最新更新日:2018/02/13
本日:count up1
昨日:2
総数:29632

各種カンパの取り組みについて

春教組では、以下のような各種のカンパに取り組んでいます。

「国際連帯カンパ」…アジアなどの途上国の教育支援などに使途されます。
「子どもの人権連カンパ」…子どもの人権保障をすすめる運動などに使途されます。
「助け合い運動カンパ」…愛知県共同募金会を通じて県下の民営小規模施設などの整備などに使途されます。

組合員の皆さんのご協力をお願いします。

「世界寺子屋運動」(書き損じはがきキャンペーン)へのご協力をお願いします

 春教組では、国民運動の一環として、連合愛知やNPO法人と連携し、国際貢献をすすめる運動方針にもとづき、これまでも「世界寺子屋運動」に協力してきました。
 「世界寺子屋運動」とは、開発途上国の学校建設、教材購入、文具の購入などを支援するものです。
 本年度も、春教組では、書き損じはがきを集約し、愛教組より連合愛知を通じて「世界寺子屋運動」名古屋実行委員会事務局に送付するかたちで協力をしていきます。
 
 各校の分会長の先生に2月7日までにお渡しください。

2011教育フォーラムinかすがい

 11月19日(土)に「2011教育フォーラムinかすがい」を行いました。講師として、麓聡一郎先生をお招きし、「折れない心の育て方」の演題で講演をしていただき ました。テンポのよい話術に参加者全員が引き込まれ、時々笑いが起こるとても楽しい雰囲気でした。みんなが心から元気になり、笑顔で過ごすことの大切さを感じることができた講演会となりました。

KASUGAI父母と教師の教育を語る会(教育対話集会)

 6月19日(日)、春日井市総合福祉センターにおいて『KASUGAI 父母と教師の教育を語る会(教育対話集会)』が開催されました。今年度は音楽工房「夢のかぼちゃ」店主の長島りょうがん氏をお招きし、「そっとやさしく  〜絆〜」という演題で講演を聴かせていただきました。
 長島氏の講演は、家族・親子のつながりの大切さを感じさせるお話の中に歌を織り交ぜながら進み、とても楽しく、充実した時間となりました。

その後、2校ずつの小グループに分かれて「グループ対話」を行いました。講演の感想や日ごろの子育てなどについての話し合いを通して、家族や 親子の絆を感じ、明日からの「そっとやさしい」ふれあいを感じさせる会になりました。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31