最新更新日:2018/05/25
本日:count up46
昨日:55
総数:366480

全く新しい仕事

6/16 今日のひとこと
今年度になって全く新しい仕事をいただく。

また、勉強しなくては・・・。

それがわくわくする。

必要・必然の世界だね。

ありがたいことです。

満員御礼 募集締め切り。 「第5回 授業力アップわくわく公開セミナー」

6月16日 満員御礼です。
募集を締め切りました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


平成29年4月吉日
教育関係者各位
授業力アップわくわくクラブ
                                     代表 志水 廣

 「第5回 授業力アップわくわく公開セミナー」のご案内

 皆様に支えられ授業力アップわくわくクラブは7年目を迎えることができました。ありがとうございます。
今年度も教科の枠を広げ参加しやすい公開セミナーを開催いたします。
どの子も「わかる・できる」授業を目指して、授業づくりについて算数、音楽、道徳、英語の他、和田裕枝先生、伊藤彰敏先生の「模擬授業」を皆様に体験していただきたいと思っています。
1日のみの参加もできるように配慮しましたので、お気軽にご参加ください。
 また、6月24日(土)の講座終了後は、志水廣先生のご退職のお祝いも兼ねた懇親会も予定しておりますのでお楽しみください。

★日程  
6月24日(土)  受付開始 9:30〜
  (開会9:55)
10:00〜11:00 小学英語の模擬授業  松井孝彦
11:10〜12:10 やってみようユニバーサルデザインの授業 大羽沢子
13:20〜14:20 担任教師ができる音楽の指導  長岡知里
14:30〜15:30 算数の見方・考え方:主体的・対話的で深い学び志水廣
15:40〜16:00 最南端からの実践報告 廣幸和
16:05〜16:40 志水廣の教育観・人生観 志水廣

6月25日(日) 受付開始 9:00〜
  (開会9:25)
9:30〜10:40 どの子もわかる・できる志水メソッド 志水廣
10:50〜11:50 国語科 熟語の構成 伊藤彰敏
13:00〜14:00 算数の模擬授業 和田裕枝
14:10〜15:10 新しい道徳の授業 鈴木健二
15:15〜15:40 総 括 志水廣

★講師 志水廣(愛知教育大学名誉教授) 鈴木健二(愛知教育大学教授)
松井孝彦(愛知教育大学 講師)和田裕枝(愛知教育大学 非常勤講師)ほか
★会場 愛知教育大学 教育未来館2階 多目的指導室

★定員 50名 (定員になり次第、締め切ります)

★受講料  わくわく会員 6,000円(2日分です。1日のみは3,000円)
     非会員  7,000円(2日分です。1日のみは4,000円) 
★持ち物  赤ペン、昼食

★申込締切 平成29年6月16日(金)

詳細の案内及び申し込み用紙はこちら
pdf形式文書
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

ワード形式文書は右の配布物からダウンロードしてください。

体験の価値

6/15 今日のひとこと
実際に体験すると世界観が変わる。

実際に見る、実際に乗る、実際に歩く。

行動によって、見る世界の高さ、面積の広がりが異なってくる。

悪口はなぜいけないの

6/14 今日のひとこと
悪口はなぜいけないのか。

自分の気分は良いが、相手は気分が悪い。

これは本当にそうなのか。

誰かに悪口を漏らしたとしたら、伝わらないと思っているのは甘い。
ほとんどの確率で伝わる。経験的だが八割は伝わる。

自分はすかっとしていると思うが、実は脳はダメージを受けている。
脳は誰が発しても自分ことのようにとらえる。

結局、損なんだよ。



生産と消費

6/13 今日のひとこと
生産すれば物を生み出しお金も生み出す。

消費すれば物を使い、お金は出ていく。

生産のほうが多ければお金は貯まるし、消費が多ければお金は減る。

もちろん、生産と消費はどちらも大事なことである。

その上で、貯金したいのか、借金したいのかで、自分の行動が決まる。

今はお金のことを書いているが、授業でのアイデアの貯金と借金も同様である。

ごひいき

6/12 今日のひとこと
人にかわいがられるというのは才能である。

この人を大事に扱いたいと思わせるような行為は才能である。

きっと、その前に大事にしているから返ってくるのだと思う。

大事にすれば大事にされる。

これは鏡の原理から言えることである。




ご縁

6/11 今日のひとこと
25年ぶりに会うこともある。
不思議だよね。

昨日、数学検定協会の会議があった。私は評議員なので出席した。
その席で、元校長先生がいらした。

25年ぶりの再会であった。

愛知県一宮市の学力アップについて

知立西に引き続き愛知県一宮市教委の指導主事が来られました。
一宮市の学力アップについて相談しました。

いろいろなアイデアを出し合いました。

愛知県知立市立知立西小学校

愛知県知立市立知立西小学校の先生方が事務所を訪問され、国語科の教材研究をしました。

「ゆうすげ村の小さな旅館」(茂市久美子作)について教材研究しました。
とてもファンタスティックな話です。
子ども達にこの物語に秘められたことを探索する授業です。

知立西小学校は教材のあかしとして指導案はもちろんですが、コア図(意味づけ復唱法)を作成してきてくれました。教材の構造が明確になりました。

第50回 音声「悠・愉」を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。

第50回 音声「悠・愉」を配信します。

今回は、前豊田市立小清水小学校長 和田裕枝先生のインタビューです。

「発問と会話」についてお伺いしました。

どうぞお聞きください。


  授業力アップわくわくクラブ事務局


  志水廣・近藤雅子

高等学校で講演

岐阜県立華陽フロンティア高等学校を訪問して講演してきました。

演題は、「人が生きるために不可欠なこと」というものでした。

職員65名が参加されました。

とても熱心に聴いてくださいました。

ありがとうございました。

山田校長先生と進路指導主事の河田先生と懇談させていただきましが、生徒への思いやりが溢れていました。


講演資料
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

空港で

6/6 今日のひとこと
空港での一コマ。

手荷物検査場を通過した。
そのとき、後方から修学旅行と思われる高校生男子が叫んでいた。
「人相が悪いからと言って、検査の門でブザーが鳴るわけないやろ」と。

ちらっと見ると、その通りであった。

きっと、同級生が「人相が悪いからブザーが鳴るんじゃないのか」とからかったと思う。
そして、本人もそのことを自覚していたのである。

人は見た目が9割であるが、見た目でブザーがなるようだと大変な世の中になってしまうね。
ブザーが鳴らないように笑顔で通りすぎよう。

志水 廣先生 退職記念パーティーのご案内

6月4日(土)に志水 廣先生の退職記念パーティーを開催します。

永年にわたり愛知教育大学でご教鞭をとられ、学生および現職教員に対して深く温かなご指導をしてこられた志水廣先生が、3月末をもって同大学を退職されました。退職後も授業力アップわくわくクラブ事務局を学外に移転され、精力的に活動を続けておられる志水先生です。先生の益々のご活躍を祈念し、第5回授業力アップわくわく公開セミナー後の懇親会開催にあわせ、退職記念パーティーを下記のとおり計画しましたのでご案内申し上げます。



         案 内

1 期日  平成29年6月24日(土) 午後6時30分〜午後8時30分
   ※公開セミナー1日目終了後の懇親会に合わせて開催します。

2 会場  和食処 祭 (ホテルクラウンパレス知立内 2階)
 〒472-0033 愛知県知立市中町中128番地   TEL 0566-85-3601

3 会費  5,500円(志水先生への退職記念品代を含みます)※当日会場で申し受けます。

4 定員  50名
       ※会場の都合により、誠に失礼ながら定員になり次第締め切らせていただきます。

5 お申し込み
 ・ご参加を希望される方は、授業力アップわくわく公開セミナー参加申込みにあわせ、懇親会(退職記念パーティー)ご参加のお申し込みをしてください。
 ・公開セミナーに参加されない方で、懇親会(退職記念パーティー)のみへのご参加も受け付けます。
 ・参加申込書は「第5回授業力アップわくわくクラブ公開セミナー」の案内2頁目にあります。
 ・申込締切日は6月16日(金)です。
 ・申込先:授業力アップわくわくクラブ事務局 近藤雅子
     Eメール: jup2011-wakuwaku@yahoo.co.jp 電話・FAX: 0565-85-8323
  参加申込書:http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

6 お問い合わせ
   ご不明な点は上記事務局または下記までお問い合わせください。
 志水廣先生退職記念パーティー実行委員会(代表)
     長野県岡谷市立岡谷田中小学校 井出 誠一
     携帯:090-4615-9826  Eメール:zxb00357@nifty.com


案内はこちら
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

メールブック「悠・愉」6月号を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。

授業力アップわくわくクラブ メールブック「悠・愉」6月号を配信します。

●今月は、恒例の授業力アップわくわく公開セミナーを開催します。

 今回のセミナー終了後(6月24日)の懇親会は志水廣先生の

 退職のお祝いのパーティーを兼ねて行います。

 セミナーには参加できなくても懇親会のみの参加もできますので是非、ご参加ください。

 詳細は本文P27をご覧ください。

http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

授業力アップわくわくクラブ事務局

   志水廣・近藤雅子

現在作成中です

現在、和田裕枝先生(前豊田市立小清水小学校長)と単行本を創っております。

6月24日の授業力アップわくわく公開セミナーに間に合うように頑張っております。

お楽しみに。

日々更新

6/3 今日のひとこと
本日の午前は現場の先生方と学校づくり・人づくりについて協議しました。
午後は、朝日中学校の先生方と教材研究しました。

おかげで頭はフル回転。
更新書き換えの連続でした。
そこが面白いんだよね。


刈谷市立朝日中学校の先生が事務所訪問

6月に愛知県刈谷市立朝日中学校で現職教育があります。
そのときの代表授業者は五十嵐先生です。

中学校数学科の無理数のところを授業されます。
90分間にわたって議論して教材研究しましたるなかなかしっかりした単元構想と授業展開でした。細部をユニバーサルデザインとアクティブ・ラーニングの視点から対話的な学びをしました。
議論していて生徒のみんなにわかってほしい、気づいてほしいという願いが伝わってきました。
楽しみです。

一宮市数学教育研究会OBOG会

昨日、愛知県一宮市の数学教育研究会のOBOG会に参加してきました。
一宮市の研究会とお付き合いしてから23年くらいになります。

はじめは小学校の算数研究会でしたが、その後、中学校の数学研究会、学校の現職教育、そして一宮市の学校教育推進会議のメンバーなど現在も関係はつながっております。
会に参加して、たくさんの先輩の先生方に支援していただいたことに感謝の念を表します。

写真は2次会です。

愛知県一宮市立尾西第一中学校を訪問



愛知県一宮市立尾西第一中学校を訪問しました。

今回は、社会科の3人の授業を参観指導しました。

社会科の授業はとても興味深いです。いろいろな事象に人・物・ことが関わり、全て人間の活動だということです。つまり、事象の因果は原因と結果で説明できるのです。
この人間の意図や意識を探ると生きる力となると思いました。

3年は昭和20年以後の占領下の社会について、2年は交通網・情報もうについて、1年は石器時代についてでした。
生徒はとても熱心に学んでいました。

2年の三輪先生は、石器の土器の枝について追究されました。生徒に問いを促しました。
1年の北村先生は、交通網について指導されましたが、折れ線グラフと帯グラフから結論を結びつけたことでとてもわかりやすかったです。
特に、3年の小畑先生の授業は、事象と教科書と資料集を巧みに操られて、歴史が想像できるものでした。
協議会のとき、教材研究でそれらを徹底的に調べ上げ、そして、有機的につながる太い筋を創りますと小畑先生は話されました。だから、こういう授業になるんだと感心しました。

昨年から尾西一中を参観していますが、初めが理科、次に英語、そして数学でした。今回が社会科でした。教科毎に絞って参観するのは良いことだと認識しました。

期限付き

6/2 今日のひとこと
期限付きは、「期限付き」ではあるが、
上機嫌は、無期限でありたい。

毎日、上機嫌だといいよね。


(写真は、甑島のカフェのランチ。えびがいっぱい詰まったフライ。)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

配布物