最新更新日:2018/08/22
本日:count up38
昨日:54
総数:371744

九州女子大学で講演

10月21日(土)、福岡県北九州市の折尾にある九州女子大学に呼ばれて講演しました。
対象は、1年生の幼稚園・保育科の学生と4年生の教育学科の学生でした。

特任教授の佐方はるみ先生のお招きで実現したものです。
80分間、幼児の算数・小学校の算数について話しました。
佐方先生とは5年ほど前に門司中央小学校の校長先生であられて、お会いして続いているものです。授業力アップわくわくクラブ発行のメールブック「悠・愉」にも連載していただいておりました。

学生さんたちはとても熱心に聴いてくださいました。
ありがとうございました。


刈谷市立双葉小学校研究発表会3 講演

刈谷市立双葉小学校研究発表会3 講演

算数科の講演をしました。演題は「算数科:深い学びを目指すユニバーサルデザイン」でした。

45分程度の時間なので焦点を絞って話すことができました。

刈谷市立双葉小学校研究発表会2



福岡から帰ってきました。台風の影響なのか飛行機はかなり揺れました。
さて、刈谷の双葉小学校の報告2です。

上段の写真は、授業の手順を見せています。ユニバーサルデザインの手立ての1つです。

中段の写真は、授業の中で算数の言葉で大事なキーワードを抜き出して掲示したものです。言葉のバンクなので「算数ことばんく」と名付けました。

下段の写真は、子どもの発表物です。A3サイズのクリアファイルです。

福岡より

夕方、研究発表会が終わり、飛行機で福岡に入りました。
明日は女子大学で講演です。
充実していて楽しいです。

愛知県刈谷市立双葉小学校研究発表会



本日、愛知県刈谷市立双葉小学校の研究発表会がありました。ユニバーサルデザインが研究テーマでした。
生活科、理科、国語科、算数科の4教科について研究授業と発表がなされました。
算数を中心に参観しましたが、どの教室もはつらつとしていました。
研究発表会で力を発揮できるのは本物です。
よく頑張りました。
指導にかかわった私としてはとても嬉しかった。

第68回 音声「悠・愉」を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。

第68回 音声「悠・愉」を配信します。

今回は「品」について志水先生にお話していただきました。

どうぞお聞きください。

  授業力アップわくわくクラブ

  志水 廣・近藤雅子

必要・必然ととらえると

10/20 今日のひとこと
物事は必要で必然なことしか起きない。
偶然のように見えて偶然ではない。

この必要・必然だったと気がつくのは、数年後、数十年後のこともある。
だから、目の前に起きる出来事に右往左往しつつも必要で必然なんだと思えば、心が落ち着く。

増刷のお知らせ 「出愛いの記」 明日は我が身

ある小学校を訪問したとき、校長先生が「学級崩壊はいつも危険性があります。明日は我が身と危機意識をもっています」と話されました。
50代後半に学級崩壊を経験して立ち直った著者だからこそ語ることができる真実の告白です。あなたに勇気をもたらす本です。


増刷のお知らせ 「出愛いの記」

昨年発行して、絶版となっておりました「出愛いの記」(授業力アップわくわくクラブ)が増刷となり、本日入荷しました。

著者 志水 廣・鷲尾操子
書名 「出愛いの記−学級崩壊時の子どもの心」(第2刷り)
編集 授業力アップわくわくクラブ
定価 1000円+税
販売先 愛知教育大学生協書籍部


問い合わせ先 愛知教育大学生協書籍部
   TEL:0566−36−5184
    FAX:0566−36−5465
    注文はこちら
    http://www.auecoop.jp/teacher/

福岡県福智町立伊方小学校訪問

18日、福智町の研修事業として伊方小学校を訪問しました。

午後は、示範授業と講演会でした。とても元気な子ども達と出会い対話的な授業をつくることができました。
ありがとうございました。

午前は、3人の先生の授業診断をしました。
とても楽しそうに勉強に取り組んでいました。

教育委員の方からエネルギーのある授業でしたと評価され、とても嬉しく思いました。デザイナーの方でしたが、共通するものがあったのだと思います。

ステキな授業

10/17 今日のひとこと
ステキな授業は、子どもも輝き、教師も輝く。

ステキな発言、声がいっぱい。

わかるときの喜びの声、
わからないときの苦悩の声、
いずれも心地よい響きを奏でる。

まるでオーケストラの音楽のようだ。

ステキな授業を創ろうよ。

口数 (くちかず)

10/16 今日のひとこと

口数が多い人ほど弱し。

強い言葉を吐くのは、弱気の裏返し。

算数科授業力アップわくわくセミナーin広島のご案内

                            平成29年10月
教育関係者 様
                        志水塾広島大会実行委員会
     算数科授業力アップわくわくセミナーin広島のご案内

 秋晴の候。皆様におかれましては,ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて,算数科授業力アップわくわくセミナーin広島を開催します。志水メソッドを生かした授業理論とその習得のための演習を中心に行います。今回は,深い学びに向かわせる算数授業をテーマに学習します。
授業力を向上させたいと思われている皆様,是非ご参加ください。

1 日 時  平成29年11月19日(日)9時10分受付
2 会 場 桜丘公民館
       福山市奈良津町一丁目9−21 tel 084-924-2584
3 講 師  愛知教育大学 名誉教授 志水 廣先生
4 主 催 志水塾広島大会実行委員会
5 定 員  30名(定員になり次第,締め切ります)
6 日 程
   9:10〜 9:40 受付
  9:40〜 9:50 開会行事
9:50〜11:10 講演「深い学びに向かわせる教材研究」
愛知教育大学 名誉教授 志水 廣先生
  11:20〜12:00 演習「深い学びに向かわせる教材研究」
13:00〜14:20 グループ別演習「3年生分数 模擬授業のシナリオ作り」
14:30〜15:10 グループ別発表
  15:10〜16:00 講評:愛知教育大学 名誉教授 志水 廣先生
  16:00〜16:10 閉会行事
7 参加費  3000円  当日受付で,お支払いください。
8 申込先   
    〒722-0411 広島県世羅郡世羅町宇津戸1929 徳重 知子
                           (神石高原町立三和小学校)
tel 080-1906-6654 Fax 0847-23-0634 Email toku22@mail.mcat.ne.jp
    メールの場合,お名前・勤務校・学年・連絡先の電話番号をお知らせください。
    Faxの場合は,別紙の申込書で送ってください。
    なるべくメールで申し込んでください。
9 申込期限 11月17日(金)
10 持参物  筆記用具,3年生担任の方は算数教科書(下)        

申し込みはこちら
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

第15回授業力アップセミナー志水塾長野大会in岡谷

第15回授業力アップセミナー志水塾長野大会

1 日時平成29年12月3日(日)
受付 9:00〜終了16:30予定
2 会場 岡谷市立岡谷田中小学校 視聴覚室
〒394-0031
長野県岡谷市田中町3-5-17
【電話】0266-22-2425
3 講師 愛知教育大学名誉教授 志水廣先生
4 主催授業力アップセミナー 志水塾長野大会実行委員会
5 受講定員数 30名程度
6 研修内容
・講演(講師:志水廣先生)
・グループディスカッション(日常の授業実践の悩みや課題)
・講義および演習
・実践報告
7 参加費受講料3,000円(研修当日申し受けます)
8 申込方法別紙申込書(FAX送信票)にご記入の上、下記事務局までご送信ください。
同様の内容をメールで送信していただいても結構です。
〆切11月20日(月)*ただし、申し込みが定員に達し次第締め切らせていただきます。
10 その他・昼食をご準備下さい。
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

愛知教育大学同窓会豊明支部総会

愛知教育大学同窓会豊明支部総会が昨日、名古屋のルブラでありました。
講演をさせていただきました。
ありがとうございました。

みなさんとても熱心に聴いてくださり、あっという間の1時間でした。
たくさんの卒業生に再会し、活躍してくれていることに嬉しく思いました。

講演レジュメ
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

知立西小学校の先生が事務所訪問

愛知県知立西小学校は市の研究指定を受けていて、10月25日に研究発表があります。
その最終打ち合わせに事務所に来られました。

プレゼンテーションも見せていただき、助言しました。

「かかわりあい」がテーマです。

楽しみです。

第67回 音声「悠・愉」を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。

第67回 音声「悠・愉」を配信します。

先回に引き続き「脳」について志水先生にお話していただきました。

どうぞお聞きください。

  授業力アップわくわくクラブ

  志水 廣・近藤雅子

段階別指導

10/13 今日のひとこと
「教師は子ども達にやりましょう」と言う。
子どもがやらないとする。
今度は、指示・命令の段階となる。

やりたくない子どもには、「やるのです」、「やれ」と言わなければならない。
子どものやる気、動機を待っていても心臓に悪いだけである。

待っている身はつらい。
動悸息切れしてしまう。

(もちろん、動機付けが大事なことは前提ですよ)

愛知県一宮市立富士小学校訪問



愛知県一宮市立富士小学校を訪問指導しました。
算数の授業参観・診断そして講話が主たる内容でした。

5年の授業は単元を見据えた教材研究をされていましたので、子どもの豊かな発想につながりました。

4年の授業は教師と子どもとの意気の統合感が素晴らしく。ほほえましい光景が見られました。

3年の授業は線分図の書き方を丁寧に教えていました。



裏目

10/10 今日のひとこと

良かれと思ってやったのに、逆に反撃を喰らうとやる気をなくす。

さらに言うと、裏目にでたら、恨めしい。

役割

10/10 今日のひとこと
人にはそれぞれ長所もあれば短所もある。

長所を伸ばすのが基本であるが、短所も役立つことがある。

むしろ短所があるからこそ、人の気持ちが分かったりもする。

短所を嘆くのではなくて、短所も特性だと思っていかせばよい。

マイナス100がプラス100に変換される。

すると、プラス200点である。

もしかすると、短所も神様からのプレゼントかも。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

配布物