最新更新日:2018/05/23
本日:count up1
昨日:68
総数:366380

連想力

4/11 今日のひとこと
何かをうまくやり遂げる人は、ドミノ倒しの連想力がある。
あるコマを倒せば、次のコマが倒れ、そして、さらに次のコマが倒れる。
このような連想ができる人が、成功を呼び込む。

逆に言うと、このような連想ができない人は、何をやってもその場限りの効果しかもたらさない。
その場限りから脱却したいのであれば、人の動きを洞察して、連想力を付けていくことである。。

お気に入り

4/11 今日のひとこと

お気に入りの間柄になると、サービスしたくなる。

よって、「いかにしてお気に入り」の仲間に入れてもらえるか、そこを考えるのだ。

ある学校は、今年度の現職教育の依頼に、どうしても志水先生に授業相談の指導をしてほしいと校長自ら電話されてきました。
また、依頼のメールには「昨年度お世話になりましたということと、転任してきた教員には志水先生の本を読んで勉強をしています」と書かれていました。

これだけでもこちらのやる気は上がる。

これから、顧問指導では、松竹梅のコースを設けようと考えている。
それぞれの学校の依頼の程度、熱意、などによってコース分けする。
いわば、習熟度別学習ということである。
各コースに応じてこちらも精一杯の指導をする。
これならば、お互いに気持ちが楽となる。

じゃんじゃんばりばり

4/10 今日のひとこと
今年度がスタートした。

今年もじゃんじゃんばりばり、花を咲かせるぞー。


授業力アップわくわくクラブ メールブック「悠・愉」4月号を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

授業力アップわくわくクラブは皆様のおかげで8年目を迎えます。

次に掲げるクレド5ヶ条をもとに、会を盛り上げていきます。

1.  授業を通して教師と子どもが「共に」成長できるように務めます。
2.  授業をわくわくしたものにします。
3.  わくわくした授業にするために,常に我々教師は「知」と「心」と「腕」を磨くようにします。
4.  授業を通して得られた知見は,会員相互に提供しあいます。
5.  地域の活性化のために動けるような人財づくりをします。


授業力アップわくわくクラブ メールブック「悠・愉」4月号を配信します。

●新学期がスタートしました。今年もわくわく公開セミナーを6月23,24日に開催します。

 また、福岡で出張授業深掘りセミナーと教育と笑いの会が6月30日に開催されます。

 志水先生が出演されますので応援をよろしくお願いします。

 案内は本誌P41〜43をご覧下さい。

数値の向上

4/9 今日のひとこと
改善の努力をして、数値として1ポイントでも上がると、とても嬉しいものである。
前よりもよくなりましたよと言われても、数値で見せられると納得する。

「数」の威力を感じる。

相応しい

4/8 今日のひとこと
散歩していると、新しい花が咲いていた。

気温、地温、光が相応しい時期になると、花が咲く。

教育はその人にとって相応しい条件を探し出す行程である。

第4回ユニバーサルデザイン学習会in愛知教育大学



本日、愛知教育大学教育未来館において、第4回のユニバーサルデザイン学習会を開きました。総勢、22名の方が集まりました。

午後の3時間でしたが、とても内容の濃いものとなりました。

奥田正継先生は、通常学級におめる4月のスタートはどうすればよいかについて、学級集団の理論にもとづき実践の上でのポイントを話されました。とても分かりやすく、すぐに役立てる話でした。ありがとうございました。

志水は、一問一答からの脱却について話しました。詳しく演習も入れてできました。
「目から鱗でした」という声があがりました。
ありがたいことです。

志水廣の講演の内容はこちら
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

第4回のユニバーサルデザインの学習

4/7 今日のひとこと
今日は、午後から第4回のユニバーサルデザインの学習会である。
昨年の4月からはじめたこの研修会ぱおかげさまで続いている。

今回のテーマは通常学級におけるユニバーサルデザインである。
志水と奥田正継先生によるコラボである。
奥田先生は4月のスタートについて語られる。

志水は、一問一答からの脱却である。
教育現場を見ていてどうすれば一問一答から一問多答に変容できるのか熟慮した。
意味付け復唱法とコア図について、新たにプレゼンを作り直した。
頭の中を整理するのに時間がかかった。ずいぶんとすっきりした。

さあ、今日の本番が楽しみである。

心意気の遺伝子

4/6 今日のひとこと
昨日、わくわくクラブの事務所に電話がかかってきました。
たまたま私が電話に出ました。
そうすると、愛知県の現場の教師でした。

「どの子もできる10分間プリント」の購入依頼でした。
この問題集については愛知教育大学の生協で販売しているので、そちらにお願いしたいと話しました。
すると、まさか、志水が電話口に出るとは思っていなかったようで、相手の興奮ぶりが手に取るように分かります。
「志水先生、あの問題集は、学力アップに効果がありますよ。以前、勤めていた学校でも採用していたのです。今の学校でも使用したいと思い電話させていただきました。」ということです。
話は、志水塾に参加したこと、研究指導を受けたことなど、思いが溢れて話されました。

こういう心意気がこの教師に残っていることはとても嬉しいことです。
頑張ってほしいとエールを送って電話を終えました。

悪いのものの価値

4/5 今日のひとこと
おいしいものばかり食べていると、その価値がわからない。
まずいものを食べたときに、おいしいものの価値がわかる。

つまり、いろんなものを食べようという行動が大事である。

研修会でも初めからよいものを探そうという心があまりよろしくない。
いろいろ参加すると、価値基準が明確になってくる。



算数授業力アップセミナー九州大会フォローアップ研修会

算数授業力アップセミナー九州大会
【フォローアップ研修会】および【ワンアップ研修会】のご案内(2次)

教員の授業力向上のための「第8回 算数授業力アップセミナー九州大会」にご参加いただいた方を中心に下記の要領で「フォローアップ研修会」を開催します。
2月の大会で学んだことを授業に役立てよう、使ってみようと実践されている方、しようと思っている方、セミナーの内容をさらに深めて学習しようと思う方、皆様、是非ご参加ください。もちろん、「どんな研修だろう?」と興味をお持ちの方、新規採用の先生方も大歓迎です。午後からは、さらに研修を深めたい方、授業力をワンアップしたい先生方を中心とした「ワンアップ研修会」を設定しております。お誘い合わせの上ご参加ください。
                 
1 日時  平成30年4月30日(月曜日)8時50分〜受付  
       9時15分 開会
2 会場  宮若市コミュニティーセンター 
     ハートフル(旧 宮若市役所 若宮支所)
    〒822-0101 福岡県宮若市福丸272-1 TEL. 0949-52-1111

3 講師  愛知教育大学 名誉教授 志水 廣                      
4 定員  40名 (定員になり次第、締め切ります。)  
5 日程(予定)
 【フォローアップ研修会】2月の九州大会に参加された方、新規採用の先生方、「どんな研修だろう」と興味をお持ちの方等
 8:50〜9:15 受付        
 9:15〜9:30 開会行事
 9:30〜10:50 講話
         「子どもの言葉でつくる授業づくり〜教材研究〜」
          講師 愛知教育大学 名誉教授 志水 廣
11:00〜12:00 演習 
         〜子どもの言葉でつくる授業のために〜
          復唱法(丸ごと復唱法・短句切り復唱法)
12:00〜12:20 総括    
12:20〜12:30 閉会行事
 
 【ワンアップ研修会】更に研修を深めたい方、リピーターの方(公開講座や地方大会参加経験のある方)、 授業力をワンアップしたい方等
13:50〜14:00 受付
14:00〜15:30 講話「What's コア図?」
            講師 愛知教育大学 名誉教授 志水 廣
15:30〜15:35 総括 愛知教育大学 名誉教授 志水 廣
  ※ 興味のある方は、どちらの研修にも申し込むことができます。

6 参加費
【フォローアップ学習会】1500円 【ワンアップ研修会】1500円
※ 参加費は、当日受付で集金します。
7 持ち物
できれば、4年上巻(啓林館)の教科書を持参してください。

8 申し込み締め切り 平成30年4月20日(金)
    ※申し込みが定員に達し次第締め切らせていただきます。

9 申し込みなど詳細はこちら
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

知人と会う

今日は、岐阜県の中津川までドライブしました。
長野県の前教諭の宮木規先生にあってきました。

昨年の研究会でお会いできず、残念だったので近況報告をしてきました。
宮木先生は、木曽郡の算数数学同好会の一番弟子です。
鋭い数学授業論はとても勉強になる。

久しぶりに宮木トークを聞いて楽しかったです。

人事異動の季節

4/4 今日のひとこと
人事異動の季節である。

知り合いの教員(校長)が大学に異動している。

ここ数年間の動きをみると、志水塾で一緒に頑張ってきた人達が大学の教員に転籍している。とても嬉しいことである。

今から20年前に志水塾はスタートした。
時代を切り開くために教師塾を作ろうと呼びかけて実現して活動してきた。活動自体は今から7年前ぐらいに終わっているが、その後、地域のリーダーとして活動されてきた。
そういうエネルギーの集合体にいたことが奇跡である。活動の軌跡がその後の皆さんの実績の源となっているのであろう。

振り返ってみると、あのとき熱中したことに感慨深いものがある。

数字カルタ

鈴木由里子先生と数字のカルタを作っています。

本日、事務所に来られてやっとできました。

数字と数詞と絵を連結させるカルタです。

小1のスタートカリキュラムで必要だと思うから開発しています。

これから試行していきます。

押したり引いたり

4/3 今日のひとこと
圧力をかけると、エネルギーが生まれる。
押したり、引いたりしながら圧力を高めていく。

井戸水をくみ上げるように押して引く。

そうすると、エネルギーが泉のように湧いてくる。

授業力アップわくわくクラブ 連絡先

授業力アップわくわくクラブ  近藤

メールアドレス jup2011-wakuwaku@yahoo.co.jp(全て半角です)

電話・FAX 0565−85−8323


音声「悠・愉」第92回を配信します。

授業力アップわくわくクラブ会員のみなさまへ

こんにちは。

音声「悠・愉」第92回を配信します。

今回は「4月の学級のスタート」について志水先生にお話していただきました。

どうぞお聞きください。

●4月7日、午後1時15分〜愛知教育大学にて第4回UD学習会を開催します。

  4月の学級づくりに役立つ、通常学級におけるユニバーサルデザイン学習会です。

  詳細を添付します。
http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

コミニュケーション

4/2 今日のひとこと
コミニュケーションとは、相互に意味と意識を伝達し、受け取ること。

日本語では「やりとり」という。
まず、相手に「やる」、つぎに相手からの反応を「とる」。

だから、まず相手にボールを投げよう。

授業力アップわくわくクラブについて

地味にお知らせをしますが、わくわくクラブは堅実に前進しております。


授業力アップわくわくクラブ立ち上げの趣旨

http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...

新規申し込み案内(わくわくクラブの内容。特典など)

http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...


授業力アップわくわくクラブ事務局  近藤

メールアドレス jup2011-wakuwaku@yahoo.co.jp(全て半角です)

電話・FAX 0565−85−8323

ユニバーサルデザイン仕上げの算数問題集

ユニバーサルデザインの考えに基づく問題集です。


内容の概要

http://www.schoolweb.ne.jp/weblog/files/2370003...
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

配布物