最新更新日:2018/02/13
本日:count up1
昨日:6
総数:29538

父母と教師の教育を語る会報告

   「KASUGAI 2006 父母と教師の教育を語る会」(教育対話集会)報告
仕事にも就かず,職業訓練も受けていないニートと呼ばれる若者が2005年には87万人,10年後の2015年には100万人を突破するといわれています。一昔前の若者たちは夢を語り,その夢の実現に向けて一生懸命に生きていたような気がします。子ども達が夢を語れなくなったのは,われわれ大人の責任かもしれません。いつも元気に,笑顔で毎日を送っているでしょうか。
今年の「父母と教師の教育を語る会」では,こころ元気研究所所長の鎌田敏氏を講師にお招きし,「大人の元気が子どもを育てる」をテーマにご講演いただきました。鎌田氏のお人柄や関西弁でのざっくばらんなお話に引き込まれ,時がたつのを忘れてしまうほどでした。その後の小グループに分かれての話し合いも,「大人の元気の源」や「今,われわれにできること」などのテーマで活発な意見の交換が行われました。
子どもたちの健全育成をはかるためには,父母とわれわれ教師の共通理解が不可欠になってきます。これからも,このような取り組みを大切に学校・家庭・地域の連携を深めていきたいと思います。

第1回力量UPセミナー開催

 5月19日(金)春日井市勤労福祉会館において2006年度第1回力量UPセミナーを開催しました。今回は、マジックアドバイザーの服部幸広氏をお迎えし「人の心をぐっとつかむヒント〜マジックも学べるよ!〜」をテーマに、観客の視線をくぎ付けにするマジシャンの技から教育現場で役立つヒントを探そうという企画でした。
 服部氏の素敵なマジックを見たり、教えていただいたタネで実際に演技してみたりしながら、見る人を惹きつけるコツを学びました。服部氏のお話の中には、私たち教師にとって示唆に富んだポイントもたくさんあり、参加者は和気藹々とした雰囲気の中、有意義な時間をすごすことができました。

(組合員用の詳細記事は、組合員専用ページで。組合員専用ページのパスワードは分会長にお尋ねください。)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
組合会議
4/5 第2回代議員会(勤福)