最新更新日:2017/12/17
本日:count up3
昨日:59
総数:356666

真剣身が自分を変える

ある研修会で次のような質問があった。

ここで、書画カメラを使おうと思いますがどうでしょうか。
教室にあるテレビは40インチ、これで教室の後方まで見えるわけがない。
ユニバーサルデザインの研究をしているのに、自分でこれまでどんなことを視覚化してき
たのか、あきれ果てた。
その場では私は答えは言わずに、「自分で実践してみてから言いなさい。
また、研究授業だけを頑張ろうという気持ちでは乗り切れないよ。
それまでの学級づくり、授業づくり、児童づくりが問われているのだ。」とも話した。

真剣に子どもに対峙したときに真剣な悩みが生まれる。だからこそ悩みの解消に向けて
がんばれるのだ。真剣に悩み、教師の問いが生まれ、そして解決策が閃く。そして、実践。その実践が正解のときもあればだめな時もある。でも、教師だから考え続けるのだ。

ダンスと講演

大前光市さんのダンスと講演を聴きました。

タイトルが「誰にでも輝ける場所がある」でした。

交通事故で左足を切断されていますが、それでもダンスをやり続け独特の表現で観客を魅了します。

努力は、正しい方向を向いてこそ報われるという言葉が印象的でした。

大前光市さんについて
https://siromama.com/%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%9...

命の引き継ぎ

8/13 今日のひとこと
お盆はご先祖様をまつる日。感謝する日。

過去の遺伝子を引き継ぐ私たちは、これからの未来を創るために生きよう。

毎日の身の回りの日常生活、社会、地域、日本をより良くするために生きよう。

今を生きているこの命に感謝して心静かに、心強く決意していこう。

問題

8/12 今日のひとこと
問題意識があれば、おのずと情報はやってくる。

情報が来ない人は問題意識のない人である。

だから、己の問題を見つけることから始まる。

このことは、主体的・対話的で深い学びの定義の一つなんだよね。


豊田雅樹先生が来室

奈良女子大学附属小学校の豊田雅樹先生がわくわくクラブの事務所に来室されました。

豊田先生は、愛知教育大学の私の研究室のゼミ生でした。
豊橋市の教員でしたが、縁あって現在、奈良女子大学附属小学校でお世話になっています。

現在の状況を報告しにきてくれました。

とても内容の濃い話ばかりでした。
ありがとうございました。

同時に

8/11 今日のひとこと
アクセルとブレーキは同時に踏んではならない。

授業も同じ。

「さあ、やろう」という気持ちが高まった時に、
「ちょっと待って」と留意点の注意を3回もやられたら、
気持ちが萎えてしまう。

留意点は事前に的確にポイントを絞ってやろう。


愛知県刈谷市立双葉小学校訪問


双葉小学校には先週学校訪問して、指導案審議をしました。

今回は、模擬授業です。

5本の模擬授業をしました。

教材の準備はかなりできていました。

問題提示、しかけ、やりとりなどについて実技とともに協議をしました。

4年生の目の指導ではユニボくんを使っていました。これは有効です。

学びの前進ですね。

第58回 音声「悠・愉」を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。

第58回 音声「悠・愉」を配信します。

今回は、「社会科のミニ指導案作成」について志水先生にお話していただきました。

どうぞお聞きください。

 授業力アップわくわくクラブ 

 志水廣・近藤雅子

特別支援教育について

本日の午前は、みよし市立黒笹小学校の奥田正継先生と一緒に特別支援教育について審議しました。

9月16日の午後には愛知教育大学で第2回のユニバーサルデザインの学習会を開きます。
奥田先生にも発表していただきます。

一歩ずつ見えてきます。

平成29年度 小牧市教職員夏季研修講座

本日8/9の午前は、愛知県小牧市で夏季研修講座があり、講演してきました。タイトルは「思考力を鍛える」でした。
約60名の方が参加され、算数の思考力について考えていただきました。

思考と考えるが重複しています。(笑)

今回は新ネタも作り臨みました。
とても楽しく元気よく話すことができました。
ありがとうございました。

パワーポイント資料
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

その他の補足資料
「どの子もできる10分間プリント」 教師用 コピーフリー
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

「どの子もできる10分間プリント」 児童用
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

日数教全国大会(和歌山)

全国算数数学教育研究(和歌山)大会に行ってきました。
分科会「学習指導法」の助言のためです。

たくさんの知り合いにお目にかかりました。

大学の教員、小学校中学校の現場の教員、数学検定協会の人などです。
思い出すだけでも、愛知、東京、和歌山、大阪、京都、広島、沖縄、・・・です。
研究発表の助言では頭はフル回転でした。

全国大会ならでのことでした。
昨日は台風のため移動は・・・。電車が止まってしまいました。
この顛末はまたお話します。

帰りは南海電車に乗りました。

キーとなる人物

8/7 今日のひとこと
キーマン、キーウーマンとつながると世界は広がる。
私が開く研究会は、こうしたいという思いがあってスタートする。

テーマを協議する中で、学びが深まる。
そして、人が成長する。
その人がいつのまにか、学校の世界や社会を動かすキーマンやキーウーマンとなる。
その人達が情報や縁を持ってきてくれる。
よって、私の世界が広がる。
ありがたいことである。

8/6 今日のひとこと
真似る、学ぶをひらがなで書くと、「まねる」「まなぶ」となる。

「ま」は真理のことである。

だから、真似るは真理に近づく、学ぶは真理を学習することである。

「真」の意味を真面目に、真剣に考えてみよう。

第57回 音声「悠・愉」を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。

第57回 音声「悠・愉」を配信します。

今回は、「おもてなしの心」について志水先生にお話していただきました。

どうぞお聞きください。

  授業力アップわくわくクラブ


  志水廣・近藤雅子

強い意志

8/5 今日のひとこと

何かをやり遂げたいという強い意志が、
自分の未来を変え、
社会を変えていく。

「私なんか」できないという言葉ではなく、
「私にこそ」できることがあるはずだ。


粕汁

8/5の夕方は、クッキングに参加。
粕汁を作りました。
酒粕は免疫力アップに効果的だということです。

人材育成の研究会

8/5 午前。授業力アップわくわくクラブの事務所で人材育成の研究会をしています。

名前を価値付け研究会といいます。

現職教育、算数教育、授業改善など広い分野で審議しています。

本日の午後は

8/4 本日の午後は、愛知県刈谷市立双葉小学校を訪問して、2学期の研究発表会に向けて指導案の審議を行いました。

みなさんミニ指導案や普通の指導案を書かれていましたので、2つのしかけやユニバーサルデザインの視点でより楽しい授業ができるようにと審議しました。

審議の中で算数教科書の深い気づきがありました。
ありがとうございました。

メールブック「悠・愉」8月号を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。


授業力アップわくわくクラブ メールブック「悠・愉」8月号を配信します。

どうぞお楽しみください。


   授業力アップわくわくクラブ事務局

   志水廣・近藤雅子

マルワ印刷さんが来室

株式会社マルワの川上さんと大西さんがわくわくクラブの事務所を訪れました。

マルワ印刷さんには、「どの子もできる10分間プリント」、「学級づくりをもとに創るわくわく算数授業」などの印刷をお願いしてきました。

しっかりとした仕事をされる印刷所です。

各種の打ち合わせを行いました。


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

配布物