最新更新日:2018/02/19
本日:count up1
昨日:129
総数:360785

メールブック「悠・愉」1月号を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ
明けましておめでとうございます。

授業力アップわくわくクラブ メールブック「悠・愉」1月号を配信します。

●第7回 算数・数学授業力アップわくわくセミナー東京学習会は2月4日(日)です。

志水先生の講演、鈴木詞雄先生の志水メソッドの演習、そして、志水先生
の示範授業を志水先生と鈴木先生で解説をしていただきます。詳細は本誌P40をご覧ください。

本年もどうぞよろしくお願いします。

   授業力アップわくわくクラブ
   志水廣・近藤雅子

ハイテクの先

1/7 今日のひとこと
ハイテクの先は、何か。

それは、心の時代であり、
それをひと言でいえば、おもてなし。


キャリア教育

昨年、高等学校の教員や高校生に講演しました。そのご縁もあってAさんにわくわくクラブの事務所に来ていただいて、キャリア教育について話を伺いました。

現在の高校生の実情と今後のキャリア教育について歓談しました。
とても勉強になりました。
ありがとうございました。

無私の心

1/6 今日のひとこと
大きなイベントがあると、それを支えるたくさんの人がいる。
無私の心で支える人の生き様はかっこいい。

暗いんだよ。その顔。

1/5 今日のひとこと

暗い人は、人相に出る。
ただし、本人は気づかないことが多い。
「あなたは暗いですよ」とは世間は言わない。
でも、暗いだけで周りの気分を悪くする。

なぜ、暗い顔になるのか。
それは、「暗いことを考え、クライこと(cry・泣き言)」を言っているからである。
あなはいつまでクライのか。
早く変えないと、今生が終わってしまうよ。

音声「悠・愉」第79回を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ


明けましておめでとうございます。

新春を迎えての初音声「悠・愉」第79回を配信します。

今回は、「算数の本質」と題して志水先生にお話していただきました。

どうぞお聞きください。

   授業力アップわくわくクラブ

   志水廣・近藤雅子

勝負する所を

1/4 今日のひとこと
勝負する所を間違っていませんか。

生活すると、いろいろな所で勝負がある。
それらの全てで勝てるわけではない。
5勝5敗ならいいか、満足かな。
では1勝9敗なら不満足かな。

でも、どちらがいいとは言えない。
1勝がとてつもなく威力を発揮する所だと、他を凌駕する。
だから、1勝の中身だと思う。

情報が集まる

1/2 今日のひとこと
これまで、たくさんの方とお出会いしました。
いろんなアドバイスをしてきました。
すると、時折、実践のアイデアの提供があります。
とても嬉しいことです。

全国からアイデアが届きます。

授業力アップわくわくクラブでは毎月、メールブックとして会員様に連載の執筆者と共に臨時にそのアイデアを提供しています。
1月号は1/5の配信予定ですが、臨時に提供するつもりです。
お楽しみに


元旦のご挨拶

1/1 今日のひとこと
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

「本」当の始まり、「本」質の始まり、大「本」の始まりだとあらためて認識して、
自立を目指す教育づくりをしていきたいと思います。

気づき

12/31 今日のひとこと

気づきの発生のためには、その人が、
(1)何かの問題意識をもっていること、
(2)それに対して解答を求めていること、
さらに、
(3)何かの解答が来たとき、素直に受け入れる素地があること。
この3点が重要である。

緊急 授業力アップわくわくクラブの刊行物

授業力アップわくわくクラブの刊行物

教育書 教員向け

志水 廣・源関昭・桑野徳隆 「志水メソッドと共に歩む学力向上作戦〜現職教育の改革」(for next)

桑野徳隆 「国語実践の歩み」 (明元舎)2015.6.19

志水廣序 鷲尾操子著  「出愛いの記〜学級崩壊時の子どもの心〜」2016.6 (授業力アップわくわくクラブ)


志水廣編著・和田裕枝著『学級づくりをもとに創るわくわく算数授業』(授業力アップわくわくクラブ)2017.6.24


人生論 一般向け
志水 廣「夢現大1」 (for next) * 絶版

志水 廣「夢現大2」 (for next)*

志水 廣「夢現大3」 (for next) *

志水 廣 「夢現大4」 (for next)*

志水 廣「夢現大5−楽しく生きるこつ:宇宙貯金を増やす」 (for next)*

志水 廣「夢現大6−楽しく生きるヒント109」(for next)*

志水 廣「夢現大7−プラス思考は許すことから始まる」(for next)*

志水 廣「夢現大8−笑瀾万丈」(明元舎)*


<問題集・ドリル>

児童用
志水 廣「どの子もできる10分間ドリル GRADE1 児童用」(授業力アップわくわくクラブ)     2015.10

志水 廣 「どの子もできる10分間ドリル GRADE2 児童用」 (授業力アップわくわくクラブ)    2015.3
志水 廣 「どの子もできる10分間ドリル GRADE3 児童用」 (授業力アップわくわくクラブ)    2015.4
志水 廣 「どの子もできる10分間ドリル GRADE4 児童用」(授業力アップわくわくクラブ)     2015.5
志水 廣 「どの子もできる10分間ドリル GRADE5 児童用」(授業力アップわくわくクラブ)     2015.6
志水 廣 「どの子もできる10分間ドリル GRADE6 児童用」(授業力アップわくわくクラブ)     2015.7

<教師用>
志水 廣「どの子もできる10分間ドリル GRADE1・2 教師用」(授業力アップわくわくクラブ)   2015.10
志水 廣 「どの子もできる10分間ドリル GRADE3・4 教師用」(授業力アップわくわくクラブ)   2015.5
志水 廣  「どの子もできる10分間ドリル GRADE5・6 教師用」(授業力アップわくわくクラブ)   2015.7


<DVD>
  DVD:志水塾実践DVD1 トレーニングブック:
  内容 ○つけ法と復唱法の模範演技、志水 廣塾長の講演 (for next)

   DVD 読売教師力セミナー名古屋2 (読売新聞社)

   DVD 講演DVD「算数好きにする授業力」(授業力アップわくわくクラブ)

   DVD 志水廣先生の示範授業DVD「大きな数」(授業力アップわくわくクラブ)

  DVD 講演DVD 「志水メソッドでどの子も分かる算数の授業づくり」(授業力アップわくわくクラブ)

まだまだ他にも刊行物があります。

愛知教育大学生協書籍部では、さらに詳しい案内があります。
http://www.auecoop.jp/teacher/

なお、授業力アップわくわくクラブでは、志水廣先生の示範授業のDVDを年間3本作成しています。また、毎月のメールブック、毎週の音声通信も配信しております。これらは、わくわくクラブの会員の方のみに配布しております。

魅力

12/30 今日のひとこと
柔らかい雰囲気のある人がいる。
全てを包み込むという感覚である。
一瞬会っただけなのに、そういう雰囲気が醸し出される。
これって一体何だろうか。
どうやれば柔らかい雰囲気を醸し出せるのだろうか。

深い深い感謝の心から発する人間愛なのか。
たった2.3分なのに心がなごむ。
そういう方に出会えて、ありがたいことです。

何々したいなら

12/30 今日のひとこと
「お金持ちになりたいならば、お金持ちになった人に聞けばいい。
病気が治りたいならば、治った人の話を聞けばいい」と、斉藤一人さんはいいます。

では、授業がうまくなりたいなら、どうすればいいのか。
学級づくりがうまくなりたいならば、どうすればいいのか。

うまくなった人に聞く。うまくなった人の本を読む。うまくなった人の授業を実際に見る。
このような行動を起こすことですよ。

お客さん

12/29 今日は、午前と午後に、お客さんが2組、わくわくクラブの事務所を訪れました。

たっぷり話しこんで、教育について深い話ができました。Oさん、Sさんありがとうございました。
話し込みながら新しい話題が生まれ、そして、頭が整理されました。
こういうのを深い学びと言います。

音声「悠・愉」第78回を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。今年最後の音声「悠・愉」第78回を配信します。

今回は、「12月を振り返って」と題して志水先生にお話していただきました。

どうぞお聞きください。

   授業力アップわくわくクラブ

   志水廣・近藤雅子

時空を超える

12/29 今日のひとこと

どんな人にも平等に事象は起きている。
その事象をどのように捉えるかで、気づくか気づかないかが異なってくる。

ある知人にMさんという方がいる。パートナーとの対応に戸惑っていた。
あるとき、志水の講演を聞いていて、ふっと気づきがあった。その気づきを早速、実践しようと帰宅した。
すると、もうすでにパートナーが変化していた。
めでたく円満になったという。

全く不可解のことであるが、気づきが起きた瞬間、時空を超えたものがあるのかもしれない。


あって

12/28 今日のひとこと
服があってよかったね。
食べ物があってよかったね。
家があってよかったね。

以上、衣食住の最低限のこと。

仕事があってよかったね。
お金があってよかったね。
友だちがあってよかったね。
これらは、人間として生きる上で重要なこと。

「ある ある ある」世界に生きてよかったね。
幸せは足るを知るというが、その前に「ある」を知ることから始まる。

自立とは

12/27 今日のひとこと
子どもを自立させるのが、教育のねらい。

そのためには、今と未来をつなぐ力が重要である。

今の行動は、どういう所につながっていくのか、これを見通しという。

算数・数学では、問題解決の際、結果の見通しと方法の見通しがあるという。

人生の設計でも、結果の見通しと方法の見通しが大切になる。

自立とは、人生に登場する問題を自ら悩み、解決する力をつけていることである。


第7回 算数・数学授業力アップわくわくセミナー東京学習会 お知らせ

第7回 算数・数学授業力アップわくわくセミナー東京学習会
                主催 授業力アップわくわくクラブ

小中学校の先生方を対象とした、算数・数学の授業力アップのための学習会です。新学習指導要領で求められる「主体的・対話的・深い学び」を実現するために教師が身につけるべき授業力とは何かについてお伝えします。また、そのために身につけるべき教育技術演習を行い、翌日からの授業に役立てます。お忙しい時期とは思いますが、皆さま奮ってご参加ください。

日時   平成30年2月4日(日)10:00〜16:30
            9:30〜10:00 受付
場所   国立オリンピック記念青少年総合センター
カルチャー棟2F 美術室2

内容
 講演 「主体的・対話的・深い学びを実現する授業づくり」
            愛知教育大学名誉教授 志水 廣  

 演習 「主体的・対話的な授業を実現するための教育技術」 
     志水メソッドの演習(初級編)」○付け法・意味付け復唱法
            創価大学教職大学院 准教授 鈴木詞雄

 解説 「志水廣先生の示範授業から学ぶ」 志水 廣・鈴木詞雄

参加費 3,000円 (当日受付でお支払いください)

持ち物  赤ペン

申し込み方法はこちら

http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...


第8回 算数授業力アップセミナー九州大会のご案内(第一次)

平成29年12月吉日
教育関係者 各位  
       
              算数授業力アップセミナー大会世話人
              福智町立金田小学校校長 石堂 昌彦
 

  第8回 算数授業力アップセミナー九州大会のご案内(第一次)
        テーマ:愛で育てる算数授業の継承を!


厳冬の侯、皆様方におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、本年も教員の算数授業力向上のための「算数授業力アップセミナー九州大会」を下記の要領で開催します。「主体的で深い学びとなるための教材研究」と題した志水廣先生の講演と、名古屋から授業名人の和田裕枝先生をお招きしております。今回も次の世代につながる新たなアイデアの紹介も含め、リニューアルした算数授業力アップセミナーです。ご参加を心よりお待ちしております。
 

                  記


1 日時  平成30年2月12日(月)受付 9時30分〜   9時50分 開会

2 会場   グローバルアリーナ     福岡県宗像市吉留46−1
代表TEL.(0940)33-8400

3 講師  愛知教育大学名誉教授           志水 廣 先生 
      元豊田市立小清水小学校校長        和田 裕枝先生
      
4 定員  80名 (定員になり次第、締め切ります。)

5 日程 
9:30〜  9:50 受付
9:50〜 10:00 開会行事
10:00〜 11:10 志水 廣先生講演 
  「主体的で深い学びとなるための教材研究」
 11:20〜 12:00 ワークショップ1
                4年生「分数」第1時の教材研究

12:00〜 13:00 昼食・休憩

13:00〜 14:10 模擬授業   4年生「分数」第1時
             講師    和田 裕枝先生
             解説    志水 廣 先生
14:20〜 14:50 交流会
               模擬授業を参観して
14:50〜 15:05 実践発表 
15:05〜 15:10 研修総括 (志水先生)
15:10〜 15:15 閉会行事 

6 参加費  3,000円

7 持ち物   筆記用具、4年生担任の方は、4年生の小学校算数の教科書

8 申し込み締め切り 平成30年1月26日(金)
          ※申し込みが定員に達し次第締め切らせていただきます。ご了承ください。

申し込み案内はこちら
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

配布物