最新更新日:2017/10/13
本日:count up20
昨日:102
総数:287187
新川中校訓「ねばり強く、思いやり深く、きまり正しく」

10月2日 任命式

 2日(月)の朝の会の中で、任命式を行いました。新たに選ばれた後期の生徒会役員、学級役員はそれぞれ名前が呼ばれると大きな声で返事をし、これから頑張っていこうという思いが伝わりました。前期の役員達の思いを引き継ぎ、よりよい新川中目指して一生懸命取り組んでくれることを期待しています。
画像1
画像2

ソフトテニス部 新人戦準優勝!!

 9月18日(月)に個人戦、23日(土)に団体戦が行われました。新チームとなり、初めての公式戦。個人戦では、緊張のせいか、練習の成果を出せず、全ペア惜敗しました。悔しさを胸に戦った団体戦。決勝リーグ1回戦は春日中学校と対戦し、2−0で快勝。準決勝の白木中学校との対戦は、3番勝負ファイナルゲームまで勝敗がもつれ込む大接戦となりましたが、なんとか2−1で勝利しました。決勝では天神中学校と対戦し、力及ばず、準優勝となりました。苦しい試合も多かったですが、どのペアも最後まで粘り強くプレーし、部員全員が懸命に声を出して応援し、チーム一丸となって戦い抜くことができました。 
 10月21日(土)春日井中央公民館テニスコートで行われる愛日大会に出場します。新チームののモットー「怖がるな!諦めるな!自信をもて!」を胸に、精一杯のプレーをしたいと思います。
 最後になりましたが、応援に来てくださいました保護者のみなさま、ありがとうございました。
画像1

体育大会9

 優勝クラスの発表の後、閉会式を行いました。優勝して喜んだクラスも、残念ながら悔しい思いをしたクラスも閉会式で並んだ時には、やりきったという充実感で自然と笑顔になる様子が見られました。本当に素晴らしい体育大会だったなと思います。次の文化祭でも良い姿をたくさん見せることができるようまた頑張っていきたいと思います。暑い中、参観してくださった地域、保護者の皆さま、本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

体育大会8

 最後にクラス代表リレーを行いました。手に汗握る激しいレース展開で、出場したどの生徒も輝いて見えました。
画像1
画像2
画像3

体育大会7

 みんなでジャンプの次は学年競技を行いました。1年生は障害物リレー、2年生は綱引き、3年生は棒引きを行いました。どの学年でも激しい戦いが繰り広げられました。クラスの団結力がさらに深まりました。
画像1
画像2
画像3

体育大会6

 午後の部では、まず「みんなでジャンプ」の競技を行いました。みんなでジャンプは放課の時間などを使い、各クラス練習してきた競技で、どのクラスもこの競技にかける強い思いを感じました。1年生から学年が上がるごとに記録が伸び、一番多く跳んだクラスは71回という記録でした。ベストの記録を出したクラスもあれば、力みが出て、練習のような記録が出せなかったクラスなど、さまざまでしたが、どのクラスも一回でも多く跳ぼうと、一致団結して取り組むことができました。この経験を次の行事にもいかしていきたいと思います。
画像1
画像2
画像3

体育大会5 競技の様子

 部活動対抗リレーでは文化部、女子運動部の部で校内新記録が出ました。
画像1
画像2
画像3

体育大会4 競技の様子

 リレーの種目では先生チームも参加し、会場を盛り上げました。
画像1
画像2
画像3

体育大会3 競技の様子

 接戦が多く、盛り上がりました。
画像1
画像2
画像3

体育大会2

 午前中は、80mハードルなどのトラック競技や、走り幅跳びなどのフィールド競技、スウェーデンリレーなどのリレー競技を行いました。出場する生徒は全員、最後まで諦めず全力で競技に取り組む姿が見られました。また、4種目で、校内新記録が出るなど、レベルの高い戦いになりました。
画像1
画像2
画像3

体育大会1

 9月26日(火)に体育大会を行いました。体育大会日和の晴天の中、全クラスで足並みのそろった迫力ある行進で開会式が始まりました。その後の選手宣誓、校歌斉唱なども、気持ちのこもった素晴らしいものでした。新川中の力を感じることができる開会式になりました。
画像1
画像2
画像3

劇的サヨナラで地区予選優勝!

画像1
画像2
画像3
 9月23日(土)に西枇杷島グラウンドで全日本少年軟式野球大会の地区予選決勝戦があり、新川中・白木中合同チームは熊野中学校に5x−4で勝利しました。
 試合は、熊野中学校に先制され、追加点も奪われる厳しい展開でした。しかし、0−4でむかえた最終回裏の攻撃で先頭打者がヒットで出塁すると、四死球を重ねて3点を返します。そして、この回9人目の打者を満塁でむかえると相手捕手が投球を後逸し、処理に手間取る間に二塁走者も生還。劇的なサヨナラ勝ちとなりました。
 この試合では最後まで諦めずにプレーをしたこと、保護者の方から温かい声援をいただいたことが勝因だと思います。次週9月30日(土)は9時から西枇杷島グラウンドで県大会出場をかけて、稲沢地区の代表校とブロック戦を戦います。次回も温かい声援をよろしくお願いします。

後期生徒会役員選挙

 21日(木)の6限に後期生徒会役員選挙を行いました。これからの新川中の中心としてみんなを引っ張っていこうという強い気持ちで多くの生徒が立候補しました。演説では大きな返事で、堂々と思いを伝える姿が見られました。今後の新川中を支える存在として活躍してくれることを期待してます。
画像1

体育大会予行練習

画像1
画像2
画像3
 19日(火)の午後に体育大会の予行練習を行いました。暑い中でしたが、生徒たちは集中力を切らさず、緊張感をもって開会式や閉会式の練習に取り組む姿が見られました。また、器具の準備や片付け、選手の招集など本番同様に行いましたが、生徒たちはそれぞれの役割をきちんと確認し、スムーズに進行することができました。本番、競技や応援が加わって素晴らしい体育大会になることを期待しています。

準決勝戦で勝利!

画像1
画像2
画像3
 9月18日(月祝)に西枇杷島グラウンドで全日本少年軟式野球大会の地区予選準決勝戦があり、新川中・白木中合同チームは春日中学校に4−1で勝利しました。試合は好機に1本が出ない我慢の展開でしたが、相手のミスに乗じて1点を先制し、その後2点タイムリーなどで3点を追加しました。最終回に1点を失うものの、反撃を最少失点に抑えて勝利しました。
 次回は9月23日(土)13時から西枇杷島グラウンドで熊野中学校を相手に地区決勝戦を戦います。次回も温かい声援をよろしくお願いします。

体育大会全体練習

画像1
画像2
画像3
 体育大会に向けて、全体練習を行いました。開会式の入場行進や校歌、閉会式の練習や学年競技、みんなでジャンプなどの練習を行いました。どの生徒も「良い体育大会にしよう」という気持ちで、真剣に練習に取り組んでいました。本番に向け、さらに気持ちを高めてすばらしい体育大会にしたいと思います。

2学期 あいさつ運動

 9月12日(火)、13日(水)の2日間、2学期に入って初めてのあいさつ運動を行いました。あいにくの天気で足元が悪い中でしたが、多くの保護者や地域の方々に参加していただきました。ありがとうございました。活動を重ねるごとに参加する生徒が増え、活発な活動になっていると感じます。あいさつであふれる学校になるよう、今後も活動を続けていきますので、よろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

新川中・白木中合同チーム初勝利です。

画像1画像2
 9月2日(土)に清洲中学校で全日本少年軟式野球大会の地区予選がありました。この試合は、新川中学校と白木中学校の合同チームとして初めての公式戦です。清洲中学校を相手にして、初回に1点を先制し、その後2点を追加して3−0で見事に勝利しました。
 夏休み中から2校合同で練習し、練習試合も重ねてきたので、両校の選手たちの息も合っていました。応援に来てくださった保護者のみなさま、温かい声援をありがとうございました。次回は16日(土)の13時から西枇杷島グラウンドで春日中学校を相手に試合をする予定です。

囲碁将棋部 級位認定大会

 9月3日(日)に級位獲得の将棋大会が栄の将棋教室で行われました。1年生6人、2年生8人が出場し、勝利をめざして対局を行いました。
 その中で、2年生の1人が4級を獲得しました。夏休みに部員と対局し、実力を高めた結果がでました。次は、11月3日の囲碁の級位認定大会へむけて、力をつけていきたいと思います。応援よろしくお願いします。
画像1
画像2
画像3

囲碁将棋部 第1回中部オール学生団体戦

 8月9日に団体戦に参加しました。初級者クラスで各チームとも1勝することができました。部員の1人は、女流棋士の中澤先生とも対局し、指導を受けることもできました。小学生から大学生まで、いろいろな人と将棋を指しながら交流しました。次は9月の級位獲得将棋大会へ向けて練習に取り組んでいきます。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
清須市立新川中学校
〒452-0905
愛知県清須市須ヶ口750
TEL:052-400-0531
FAX:052-400-0532