覚えておきましょう!)らの指導による独立闘争が再発し、1898年のスペイン・アメリカ戦争(米西戦争)による米国の勝利で、キューバは1902年に400年に及ぶスペイン支配から解放され、独立を勝ち取りました。
 しかし、事実上の米国支配が続き、アメリカ企業の進出に伴う国民の反乱で不安定な状況が続きました。バティスタ時代は、政権と米国政府・米国企業・マフィアがキューバの富を独占し、その富が米国本土に流れるような社会構造が形成されました。このような半植民地状態の克服を夢見て立ち上がったのが、弁護士フィデル・カストロ(写真中;有名ですね。)なのです。
 カストロはメキシコ亡命後、アルゼンチン人医師のチェ・ゲバラ(写真右;この人も覚えておきましょう)と出会い、ゲリラ戦訓練を受けた後キューバに再上陸、政府軍へ2年余りのゲリラ闘争を行った末、バティスタを国外逃亡に追い込み、革命政権を誕生させました。その際に、軍事法廷で旧バティスタ政権関係者を裁き、およそ550人を処刑したと言われています。革命政権は、農地改革法を実施し、砂糖よりも食料になる作物の生産に力を入れ始め、土地と産業を国有化し、農業の集団化を実施するなど社会主義国家の建設を推進しました。1960年にソ連と正式な外交関係を結び、米国とは翌年国交断絶します。東西冷戦の渦中へと巻き込まれていくのです。明日へ続きます。
 ※ 写真は、すべてWikipediaから引用しました。

南風あったかげん記−638−

画像1 画像1
☆★☆ 狂言って何? ☆★☆
 次に、狂言について紹介します。もちろん、日本の伝統芸能のひとつで室町時代に成立しました。
 明治以後は、「能楽」といい、能とセットで演じられています。能と同じく猿楽から発展した芸能で、重厚さのある能にたいして、滑稽さを重視して発展したのが狂言です。簡単にいうと"室町時代の吉本新喜劇"なのです。
狂言は室町時代の口語を使った会話劇です。現代の日本語の基礎になる言葉なので、比較的わかりやすい言葉です。600年前の新喜劇と思って見てみてはいかがでしょうか。と言っても、吉本のようにアドリブとかズッコケはなく、芸として長い年月の間に練られ、洗練されたものです。
 ぜひ、12月21日には、自分の目で確かめてみてください。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
行事予定
10/15 委員会
10/17 英語検定
PTA定期委員会
10/18 漢字検定
西尾張駅伝
10/19 水辺の会釣り大会ボランティア
10/20 朝礼・曽野小学校公開
岩倉市立南部中学校
〒482-0003
愛知県岩倉市曽野町江毛1
TEL:0587-66-3181
FAX:0587-37-9517